FC2ブログ
菓子職人さんでは恒例の糖質制限クリスマスケーキの予約受付中です。
申し訳ありません。
売り切れとなってました。


こんにちは。
いよいよ2019年度も押し迫ってきましたね。

菓子職人さんでは、恒例の糖質制限クリスマスケーキの予約受付中です。
https://www.kashishokunin.co.jp/toushitsuseigen/


勿論、私の血糖測定実験をクリアした優れもののケーキ達です。

まずは、
糖質制限クリスマス・ドウ・ショコラ
4~5名様用、直径15cm、5000円
限定台数100台


TouOffChocoHP.jpg

「軽いシフォンケーキタイプのチョコレート生地に3種類(ダークチョコレート・ホワイトチョコレート・ミルクチョコレート)の口どけの良いチョコレートムースの層の構成です。チョコレート好きのための上品な香りと甘さを兼ねそなえたクリスマスイブにぜひ召し上がっていただきたい逸品です。表面はダークチョコレートとココアバターをスプレーガンで吹き付けてミルクチョコレートのガナッシュで表情をつけました。」

2019年10月8日(火)
午後4時 血糖値:101mg
菓子職人さんのクリスマスチョコレートケーキ1/6(100g)を摂取。
午後5時 血糖値:108mg
60分後の血糖値上昇は、7mgですので
100g中に、わずか2.3gの糖質です。
糖質制限ケーキとしては、花丸です。

続きまして
糖質制限 ホワイトフロマージュ(クリスマスチーズケーキ)
4~5名様用、直径15cm、5000円
限定台数100台

TouOffWhiteHP.jpg

「オーストラリア産と北海道産クリームチーズをたっぷり使用した口どけの良いチーズケーキ、クレームブリュレ、イタリア産マスカルポーネ、フランス産フロマージュブラン、北海道産生クリームと卵黄をたっぷり使用した濃厚プリンのレアチーズムース。クリームチーズとフロマージュブランの2種類のチーズや、ヨーグルトやオレンジのお酒で香りづけた軽いムース。」

2019年9月30日(月)
午後9時14分 血糖値:108mg
菓子職人ホワイトフロマージュ(クリスマスチーズケーキ)1/6(100g)を摂取。
午後10時14分 血糖値:107mg

何と、血糖値が全く上昇しませんでした。
こちらも、糖質制限花丸ケーキです。

ブログ読者の皆さん、
糖質制限クリスマス・ドウ・ショコラ

糖質制限 ホワイトフロマージュ(クリスマスチーズケーキ)
どちらにされますか?
https://www.kashishokunin.co.jp/products/xmas2019/

あるいは、2つともというものおおいにありですね。 (^^)

江部康二

コメント
現在糖質制限中ですがヤフーニュースでこんな記事が表示されました。
糖質制限で糖尿病本当によくなるのか心配で仕方ありません。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191216-00000010-pseven-life&p=2
2019/12/17(Tue) 17:42 | URL | みゅう | 【編集
江部先生こんばんは。
糖質制限ケーキは先週の時点で売り切れだったのですが、追加受注ですか?
2019/12/17(Tue) 18:09 | URL | ちえ | 【編集
Re: タイトルなし
みゅう さん

ヤフーニュースの元となった研究は
いずれもエビデンスレベルが低いもので、信頼度も低いです。

これに対して、糖質制限食には、
信頼度の高いエビデンスが多くあります。
以下をご覧頂けば幸いです。

糖質制限食に肯定的な信頼度の高いエビデンス。NHKあさイチへ反論。
2019年11月21日 (木)
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-5072.html
2019/12/18(Wed) 10:47 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: タイトルなし
ちえ さん

すいません。
売り切れでしたね。
2019/12/18(Wed) 10:48 | URL | ドクター江部 | 【編集
江部先生のは肥満の人の場合のデータですよね?肥満じゃない痩せ型の人が糖質制限した場合の安全性、糖尿病改善効果はあるのでしょうか?

それと糖質制限は痩せるといいますが、痩せてる人にはもっとたくさん食べて体重増やすようにアドバイスしてます。太るか痩せるかは糖質ではなく結局はカロリーなんでしょうか?


2019/12/18(Wed) 19:46 | URL | みゅう | 【編集
Re:タイトルなし、疑問有るみゅうさんへ!!
都内河北 鈴木です。

みゅうさん指摘の記事は、12,16、(月)
16:00配信ですね、
これ等の医療者は、余りに世界医学知識無知だとしか、言いようがないです!!

<私の「生還、覚醒、再覚醒、」医療デ~タをお見せしたいですね!!>

江部先生の返答で伝えるように、本ブログを読んでいても、
理解できるデタラメな事かと考えます!!

私は都内S区に在住して、更なる後遺症「眼、脳梗塞、」改善の為に区役所の
糖尿病改善の為に「血糖改善教室」へ参加希望行動しています。

私の「生還、覚醒、再覚醒、」した行動に何故か反論不可な、
反感ある医療者の講義が減っていることを伝えておきます!!

江部先生「糖質制限理論」に、「時代進化解明に真理があるからです!!!」

江部先生には、「生還、覚醒、再覚醒、」でき、現在も改善継続している事に、感謝尽きません!!
ありがとうございます。
敬具

2019/12/18(Wed) 20:45 | URL | 都内河北 鈴木 | 【編集
Re: タイトルなし
みゅう さん

痩せ過ぎの人が糖質制限食を実践して
厚生労働省のいう「推定エネルギー必要量」を摂取すれば、
適正体重に向けて体重が増加します。

肥満ではない糖尿人や痩せ型糖尿人も、糖質制限食実践で、血糖コントロール良好となります。

太るか痩せるかは、肥満ホルモンであるインスリンの分泌量に左右されます。
同一摂取カロリーであれば、「脂肪制限食」や「地中海食」に比較して糖質制限食が最も体重が減少します。


2019/12/18(Wed) 21:15 | URL | ドクター江部 | 【編集
よくわからないので再度質問です。
太るか痩せるかがインスリン分泌量が関係するなら糖尿病の人はインスリン分泌が少なくなってるから、痩せ型の人はいくら食べでも太れないのではないのでしょうか?

それと糖質制限は血糖値が良好になりますが糖代謝異常は改善するのでしょうか?
2019/12/19(Thu) 05:49 | URL | みゅう | 【編集
Re: タイトルなし
みゅう さん

「インスリン抵抗性」と「インスリン分泌低下」が合わさって

欧米人の糖尿病のように、
インスリンは分泌しているのに肥満のために「インスリン抵抗性」が主で発症する場合




日本人のように、「インスリン分泌低下」が主で発症する糖尿病

があります。

欧米人のほうがアジア人よりインスリン分泌能力が高いので、このようなことが起こります。
欧米人に高度の肥満が多いのも、インスリン分泌能力が高いからです。

肥満とインスリンの関係は、ブログ記事にしようと思います。

あります。
2019/12/19(Thu) 07:54 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可