FC2ブログ
とんかつ定食とざるうどん、糖質量は同一でも食後血糖値に差。
【20/06/19 金魚
質問です。
とんかつ定食など、たんぱく質や脂質が多い
食事だと2時間後の血糖値は140くらいですが、
たまにざるうどんを食べると、2時間後でも
血糖値が240くらいになります。
※量は、普通の1人前です。

食前の血糖値は、96前後、糖質量は、
どちらも70g程度です。

糖質制限をしている背景もありますし、
とんかつ定食の場合、GLP-1やGIPにより、
インスリンが分泌されているから食後の
血糖値が低くなっているのだと思いますが、
そもそもインスリンが出ているのであれば、
酸化ストレスやAGESのことを考えると、
食後の血糖値が140くらいでもご飯は、
食べない方がいいですか?

宜しくお願いします。】



こんばんは。
とんかつ定食とざるうどん、合計糖質量は同一なのに
食後血糖値の上昇に大きな差があると、
金魚さんに、コメント・報告を頂きました。

可能ならば、もう一度実験されて、
とんかつ定食摂取1時間後血糖値と
ざるうどん食後1時間血糖値を測定してみましょう。
食前⇒食後1時間血糖値⇒食後2時間血糖値
の測定ですね。

さて、GLP-1には、インスリン分泌促進やグルカゴン分泌抑制以外にも、
脂肪分解を促進したり、心機能を保護したりする効果があります。
また、GLP-1は骨格筋における筋組織の血流増加やGLUT4の発現増加を促します。
このように、GLP-1はいろんな作用で血糖値を下げてくれるとてもいい奴なのです。
GIPは、GLP-1に比べると、効果はかなり小さいです。

1)一価飽和脂肪酸、2)多価不飽和脂肪酸、3)食物繊維
例えば、オリーブオイル豊富な地中海料理は、
糖尿病食としてすでに一定の評価を得ていますが、
一価飽和脂肪酸、多価不飽和脂肪酸、食物繊維が豊富なのです。
この3つの栄養素が、
GLP-1の分泌を高めてくれることが大きなプラスとなっているのです。

とんかつ定食は、キャベツがあるので食物線維はOKです。
豚肩ロース脂身つき100g当たり、
総脂質量:23.29g
飽和脂肪酸:9.95g 
一価不飽和脂肪酸:10.82g
多価不飽和脂肪酸:2.52g


豚脂に含まれる飽和脂肪酸のうち、約15%を占めるステアリン酸は、
HDLコレステロールを増やす働きがあり、動脈硬化を予防する効果があります。
そして一方の不飽和脂肪酸は豚の脂肪酸のうち60%を占めていて、
その約80%がオレイン酸(一価不飽和脂肪酸)です。
豚脂は、一価飽和脂肪酸、多価不飽和脂肪酸も豊富で、意外にもヘルシーなんですね。

とんかつ定食なら、
1)一価飽和脂肪酸、2)多価不飽和脂肪酸、3)食物繊維
の3つの栄養素をしっかり含んでいていて、
GLP-1の分泌を高めてくれることとなります。


【そもそもインスリンが出ているのであれば、
酸化ストレスやAGESのことを考えると、
食後の血糖値が140くらいでもご飯は、
食べない方がいいですか?】


そうですね。
インスリンの功罪のうち、功のほうは医師もよく説明してくれるのですが、
罪のほうは、ほとんど説明してくれないです。
しかし、過剰のインスリンは、活性酸素を発生させて酸化ストレスリスクとなり、
老化、動脈硬化、がん、アルツハイマー病などの元凶となります。

従って、仰る通り、血糖コントロールができている限り、
インスリンの血中濃度は低ければ低いほど身体には優しいと言えます。

そうなると、一番好ましい食事は
スーパー糖質制限食を実践して、
必要最小限のインスリン分泌で血糖コントロールしていれば、
酸化ストレスリスクも最小限となり、AGEs蓄積も最小限となります。

やはり、美味しく楽しく末長く、スーパー糖質制限食実践で、
健康長寿を目指すのがお薦めですね。


江部康二

コメント
拝啓 江部先生

いつも貴重な情報を、有難うございます。
毎年この時期に健診をする私は、10年余に及ぶ「ほぼスーパー糖質制限」の成果を含め、その結果を報告させて頂いております。
丁度一年前は、肉中心食から魚中心食で、LDL-Cと尿酸値が改善したことを報告させて頂きました。
この一年間も魚中心食で、ほぼその傾向が続いていることが分かりました。

糖質制限のこの12年間の毎年値は
尿酸値
6.7, 7.5, 7.6, 9.4, 7.3, 7.2, 7.5, 7.5, 7.9, 7.4, 6.6⇒(今年)6.9
LDL
139,145,151,159,190,160,174,183,206,215,142⇒(今年)149

それと空腹時血糖値ですが、糖質制限前123,129,119だったのが
101,115,108,98,108,111,115,104,108,113,115 ⇒(今年)111
でした。(糖質食後の血糖は、勿論250前後になります)
直近5年で4回計測したa1cは、5.6,5.8,5,6 ⇒(今年)5.7
クレアチニン値は、不明です。

空腹時血糖値は必ずしも良いわけではないですが、常にBMI22前後で遺伝型の2型糖尿の私は、少なくとも糖尿病の進行を抑えられているものと思っております。

それでご助言頂きたいのは、昼の空腹時血糖値が100以下になることから早朝数値は暁現象かと思うのですが、これは服薬で抑制の必要があるでしょうか。

よろしくお願いします。
2020/06/19(Fri) 21:44 | URL | まー | 【編集
1日1食
江部先生お久しぶりです。新型コロナの影響で週休三日になり、少し太り始めたので仕事のある日は1日1食の糖質制限食を始めました。ところが最近下痢とオナラの回数が増えて悩んでいます。食事メニューはだいたい卵3つとバターのオムレツ、納豆、豆腐を一パックずつ、豚肉と野菜の炒め物、ファミリーマートのグリルチキン一つというメニューで決まっています。カロリーはおそらく1200~1300kcal程度です。少し前に江部先生も1日1食の糖質制限食をされていたという記事を投稿されていましたが、特に下痢やオナラに悩まされていたというようなことは書かれていなかったと思うのですが、よろしければその頃の食事内容と摂取カロリーを教えていただけないでしょうか?
2020/06/19(Fri) 21:46 | URL | チョコボ | 【編集
Re: 1日1食
チョコボ さん

1日一食か二食がというより、
普通食から糖質制限食に切り替えて、3カ月くらいは下痢したり便秘したり
便通が整いませんでした。

その後は、腸内細菌叢が安定したのか、便通OKとなりました。

摂取エネルギーが1200~1300/日は、やや少なすぎると思います。
1600kcal/日は欲しいですね。

2020/06/20(Sat) 19:31 | URL | ドクター江部 | 【編集
ありがとうございます。
ご質問の件、取り上げていただき
ありがとうございます。

食後1時間後の血糖値については、
結果が分かり次第、ご報告しますね。
2020/06/20(Sat) 21:09 | URL | 金魚 | 【編集
私が1日1食の理由!!
都内河北 鈴木です。

私が1日1食だと、発言しているのは、
私176Cm,体重80~82Kg、66歳が、
1食にして『充分な栄養補給しているからかな』と考えます!!

私は生活には何の異常も、有りませんからです!!

月に数度といえる位の2食を摂取する事もありますが、
体重変化も数キロです!!

食生活には何の我慢もしていませんが、欲求有れば、
江部先生『糖質制限理論』食生活で、『糖質・害毒』以外を食べるだけです!!

8年目現在までに、薬・不要で「糖尿病」21年間が、
『生還、覚醒、再覚醒、』している事実が有ります事が、証明です!!

【要は、シッカリとBMIを確認しながら、
その方の必要食生活を弁えて、
栄養補給をして食生活をする事だなと考えます!!】

私は江部先生『糖質制限理論』実践で
『生還、』してから自身人体・実験で、空腹感が出てから、
水以外は丸2日間食べませんでしたが、
何の身体への異常は起きませんでした!!

3日目には、食事をしましたが!!

何事も、疑問追及は肝心ですね!!

江部先生には、感謝尽きません!!
ありがとうございます。
敬具
2020/06/21(Sun) 18:43 | URL | 都内河北 鈴木 | 【編集
トンカツ100グラムの場合衣を含めたグラムなんでしょうか?
2020/06/22(Mon) 10:53 | URL | Yuki yoshi | 【編集
Re: タイトルなし
Yuki yoshi さん

このブログ記事の内容は、脂肪酸の話が中心です。
以下は、豚の生身100gあたりの脂肪酸の量です。

豚肩ロース脂身つき100g当たり、
総脂質量:23.29g
飽和脂肪酸:9.95g 
一価不飽和脂肪酸:10.82g
多価不飽和脂肪酸:2.52g
2020/06/22(Mon) 14:02 | URL | ドクター江部 | 【編集
測定しました!
昨日、今日と測定してみました。

ざるうどん
食前96→食後1時間229→食後2時間237

とんかつ定食
食前97→食後1時間178→食後2時間137

食後1時間は、51くらいですが、
食後2時間後が100くらい差がありました。

解説よろしくお願いします。

2020/06/22(Mon) 16:03 | URL | 金魚 | 【編集
Re: 測定しました!
金魚 さん

早速の実験、ありがとうございます。


ざるうどんは、ほとんどが糖質ですから、
70g経口ブドウ糖負荷試験を実施したようなものです。


1)耐糖能正常者24名の食後血糖値のピークは、40分から50分
2)HbA1c8%未満の患者はおおむね1時間から90分の間にピーク
3)HbA1cが8%を超える患者では2時間後にピーク


金魚さんは、今は糖質制限食実践ですので、HbA1cはコントロール良好と思います。
しかし、食後血糖値のピークが2時間値ですので、②の研究の観点からは、
糖質制限食前は、<3)HbA1cが8%を超える患者>であったと
推察されます。


とんかつ定食
食前97→食後1時間178→食後2時間137
このデータなら、1時間値が180未満、2時間値が140未満なので、
日本糖尿病学会的にはコントロール良好です。
糖質制限食前に比し、耐糖能が改善している可能性があります。
ただ国際糖尿病連合は、1時間値も160mg/dl未満が目標です。
とんかつ定食のご飯を2/3くらいに減らせば目標達成ですね。


今後は、基本はスーパー糖質制限食で、一日を通して血糖コントロール良好を
保って、頂ければ幸いです。
スーパー糖質制限食なら、血糖変動幅も最小限ですみ、
AGEs蓄積も最小限ですみますので、酸化ストレスも最小限ですみます。
2020/06/22(Mon) 16:45 | URL | ドクター江部 | 【編集
HbA1cの推移について
過去5年間のHbA1cについては、

2015年:5.1%
2016年:5.0%
2017年:5.2%
2018年:5.1%
2019年:5.0%←糖質制限を開始

このような推移です。

以前、先生から私のパターンだと
夜、糖質を摂ると低血糖になっていると
アドバイスいただいたので
夜は糖質を摂っていません。

ただ、今回、昼飯を食べた時に糖質量が
同じなのにここまで血糖値の上昇に差があり、
相談させていただきました。

昨年、食後の血糖値が高く、血糖スパイクを
予防したかったので、プチ糖質制限をはじめ、
食後の眠気などなく、調子が良いので、現在は、
スタンダードの糖質制限を実践しています。

BMIも22と良好です。
2020/06/22(Mon) 17:48 | URL | 金魚 | 【編集
Re: HbA1cの推移について
金魚さん

なるほど、了解です。
機能性低血糖の可能性がありますね。
食後血糖値が200を超えていて、HbA1cが5.1%なら、空腹時の低血糖で相殺されていたと思われます。

HbA1cが5.1%なら、平均血糖値は102.67mg/dlです。
2020/06/22(Mon) 18:10 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可