FC2ブログ
糖質制限食福岡講演会・11月23日(日)
糖質制限食福岡講演会のご案内です。

福岡の皆さん、九州・山口・広島の皆さん、糖質制限食福岡講演会いよいよ間近となりました。
今回の福岡講演会の会場は、物品の販売ができないそうなので、残念ながらこれまでのようなメーカーさんによる協賛ブースはありませんが、その分、最新の臨床データをしっかり盛り込んだ講演になります。

また、過去の講演会でご要望が多かったのですが、講演内容から抜粋したスライド50数枚を印刷して小冊子にしたものを配布いたしますので資料として役立てていただきたいと思います。

このように今まで以上に内容の濃い講演会ですので、是非とも会場に足をお運びいただければ幸甚です。☆(u_u)☆


江部康二

以下、主催の高雄倶楽部から詳細のご案内です。

日時  2008年11月23日(日)
      
場所  福岡交通センター 8階大ホール
     〒812-0012
      福岡市博多区博多駅中央街2-1
      TEL.092-431-1441(代表)        

プログラム

13:30  開場・受付
14:00  第一部開演
14:45  休憩
15:00  第二部開演
15:45  講演終了

   
定員 110名 (先着順)

参加費 1500円 (当日会場にてお支払い下さい)

お電話・FAX・パソコンからお申し込み頂けます。

お電話でのお申し込み
075-873-2170

FAXでのお申し込み
075-873-2270

E-mailでのお申し込み
takaoclub@ktk-kyoto.jp

お問い合わせは、

京都高雄倶楽部
TEL 075-873-2170
FAX 075-873-2270
E-mail takaoclub@ktk-kyoto.jp

営業時間は、8:45から17:00(くらい)
お休みは土・日・祝です。

席をはずしていることもあるので、留守電に連絡先を入れておいてください。後ほど掛け直させていただきます。
テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
初めまして
初めてコメントします。
長崎のかなりの田舎に住んでおります。博多まで2時間半の距離です。
63歳の女1年前、指導と検査の為10日入院

インシュリン・4単位とセイブル・カロリー制限1340㌍の指導を受けました。

10ヶ月目に食後血糖値・120
    HbA1c・7.2%になり

いずれ治るのだろう・・と・思っておりましたら「一生治らない」という話が聞こえてきて絶望的になりネットで検索

「糖尿病」で検索したらサプリや漢方などちょっと信用したくないものがやたら出てきて困惑
「糖尿病 治る」で検索したら先生の話が出てきました。

即・本をアマゾンで購入
それ以外にも3.4冊購入いたしまして納得の行ったのが先生の本でした。

先生の本に出合えたことは絶望の中に一筋の光明をみた思いでした。
心から先生に感謝しております

主治医に話したら身体に故障が出ると猛反対・・そして不機嫌に。

こうなったら内緒でするしかありません。
幸い血糖値を計るチップは100枚欲しいというと出してくれましたので何度も計りながら生活しました。

40日目に低血糖を一度起こし主治医が「もうお薬を中止してやって見ましょう」と言うまでになりました。
驚いたのは主治医が「絶対にこのやり方を他人に話さないように」・と言われた事・残念です

現在・ちょっとゆるめの糖制限ですがしております。

本日ネットでこのブログを知り福岡講演を知り仰天して申し込みをしました。

毎日の食事を写真にしてアルバムにしてあるのですが、今日見直しながら南瓜や里芋、さつま芋などが出ていたりして「まだまだ甘い」と自分にカツを入れるため講演会に参加させていただきます。

楽しみにしております・
そしてこの出会いに感謝感謝で一人でも多くの糖尿病の方に情報を流したいと思っております。

長文になりました・お許しください。


2008/11/21(Fri) 21:30 | URL | アザミ | 【編集
福岡講演会
アザミさん。

福岡講演会ご参加、ありがとうございます。
糖質制限食にて内服薬が中止できて良かったですね。

糖質制限食は農耕が始まる前の399万年間の人類の食生活ですので、人体の代謝に最も適した食事です。安心してお続け下さいね。
2008/11/22(Sat) 07:47 | URL | 江部康二 | 【編集
No title
福岡講演会、有難うございました。
先生のご本から得た知識を再確認し自分のいい加減なプチ糖質制限を見直す結果となりました。

たまたま知り合った車椅子で来られた方は6年間の闘病でA1c・14.7の方でしたが
半年前先生の本に出合われて現在A1c4.7 という目覚ましい回復をされた方でした。

たった半年でとてもよく勉強され自身のお体も回復に向かわれている
お話を聞き凄く励みになりました。

参加できて本当によかったです
福岡まで講演に来ていただいて本当に有難うございました。

先生の日記をみて皆さんの話を参考にして頑張って行きたいです。

本日は本当に有難うございました。
2008/11/23(Sun) 23:02 | URL | アザミ | 【編集
講演会
アザミさん。

講演会ご参加、ありがとうございました。

開演前にゆっくりお話しできて良かったです。
2008/11/24(Mon) 15:35 | URL | 江部康二 | 【編集
糖質制限食の長期予後
N.M.さん。

今までの西洋医学の数十年のEBMで、証明されてきた動脈硬化のリスク要因全てが糖質制限食で改善します。従って長期予後の心配はないと思います。

うつぶせ寝のエビデンスは数十年分は無いと思いますよ。

農耕前の人類の寿命は飢餓や事故や周産期死亡などで短いと思います。

日本人の平均寿命が世界一といっても、周産期死亡が最も少ないのが大きいのと、平均寿命を超えた人の多くが寝たきりで胃瘻です。

欧米では胃瘻はほとんどしませんからその分寿命は短いです。
2008/11/24(Mon) 21:09 | URL | 江部康二 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック