FC2ブログ
「糖尿病患者は発がん後の死亡率も高い」デンマークの研究。
こんばんは。

糖尿病患者が、がんになりやすいことに関しては、以前からエビデンスがあります。
高血糖に発がんリスクのエビデンスがあるので、
糖尿病患者にがんが多いことは想定範囲と言えます。

高血糖があると活性酸素が発生して、酸化ストレスリスクとなるのです。
さらに高血糖があると、ブドウ糖がSODなどの抗酸化酵素にへばりついて
その作用を邪魔するため、酸化ストレスリスクが増すのです。

さらに、2014年に、「糖尿病患者は発がん後の死亡率も高い」ということが、
信頼度の高いデンマークの研究により認識されました。
(Diabetologia 2014; 57: 927-934)

(1) 非糖尿病(糖尿病ではない人)
(2) 無投薬糖尿病(糖尿病ではあるが薬物療法を受けていない人)
(3) 経口薬糖尿病(糖尿病であって経口血糖降下薬を内服している
もののインスリン注射はしていない人)
(4) インスリン糖尿病(糖尿病であって経口血糖降下薬の併用の有
無を問わずインスリン注射をしている人


の4つのグループの分けての研究です。

大腸がん、乳がん、卵巣がん、子宮頸がん、子宮体がん、膀胱がんで、
3つの糖尿病群全てで、糖尿病者の死亡率が非糖尿病者より高くなっていました。

また、インスリン糖尿病では、
それらに加え、直腸がん、肺がん、前立腺がんでの死亡率も高くなっていました。

70歳でがんと診断された2年の糖尿病罹病歴を持つ患者での生存率を
モデル計算してみると、がん診断後2年での生存率は、

男性では
(1) 非糖尿病70%
(2) 非インスリン糖尿病(無投薬糖尿病,経口薬糖尿病)60%
(3) インスリン糖尿病20%


女性では
(1) 非糖尿病80%
(2) 非インスリン糖尿病70%
(3) インスリン糖尿病30%

発がん後の死亡率とモデル計算の生存率を検討してみると、
インスリン糖尿病が突出して予後が悪いです。

高インスリン血症そのものに、発がんリスクのエビデンスがあるのですが、
これほど顕著とは、げにインスリン恐るべしです。
また高インスリン血症は、活性酸素を発生させ酸化ストレスリスクとなります。

近年の研究で、
高インスリン血症や高血糖による
酸化ストレス(生体において酸化反応が抗酸化反応を上まわっている状態)が、
発がん、老化、動脈硬化、アルツハイマー病、パーキンソン病などの
リスクとなるとされています。

今回のデンマークの研究で、高インスリン血症の発がんリスクが、
鮮明に証明されたと言えます。

いつも述べていますが、
「インスリンは人体の生存に必要不可欠であるが、その量は少なく
て済む程、身体には優しい」

ということを改めて強調したいと思います。

スーパー糖質制限食なら、インスリンは必要最低限で済むので、
大きな利点と言えます。

スーパー糖質制限食なら、正常人においても、糖尿人においても、
「高血糖」「高インスリン血症」という発がんリスクを著明に減らしますので、
発がん予防できる可能性も高いのです。

インスリン注射をしている糖尿人においても、高糖質食に比べれば、
スーパー糖質制限食実践で、その単位を1/3以下に減らせるので、
発がんリスクや発がん後の死亡リスクも減らす可能性が高いです。

今回のデンマークの研究も、当然普通に糖質を摂取してのデータです。
日本においても従来の糖尿病食(高糖質・低脂質食)を摂取すれば、
「糖尿病患者はがんになりやすいだけでなく、発がん後の死亡率も高い」
ということになるのは想像に難くありません。

スーパー糖質制限食なら、それが防げる可能性が高いのです。

江部康二

コメント
2年で8割死ぬのか、、、
インスリン糖尿病ガン発症後2年生存率=20%

8割死ぬのか、、、
糖尿病進行してもインスリン投与は「死への近道」ですね!!!
2019/12/17(Tue) 12:28 | URL | らこ | 【編集
江部先生、インスリン離脱出来て、本当に良かったです!!
都内河北 鈴木です。

本日ブログの説明も時代進化解明・皆無で、
薬増量の診察診療でした事から考えれば!!

当然ですね「既得権益・医療者」の
「日本糖尿病学会」信奉・医療組織ではね!!
と被害者として発言できます!!

私は、「糖尿病」悪化の重症化する21年間、
3か月半余りインスリン投与増量していましたが、改善皆無でした!!

江部先生「糖質制限理論」理解把握実践で、
3か月足らずでインスリン自主離脱でき、
以降9年目現在までに後遺症「眼、脳梗塞、」が、
「覚醒、再覚醒、」していることから
「糖質制限理論」の真理の凄さを、日々感謝を感じている事を、
江部先生にはお伝えしておきます!!

江部先生には、「生還、覚醒、再覚醒、」でき、感謝尽きません!!
ありがとうございます。
敬具
2019/12/17(Tue) 19:35 | URL | 都内河北 鈴木 | 【編集
1文訂正、願います!!
都内河北 鈴木です。

「3か月半余りインスリン投与増量していましたが、改善皆無でした!!」
が、
「3年半余り」に訂正してください!!

本日「ガン」発症の記事を読み、日々のニュ~スでもほぼ毎日
「ガン発症で、死去」のニュ~スは必ずと言ってよいほどあります!!

「生還、覚醒、再覚醒、」して9年目現在考えても、余りにも時代進化解明した害毒食材「糖質」だと自身の改善をもって、
江部先生「糖質制限理論」を、証明します!!

インドネシアは、国が国民へ「糖質排除を提案」しているというのに、
日本医療の程度は??と考えます!!

<医療デ~タ全て存在しています!!>
<糖尿病・専門医と称する、医療者の無知の書付も存在します!!>

江部先生には、「生還、覚醒、再覚醒、」でき、感謝尽きません!!
ありがとうございます!!
敬具
2019/12/18(Wed) 16:13 | URL | 都内河北 鈴木 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可