FC2ブログ
人類の進化と食生活⑦ ミトコンドリア・イブ仮説
こんばんは、無事NHK大阪、生出演終了しました。
大八木淳さんとシェリーさんがゲストでしたが、時間が無くて挨拶しかできませんでした。

出番は20分ぐらいですが、リハーサルとかがあって、結局午後2:30~5:40まで拘束なので、京都から行けば半日仕事ですね。

半日仕事の割には、 糖質制限食の話ほんの少ししかできなかったし、本の紹介も却下されたのでちょっぴり残念でした。

ところで大八木さんの顔を見ていたら何となく「人類の先祖」が浮かんできた(大八木さん、すいません)ので、今回は久しぶりに人類の進化と食生活シリーズです。


さて皆さん、ミトコンドリアって聞いたことはありますか?ミトコンドリアというのは、1つの細胞の中に数百個もあり、細胞のエネルギー生産工場の役目を果たしています。ミトコンドリアの遺伝子(DNA)は特別で母親の卵子からだけ子どもに伝わります。父親のDNAが混じらないので、遡って祖先をたどるのにとても便利な遺伝子なのです。

米国のカリフォルニア大学のグループ(アラン・ウイルソンとレベッカ・キャン等)が様々な人のミトコンドリアDNAを調べることで現代人のルーツを探っていったら最終的にアフリカに住んでいた女性にたどりつくことが確認でき、その結果が1987年に発表されました。

即ち、ヨーロッパやアジアの人々は、約20万年前にアフリカ系の人から分かれて、それぞれ独自に進化したという結論になったのです。

ミトコンドリアDNAの比較ですから、現代女性のルーツをたどっていったわけですが、人類の祖先(アダムとイブ)という意味で「ミトコンドリア・イブ」と、名付けられたのです。ですから、「ミトコンドリア・イブ」はたった1人の女性の名前ではなく人類の祖先の総称ということです。

ミトコンドリア・イブ仮説は、発表以来大きな反響を巻き起こしてきました。この説が正しければ現代人の「アフリカ単一起源説」がミトコンドリアDNAの解析により裏付けられたこととなります。

現代人の起源に関して「アフリカ単一起源説」と「他地域並行進化説」があり、長年にわたり論争が行われてきました。ミトコンドリア・イブ仮説も、一時徹底的に批判され勢いを失うかに見えましたが、近年この仮説を支持する他のいろいろな証拠が発見されてきて、大多数の学者が認めるに至っています。

例えば、現生人類にきわめて近い特徴をもったホモ・サピエンス・イダルツ(約16万年前)がエチオピアで発見され、「ミトコンドリア・イブ仮説」の有力な証拠の一つとなっています。

私も、アフリカ単一起源説を信じるものの一人です。

**なかなか、人類の食生活の記述までまで時間がかかりますが、ボチボチ書き綴っていきますのでよろしくお願いします。

江部康二
テーマ:糖尿病
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
お疲れ様でした。
先生ご立派でしたよ。
ご覧になった方々には、
糖質過剰摂取の恐ろしさが十分伝わったように感じました。
糖質→~m( --)m(/;°ロ°)/ コワイヨコワイヨ
2007/06/21(Thu) 06:41 | URL | ラオ子 | 【編集
NHK拝見しました。
NHKへの生出演、お疲れ様でした。妻と3人の息子とともに録画したビデオで拝見しました。特に、3人の息子達にしっかりと見るように
伝えたところ、”ペットボトル500ml中に角砂糖9個”には3人とも開いた口がふさがらない様子で、大変効果的に啓蒙できました。ありがとうございました。私も普段から、市販の清涼飲料水の怖さについては話していましたが、先生の信頼性のあるお顔と説得力のあるお話はかなり効果的であったようです。取り急ぎ御礼させていただきます。先生は大変御健康に見えましたが、暑さ厳しき折、何卒ご無理のないようにお過ごしください。
2007/06/21(Thu) 13:48 | URL | せいちゃん | 【編集
ラオ子さん、せいちゃん、コメントありがとうございます。
今日、複数の患者さんから、NHK生出演の印象を聞きました。
それなりの評判で良かったなと思っています。
少なくとも液体の糖質の危険度は伝わったかなと思いました。
江部康二
2007/06/21(Thu) 17:52 | URL |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック