FC2ブログ
OGTTとインスリン指数と1.5AG
こんにちは。

昨夕はすごい夕立でした。バケツの底が抜けたような大雨で、傘が役に立たない状態でした。雷も4発くらい落ちましたよ。くわばらくわばら。(゚◇゚)

さて今回は、HALさんから、検査のことについてコメント・質問をいただきました。

『08/07/27 HAL
初めまして。
初めまして。
糖尿人初心者なのでいろいろ教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。 先日たまたまデキスターで食後血糖を測ったところ201mg/dlでした。
翌日も245でびっくりしていろいろ調べてGI値の低い食品を食べるようにして体重3kgやせました。同時に検査をしたのですがHbAICは5.1空腹時血糖は今まで80~90した。
ただ1.5AGは7前後です。BMIは21です。両親、兄弟ともに糖尿の人はいません。
OGTT

  時 IRI  PG
------------------
  前  3.06 84
 30分 30.1 103
 60分 44.8 101
120分 16.4  80
180分 24.2  91
240分  2.88 65
300分  3.61 77

でした。
以前低血糖をおこしたことがあり(32まで下がりました)5時間の検査をしました。
これだけみると糖尿人ではないようなのですが、あいかわらず食後血糖はデキスター190前後です。食事の量も減らしてるしなるべくGI値の低いものを食べているのですが食後30分値が下がりません。1時間は140以下です。 やっぱり糖尿病と考えていいのでしょうか?
先生はもうベイスンとかを早めに服用したほうが膵臓の疲労が改善されるとすすめられいます。
どのように考えたらいいのでしょうか?
よろしくご指導ください』


HALさん。コメントありがとうございます。

OGTT経口ブドウ糖負荷試験)は正常人のパターンですね。OGTTでは75gのブドウ糖を液体で飲むので、血糖値を上昇させる力は、通常の食事比べてかなり強力です。OGTTでの30分値は103mgですし、インスリン初期分泌能も良好です。この検査で正常ならば糖尿病の可能性はほとんどないと思います。 (^_^)

血糖自己測定器は簡便で重宝なのですが精度はかなり劣ります。*

血糖自己測定器で食後30分が190mgとのことですが、病院の検査より高く出るこが多いです。(簡易血糖自己測定器の誤差・実験、2008年6月6日ブログをご参照下さい)また食後1時間値が140mg以下なら、全く心配は要りません。

1.5AGは7前後とのことですが、糖質制限食実践中の場合は、デンプン摂取が減るので低値となります。

私も1.5AG:5.8μg/ml(12~43)と低値ですが、血糖コントロールはめて良好で正常範囲です。従って1.5AG:5.8は糖質制限食実践中においては正値と考えられます。

通常の糖質を摂取する食事をしていて1.5AGが低値なら、糖尿病のコントロール不ということになりますが、糖質制限食実践中は全く異なるわけです。(1.5AGに関しては2008年04月14日のブログをご参照ください。)

次に、検査の一つにインスリン指数があります。

インスリン指数 = 「30分IRI-前IRI」÷「30分血糖値-前血糖値

「ブドウ糖負荷後30分のインスリン値-負荷前のインスリン値」を「ブドウ糖負荷後30分の血糖値-負荷前の血糖値」を割った数値です。インスリン追加分泌のうち、初期分泌能の指標となります。
インスリン指数が0.4未満だと糖尿病パターンです。境界型でも0.4未満の場合は将来糖尿病になることが多いです。

インスリン指数 =「 30.1-3.06」÷「103-84」=1.42

HALさんはインスリン指数が1.42ありますから、糖尿病パターンではなくて正常ですね。

OGTTインスリン指数も正常なのでHALさんは糖尿病の心配はありません。ヾ(^▽^)

しかし、血糖値32mg/dlのことがあったそうなので、機能性低血糖症**の可能性ありますね。
機能性低血糖症に関しては、2008年3月24日のブログをご参照ください。

機能性低血糖症においても、糖質制限食、あるいはGIの低い食品を摂取することで、症状は改善すると思います。ベイスンも含めて薬は必要ないと思います。


江部康二
テーマ:糖尿病
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
ぴーさん。『主食を抜けば~実践編』、『夏のレシピ』ご購入、ありがとうございます。

早朝空腹時血糖値がやや高値で糖尿病領域、食後2時間血糖値は境界領域ですね。
ぴーさんも実験されたごとく、血糖自己測定器はやや高値となるので、病院での検査の時の空腹時血糖値なら、やはり境界領域ですね。
2008年06月06日ブログの<血糖自己測定器の誤差・実験>もご参照下さい。

スーパー糖質制限食を、1~2ヶ月続ければ膵臓が完全休養できて、早朝空腹時血糖値も正常化する可能性がありますよ。
現時点でインスリン注射の必要性は全くありません。
2008/08/09(Sat) 17:13 | URL | 江部康二 | 【編集
おはようございます
お忙しい中、コメントありがとうございます。
私自身が少し焦っているみたいですね。
スーパー制限食に近い食生活にして、
まだ1ヶ月経ってないので、もう少し様子を見てみます。
ありがとうございました。
追伸:おからフィナンシェ、つくってみました。
型からうまく外れずボロボロになってしまいましたが、
味はなかなか、とても小麦を使っていないとは思えません。
おいしいレシピをありがとうございます。m(_ _)v

ちなみに”大豆de元気”を片栗粉がわりに
ゴーヤチップス作ってみました。
塩揉みして苦みある程度抜いたあとに
水気をよく切り揚げてみました。
おやつや酒のあてにええ感じでした。
”大豆de元気”優れものですね
(^^)v
2008/08/10(Sun) 07:00 | URL | ぴー | 【編集
Re: ほぼ境界型でしょうか・・・・?
yon さん。

75g経口ブドウ糖負荷試験は、正常型です。
1時間値も180mg未満ですし、問題ないと思います。

このブドウ糖負荷試験のデータでグリコアルブミン値が16というのが、不思議ですが、
緩やかな糖質制限食でOKと思いますよ。
2012/05/05(Sat) 11:21 | URL | ドクター江部 | 【編集
先生、コメントありがとうございます。
江部先生、お忙しい中、コメントありがとうございました。本当にありがたかったです(T_T)

今まで、暴飲暴食して、甘いものをたくさん食べていたので、グリコアルブミンが上がっていたんだと思います。糖負荷試験をする1週間くらい前にプチ糖質制限食をしたので、その影響があるのかもしれません。食事内容を変えてから1カ月くらいで血圧も正常範囲内になりました。

先生の「主食を抜けば糖尿病は良くなる」を買って、レシピを参考にしています!!

基本的に大食いなので、食べる内容には気をつけていきたいと思います。

先生、ありがとうございました。これからもちょこちょこブログを読んで勉強していきたいと思います。
2012/05/08(Tue) 20:35 | URL | yon | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック