FC2ブログ
基礎代謝。組織・器官の代謝率。
こんにちは。

人体の基礎代謝の比率に関して、いろんなデータがネット上で出回っています。

例えば
厚生労働省のe-ヘルスネット
加齢とエネルギー代謝https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/exercise/s-02-004.html

では、体重70kgの成人で、
肝臓21%、脳20%、心臓9%、腎臓8%、筋肉22%、その他16%
です。
この数値は、<栄養学総論 改定第3版南江堂>(☆)を参考にしています。 

これらの内外の報告の中で一番信頼できるデータが、

<人における組織・器官の代謝率:成人>
肝臓27%、脳19%、心臓7%、腎臓10%、筋肉18%、その他19% 


<人における組織・器官の代謝率:新生児>
肝臓20%、脳44%、心臓4%、腎臓7%、筋肉5%、その他20%


であり、
「 FAO/WHO/UNU合同特別専門委員会報告」1989、13ページのTABLE 2
に記載されています。
日本語訳はありましたが絶版です。

一般に通説として筋肉が基礎代謝比率は一番多いとか言われていて、
私も深く検証せずにそう思っていたのですが、
肝臓27%、筋肉18%というのは意外でした。
新生児の脳の比率は、すごいですね。

ともあれ、糖質制限食(高脂質・高タンパク食)においては、人体最大の基礎代謝率を占める肝臓が、
糖新生で活性化されるので、
糖質制限食で基礎代謝が増加するという仮説は、なかなか説得力があると自画自賛しています。
糖質セイゲニストにおいては、糖新生が多い分、肝臓の比率は27%より少し多い可能性もあります。

通常は、筋肉量の増加が基礎代謝の増加なのですが、例えば甲状腺機能亢進症でも、
基礎代謝の増加のために体重減少が生じます。

「エネルギー・蛋白質の必要量―FAO/WHO/UNU合同特別専門委員会報告-ヒトにおける基礎代謝率」
は、
医歯薬出版 (1990/03)で単行本になっているのですが、とっくに絶版です。


原著が以下のサイトに載っています。


http://www.fao.org/docrep/MEETING/004/M2845E/M2845E00.HTM
JointFAO/WHO/UNU Expert Consultation on
Energy andProtein Requirements
Rome, 5 to17 October 1981
BASALMETABOLIC RATE IN MAN
by J.V.G.A.Durnin
University of Glasgow
Glasgow Scotland
TABLE 2.MetabolicRates of Organs and Tissues in Man


アマゾン http://www.amazon.co.jp/dp/4263702476
エネルギー・蛋白質の必要量―FAO/WHO/UNU合同特別専門委員会報告 (WHOテクニカル・レポート・シリーズ)
単行本 - 1990/3
FAO/WHO/UNU合同特別専門委員会 (著), 井上五郎 (著)医歯薬出版 (1990/03) ⇒ 絶版です。



 (☆)糸川嘉則ほか 編 栄養学総論 改定第3版 南江堂, 141-164,2006.


江部康二
コメント
病院内、糖尿病の掲示、意味不明な告知!!
都内河北 鈴木です。

本日の「基礎代謝」記事読んでも、私自身が江部先生「糖質制限理論」で証明した事柄を裏付けるものであり、納得しながら学習しました!!

本日、内科通院日でしたが、糖尿病の患者が計測する、「体重、血圧、」の
計測所に掲示してあったのは、
「ブドウ糖を含む製品」の掲示ですが、
「低血糖のときは、ブドウ糖10gを目安に摂取しましょう。」

「9種類の菓子、飲料、の糖質量」を書いて表示してありました!!

糖尿病の改善目指す患者なら疑問出ないですかと、担当医に発言しましたが、
何の返答もありませんでした!!

<何故なら、低血糖より世界1の
 「糖尿病、ガン、認知症、」の日本国ですよ!!>

医師は本日は「新型ウイルス」の事で、上からの指導で、診療時間が取れないと発言ありましたが、ヘモグロビン検査結果を告げられただけでしたが、
まぁ検査しただけで良いかなと帰宅しました!!

診療後、受付に確認すると「それほど忙しくはない。」と返答です。
本日は何かがオカシイ、疑問満載の病院だなと、違和感ありました!!

私は病院は検査だけだと弁えてますから、
あとは江部先生「糖質制限理論」の人類本来の食生活・実践の自力だと考えますから!!

事実「日本糖尿病学会」に21年間に殺されかけたインスリン増量の患者私が、
3か月足らずで江部先生「糖質制限理論」で、「ヘモグロビン正常化」!!
「生還、」しました!!
9年目現在までに後遺症「眼、脳梗塞、」が、「覚醒、再覚醒、」!!
の結果を出していますから良いのですが!!

本日も低糖質缶詰から「水煮缶詰め」に変えただけで、
「ヘモグロビン数値」も多少ですが、改善していました!!

シッカリ確認、私は「糖質」摂取したら「糖尿病」だという事です!!

江部先生には、「生還、覚醒、再覚醒、」でき、感謝尽きません!!
ありがとうございます。
敬具




2020/03/02(Mon) 19:38 | URL | 都内河北 鈴木 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可