FC2ブログ
糖質制限食と調味料と皮膚病
おはようございます。今朝はいい天気です。

日に日に秋らしくなっていきます。夏は暑いし、冬は寒いし、春はほこりっぽいし、秋が一番好きです。(^O^*)

さて今回は、 kounn さんから糖質制限食と調味料について、コメント・質問をいただきました。

『08/09/18 kounn
始めて一ヶ月です
初めまして。
8月に抜歯のために、健康診断を10年ぶりに受けたら、糖尿病といわれ、びっくりしてしまいました。本屋に行ってどうしたら良いのか本を立ち読みしてたら、先生の本が自分としたら納得のいく合理性にあるものでしたから、すぐに買い求め家出じっくり読み直しすぐに実行することにしました。医者からの薬は飲まずに。朝と夜の2食にしご飯、麺の主食は抜き、間食を止める事にしました。この間1月で体重は10Kへりました。医者に行ったら、薬は、止めてこのまま10月まで様子を見て、再度検査をして見ましょうとのことでした。
現在も、普通に苦も無く続けていられることが不思議です。ただスーパーで買い物すると、原材料に砂糖とか炭水化物が入っているものが多く考えてしまいます。調味料など、あまりにも甘いものは、薄くして使用していますが止めた方が良いのでしょうか。
追伸 始めて1週間ぐらいしたら、ここ3年間ぐらい悩ませられていた皮膚病が綺麗に消えてしまったのですが、(現在も消えたままです。)糖尿病に関係あるのでしょうか。
きっと、先生のこの本は、私の人生を変えてしまうほどの、ものだといまは思い、感謝しております。ありがとうございます。』


kounn さん。コメントそして本のご購入、ありがとうございました。

1ヶ月で体重が10kg減少しておられるので、糖質制限食上手に実践されているのでしょう。血糖値もHbA1cもきっと良くなってると思いますよ。10月の検査が楽しみですね。ヾ(^▽^)

kounn さんの仰る通り、スーパーや生協に行ってお総菜を買うときなど、ほとんどにお砂糖が使用してあり、糖質制限食実践者としては二の足を踏んでしまいますよね。

まあ、砂糖は少ない方がいいのですが、砂糖もブドウ糖もデンプンも糖質という意味では、実は血糖値の上昇は、ほぼ同等です。ラベルをみて、100g中の糖質含有量をチェックしましょう。炭水化物(糖質+食物繊維)という表示なら、繊維分は血糖値を上げません。

1gの糖質が2型糖尿人の血糖値を3mg上昇させますから、1回の摂取量を少なめになるように工夫しましょう。

野菜にも糖質は含まれているので、お総菜のパック詰めの「ヒジキの炊いたもの、菜っ葉と油揚げの煮物、筑前煮、大根煮・・・」などでも、それぞれ、10g前後の糖質は入っています。

とりの唐揚げだったら、小麦分の糖質がはいります。その点、豆腐や焼き魚や焼き肉は、糖質はほとんどありませんね。ハンバーグは、つなぎの小麦が少々入ってます。

見落としがちなのは調味料で、これらは、結構くせ者です。ポン酢なども砂糖がたっぷりはいっているので要注意です。その中で「とばポン酢」なら砂糖無しです。

ウースターソースやケチャップも、砂糖たっぷりなので注意が必要です。マヨネーズや醤油や塩は、糖質制限OK食品です。調味料もできるだけ糖質の少ないものを使用しましょう。砂糖の代わりとしては、ラカントSやパルスイートがあります。

最後に皮膚病の治癒ですが、糖尿病改善と関係あると思います。改善があまりにも早いので、びっくりですが、逆に糖尿病のコントロールが悪いと、皮膚病変は非常に治りにくいです。

皮膚病変がない人でも、糖質制限食を実践すると代謝・血行が良くなるのでお肌がしっとりしてきます。かく言う私も、秋・冬は40代後半からは乾燥肌で、かさかさでしたが、今は結構しっとり肌になってますよ。 (^_^)


江部康二

テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
インスリン抵抗性の改善
初めまして、41歳 男性 カーボバスターと申します。
先生のブログを、毎回とても楽しみにしております。

本日は、インスリン抵抗性の改善について質問させていただきます。

2年前の06年12月になりますが(当時身長175cm、体重86kg、体脂肪28%、腹囲100cm↑↑)
空腹時血糖90mg/dl、 空腹時インスリン 12.7μU/ml、HbA1c 4.7%
75g OGTT 90mg/dl(前)、90mg/dl(30分)、93mg/dl(60分)、102mg/dl(120分)
後日、食後60分(かなり食べました)では、血糖150mg/dl、インスリン480μU/ml

このままのではいけないと改心し、カロリーを制限するダイエットを始め、今年の3月に
先生の著書やブログに出会ってからは、糖質制限食の実践で確実に痩せることができ、

現在、体重72kg、体脂肪20%、腹囲89cmになりましたが・・・
空腹時血糖93mg/dl、 空腹時インスリン 12.8μU/ml、HbA1c 4.8%

依然として空腹時インスリンが下がらず、HOMA-IRによればインスリン抵抗性があると
解釈されますが、インスリン抵抗性は、減量でどの程度改善するのでしょうか?
一度この体質になると、なかなか元に戻らないのでは・・・・と心配しはじめています。

これからは糖質制限食に運動も取り入れながら、さらに減量を進めたいと思っています。
運動は筋トレや水泳を考えていますが、アドバイスなども頂ければ幸いです。
よろしくお願い申し上げます。
2008/09/27(Sat) 18:13 | URL | カーボバスター | 【編集
お好みソース
きみさん。

江部康二は京都生まれの広島育ちです。
広島のお好み焼き、高校生までよく食べてましたよ。
ウスターソースは
100g中炭水化物26・8g(糖質25.8、繊維1.2)が入ってますので
半端な量ではありませんね。

広島のメーカー「おたふくソース」のお好みソースにも
100g中29gの炭水化物が入ってますのでウスターソースと同じようなものですね。
2008/10/03(Fri) 20:54 | URL | 江部康二 | 【編集
お好みソース
先生調べていただきほんとありがとうございます。予想以上の数値なので
びっくりです。
先生の主食を抜けば糖尿病は良くなる!本を買い実践し、体重が落ち秋のファッションも楽しくなりました。感謝でいっぱいです!京都の秋はとっても美しいでしょうね。
2008/10/05(Sun) 21:36 | URL | きみ | 【編集
質問です。
三井製糖から販売しています、スプーン印のカロリーゼロ の砂糖なんですが。「透明感のあるさわやかな甘さ。エリスリトールにお砂糖生まれの甘味料「スクラロース」をプラスしています」と謳っています。いかがなもんでしょうか? とりあえず買ってみて味をたしかめるとグラニュー糖のような食感でさとうそのものの味がするので料理全般にかなり応用できるとおもっています。先生的にはどのように思われますか、是非、ご意見をお聞かせ下さい。宜しくお願いします。
2009/01/04(Sun) 09:15 | URL | でか | 【編集
カロリーゼロ
でかさん。

エリスリトールもスクラロースもカロリーゼロの甘味料です。糖質制限食的にもOK食品です。
甘味料については2008.12.30のブログ
「天然甘味料と人工甘味料と糖質制限食」もご参照ください。
2009/01/04(Sun) 11:14 | URL | 江部康二 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック