FC2ブログ
食後の眠気
こんにちは。

今回は、食後の眠気について安岐さんから、コメント・質問をいただきました。

「食後に眠い

お尋ねします、私は負荷試験で境界型ですが、食後に眠くなり夜中に1時間眠ると目が覚めて 食べると少し眠気がきますのでまた食べるのです 睡眠は1時間が毎日続いてます 寝る前に食べるのは良くないのですが 寝られないので。。。。

宜しくご意見を伺いたいと思います。
安芸 | 2009.06.01(月)」


安岐さん。
コメントありがとうございます。

正常人でも食後の眠気はありますね。しかし、何故食後に眠くなるのかは、よく解っていないようです。

諸説あるなかで、
http://www.japanjournals.com/dailynews/060807/news060807_1.html" target="_blank" title="「UK Today 」 ">「UK Today 」 http://www.japanjournals.com/dailynews/060807/news060807_1.html
の記事に

「人は空腹時には体がエネルギーを欲するので、脳は覚醒して食料を得るべく活動する。
空腹時には脳の覚醒を促すオレキシンと呼ばれるタンパク質が神経細胞から分泌される。マンチェスター大学の研究チームがマウスを用いて行った実験によると、摂食時は食物由来のブドウ糖によって、オレキシンの分泌が妨げられて、覚醒刺激が脳に伝わらなくなるので眠気を催す。」

とありました。

まだ仮説なのでしょうが、それなりに説得力があると思いました。そういえば私も糖質制限食にしてから、食後の眠気がなくなりましたね。

人類の進化400万年、農耕前の399万年間は人類皆糖質制限食なので、食後の眠気はなくて、外敵に襲われるリスクは少なかったでしょう。農耕開始後は、「糖質摂取→食後高血糖→眠気」のパターンです。まさに糖質恐るべしですね。 (*_*) 


確かに、糖質制限食で血糖コントロール良好となった、糖尿人がたまに主食(糖質)を摂って、血糖値200mg以上になってくると、眠気やだるさを訴えることがあります。

また、低血糖でも眠気がくることがあります。糖質を摂ると、血糖が上昇しインスリンが分泌されて血糖値を下げます。インスリンを過剰に分泌し、遷延するタイプの人は、血糖値が100mgをきってきても分泌が続きます。

そうすると、食後4時間くらいで血糖値が60mgをきって、低血糖になり眠気やだるさや動悸などがでます。このような病態を、機能性低血糖症とよびます。

正常人では血糖値が下がってきたら、インスリンの分泌もすぐに止まるので低血糖にはなりません。

このように高血糖でも低血糖でも、眠気はきます。また正常人でも糖質を摂取すれば、糖尿人ほどではなくても食後高血糖を生じ、眠気がくるようです。

安岐さんも糖質制限食なら、血糖値の上下動がなくなり、代謝が安定して睡眠のリズムもよくなるかもしれませんね。

江部康二


テーマ:糖尿病
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
江部先生

8年ぶりの検診で、糖尿病と言われ(空腹時210 A1C7.5)、糖質制限食を6/5から始めて5日目、のつもりが、結構ないと思っていた野菜類(ナスや白菜、ヒラタケやエノキ)にも糖質がある事がわかりちょっとがっかり・・・おろししょうが 10gにも糖質が2.25gも入っているんですね・・・


以前、「果物の糖質は、半分で計算しても大丈夫」とブログにありましたが、朝食代わりに、糖質10g分(つまりホントは20gくらい)の果物を食べても大丈夫でしょうか?
また、レモン汁にも糖質が10mlで0.9gありますが、これも、半分で計算しても大丈夫でしょうか?

主食を摂らないだけであれば、難しくないのですが、野菜の糖質を考えると、なかなか煩雑ですが、最初は、キチッとやってみよう、と成分表とにらめっこしています。


6/5の糖質量が32.3g 6/6が35.5g 6/7が27.6g 6/8が30.3 という感じです。
このくらいならば、問題ありませんか?

蛋白尿は-、肝臓の数値も中性脂肪も問題なく、
HDLは60 LDLは138、
クレアチニンは0.42 尿酸は6.3
という数値でしたが、このまま高たんぱく、高脂肪ぎみ、低糖質の食事を続けても大丈夫でしょうか?

カロリーは、前よりは気をつけているので、少しずつ減量もできています。

実は、
http://www.eps1.comlink.ne.jp/~mayus/lifestyle2/newdiabetes.html
に気になる文章をみつけてしまいました。

「糖質が増えればそれだけインスリンを増量する必要があると考えられていました。しかし、この考えは誤りであることが間もなく分かったのです。糖尿病患者に糖質の多い食事を与えてもインスリンの必要量は増えなかったからです。たとえば、糖質50グラム、脂肪115グラムの食事を摂っていた患者が糖質120グラム、脂肪76グラムの食事に切り替えても、一定の範囲に血糖を保つのに必要なインスリンの量は変わらなかったのです。」

また、健康な人の低糖質食について、
[糖質が少ない食事を摂り続けると体重が増えて糖尿病になる]として、
「摂取カロリーは同じであっても、低糖質食(高脂肪食)で体重が増える・・・・糖質が少ない食事を続けていると、インスリンに対する感受性が低下します(=インスリンの働きが悪くなる)。最初の頃はインスリンをたくさん分泌することによってやりくりしていますが(=高インスリン血症といい肥満を伴います)、このような食事を摂り続けると次第にインスリン分泌能が疲弊して、最終的に糖尿病になってしまうのです。

インスリンはグルコースの刺激で分泌されるから、糖質が減ればインスリンの分泌が減る(=低インスリンダイエットの誤った理論)と思っておられるでしょうが違うのです。糖質が少なくなると、インスリンの働きが悪くなるから、ますます大量のインスリンを分泌するようになるのです。」

などと書かれていて、不安になってしまいました。

まず、私自信の食事について、と、主人(肥満ですが、糖尿病ではありません)の食生活について、どうしたら良いのでしょうか。ちなみに、主人は朝はバナナ、昼は普通の外食、夜は私と同じ食事で、たまにご飯をプラスしています。


色々長々と質問してしまいましたが、不安で仕方ないので、どうぞ宜しくお願いいたします。
2009/06/09(Tue) 14:40 | URL | ともみ | 【編集
ケトン体と早朝の糖新生について質問です。
1型糖尿病、糖質制限中のイトーです。
私もケトンについてお聞きしたいです。
私は糖質制限して1週間目に定期検査で病院に行き
尿検査をしたら尿中ケトンが2+でした。
その時は順調に痩せていたのですが、
糖質制限を始めて3週間目以降体重は減りませんでした。
結局、3キロしか痩せておらず今も標準体重+5キロ程あります。
そして、糖質制限を始めて5週間目にまた定期検査があり
今度の尿検査ではケトンは出ていませんでした。
糖質制限を続けていくと尿中ケトンは出なくなるものでしょうか?
ちなみに血液中のケトンは計っておりません。
ケトンの無駄な消費?が減り、体重減少も止まったのでしょうか?
もう少し痩せた方が良いのですが体重減少が止まり残念です。
インスリンの量は減ったので糖質制限は続けるつもりですが。

それと、糖新生についてお聞きしたいのですが、
私は朝食と昼食の食事量(炭水化物)の量は同じなのですが
朝食後は血糖値が高くなりやすく、
糖質の量は昼食と同じにも関わらずインスリンは二倍打ってます。
昼食は3単位のインスリンで済んでいますが
朝食は6単位打たなければ食後血糖値が下がりません
朝は糖新生が起きているのでしょうか。
それについても先生の意見をお聞きしたいです。
よろしくお願いします。
2009/06/09(Tue) 15:28 | URL | イトー | 【編集
いつもの横
ともみさん>
はじめまして。

そのリンク先ですが、以前にもどなたかがコメントで紹介されたサイトの別のページですね。

その際、先生は学説や各論ではなく、厳然たる事実のみをお示しになられた上で、そのサイトの内容は気にせずに良いと仰って下さっていました。

先生はドクターと言う権威のある方ですから慎重な言い回しをされていましたが、素人の私なら「トンデモ系だから無視、無視」って言っちゃってもいいかな。w

先生の糖質制限食を信じていいんじゃないかと思いますよ。
2009/06/09(Tue) 15:32 | URL | 飯山忍 | 【編集
弁当(おかずだけ)
最近、ホットモット(弁当屋)の弁当をスーパー糖質制限食として利用しています。
おかずだけ売っていますので、おかずだけでしたら糖質20g超えませんよね。
http://www.hottomotto.com/menu/list/index.php?id=36&category=1
炭水化物の量で記載されていますが、糖質で換算すると20g超えていませんか?
惣菜買うよりも安くすみます。
2009/06/09(Tue) 22:11 | URL | ホットモット | 【編集
HbA1cについて
はじめまして。
レシピ本も購入して毎日勉強させていただいています。20年間境界型と言われている者です。
HbA1c5.5が糖質制限食を実践して9ヶ月後現在5.4になりました。自分としてはもう少し下がっていると思っていたので軽くショックを受けています。
厳しく糖質制限をしているつもりなのですが
なにかやり方を間違えているのでしょうか。
早朝血糖値は90~110までです。

またHDL68→90、LDL97→144
中性脂肪65→34になりましたが
これはよい傾向ととらえていいのでしょうか。

主治医は全く糖質制限食のことは認めていない
ようなので相談することもできず
こちらでおたづねいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。
2009/06/10(Wed) 08:34 | URL | あじさい | 【編集
Re: 弁当(おかずだけ)
ホットモット さん。

おかずだけだと、炭水化物量個別に違いますが、
20gを超えないものが多いですね。

「炭水化物-食物繊維」が糖質ですので
炭水化物より糖質のグラム数のほうが少ないですよ。

2009/06/10(Wed) 14:16 | URL | 江部康二 | 【編集
Re: HbA1cについて
あじさいさん。

「早朝血糖値は90~110、HbA1c5.5が糖質制限食を実践して9ヶ月後現在5.4」

コントロール優ですね。

他の検査データと上手に糖質制限食ができていると思います。
このままお続けください。
2009/06/10(Wed) 14:19 | URL | 江部康二 | 【編集
ありがとうございました
さっそくお返事ありがとうございます。
はい。安心しました。このまま続けてみます。
引き続き読ませていただき勉強させていただきます。ありがとうございました。
2009/06/10(Wed) 14:54 | URL | あじさい | 【編集
だまされてはいけません
>ともみさん

このページに惑わされての質問が絶えませんね。
わたしも、江部先生に質問したことがあります。

過去の江部先生のエントリーの

http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-category-71.html

が参考になるでしょう。

>「糖質が少ない食事を摂り続けると体重が増えて糖尿病になる」

というのも、カロリー神話の崩壊という説明で江部先生は何度も説明されています。
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-735.html

このブログの報告例で目にするように、糖質制限を続けていくと体重は落ちいき、あるところで安定します。
わたしは糖尿人ではありませんが、糖質制限を開始して58kg付近から53kgで安定しました。

さいごに、江部先生の言葉を引用すると

①血糖値を急峻に上昇させるのは、糖質だけである。
②タンパク質は、ほんの少し血糖値を上昇させる。
③脂質は、血糖値をほとんど上昇させない。

以上は、論争の余地のない生理学的事実です。
これだけでも、件のサイトの言説がいかにメチャクチャかわかりますね。
たとえばラットの実験データなどは、人間でも実験できるような内容を何故わざわざ?と勘ぐりたくなります。本当に突っ込みどころ満載ですが深入りしないようにしましょう。




2009/06/10(Wed) 21:58 | URL | ままん | 【編集
補足・訂正です。

文中、中ほど

というのも → が事実ではないのは、

です。すみません。



2009/06/10(Wed) 22:08 | URL | ままん | 【編集
眠気の課題は、インシュリンでなくて「血糖値」
低淡水化物ダイエットや低インシュリンダイエットなどが一時期はやりましたが、
「グリセミック指数(GI)」という数値がよく示されていました。
http://kurashi.hi-ho.ne.jp/diet/calorie_control/gi/foodlist.html
http://www.otsuka.co.jp/health/gi/
これらがトンデモでなければ、やはり炭水化物摂取量と血糖値の因果関係はあるでしょう。
(インシュリンの出る量との相関を説明できませんが
結局血糖値の変化が眠気などに影響させているのだから、
「気になる文章」にどう書かれていても、眠気に関する課題には関係ないと私には思えます。)
ちなみに私は砂糖や甘いもの(=甘味料など)の摂取を極力控えてから
おかげさまで以前と比べてすごぶる健康です。
砂糖がアタマを良くするなんて、試験の前などたまたまならともかく
もし砂糖をもっと常食すべきといった主張だったら
それこそトンデモ(砂糖業界のキャンペーン)じゃないかな・・・
もっとも、私は素人なので皆さんも同様か何とも申し上げられませんが・・・
2009/12/22(Tue) 16:27 | URL | きくいも | 【編集
Re: 眠気の課題は、インシュリンでなくて「血糖値」
きくいもさん。

GIは正常人においては一定の意味があります。
しかし、糖尿人においては、食品に含まれている糖質のグラム数のほうが重要です。

糖尿人においては低GIの食品でも、糖質含有量が多ければ、普通に一人前摂取すれば
食後血糖値は200mgを超えてきます。

糖尿人には低GI食ではなく、糖質制限食が好ましいです。
2009/12/23(Wed) 07:49 | URL | 江部康二 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック