FC2ブログ
激論甲子園:緊急シンポ 獣医学と医学との共闘でコロナに対峙する
【20/08/31 升麻
「1/100作戦」の宮沢先生
9月13日(日)に兵庫県西宮市で、コロナウイルスや呼吸器ウイルス学の専門家が登壇するシンポジウムが開催されます。
京都大学の宮沢孝幸先生が企画されました。

なぜか国の専門家会議には含まれていない、コロナウイルスや呼吸器系ウイルス学の専門家の方々の考えを聞ける貴重な機会だと思います。
また、シンポジウムの後、結婚式などを想定した、安全な宴会を体験する実践形式のセミナーもあります。

会場参加の一般枠はすでに埋まってますが、企業・ホテル関係・旅行関係の枠は、実質一般枠だそうです。
YouTube参加もできます。
一人でも多くの方に参加していただけたらと思い、江部先生にお知らせ致しました。

https://20200913-1-100.peatix.com/
https://20200913-buffet.peatix.com/ 】



こんばんは。
升麻さんから、京都大学の宮沢先生が主催される
新型コロナウィルスに関する緊急シンポジウムの情報をコメント頂きました。
升麻さん、ありがとうございます。
会場参加枠はすでに受付終了ですが、
YouTube参加もできるので、私も参加しようと思います。
貴重な機会ですので、ブログ読者の皆さんも是非、
ユーチューブでの参加をご検討頂ければ幸いです。


江部康二


https://20200913-1-100.peatix.com/

激論甲子園:緊急シンポ 獣医学と医学との共闘でコロナに対峙する

ご挨拶

 2019年に発生した新型コロナウイルスが世界中に流行して混乱しています。
 残念なことに世の中には誤った情報が流れており、深刻なインフォデミックを引き起こしています。私たちは、新型コロナウイルスの正しい知識を身につけ、ストレスのない日常を一刻も早く取り戻さなければなりません。さもなければ、確実に「恐慌」に突入します。
 正しい情報を知るために、今回は、コロナウイルス研究と呼吸器ウイルス研究、ゲノム研究の国内の第一人者をお呼びいたしました。正確な情報発信とともに、今回の「コロナウイルス騒動(あえてそう呼びます)」の何が問題だったかを明確にし、専門家のあり方を問いたいと思っています。
 このシンポジウムはインターネットでも配信します。多くの方が受講されることを願っています。

京都大学 レジリエンス実践ユニット
宮沢 孝幸

-------------------------------------------------------------

講演者
1. 京都大学     宮沢孝幸 「1/100作戦」
2. 仙台医療センター 西村秀一 「医師(呼吸器系ウイルス学)からみたウィズコロナ時代」
3. 東京農工大学   水谷哲也 「SARSコロナウイルスの専門家による新型コロナウイルス解説」
4. 北里大学     高野友美 「猫伝染性腹膜炎における抗体介在性感染増強作用とワクチン開発」(リモート講演)
5. 東海大学     中川草  「新型コロナウイルスのゲノム解析からわかること、わからないこと」(リモート講演)
6. 京都大学     藤井聡  「危機管理からみたウィズコロナ時代」
※講演順・タイトルは変更の可能性があります


タイムテーブル
1. 登壇者による講演 各30分 有料配信あり
2. 座談会      60分  無料配信あり

日時
• 2020年9月13日(日)
• 受付開始 12:00
• 開場   12:30
• 講演開始 13:00
• 終了予定 17:00

会場
• ホテルヒューイット甲子園
• 2階:甲陽
http://hotel-hewitt.com/

イベント形式
• 会場参加     最大90名(有料, 3000円)
• 登壇者による講演 YouTubeライブ配信(有料, 1000円, 申し込みいただいた方に限定公開URLをお送りします)
• 座談会      YouTubeライブ配信(無料, 申し込みの必要はありません)

ご注意
• 講演終了後、会場参加・有料講演参加者にはYouTube配信のアーカイブURLをお送りいたします。
• 内容はアーカイブでご確認いただけますので、参加できなかった場合の払い戻しはありません。
• いただいた寄付は、今回のシンポジウム運営費に当てさせていただき、余剰が出た場合は主催・共催・協賛学会の運営費とさせていただきます。

GoToトラベルキャンペーンを利用すると割引が受けられます
• 宿泊:ホテルヒューイット甲子園のGoToトラベルキャンペーン情報
• 移動:JTBのGoToトラベルキャンペーン情報(詳しくは最寄りの店舗にお問い合わせください)

本講演会における新型コロナウイルス感染症への対策
• 24時間換気システムによる換気に加え、定期的なドアの開放による換気を行います。
• 本講演会ではソーシャルディスタンス確保のため、通常350人収容可能な会場を使用しますが、会場参加は最大90名としております。
• 参加者席から演台までは3メートルの距離を確保しています。
• 当日熱がある方は入場お断りすることがあります。
• 喘息などで咳が出る方は、マスクの着用をお願いします。
• 発言、 会話するときはマスクの着用を求めますので、 必ずご持参ください。
• 入場の際、アルコール消毒等をいたします。 ご協力ください。

主催・共催・協賛
• 主催:京都大学レジリエンス実践ユニット
• 共催:小動物ウイルス病研究会、関西ウイルスクラブ(KVC)、ホテルヒューイット甲子園
• 協賛:日本レトロウイルス研究会、環境ウイルス集会
コメント
ご紹介ありがとうございます。
会場参加の一般枠は締切りとなってますが、まだ受付可能とのことで、申込できました。
9月5日が締切りですので、ご検討中の方はお急ぎ下さい。
また、江部先生のご見解もお聞かせ下さいましたら嬉しいです。
2020/09/01(Tue) 21:02 | URL |  | 【編集
激論甲子園:緊急シンポ、ならば、、、!!
都内河北 鈴木です。

『激論甲子園:緊急シンポ』の講演は、
新型コロナの真理追究の専門医の討論会かなと考えます!!

ならば江部先生、日本医療界へ『糖質制限理論』の真理追究を提案します!!

都内なら移動可能ですから、
「日本糖尿病学会」の時代進化・皆無の証明として、
私の『改善・医療デ~タ』、
『生還、覚醒、再覚醒、』医療デ~タを改善者として提示して
詳細を話しますが、如何でしょうか??!!

《余りにも日本国内が、私が体感した医療界では、
 日本人の健康が駄目になると考えます!!》

本日は、脳神経外科で半年毎のMRI検査をしてきました!!

今回は、大きな改善は有りませんでしたが、
院長は『脳梗塞の悪化は皆無だが、各所が、明確な画像になっている』と
説明有りました!!

<<何しろ悪化は皆無です!!>>
  この事だけでも満足です!!

半年前3月、4度目の『改善・覚醒、』していますから、半年後の今回は
『もしや又、覚醒してるかも??』でしたが、
それほど『脳梗塞』の改善は、改善は容易ではないという事です!!

私は今後も当然食生活は、人類本来の食生活だと確信しました、
江部先生『糖質制限理論』食生活は継続して行くのは、
当然至極です!!!

江部先生には、『生還、覚醒、再覚醒、』でき、
『脳梗塞』は、今年3月までに4度の『改善・覚醒、』して、体調快調に成っている事には、
感謝尽きません!!
ありがとうございます。
敬具

2020/09/01(Tue) 22:03 | URL | 都内河北 鈴木 | 【編集
Re: タイトルなし

厚生労働省が掲げた標語。
3つの「密」・3密とも表記。
新型コロナ感染拡大を出来るだけ防ぐため密閉・密集・密接を避けるよう日本全国に要請


私は三密のうち、密接して、対面で喋るのが、最も大きな感染リスクと思います。
日本には、820万人ものパチンコ愛好者がいます。
パチンコ屋は、密閉と密集の条件は満たしています。
しかし、隣の人とお喋りすることは、ほぼ皆無です。
そして、パチンコ屋でのクラスター発生は、現在までゼロです。

即ち、『対面して喋ることがなければ、密閉と密集があっても、
感染リスクとならないということが、820万人のパチンコ愛好者によって証明された。』

と言えます。
この事実は、感染予防において、非常に参考になると思います。



2020/09/02(Wed) 08:07 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可