FC2ブログ
ランタス注射は夜?朝?
おはようございます。

ランタス注射を打つ時間帯について、1型のTomokoさん、ともさんからコメント・質問をいただきました。

高雄病院でもだいぶ、1型糖尿人が増えてきました。今同じ部屋に、1型糖尿人が二人入院されてます。日本人では1型糖尿病は5%くらいなので、確率的には珍しいことやなと妙なところで感心してます。♪(・∀・)

【「え!?夜打つんですか?

時々書き込みさせていただいているⅠ型のTomokoです。ものすごく単純なことですが、今日の江部先生のお返事を読んでいて、「!?」なことがあったので書き込みさせていただいています。
私はインスリンが始まったときからずーーーっとランタスを朝打つように指導されてきました。そういうものと思っていて、どんなに疲れた仕事のない日も、仕事のある日と同じ時間に起きて、ランタスを打っていました。そうしたら先生のコメントに「ランタスは基礎分泌の補充なので、早朝空腹時血糖値を基準にして、夜打つ単位を決めます」と.....
え!?夜でいいんですか?朝寝坊しても大丈夫っていうことですか?朝ゆっくり寝ても大丈夫ってことですか?
これは一日二回ランタスを打つ人にだけ言えることなのでしょうか?一日一回の人も夜で大丈夫ということなのでしょうか?朝打つのと夜とでは何か違いが出てくるのでしょうか?
こんな基本的なことがわかっていなくて、恥ずかしいのですが。よろしかったら教えていただけるでしょうか?
Tomoko | 2009.06.02(火)】


【はじめまして。Ⅰ型二年目のともと申します。私はランタス打ち始めの時からずーっと夜ですよ。結構速い時期から朝夜二回打ちになりましたが・・・。
逆に朝だけ打つことにえーーーって感じです。私の場合夜打つ理由として寝てる間の時間が長いので血糖の上昇をおさえるため
といわれたような気がします・・・。
決められた時間はありますが結構アバウトです 笑。たまに打ち忘れて気づいたときにあわてて打つことも。
でも、これから一生付き合っていかなくてはいかないので気楽にいこう精神で日々生きてます 笑。
とも | 2009.06.02(火)】



Tomokoさん、ともさん。
コメントありがとうございます。

インスリンには、24時間少量でている「基礎分泌」と、食事で血糖値が上昇したときにでる「追加分泌」の2種類あります。

ランタスやレベミルは長時間作用し、基礎分泌のインスリンの代わりです。約22時間ほぼ均等に血中濃度を保ちます。

ヒュマログやノボラピッドといった超速効型インスリンは追加分泌の代わりです。作用発現は10分くらいで、最大作用は1時間目くらい、3~5時間持続します。

これらのインスリン製剤が開発されたことで、1型糖尿人も食事摂取を含めて24時間通して、正常人に限りなく近い生理的なインスリン分泌パターンを再現できるようになりました。

1型糖尿人は、ランタスを1回、ヒューマログを毎食前の3回、の注射が最もよくあるパターンです。ともさんのように、ランタスを朝夕2回に分割して打つ方がコントロールがよい人は、そうします。

1型糖尿人でもゆっくり進行タイプの場合、ランタス1回注射とスーパー糖質制限食でコントロールできている人もおられます。どこかで4回注射になるかもしれないけれど、ランタス1回注射でいけるとこまでいってみようと話し合ってます。

さて、ランタスをいつ注射するかですが、メーカー的には「1日1回決まった時間であればいつでもいい。」そうです1型の場合2回打っている人もあると説明したら、MRさんはびっくりしてました。

1日1回注射する時間帯は、その人のライフスタイルによります。一番多いのは、眠前夜10時くらいです。

夜は外食が多く、必ずお酒が入って酔っぱらうし帰宅時間も一定しないような人は、朝起床時に1回のほうがいいですよね。


江部康二

テーマ:糖尿病
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
はじめまして
はじめまして。
いつもブログ楽しみにさせてもらっています。

ランタス注射も適切な知識をもっていないといけないですね。
勉強になりました!

いつもありがとうございます!
2009/06/02(Tue) 10:34 | URL | 糖尿病対策食レシピ | 【編集
そうなんですね
勉強になりました。ありがとうございます。
そういえば私の場合、ラビットは食前に打っていたのが、今は食後になっています。食前に打っていたら、食後二時間でいったんがくっと下がった血糖値が、三時間後にドンとあがっていることがわかったので。10分、20分とだんだん打つ時間を遅らせてみて、先生に相談してみると食後に打つ人もいるということでした。やってみたら30分~45分くらいの食事時間なら食後に打つのがちょうどいいようでした。けっこう、フレキシブルにやれるんですね。またいろいろやってみたいと思います。
2009/06/02(Tue) 15:49 | URL | Tomoko | 【編集
糖代謝異常
はじめまして、ケイと申します。
会社の健康診断で糖代謝異常で引っかかりました。空腹時124mg/ml,HbA1c7.1%です。
去年はそれぞれ110mg/ml,5.9%でしたので、去年から気をつけるべきでした。
まだ、薬の治療をしていません。糖質制限療法と運動療法だけで改善するのでしょうか?怖いです。
ちなみに36歳、178cm、98kgです。

ご指導よろしくお願いします。
2009/06/02(Tue) 16:02 | URL | ケイ | 【編集
糖質制限食
ケイさん。

9割以上の確率で、
スーパー糖質制限食のみで
血糖値は改善すると思います。
体重も減るでしょう。

2009/06/02(Tue) 22:17 | URL | 江部康二 | 【編集
Re.糖質制限食
回答有難う御座います。
勇気が沸いてきました。
LDAコレステロールも高めですので、
スーパー糖質制限食により、半健康の時より、長生きするかもしれません。
先生の本を買って、実践します。
独身ですので、惣菜を買って食事療法をすろと思います。このブログでは余り運動療法について書いてありませんが、適度な運動でもコントロール可能でしょうか?
2009/06/02(Tue) 23:23 | URL | ぺる | 【編集
肺炎で入院での食事は?
いつも拝見させていただいています。
主人ですが、1ヶ月前に下鴨診療所を6月6日に予約をいれてもらっていたのに、
仕事が休めずにキャンセルになってしまい、20日に予約を取る事ができたのですが、
一日でも早く江部先生に見ていただきたいと日々思っているのに、悶々とした気持ちで過ごしていた矢先に、
今日、肺炎で入院になりました。
週末、風邪かな?ぐらいだったのですが、
月曜に下っていた熱が出てきて、火曜日に単身赴任先の病院へ受診した所、
肺炎という事で、京都に戻り、夜に入院になりました。
そのときの血液検査で、血糖値が225ありました。
週末は糖質は取らず、食欲もあまりなく、
今日も食べていない...と言う事だったので、血糖値も落ち着思っていたのに、かなりショックを受けてしまいました。
夕方に少しサンドイッチを口にしたみたいですが、やはり、それが原因なんでしょうか?
それとも、体調が悪い時は血糖値もあがるのでしょうか?
血圧も170/88と高かったです。
明日の朝からは糖尿病食になるようですが、以前にもコメントで読ませてもらった記憶があるのですが、入院食で糖質制限食ができないとあったのですが、
どうしたらいいでしょうか?
いつも朝は糖質0パンを食べているので、
それを食べるように渡したのですが、
カロリー制限食で勝手に糖質を抜いて、
何か、家から持っていくのがいいのか?
先生に相談したく、書き込みさせていただきました。
よろしくお願いします。
2009/06/03(Wed) 01:25 | URL | つーじい | 【編集
入院
つーじいさん。

私も声帯ポリープ手術で入院した時は
病院給食のおかずだけ食べて、
あとは持ち込みの糖質制限OKクッキーやOKパンを食べてました。

なお肺炎は立派なシック・デイなので
血糖値は上昇します。
勿論サンドイッチでも上昇します。

早く退院できればいいですね。
2009/06/03(Wed) 07:29 | URL | 江部康二 | 【編集
運動
ペルさん。

運動はしたほうがいいですが、
運動だけで血糖コントロールは困難です。

例えば膝が悪くて歩けない糖尿人でも、
ほとんどの場合
糖質制限食だけで血糖コントロール
可能です。
2009/06/03(Wed) 07:42 | URL | 江部康二 | 【編集
ありがとうございます
早速のお返事ありがとうございます。
主人におかずだけ食べるように言ってみます。
仕事が忙しい事を理由に、
血糖値とも最近は向かい合っていなかったので、
しっかりと、コントロールが出来るといいのですが...
また、よろしくお願いします。
2009/06/03(Wed) 08:19 | URL | つーじい | 【編集
Ⅰ型のインスリン必要量
はじめまして!

Ⅰ型10年目の主婦です。
先生の糖質制限食を知るまで、従来の食事方法でコントロールしてA1c6.0~6.4%を維持しておりました。

しかし強化インスリン療法なので血糖値が高ければ、インスリンを増量するということでの結果です。
その為、155cmで体重59キロ、発病時より9キロの体重増加となりました。

インスリン量が多いとわかっていながら、コントロールの為、量を減量できずにいました。

しかし、ゆるい糖質制限食で
ヒューマログ朝昼夜10単位・ペンフィルN就寝前20単位から
ヒューマログ朝昼夜7単位・ペンフィルN20単位とヒューマログの単位数は3割減少できました。
体重2キロ減量できましたが今は停滞しています。

でも、夕食前・就寝前の血糖値が200前後まで上がることが多くなり、
ヒューマログの量を減らしたことで、今まで補っていた基礎インスリンが
不足しているからでは考えています。

ランタスという持続型インスリンに変えるのもいいのかなと悩んでいます。

最近、高雄病院でもⅠ型の患者さんが増えているとのことですが、
皆さん1日のインスリン量は糖質制限食でどのくらいなのでしょうか?

Ⅰ型になった経過年数・患者さん一人一人で当然必要量は違ってくると思うのですが、
参考までにお教え願えませんか?

低血糖を出さずに、体重減少と良いA1cのコントロール値を望んでいる欲張りな私ですが、よろしくお願いします。
2009/06/04(Thu) 10:09 | URL | ひまわり | 【編集
Re: Ⅰ型のインスリン必要量
ひまわりさん。

1型糖尿人のインスリン量、ご指摘通り個人差があります。
インスリンの注射に関してはそのうち記事にしたいと思います。

現時点で言えることは、1型でも
糖質制限食を実践すれば、それまでのカロリー制限食の時に比し
追加分泌インスリンの代わりの
食前の超即効型インスリン(ヒューマログ、ノボラピッド)は1/3になります。

基礎分泌代わりのランタスやレベミルは、それほど変わらないと思います。
2009/06/07(Sun) 19:09 | URL | 江部康二 | 【編集
ありがとうございます。

糖質制限食で体重減少に引き続き取り組んでみます。
インスリン注射の記事楽しみにしております。
2009/06/08(Mon) 16:38 | URL | ひまわり | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック