FC2ブログ
グルコーススパイク(食後高血糖)の程度
おはようございます。今朝は雨がしとしと降っています。でもだんだん土砂降りになってきました。あれ?雷も鳴り始めましたよ。

今年は、京都・滋賀は1回も台風が来ませんでした。合計雨量は少なかったようで本日琵琶湖の水位は-30cmだそうですが、水不足という話にはなっていません。秋雨前線はどうなるのでしょう?

さて今回はギター講師さんから、グルコーススパイクの程度について、コメント・質問をいただきました。


『08/09/18 ギター講師
グルコーススパイクの程度
江部先生こんにちは!

まずは9月の測定でA1Cが5.7に下がりましたことを江部先生に感謝いたします。

7月18日の糖尿病発覚時点ではA1Cが7.0空腹時が132で朝食後2時間では192という数字でした。

その後のカロリー制限では空腹でも体調が改善せず,苦しい日々でしたが,江部先生の著書に出会いレシピも含めて5冊を読み,8月からスーパー糖質制限をはじめてから体調も良くなり体重は5Kg減少し,A1Cはわずか1ヶ月半で5.7になれました。

A1Cを検査してすぐに教えてくれて,糖質制限に理解のある病院を秋田市内に見出すことが出来ましたので,腎機能,肝機能,コレステロールなどの状態も相談しつつ今後も糖質制限を続けていけそうでうれしいです。

(ノ^_^) ハイ!

さて,長い前置きでしたが,自宅で普通に糖質制限食を取ると,食後1時間のピークでも140以下で,2時間後はもっと下がります。

仕事の関係でサラダバーのある焼肉店を利用することが多くなるのですが,どうしても,サラダのドレッシングと,焼肉のたれの糖質で食後1時間のピークは150~160位になってしまいます。
もちろん2時間後は140以下になります。

170を超えると眠くなるので,自分としてもたれを使いすぎたかなと反省するのですが,このグルコーススパイクは,どこまでが適当でしょうか。

200越えは論外として,150や160は動脈硬化に対しての危険度はどのようなものでしょうか。

ちなみに父が35年間カロリー制限をしていてA1Cが7.0から下がったことがありません。3食ご飯を食べていますので当然ですが,本当に正確な知識の大切さを考えさせられます。

このブログは多くの糖尿人のために大きく役立っていると思います。』


ギター講師さん、本5冊もご購入ありがとうございます。また多くの糖尿人に本ブログが役立っているとのコメント、とても嬉しいですね。やる気がでます。(^O^*)

「スーパー糖質制限をはじめてから体調も良くなり体重は5Kg減少し,A1Cはわずか1ヶ月半で7.0%→5.7%」

素晴らしい成果ですね。おめでとうございます。(^-^)v(^-^)v 

「A1Cを検査してすぐに教えてくれて,糖質制限に理解のある病院を秋田市内に見出すことが出来ましたので,腎機能,肝機能,コレステロールなどの状態も相談しつつ今後も糖質制限を続けていけそうでうれしいです。」
それは良かったですね。秋田市内で糖質制限食に理解のある病院、是非教えていただきたいです。

グルコーススパイク食後高血糖)ですが、

目標は、まず

1 食後2時間血糖値180mg/dl未満です。
  これを達成すれば合併症が進行しないとされています。

これがクリアできたら

2 食後2時間値140mg/dl未満をめざします。
  これなら診断基準上は正常人となります。

次いで

3 食後1時間血糖値180mg/dl未満が目標です。
  この数値を達成していれば、正常人や境界人が将来糖尿病になる確率が低いです。

さらに

4 食後1時間血糖値が140mg/dl未満なら完全正常人です。
  将来糖尿病や境界人になる確率もさらに低いです。


従いまして、我々糖尿人としては、1,2を達成していれば動脈硬化など、合併症は、まず問題はないです。3までいけばもう御の字ですね。

ギター講師さんは、スーパー糖質制限食を実践されて1,2,3をクリアしておられますので、超優等生ですよ。☆v(o^0^o)v☆

これからも美味しく楽しく糖質制限食をお続け下さいね。

江部康二

テーマ:糖尿病
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
No title
-----------------------------
ちなみに父が35年間カロリー制限をしていてA1Cが7.0から下がったことがありません。
3食ご飯を食べていますので当然ですが,本当に正確な知識の大切さを考えさせられます。
-----------------------------

カロリー制限を(食事制限),糖尿病を,改善する 唯一必要の手段と,考える人に
(日本の,医学的には正しいのです,でも血糖値の改善は?ですが)

ここの所,健康の話を聞くことが多くなりました(年齢が,50歳を越えましたので)

糖質制限は,自己責任なので,説明が難しく,信用していただけません。
小生のように,理屈っぽければ 説明しやすいのですが ---(^_^)v
カロリー制限の方に,糖質制限を,説明するにはどのような方法があるのでしょう

実際,
,間違いなく,糖質制限を実行しなければ インシュリン,アルコール制限 は確実です

A1C 7.9 - 5.1 カロリー制限では,あり得ない値

ブログ更新,御回答ありがとう御座います

感謝, < (_ _) >

2008/09/26(Fri) 21:16 | URL | HIT | 【編集
食後血糖値上昇
はじめまして。8月の末に人間ドックで糖尿病を発見した新米糖尿人です。生来の凝り性ですので、血糖値をこまめに自己測定しながら楽しく(?)コントロールしています。自分の体に無頓着でしたが、糖尿をきっかけにコントロールすることの楽しさを知りました。体も今の方が随分好調です。病気も悪いことばかりじゃないですねぇ。

さて、グルコーススパイクについて質問させてください。
どこにも載ってなかったので・・・。

グルコーススパイクとは、食後の血糖値の急激な上昇であると定義されていますが、たとえば・・・

1)食前 120 → 食後 170
2)食前 70 → 食後140

この場合、1)はその差50、2)はその差70。

血糖値としては2の方がコントロール優良だと思うのですが、空腹時と、食後の差は大きくなります。この差の絶対値が大きい方が欠陥への悪い影響が大きいとすれば、食前(空腹時)の血糖値を下げすぎないように(たとえば2の場合空腹時血糖を90~100にコントロールする)方が、良いのでしょうか?

藪から棒に質問で恐縮です・・・。
是非ご教授ください。


2008/09/27(Sat) 15:40 | URL | ワキ | 【編集
No title
HITさん。

HbA1c7.9% → 5.1%
素晴らしいですね。
おめでとうございます。ヾ(^▽^)

「カロリー制限の方に,糖質制限を,説明する」
いやはや、いい方法があったら私が知りたいです。(∵)?

まあ「主食を・・・」を読んでもらえばかなりの確率で理解してもらえると思うのですが、渡しても読んでくれない人も多いですよね。(;_;)

うむ、やっぱり
地道にまいりましょう。
2008/09/27(Sat) 18:51 | URL | 江部康二 | 【編集
No title
ギター講師さん。

ブログでの本紹介、ありがとうございます。(ノ^^)ノドモドモ

糖質制限食と癌ですが、
多くの癌がブドウ糖を沢山消費しますから、糖質制限食であるていど兵糧攻めにはなると思います。
しかし、根絶は難しいと思います。もう少し考えてそのうちブログに書きますので・・・。

人類400万年は、どこにもデータはありませんので、仰る通り仮説です。
本ブログのカテゴリー「人類の進化と食生活」などいろいろ考証して壮大な仮説を立てて楽しんでます。(^^)ノ
2008/09/28(Sun) 18:02 | URL | 江部康二 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック