FC2ブログ
貧血があるとHbA1cの値は上がる?下がる?
こんばんは。

貧血があるとHbA1cの値は上がるのでしょうか?
それとも下がるのでしょうか?

貧血とHbA1cの関係を説明する前に、HbA1c(ヘモグロビンA1c)とは何かを考えてみましょう。

赤血球の中に含まれているヘモグロビンは、鉄を含む赤色の色素部分のヘムと、蛋白部分のグロビンでできています。

ヘモグロビンはグロビン部分の違いによりHbA、HbA2、HbFの3種類に分けられます。

成人では、HbAが97%を占めています。

血液中には、赤血球や糖類やその代謝産物が流れていて、お互いに結合する傾向があります。

赤血球中のヘモグロビンと、血中のブドウ糖など単糖類が結合したものが、グリケーティッドヘモグロビンです。

これを略してグリコヘモグロビンですが、HbA1とほぼ同義語として使用されています。

グリコヘモグロビンは、元のヘモグロビンとは電気的性質が異なるため、検査により識別することができます。

HbA1は、さらにHbA1a、HbA1b、HbA1cなどに分けることができます。

このうち糖尿病の検査の指標として汎用されているHbA1cは、ヘモグロビンA(HbA)にグルコース(ブドウ糖)が結合したものです。当然、血糖値が高値であるほど、ヘモグロビンと結合しやすいのです。

HbA1cの生産量は、Hb(ヘモグロビン)の寿命と血糖値に依存します。

赤血球は骨髄で作られて血液中を循環し、寿命は約120日間ですから、HbA1cは過去4ヶ月(120日間)の血糖値の動きを示しています。

より詳しく分析すると、HbA1c値の約50%は過去1ヶ月間の間に作られ、約25%が過去2ヶ月、残りの約25%が過去3~4ヶ月で作られます。

従いまして、HbA1cの値は通常は過去1~2ヶ月の平均血糖値を反映していると、考えればよいことになります。

さて、溶血性貧血、腎性貧血など、赤血球の寿命が短縮するような病態のときは、HbA1cの生産量がその分蓄積されずに減りますので、実際の値よりも低くなります。肝硬変に伴う脾機能亢進による貧血も赤血球の寿命が短縮します。

鉄欠乏性貧血の場合、鉄不足で貧血のときは、代償性に赤血球の寿命が延びるので、HbA1cは寿命が延びた分蓄積して、高値にシフトします。

鉄剤投与を開始して、鉄欠乏性貧血が回復している時期は、幼弱赤血球が増えて、赤血球の寿命が短くなり、HbA1cは低値となります。

従いまして、糖尿病腎症から透析になった糖尿人の場合は、腎性貧血で赤血球の寿命が短くなっているので、見かけ上はHbA1cが改善して、低下したようにみえますが、実態を反映していないことになります。

それで日本透析医学会では透析患者の血糖指標としては、グリコアルブミン(GA)を推奨しています。

血液中のタンパク質の一種であるアルブミンにブドウ糖がくっついたものをグリコアルブミン(GA)といい、GAは、約2週間の血糖状態をもっとも鋭敏に反映すると言われています。

そして、アルブミンは赤血球の寿命とは無関係なので、貧血にも影響されないので、日本透析医学会が推奨しているわけですね。


江部康二
コメント
ヘモグロビンの説明を読み!!
都内河北 鈴木です。

私は、貧血の症状は有りませんが、
本日ヘモグロビンの説明を読み、
「知識としては、無よりは、大変有意義だと考えます!!」

私は「糖質制限理論」理解把握実践で、
「生還、覚醒、再覚醒、」しましたが、
自身が病態発症してから使用している言葉の真意を知ることは、
大変有益だと考えます!!

私の後遺症、「眼、脳梗塞、」の為にも、
命を救われただけでなく、
何故か知識説明を得るだけで、
冷静さを頂けることに感謝いたします!!

私の改善迄の21年間の糖尿病通院中でも、
「日本糖尿病学会」公認・医療者から、何の説明も無く、病態悪化、
既得権益の為の薬増量が有っただけだと、
記憶しています!!

結果、私の言葉の証明に「生還、覚醒、再覚醒、」した医療デ~タが存在している事が、

時代進化解明無い「日本糖尿病学会」の被害証明者として、
事実をコメントしています!!

私は、江部先生には「生還、覚醒、再覚醒、」でき、感謝尽きません!!
ありがとうございます。
敬具

2019/06/14(Fri) 21:59 | URL | 都内河北 鈴木 | 【編集
ありがとうございます
こんばんは。
本日、糖質制限通信が届きました。ありがとうございます。
諸先生方の糖質制限を取り入れた療法が素晴らしく、私は素人ですが徐々に浸透しているのを感じました。
今後のご発展を心よりお祈り申し上げます。

アマゾンで江部先生著
『内臓脂肪がストンと落ちる食事術』
を購入しました。
ご丁寧に大切な箇所にはショッキングピンクの若い線が引いてあり、あっという間に読み終えました。また
カバーの裏には食品糖質量(可食)が印刷されており、いろいろ工夫されているのですね。
有難く、本日はカバーを裏にして近くのスーパーへお買い物に出掛けました。
2019/06/14(Fri) 22:43 | URL | 紫陽花 | 【編集
Re: ありがとうございます
紫陽花 さん


『内臓脂肪がストンと落ちる食事術』
のご購入、ありがとうございます。

本書がお役に立てれば嬉しいです。
2019/06/15(Sat) 07:06 | URL | ドクター江部 | 【編集
私、貧血でしょうか
私は貧血データが低く出ているためHbA1cが高めに出ているのを疑いました。昨年、追跡したところ赤血球数、Hb、Htが少なめでした。5/13検査データと近似しています。

5/13検査データ
Hb 11.5
Ht 35.4
MCV 95.2
MCH 30.9
MCHC 32.5
赤血球数 372
血小板 13.1
鉄(Fe) 66 ただし1月の結果


以上のことから私は貧血と思われますか。かかりつけ医は問題ないと言います。
2019/06/15(Sat) 10:48 | URL | 泉宮 | 【編集
お礼・摂取カロリーについて
江部先生

どうしてもお礼を申し上げたく、コメントで失礼致します。
自分語りとなってしまいますが書かせてください。

運動不足とむちゃ食いによる肥満が祟り、3月の健康診断で尿糖が出て、精密検査をしたところ、糖尿病と診断されました。
ネットで色々と調べ、このブログに出会い、早速糖質制限を実施したところ、かなり効果が出ており、大変嬉しい気持ちです。
もし江部先生のブログ・書籍に出会っていなかったらと思うと怖くなります。

数値ですが、

- 2019/3/30 採血
HbA1c 8.8
グルコース 157
GOT 72
GPT 74
γ-GTP 165
中性脂肪 352
HDL 38
LDL 229

- 2019/5/22 採血
HbA1c 6.3
グルコース 91
GOT 37
GPT 74
γ-GTP 72
中性脂肪 112
HDL 35
LDL 66

と、劇的な改善がみられました。
報われた気持ちになり、また、糖質制限こそが糖尿病にはよいのだ、と実感いたしました。
しかも、4月~5月前半はまだスーパー糖質制限には至っておらず、玄米やもち麦などを食べていました。

誤差はありますが、月平均で1日あたり
- 4月
エネルギー 1564kcal
糖質 150g
タンパク質 88g
脂質 55.8g

-5月
エネルギー 1606kcal
糖質 127.4g
タンパク質 42.4g
脂質 89.1g

と、糖質量はまだまだ多かったです。

6月は今の所、
エネルギー 1719kcal
糖質 43.1g
タンパク質 101.4g
脂質 110.9g

になっていますので、次回の結果が楽しみです。

一方、尿酸値が7.4→9.2になっており、薬を処方されました。痛風は発症しておりません。
早速江部先生のブログで尿酸値について検索したところ、尿酸値が上がる場合はエネルギー不足であることが多いと拝見いたしました。

現在は、減量することも念頭におおよそ1500~1800kcalを目安にしているのですが、これだと少ないでしょうか?
身長体重は174cm/93kgです。(元は104kgありました)
主治医は糖質制限否定派で、従来の脂質を減らしてカロリー制限を推奨する医師で、1600kcal程度を目安にと言っています。

余談ですが、糖質制限に理解のある医師はなかなかいませんね…。
今は近いという理由だけで近所の病院に行っていますが、本来であれば江部先生のような理解ある医師に診てもらいたいものです。

本当に有用な情報を発信し続けていただき、本当にありがとうございます。
とても言葉だけでは感謝しきれません。
長文、失礼いたしました。
2019/06/15(Sat) 12:28 | URL | おもち | 【編集
ライチの毒素
CNNに「インド北部で、果物のライチに含まれる毒素の影響で子どもが脳炎を発症し、死亡するケースが相次いでいる。」という記事がありました。その中に,「血糖値が下がると体は脂肪酸を代謝してグルコースを作ろうとするが、ライチの種に含まれている毒素が体内に存在すると「グルコースの合成は著しく阻害される」と論文は指摘。」とありました。
https://www.cnn.co.jp/world/35138510.html
2019/06/15(Sat) 13:40 | URL | 菜の花 | 【編集
Re: 私、貧血でしょうか
泉宮 さん


MCV 95.2
MCH 30.9
MCHC 32.5
鉄(Fe) 66

赤血球の大きさは普通で、鉄も正常なので、鉄欠乏性貧血ではないと思います。

検査機関の基準値にもよりますが、
Hb 11.5
Ht 35.4

も正常下限ですが、主治医の仰るように、貧血ではないように思います。
2019/06/15(Sat) 15:12 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: ライチの毒素
菜の花 さん

情報をありがとうございます。

ライチの毒素で死亡ということですが、
死因が『脳炎』なのか『低血糖』なのかその両方なのか、よくわかりませんね。
2019/06/15(Sat) 15:20 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可