FC2ブログ
久しぶりに「生協飯」してみました。
こんにちは。

月曜日の夜は連れ合いが江部診療所で仕事なので、一人飯が多いです。
それで、2019年5月13日(月)夕、高雄病院勤務終了後
生協に買い出しにいきました。

高雄病院勤務を終えてあとなので、午後7時半くらいになり、
刺身半額とか結構お得感がある時間帯です。
「生協飯」もそれなりに機会があるので、
メニューは、私なりに工夫しています。

20:00 血糖値:111
生協飯+糖質制限パン2個(患者さんに貰いました)
日南鶏の蒸し鶏、¥298⇒¥149
だし巻き、¥198-
きはだ鮪切り落とし、¥580⇒¥290
ロースとんかつ、¥328⇒¥229
10品目の野菜サラダ、¥284-(そのまま食べられるサラダです)
合計:¥1150-
糖質ゼロ発泡酒、350mlを1缶
21:00 血糖値:133mg
21:05 血糖値:134mg
21:10 血糖値:128mg



刺身とか、出汁巻きとか、蒸し鶏とか動物性蛋白質が豊富です。
10品目の野菜サラダには、エゴマ油を垂らして、
マヨネーズもかけてといった具合で、とんかつもあり、脂質も豊富です。

動物性の脂肪とたんぱく質が豊富だと、
満足感・満腹感があり、それに結構、美味しいのです。
とんかつの衣が気になりますが、半分くらい剥がして食べました。

21:00 食事開始後60分血糖値:133mg
21:05 食事開始後65分血糖値:134mg
21:05 食事開始後70分血糖値:128mg

今回の食後血糖値のピークは、65分後で、
「111mg → 134mg」と
23mgの上昇でした。

私の場合は、1gの糖質が3mg血糖値を上昇させるので、
摂取した糖質は、7.7gとなります。
スーパー糖質制限食、堂々の合格メニューですね。
奇しくも、前回の生協飯の時も、
ピークgは23mgの上昇で、糖質量7.7gの計算で同じでした。

食事のあとは、
ミックスナッツ30粒くらいと焼き海苔10~15枚とをお摘まみに、
焼酎ハーボール2杯をたしなんで、最後は焼酎ロックをチビチビで
トイレにいったあと深夜0時前に就寝です。
これなら、翌朝6時半頃起床するまで、夜間尿はゼロですみます。

焼酎は、濃い過ぎないように、25%のものと決めています。
濃いアルコールは、
口唇・口腔・咽頭・食道・肝・喉頭がんのリスクになるので要注意なのです。

結局、摘まみでナッツや焼き海苔も食べているので、
食物繊維やビタミンCなどビタミンやミネラルもしっかり摂取してますし、
必須脂肪酸(αリノレン酸、EPA、DHA)、必須アミノ酸も充分ですし
なかなかの食事と自画自讃しています。


江部康二
コメント
江部先生は23mg上昇ですか!
多種多様のツマミを食って血糖値23mgのみの上昇ですか!
素晴らしいです。
2019/05/21(Tue) 15:43 | URL | らこ | 【編集
江部先生の食生活が参考になります!!
都内河北 鈴木です。

久々の江部先生の食生活は、理論説明だけでなく、
食生活・実践には大変参考になります!!
ありがとうございます!!

私だけでなく、各通院院長方々も「感動」していたことをお伝えしときます!!

私は、脳梗塞の後遺症で、記憶が悪くなってますが、自覚できますから、
認知症ほどではありません。
ましてや脳梗塞の「覚醒、再覚醒、」もありますから!!

「日本糖尿病学会」信奉者の病院、公認担当医達に、殺されかけましたが、
「糖質制限理論」食生活・実践で、
日増しに身体が後遺症改善「覚醒」している事実を医療デ~タから察しても、
体調快調です!!
感動尽きません!!

江部先生の「食生活記載」を、今後の為にも、時たまでも結構ですから、
記載を御願いします!!

私は、江部先生には、「生還、覚醒、再覚醒、」でき、感謝尽きません!!
ありがとうございます。
敬具
2019/05/21(Tue) 17:32 | URL | 都内河北 鈴木 | 【編集
果物
前回先生にコメント頂き本当に救われ、先生のアプリと本を頼りに糖質制限続けています。なんとか投薬なしで数値も境界型ギリギリですが安定しています。もう少し頑張ろうかと思いますが…果物が中々辞めれません。どうしてもスイカやメロン、キゥイなどが辞めれません。色々調べると食べても大丈夫!と言っている所と果糖もダメ!という所と色々あります。ぜひ先生に教えて頂きたくてコメントさせて頂きました。お忙しいと思いますがもし良かったら果物の取り方など教えて頂けたら嬉しいです。このブログは本当に励みになります。先生がお元気だとものすごく安心します。
2019/05/21(Tue) 18:01 | URL | しょうこ | 【編集
Re: 江部先生は23mg上昇ですか!
らこ さん

とある木曜日
ビールで実験したら、

18:30 血糖値:114mg
缶ビール330mlを1缶(100mlあたり3.8gの糖質)、
実質、糖質は12.54gを摂取。
19:22 血糖値:154mg


しっかり、40mg上昇ですが、ほぼ想定通りでした。
2019/05/21(Tue) 19:14 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 果物
しょうこ  さん

果物は少量にとどめた方が安全です。
果糖はブドウ糖の数十倍、AGEsに変わりやすいです。
以下の本ブログ記事をご参照頂ければ幸いです。

2019年01月05日 (土)
果糖は ブドウ糖の約数十倍AGEsを生じやすい危険な物質です。果物もNG。
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-4786.html
2019/05/21(Tue) 19:30 | URL | ドクター江部 | 【編集
果物
先生ありがとうございます。果物…気をつけないいけないのですね(´•̥  ̯ •̥`)なんとか辞めるよう努力してみます。本当に本当にありがとうございます。すごく救われるし心強いです!ありがとうございます
2019/05/21(Tue) 23:21 | URL | しょうこ | 【編集
江部先生 お昼は何を召し上がっているのですか?
入院患者と同じ食事を食べることもあるんでしょうか?
2019/05/22(Wed) 08:09 | URL | yanosono | 【編集
通常食とブドウ糖の比較
こんにちは、たびたびの投稿、申し訳ありません。

江部先生のお食事、血糖値からの逆算で糖質量7.7gとの事ですが、スーパーの惣菜メニューとして想像すると11~12g程度のような気がします(糖質制限パン2個で4g、だし巻き1g、トンカツのこころもを全部食べられたとして6~7g、その他はほぼ0g)。ケチをつけるわけではないのでご容赦を。

私は75gブドウ糖負荷試験でブドウ糖1gにつき血糖値は2.1mgの上昇が確認できていますが、負荷試験前後1ヶ月の食事(の糖質量平均値)から血糖値の上昇を計算するとブドウ糖に対して通常食は74%しか上昇しません。それ以来、私はブドウ糖と通常食を比較する場合は、経年変化、小くじ内容の変化等もあるでしょうが、当面日常の食事ではGI値74で計算することにしています(時々検査して補正した方が良いかもしれません)。

江部先生のお食事を糖質11gと仮定すると私と同じGI値70程度になり、私の使用している値と似たような値になりました。

ご参考まで。
2019/05/22(Wed) 09:16 | URL | 西村典彦 | 【編集
生協飯・果物
こんにちは。いつもこのブログで勉強しております。
江部先生の選択はやはり味付けのしている、
所謂惣菜系ではなくてシンプルなものですね。
惣菜は吃驚するほど血糖値が上昇します…。反省です。
上昇と言えば果物は糖尿病の身としては、
おいそれと食せません。
朝にリンゴ半分を食べた時に、
100から200へ上がった時には、
気を失うかと思いました(笑)
果物を勧める方には、
血糖値を測った結果を一緒に添付して欲しいものです…。
2019/05/22(Wed) 09:45 | URL | hanamizuki | 【編集
工夫次第
糖質制限は費用が嵩むと言う人も居ますがスーパーのタイムセールなど狙って買い物すれば先生のように日持ちしない食材をお手ごろ価格で入手出来ますね。玉子は低糖質で低価格で買えますし私の最近のマイブームは買い置き食材でインスタント味噌汁に高野豆腐と乾燥わかめに嵌ってます。途中でごまを掛ければ風味が変わって二度楽しめます。これからも美味しく楽しく糖質制限して行こうと思います。
2019/05/22(Wed) 11:02 | URL | しょーじ | 【編集
Re: タイトルなし
yanosono さん

お昼は、入院患者さんと同じ、高雄病院のスーパー糖質制限給食です。

江部診療所の外来のときは、
昼食は、糖質制限おたるダイニングや
糖質制限ドットコムの冷凍糖質制限食のことが多いです。
2019/05/22(Wed) 11:55 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 通常食とブドウ糖の比較
西村典彦 さん

糖質量がほぼ確実なビールで試したときも、
1gの糖質が3.19g血糖値上昇でした。
いろんな食材で試しましたが、だいたい同じで、1gの糖質が3mgくらい血糖を上昇させます。
1gの糖質がどのくらい血糖値を上昇させるかは、糖尿人でも個人差があるので
自分の場合を知っておくのは役に立つと思います。

特性の糖質制限パンは、1個が1gくらいと思います。
1型糖尿病患者さんにも対応のパンなので、かなり糖質は少ないです。

糖尿人では、GIはあまりあてにならないので、糖質量で計算するのが良いと思います。
例えば、私の場合、GIの低い玄米一人前で、ピークが228mg/dl、胚芽米なら250mg/dlくらいの差はあるのですが、
臨床的には、200mgアップですので、差はないに等しいです。
2019/05/22(Wed) 12:12 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 生協飯・果物
hanamizuki さん

生協でもスーパーでも、いわゆる『惣菜』は結構、砂糖が使ってありますね。
万人向けに甘い味付けになるのでしょう。

果物・・・特に最近の糖度の高い果物は危険です。
2019/05/22(Wed) 12:14 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 工夫次第
しょーじ さん

そうですね。
インスタント味噌汁やインスタント卵スープは
いずれも糖質が少ないものがありますので、
私もよく、摂取していますよ。
2019/05/22(Wed) 12:16 | URL | ドクター江部 | 【編集
惣菜に砂糖、、、!!
都内河北 鈴木です。

江部先生の言葉、
「いわゆる『惣菜』には、結構砂糖を好かってますね」
ですが、正解だと考えます!!

私は会席調理師として、一般受けの味付けに「砂糖」は使用すると料理長よりの指導で、その様にしていました!!

何故なら、「塩味」より、「甘味」の方が、
味覚を感じる味覚機関が広範囲だと医学的にも解明されていると、
記憶にあります!!

糖質制限理論」の解明事実からすると、
「甘味の常用性なのかと考えます!!」

宗田医師の著書「ケトン体が人類を救う」を読んでも、
「コ~ラの甘味は必要なく、ただの炭酸水で十分!!」だとありました!!

私も、現在は気分リフレッシュ時には
「レモン炭酸水」を飲料しています!!

以前の糖尿病時の114kg時は、コ~ラ大好きで1日2~4Lは飲んでいましたから。

時代進化解明した「糖質制限理論」を知ってからは、
「生還、覚醒、再覚醒、」の事実が有ります!!

江部先生には、感謝尽きません!!
ありがとうございます。
敬具

2019/05/22(Wed) 14:40 | URL | 都内河北 鈴木 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可