FC2ブログ
トローチの甘み
こんにちは。

9月14日、15日、高雄病院で京都漢方シンポジウムが開催されました。

北海道から九州まで各地の、漢方医が集まって侃々諤々(かんかんがくがく)朝・昼・夜と、多いに議論が盛り上がりました。

はい、勿論、15日の朝は半分ぐらいの人が二日酔いでしたよ。(=_=;)  
私もその半分に入ってましたね。σ(=_=;)ヾ

さて、今回はゆうさんから、トローチの甘さについて、コメント・質問をいただきました。


『江部先生こんばんは。
いつもいつも質問ばかりですみません。

先日のどの痛みで耳鼻科を受診したところ SPトローチ明治という薬を処方されました。 実際になめてみると相当甘く感じて 血糖値の上昇は大丈夫なのかと思いました。
もし血糖値の上昇を招くのであれば こうした甘味の強い(?)薬は避けた方が よいものなのでしょうか。

お時間のあるときでかまいませんので ご教授願えましたらうれしいです。
2008/09/08(月) 04:41:34 | URL | ゆう』


ゆうさん。コメントありがとうございます。
トローチのこと、インターネットで調べてみました。


SPトローチ明治
組成
**有効成分 1錠中:デカリニウム塩化物 0.25mg
添加物
白糖、D-マンニトール、ゼラチン、カルメロースナトリウム、ステアリン酸、ステアリン酸マグネシウム、パラオキシ安息香酸メチル、カンゾウエキス、青色一号アルミニウムレーキ、香料、プロピレングリコール、エチルバニリン、バニリン、l-メントール


ご質問の「SPトローチ明治」には、添加物として白糖が含まれていますが、何gかは確認できませんでした。

他社製品の「オラドールトローチ」0.5mg1錠中に1gの白糖が含まれていますので、SPトローチ明治も似たようなものではないでしょうか。

大量に舐めなければ、まあ大丈夫なレベルの糖質含有量ですかね。


江部康二

テーマ:糖尿病
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
No title
江部先生、こんにちは。

早速のご回答ありがとうございました。
本当は自己測定器で適宜測定すればよいのですが、ハリの痛みに抵抗があり、主治医も強く購入をすすめないことをいいことに二ヶ月に一度医療機関の測定のみに甘んじております。
聴くところによりますと、今は両椀など指先以外でも採取可能な自己測定器が市販されているそうですが、これなら多少はあの痛みも緩和されて使い勝手がよいのでしょうね。
2008/09/15(Mon) 16:47 | URL | ゆう | 【編集
自己測定器
ゆうさん。

自己測定器、主流は指先タイプですね。
私もそれを使っていますが、そんなに痛くないですよ。
2008/09/15(Mon) 21:05 | URL | 江部康二 | 【編集
有り難うございました
早速 糖質制限ドットコムで ふすまパンとチーズケーキを注文しました 楽しみです

明日 糖尿病と宣告されてから初めて(第1回目)の血液検査です

スタンダード糖質制限食と運動療法で自分なりに頑張ったとは思いますが 今一食事の方が完璧だと言う自信がなく 大丈夫なのかなぁと思いながら 進めていたので結果を見るのが楽しみです

良くても悪くてもご報告したいと思います
2008/09/15(Mon) 21:18 | URL | こころ | 【編集
大分名産カボスの試食を
いつもブログを拝見しております。診察を受けずに先生の「実践編」で糖質制限食を実行し、本日で180日目となりました。先月初めの数値ですがBMI:28.6が24,6、HbA1!c:6,7が5,6となりました。ただ空腹時の血糖値は125~136で高めなのが気にはなっています。発症して(糖尿人と診断されて)2年半経口糖尿病薬(メトホルミン)とカロリー制限、運動と取り組んだ努力は一体なんだったろうかとまさに目から鱗です。野菜類と魚中心の食事にも慣れ筋肉が若干落ちましたのでゴルフの飛距離は落ちましたが気にはなっておりません。ただ先生に感謝感謝のみです。現在は薬は服用しておりません。
今日は先生の『糖質制限食』実践ですばらしい効果がありましたのでお礼にご迷惑でしょうが大分名産のカボスを贈らせていただきました。営業用でなく自家用の少し器量もよくありませんがご笑納いただければ幸いです。
先生のブログは毎日の日課になっておりますので今後とも新しいニュースを織り交ぜよろしくお願いいたします。(大分糖尿人62歳)
2008/09/15(Mon) 22:20 | URL | 別府糖尿人 | 【編集
カボス
別府糖尿人さん。

糖質制限食実践で糖尿病改善、良かったですね。 (^_^)

立派なカボス、本日高雄病院に届きました。ありがとうございます。
早速絞って、鍋料理や焼きサバに美味しく使用しました。

今後も美味しく楽しく糖質制限食、お続け下さいね。
2008/09/16(Tue) 21:51 | URL | 江部康二 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック