FC2ブログ
高雄病院の漢方治療と漢方講演会(花粉症)2月8日(日)
私の勤務する高雄病院は、もともと漢方治療で有名になった病院です。

現在でも、常勤医師全員が漢方治療を行っており、漢方生薬の消費量は、二十年来日本で一番なんです。

今でこそ、あちこちの病院で治療に漢方薬を取り入れたり、漢方外来を開設したりしてますが、漢方治療が注目されるはるか以前から、高雄病院では、漢方治療を行ってきたわけです。

お蔭さまで、北は北海道から南は沖縄まで、日本全国から漢方治療を求めて患者さんが来られますが、それでも、まだまだ漢方について理解されている方は少ないです。

そこで、今回、京都高雄倶楽部と協力して、漢方治療と漢方薬について皆さんに知って頂こうと、講演会を企画しました。名前はよく聞くし、知ってるようでほんとはあまり知らない漢方について、花粉症治療を題材にしてわかりやすく解説します。

講師は、高雄病院京都駅前診療所所長で、漢方専門医の篠原明徳医師です。

篠原医師の漢方講演、軽妙な語り口で、とても面白いですよ。
身近な話題から漢方について分かりやすい解説がきけます。

以下、詳細をご案内致しますので、毎年花粉症で苦しんでおられる方はもちろん、漢方に興味のある方も是非どうぞ。

江部康二



☆☆☆☆☆
高雄病院駅前診療所所長  篠原明徳医師 漢方講演会

『漢方で良くなる花粉症』

日時 2009年2月8日(日)
受付、開場 9:30~

定員 50名(先着順)※定員になり次第締め切り
参加費 1000円(当日受付)
会場 メルパルク京都 6階会議室6

   メルパルク京都
   〒600-8216
   京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町676番13
   【TEL】075-352-7444(代)【FAX】075-352-7390

タイムスケジュール

受付、開場 9:30~

講演時間  10:00~「漢方で良くなる花粉症」第一部
        10:40~ 休憩
        10:55~「漢方で良くなる花粉症」第二部
        11:25  講演終了
             質疑応答

お電話・FAX・パソコンからお申し込み頂けます。

お電話でのお申し込み
075-873-2170

FAXでのお申し込み
075-873-2270

E-mailでのお申し込み
takaoclub@ktk-kyoto.jp

お問い合わせは、

京都高雄倶楽部
TEL 075-873-2170
FAX 075-873-2270
E-mail takaoclub@ktk-kyoto.jp

営業時間は、8:45から17:00(くらい)
お休みは土・日・祝です。

席をはずしていることもあるので、留守電に連絡先を入れておいてください。後ほど掛け直させていただきます。

皆さんのお申し込み、お待ちしてます♪

テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック