FC2ブログ
糖質制限食で耐糖能改善、正常データに
おはようございます。

今回はサラリーマンさんから、「糖質制限食実践で耐糖能糖尿病型から正常レベルに改善」というとても嬉しいコメントをいただきました。

『08/11/26 サラリーマン
こんにちは。
以前私の兄が糖尿なのに病院に行きたがらないという質問に対してアドバイスをいただきましてありがとうございました。
兄は病院には行ってませんが、健康診断は必ず受けてますのでとりあえずは安心かなと思っています。
その後も私も兄もスーパー糖質制限食をきちんと守って実践していまして、私は常に空腹血糖値は95前後、HbA1c4.9%と主治医も満面の笑みで「模範生ですね」とおっしゃるぐらいの状態を維持しています。
スーパー糖質制限を実行して数ヶ月になりますが、昨日忘年会でどうしてもお米(150g前後)を食べる機会がありまして嫌々ながらも久しぶりのお米(牡蠣ご飯)に感動してついつい完食してしまいました(^^;)
お米以外にも炭水化物がいろいろとあったので、食べないでおこうと思ってたのですが我慢しきれず食べてしまいました・・・
血糖値が気になってしまったので
隠れて測定したのですが、1時間値が174、2時間値はなんと105という数値でした。
先生の推奨では2時間値が180以下なのでこれはセーフと考えて良いのでしょうか?
長い間お米を食べてなかったので本当においしかったのですが、この数値ですと1ヶ月に一回程度ならお米や炭水化物を食べても良いと思える状態なのでしょうか?
アドバイスをよろしくおねがいしますm(_ _)m 』


サラリーマンさん。コメントありがとうございます。

日頃の空腹時血糖値が95mg前後、HbA1cが4.9%

150gの牡蠣ご飯を食べて、
1時間後血糖値が174mg、
2時間後血糖値が105mg、

これらのデータならならもう完璧に正常人ですね。1時間値が180mgを超えてなくて、2時間値は140mg未満ですから、文句のつけようがない正常データです。(⌒o⌒)v

サラリーマンさん、糖質制限食の実践により、疲弊していた膵臓のβ細胞が休養できて回復し、少なくとも検査データでは耐糖能が正常に回復しています。羨ましい限りです。おめでとうございます。(^-^)v(^-^)v 

いったん糖尿人になっておられますので、100/100回復というのは無理と思いますが、95/100とかβ細胞が回復して、耐糖能が正常人と同じレベルに改善したのでしょう。

従いまして、150gていどのご飯なら毎日食べても、血糖コントロールに関しては問題ないですね。可能なら未精製の穀物がいいですね。

まあ2年前は、糖尿病の診断がついておられますので、安全率をかけて毎日食べるなら、玄米で110gていど、週1回くらいなら150gでも大丈夫でしょう。 (^_^)

私の場合は、既にβ細胞が一定以上のダメージを被っている段階で診断がついたので、スーパー糖質制限食を実践していても、耐糖能正常レベルまでは回復不能です。牡蠣ご飯150g食べたら、食後2時間血糖値は、200mgアップ確実です。

こういうわけですから、糖尿人あるいは糖尿病予備軍の皆さん、早い段階から糖質制限食をはじめて、膵臓を休養させ守ってやることがとても大切ですね。早ければ早いほどいいですよ。


江部康二

テーマ:糖尿病
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
No title
コメントありがとうございます。
主治医は何も言ってなかったのですが、正常と言えるぐらい回復しているのはもの凄く自分で驚きました(^^;)
先生のお話では毎日でもご飯を食べても良いとのことですが、良いと言われると甘えてしまいますので今後も引き続き糖質制限食を続けて、二度と血糖値が上がらないようにしたいと思います。
病気になる前は何も考えず食べた物を食べたいだけ食べてましたが、病気と診断されてからは本当に色々と考えたおかげで血糖値以外にも色々な数値が検査で良かったことから考えて食事をすることは健康にとって本当に良いことなんだと実感しました。
昔から治らないと言われた糖尿病がほぼ治ったと言えるぐらいに回復したのは本当に先生のおかげです。
ありがとうございましたm(_ _)m
2008/12/03(Wed) 20:47 | URL | サラリーマン | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック