FC2ブログ
アルコールで血糖値を下げる?
こんにちは。

月曜日の午前中は、京都駅前診療所で外来診察です。先ほど、高雄病院に到着してパソコンに向かってます。

さて今回は、アメリさんからアルコールで血糖値を下げるのは膵臓に負担?とのコメント・質問をいただきました。

『08/12/18 アメリ
血糖値を下げる目的でアルコールを摂取することは膵臓に負担をかけますか?
江部先生、

お世話になっております。
IGT(Impaired Glucose Tolerance):耐糖能異常と診断されたアメリです。何とか糖尿病へ進むことを避けようと、基本的にお昼だけ糖質を摂る生活を数か月続けています。

アルコールは血糖値を下げるそうですが、私の場合かなり効果があるようです。

夕食に糖質を摂る際に赤ワイン(50cc~100ccくらい)を飲むと、推定カーボ量70g~80gで血糖値100を下回ることもあります。アルコールなし、脂肪分をあまり含まない食事の場合、カーボは100gほどで、血糖値200以上のこともありました。

糖尿病の場合、アルコールは摂取しないのが基本とのことですが、『血糖値を下げる目的』で赤ワインなどを少量飲むことは、やはり避けるべきでしょうか?血糖値が下がっても、糖質を摂取すること自体が膵臓への負担増となるのでしょうか?』



アメリさん。コメントありがとうございます。

米国糖尿病協会ではコントロール良好の糖尿人においては、アルコール24g(30ml)/日を食事と共にとるていどなら適量としています。
ビール350ml缶を2本、
ワイン150ml×2杯、
ウイスキー45ml×2杯
に相当します。

アルコールは飲み過ぎたらは発ガン性はありますし、当然肝臓や膵臓などにも良くないですが、上記の量までならまあ大丈夫なのでしょう。

夕食に糖質を摂る際に赤ワインを飲めば血糖値が上昇しないということですが、50cc~100ccなら量的には余裕で大丈夫ですね。(⌒o⌒)v

アルコーールによる血糖値低下は、個人差があると思いますが、アメリさんの場合は少量でとても効率良く下げてくれるようでラッキーと言えます。

「血糖値を下げる目的で赤ワインなどを少量飲むことは、やはり避けるべきでしょうか?」

少量から適量のアルコールは、リラックス効果もあり体にも良いと考えられますので、その結果血糖値が下がるとしたら、とても好ましいことです。 (^_^)

「血糖値が下がっても、糖質を摂取すること自体が膵臓への負担増となるのでしょうか?」

高血糖が膵臓のβ細胞にダメージを与え、また酸化ストレスを生じて血管壁の細胞などを障害します。従って、糖質を摂取しても食後高血糖が生じないならば、膵臓にも血管壁にも障害はないと考えられます。

ということで、アメリさんの場合は、夕食時の50ccから100ccの赤ワイン、おおいに活用されても問題ないと思います。

一方、適量のアルコールというのは、結構難しい問題をはらんでまして、かく言う私も、米国糖尿病協会の基準を大幅に超えてます。(=_=;) 
 
私の場合、夕食に糖質ゼロ発泡酒350ml×2本から始めます。この時点で「お前は既に・・・」の世界ですね。(;_:)

中間で赤ワインを、150ml×2~3杯。ここらで終わることもありますが、佳境にいれば仕上げに
焼酎のお湯割りを2~3杯~・・・といったパターンです。(;ー;)

世界ガン研究基金の2007年の報告では、アルコールの摂取は7つのガン(大腸ガン、閉経後の女性の乳ガン、食道ガン、胃ガン、肺ガン、すい臓ガン、前立腺ガン)のリスクを高めるので、飲酒を控えるように勧めています。

重々承知の上ですが・・・。。。

まあ、私は自己責任で・・・ハイ、・・・美味しく楽しく適宜飲んでおります。(-_-;)

忘年会シーズン真っ最中です。糖尿人のご同輩、エチルアルコールに血糖値を下げる作用があるのは間違いありませんが、飲み過ぎにならないようご自愛くださいね。


江部康二

テーマ:糖尿病
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
冬の食事
先生 いつもありがとうございます。くじけそうになると先生のサイトを読んでいます。私は糖質制限をなるべく行ないようにして エクセサイズは有酸素1時間 ダンベル20分 腹筋など10分ほどを週に5日続けております。それで2002年から糖尿の薬も飲まずに血糖値を維持しています。空腹時血統は90です。ただ医師の勧めで血圧とコレステロールの薬は取っています。冬になるとジャガイモや暖かいマカロニアンチーズなど炭水化物を食べたくなります。なぜですか?特に寒い日は…シアトルは先週の金曜から大雪でー10度の夜もありました。寒い日は炭水化物をとってもいいのですか?
2008/12/22(Mon) 16:18 | URL | シアトルから | 【編集
冬の食事
シアトル糖尿人さん。

空腹時血糖値90mg/dlなら「花まる」ではないですか。
糖質だけが血糖値を急峻に上昇させ、食後高血糖を引きおこします。
しかし空腹時血糖値90mgなら基礎分泌のインスリンはしっかりでていますので、
「エクセサイズ有酸素1時間 ダンベル20分 腹筋など10分」なら血糖値が充分下がります。
従いまして、ジャガイモや暖かいマカロニアンチーズなど食べて、30~60分後に運動すれば問題ないと思いますよ。
2008/12/22(Mon) 18:54 | URL | 江部康二 | 【編集
ありがとうございます
江部先生 お忙しいのにコメントのお返事ありがとうございます。先生の糖質制限食の本を参考にして、加えてエクセサイズをしてます。昨日 夜中の1時に ビールを350mlと焼豚を肴にして 糖尿人「掟破り」の晩酌をしてしまいました。 そのまま酔っ払って寝てしまい…それで今朝 恐る恐る血糖値を計ったら!「90」でした!!先生のご指導のおかげです。 日ごろの生活習慣や糖質制限食のおかげで 私の体は変わって来たのだと思います!本当に ありがとうございます!
2008/12/25(Thu) 14:36 | URL | シアトルから | 【編集
アルコールと血糖値
初めまして、先生のブログ楽しく読んでいます。

私は59歳、Hba1C5.2 空腹時100です。
糖負荷試験は自分でブドウ糖で、
血糖計で測定。
検査前100、1時間後163、2時間後156、
境界型です。

糖質制限しています。
米、パン、麺は控え、
大豆パン、ふすまパン(手作りの)が主食です。

ただ、クレアチニンが高め(1.0)なので、
タンパクはそこそこに、
脂質を多めに取っています。
やせ形で、コレステロールも昔から正常なので。

私は、炭水化物1gで血糖値が1弱、
上昇します。

さて、本題です。
私も先生同様(失礼?)お酒が好きです。
タバコは今年から禁煙継続中。

焼酎と、糖質カットビールを飲みます。
つまみは、もちろん糖質少な目。
以前は晩酌の締めに、
ご飯を食べていましたが、
最近は食べません。

この前、締めにラーメン食べましたが、
血糖値は100前後でした。
何回か同様の実験しましたが、
血糖値は上がっていません。

アルコールは血糖値を下げる?
従って、締めの炭水化物は大丈夫?

ある意見では、飲んだ後炭水化物食べないと、
低血糖になる場合があるとか?

飲んだ後は、
炭水化物を取った方がいいのでしょうか?
それとも、取らないほうがいいのでしょうか?





2011/10/28(Fri) 10:16 | URL | お酒大好きおやじ | 【編集
Re: アルコールと血糖値
お酒大好きおやじ さん。

「締めにラーメン食べましたが、
血糖値は100前後でした。
何回か同様の実験しましたが、
血糖値は上がっていません。」

勿論個人差がありますが、
お酒大好きおやじ さん場合、データがはっきりしてますので、量的に度を超さなければ、OKと思います。
クレアチニン1.0で正常なら、タンパク質も心配ないと思います。
2011/10/30(Sun) 18:41 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック