FC2ブログ
糖質制限食って何? なぜ糖尿病に良い?
おはようございます。最近ブログを見に来ていただく人が随分増えて、とても嬉しく思っています。

FC2カウンターのところにカーソルをもっていって、ムーディー勝山さんではありませんが、ただ「上から下へ」あるいは「下から上へ」動かすと、一週間の来訪者数がグラフで見ることができますので興味のある方はお試しください。
 
それで、初めてこのブログにきたもらった人やたまに覗いてくれる方のために、時々糖質制限食とは何か?なぜ糖尿病に良い?のかを説明することにしようと思います。糖質制限食理論をよくご存知の方は復習を兼ねて読んでいただくか、飛ばし読みでも結構です。
(5.9と5.11のブログも参照してくださいね)

糖質制限食って何?
糖質制限食とはその名の通り糖質の摂取を極力少なくする食事療法です。具体的にはいわゆる主食(ご飯、パン、麺類など)を抜き、おかずをしっかり充分量食べる食事です。 三食とも主食を一切食べなくても野菜にも少量の糖質は含まれているので一日に40~60gていどの糖質は入ります。

従来の糖尿病食やダイエット食と違ってカロリー計算は不要で、食材の糖質の含有量だけ把握しておけばいいので私のような面倒くさがりでも簡単に実行できます。ダイエットにも糖尿病にも最適の食事療法です。

糖質というと分かりにくいかもしれませんが、炭水化物から食物繊維を除いたものが糖質です(炭水化物=糖質+食物繊維)。


なぜ糖尿病に良い?
血糖値を上昇させるのは基本的に糖質です。糖質は15分~90分で100%血糖に変わります。蛋白質は3時間前後で50%が血糖に変わります。脂質は数時間~12時間で10%未満が血糖に変わります。このことは生理学の教科書に載っている厳然たる事実です。

特にグルコーススパイク(ブドウ糖スパイク)と呼ばれる食後の急激な血糖値の上昇は糖質摂取でしか起こりません。即ちタンパク質や脂質を摂取してもグルコーススパイクは生じません。

現在糖尿病で最も問題とされているのは、この食後高血糖です。食後高血糖が血管の動脈硬化を起こし、将来の心筋梗塞や脳梗塞のリスクを増やすということがハッキリしました。

そして、薬に頼ることなく食後高血糖を防ぐのは食事療法の中で唯一 糖質制限食なのです。

逆に言えば、いくら厳重にカロリー制限をしても、糖質を摂取する限りは食後高血糖を引き起こしてしまうのです。ちなみに1gの糖質が3mg/dl、2型糖尿病の人の血糖値を上昇させます。1型糖尿病だと5mg/dl上昇させます。

従って「糖質60%、脂質20%、タンパク質20%」という割合の従来のカロリー制限が主の糖尿病食は100%食後高血糖を生じます。

タンパク質や脂質を中心に摂取する糖質制限食なら、食後高血糖は生じません。例えばビーフステーキ300g食べても食後高血糖は生じませんが、食パン1枚食べても食後高血糖を引き起こします。一般に食後血糖値の9割は糖質摂取に由来します。

なお、野菜の中にも少量の糖質が含まれているので、主食を一切食べなくても総摂取カロリーの15~20%が糖質となります。

江部康二



☆☆☆お知らせ
  2007年6月10日(日)
  食事で治す糖尿病・肥満・メタボリックシンドローム
<講師> 江部康二(京都・高雄病院理事長/リボーン運営委員代表)
<時間> 午前10時~11時50分
 9時半より会場で、糖尿病の人でも食べられる低糖質のおいしいお菓子などの販売もします。おたのしみに!!
 講演が約90分で、質疑応答が約20分です。

<会場> なかの芸能小劇場
(JR・東西線中野駅下車、北口改札をでて、中野通りを徒歩2分)
<会費> 1000円(定員100名/申し込み先着順)
詳しくはリボーンのホームページで   
http://www.big.or.jp/~reborn/contents.html

*東京・関東方面の方、是非参加してみてくださいね。
*東京駅から中野駅まで中央線快速18分です。

<申し込み・連絡先>
アトピー・ネットワーク・リボーン
TEL・ファックス/03-3388-5428
(平日午前10時から午後5時まで/不在時は留守電で対応します)
e-メール/reborn@big.or.jp

主催:アトピー・ネットワーク・リボーン
共催:糖質制限食普及センター東京事務所
協力:(株)京都高雄倶楽部 
テーマ:糖尿病
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
おはようございます
遅ればせながら先生のレシピ本を買って勉強しています!
プチからスタンダードに移行するのは難しいけれど血糖値下げるには努力しないと…
先生の記事でムーディ勝山の名前が出るとは!
ますます親近感わいちゃいました(*^▽^*)♪
2007/06/05(Tue) 10:32 | URL | はるおと | 【編集
はるおとさん、本のご購入ありがとうございます。はるおとさんはお酒は嗜まれますか?赤ワインや焼酎が飲める人だとスーパーでも大丈夫なのですが、お酒が飲めないと夕食の主食抜きはやっぱりつらいですよね。
ムーディ勝山さん、さすがに着メロにはしていませんが、テレビではよく見てます。
江部康二
2007/06/05(Tue) 10:54 | URL |  | 【編集
江部先生、はじめまして、こんにちは。
先生のブログは楽しく、読みながら、勉強も出来るので、毎朝一番にチェックしています。
この数ヶ月、先生の糖質制限の本を読みながら自分なりの糖質制限食を実施しています。 HbA1cは5.5前後です。
私はお酒(赤ワインと芋焼酎です)を飲むのですが、毎晩、食後30分後に散歩を40分くらいして、それからお酒を飲んでいます。
つまみは寒天とか、ところてん、カロリーの少ないものにしています。
でも食事の後のお酒よりも、食事中に飲んで、それから歩いたほうがいいのでしょうか?
身体にアルコールが回ってからの散歩はよくない気もするのですが…
基本的に糖質制限食だと、運動は気にしなくて良いのでしょうか?
お酒が飲める!というこの糖質制限食、ずっと続けていきたいです。

2007/06/05(Tue) 13:44 | URL | よし | 【編集
カウントに大きな差が出るのはどういう時なのかな?
拍手後ページを更新してみても数が増えていないのは何故?
なんて楽しみ方もさせて頂いてま~す♪
2007/06/06(Wed) 15:41 | URL | ラオ子 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック