持続型インスリン(ランタス)と糖質制限食
こんばんは。

7.10のブログで、超速効型インスリンのお話しをしました。2型糖尿病の場合、糖質制限食を実践する限りは、超速効型インスリンが必要なことは、あまりありません。

なぜなら、糖質制限食により食後高血糖が起こらなくなるので、食後高血糖を改善する目的の、超速効型インスリンを使用することはまれだからです。

一方、あるていど糖尿病歴が長くて、膵臓のβ細胞がすでに一定のダメージを受けていて、基礎分泌のインスリンがかなり不足している場合は、糖質制限食で食後高血糖はあるていど防げても、早朝空腹時血糖値が140mgを超えてくることがあります。

スーパー糖質制限食を2~3週間続けて、早朝空腹時血糖値が200mg→100mg/dlと改善したような入院患者さんもおられました。

しかし、入院して徹底的にスーパー糖質制限食を続けても、早朝空腹時血糖値が140mgどころか
200mg近い糖尿人もたまにおられます。(=_=;) 

こういう方は、基礎分泌のインスリンが絶対的に不足しているので、さすがに糖質制限食でも、早朝空腹時血糖値は改善しません。

このとき、一日一回、例えば寝る前に、持続型インスリン(例えばランタスソロスター)を注射することで問題が解決します。

ランタスの一回注射で基礎分泌を補い、後は糖質制限食を実践して、血糖コントロールは一日中良好というパターンが実現できます。 (^_^)

持続型インスリンは血中濃度のピークがないので、中間型インスリンに比べて低血糖が生じにくく使いやすい利点があります。

Bさんは、入院してスーパー糖質制限食を続けても、
早朝空腹時血糖値180mg~200mg/dlが続きました。
食後血糖値も160mg~220mg/dlとすっきりしません。

意を決して、午後10時にランタス4単位を開始したところ
空腹時血糖値は180mg→翌日160mg/dlとなりました。

さらにランタス6単位に増やしたら
空腹時血糖値は160mg→翌日140mg/dlと下がりました。

さらに8単位に増やしたら
空腹時血糖値は140mg→翌日110mg/dlと改善しました。

このときには日内変動血糖値も全て正常値におさまりました。(^-^)v(^-^)v

入院中は、このようにきめ細かく調整します。持続型の場合は超速効型と比べて、単純に1単位のインスリンが、早朝空腹時血糖値を何mg下げるというパターン計算は成り立ちにくいので、上述のように微調整します。


最終的に安定した時点で、高雄病院の場合、低血糖への安全率をかけて、目標値を<早朝空腹時血糖値85~125mg/dl>に設定して

①126mg以上なら、ランタス1単位増量
②140mg以上なら、ランタス2単位増量
③84mg以下なら、ランタス1単位減量
④70mg以下なら、ランタス2単位減量

といった基準で調整していきます。

例えば、8単位のランタスを注射して、翌朝血糖値が130mgなら、その日は9単位打ちます。8単位のランタスを注射して、翌朝血糖値が65mgなら、その日は6単位に減量して打ちます。

一日一回の注射ですめば、旅行や外食の時の生活の質はとても向上しますので<ランタスソロスター一日一回注射+糖質制限食>というパターン、基礎分泌の絶対量が不足している2型糖尿人には、なかなかのお奨めです。ヾ(^▽^)

江部康二

テーマ:糖尿病
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
糖質制限食講演会in大阪、お疲れ様でした
高雄病院ではいつもお世話になっておりますが、講演会へは初めて参加させて頂きました。
あらてつさんの前説から始まって、江部先生のお話。
満員の参加者の熱心な視線を浴びながら、ユーモアたっぷりのお話でした。
前から2列目でしっかり拝見しておりましたが、第一部が終わっての休憩時間も、参加者からの質問、そしてサインと、本当にお疲れ様でした。
第2部が始まって、「休憩時間がなかった。」と言っておられたのが印象的でした。
2008/07/13(Sun) 17:09 | URL | xiangdao | 【編集
xiangdaoさん。

いつもコメントありがとうございます。
また糖質制限食講演会in大阪、ご参加ありがとうございます。
そうですね。休憩時間なしでよく働いた江部康二でした。
糖質制限食普及の使命をおびて
当分頑張ります。ヾ(^▽^)
2008/07/13(Sun) 21:08 | URL | 江部康二 | 【編集
HbA1cが5.8でもインスリン打ちますか?
今年の4月に糖尿病が発覚しました。HbAc12.3 と焦り 食事療法、運動療法を重ねてなんとか10月には
HbA1c 5.8まで持ってきました。それでも ランタス 持続型インスリン 6単位 食事前に打っているのですが ここまで良くなっても打つものなのでしょうか?クレアチニンが1.5あって慢性腎臓病を恐れています。それ故に主治医はインスリンを打つのでしょうか? 教えてください
2011/11/06(Sun) 02:08 | URL | サブ | 【編集
Re: HbA1cが5.8でもインスリン打ちますか?
サブ さん。

主治医とよく相談されて、

ランタスを6→4→2・・・と徐々に減量していって、

ゼロを目指しては如何でしょうか。
2011/11/06(Sun) 20:59 | URL | ドクター江部 | 【編集
意見言っても継続して・・・・・
 メールの回答有難うございます。
まだインスリン打ちますか?聞いたのですが
打ちますと言われたら そうなんですか?
としか言えませんね 標準値内でもインスリン打つと言うのは不思議ですね
2011/11/10(Thu) 01:17 | URL | サブ | 【編集
Re: 意見言っても継続して・・・・・
サブ さん。

低血糖注意です。
低血糖になるようなら、事後承諾で、インスリンの減量・離脱を目指されていいと思います。
2011/11/10(Thu) 21:10 | URL | ドクター江部 | 【編集
わたしも低血糖が心配なのです
メールの返事、親切に有難うございます。
 テルモの血糖値検査値は
食前血糖値  5日 66 6日 87 7日 107
8日 69 9日 86 10日 74
水泳したあとの食前血糖値が低いのでブドウ糖を念のために持参しようと思います。60台が時々出ます。でも指示道理にインスリン打っています。
 やはり危険域に入っていると言うことでしょうか?主治医は糖尿病専門医です。糖尿病、慢性腎臓病を必死に学んで患者として意見を言ったので・・・感情害したのか?心配です。
 インスリンをどの程度まで打つのか専門的に解りません。最近NHKで強化インスリン療法も紹介されているので・・こんな方法もあるのかと?
良くわからないのです。
2011/11/11(Fri) 05:37 | URL | サブ | 【編集
Re: わたしも低血糖が心配なのです
サブ さん。

高血糖も良くないのですが、低血糖はもっと良くないです。
血糖自己測定器をもっておられるのですから、
安全のため自分でインスリン減量されて問題ないと思います。

主治医には事後承諾でよいと思います。
血糖が下がったので安全のために減らしたと言えば、主治医も安心してくれると思います。
とりあえず、2単位ぐらい減らして、90以上を保つのが無難です。
2011/11/11(Fri) 15:49 | URL | ドクター江部 | 【編集
低血糖症状が出ないのですが。
中性脂肪で質問をしたusagiです。
サブさんへのメールを見てあわてております。母の場合はどうでしょうか。
母の場合、高血糖をどうにかしたいとランタスを14単位まで増量、ようやく毎食後の血糖値が標準になりました。しかし早朝血糖値だけがほとんど毎日65から55といった数値になります。(一ヶ月以上)低血糖症状は出ないのでいいだろうと思っていたのですが、ランタスの単位を下げた方がいいのでしょうか。(この間のHbA1cは5.8でした)
試しに二日ほど13単位にしてみたらやはり200以上になってしまいました。
ちなみに母の中性脂肪は68でした。つまみ食いをしたおぼえはないのですが。 
2011/11/21(Mon) 19:41 | URL | usagi | 【編集
Re: 低血糖症状が出ないのですが。
usagi さん。

ランタス14単位で55mg、65mg・・・13単位で200mg以上というのは

不思議です。

空腹時血糖値が、80mg~110mgになるていどに、微調整を繰り返してみてはいかがでしょう。
2011/11/21(Mon) 23:09 | URL | ドクター江部 | 【編集
回答ありがとうございます。200以上というのは空腹時血糖値で、早朝血糖値は67 56でした。
110以下におさえるためにはもう少しランタスを増やした方がいいのでしょうか。とても勇気がいることですが。ランタスは朝の9時頃注射しておりますが。


2011/11/23(Wed) 19:50 | URL | usagi | 【編集
Re: タイトルなし
usagi さん。

早朝空腹時血糖値が、90~110mg未満くらいになるように、
ランタスの量を微調整されたら如何でしょう。

67mg、56mgは少し低すぎます。

早朝空腹時血糖値が90mg未満なら、その日のランタスを1単位減らす。
早朝空腹時血糖値が90~109mgなら、ランタスは同量。
早朝空腹時血糖値が110mg以上なら、ランタスは1単位増やす。

といったやりかたもあります。
2011/11/23(Wed) 20:08 | URL | ドクター江部 | 【編集
ありがとうございます。やってみます。
2011/11/23(Wed) 23:04 | URL | usagi | 【編集
落ち着きました
勉強中のusagiです。
ランタスの微調整をやって、早朝空腹時の血糖値が90~110の範囲に落ち着きました。食後2時間の血糖値が少々高くなる時がありますが、それには目をつぶっています。
とにかくご馳走が食べられるようになって、嬉しい毎日です。
ところで名古屋大でグルカゴンに関する研究発表がありました。どこか糖質制限に関係がありそうでしたのでお知らせします。おひまがございましたらごらんください。
http://www.nagoya-u.ac.jp/research/pdf/activities/20111221_riem.pdf
2011/12/27(Tue) 22:28 | URL | usagi | 【編集
Re: 落ち着きました
usagiさん。

早朝空腹時血糖値改善、良かったですね。

グルカゴンの情報、ありがとうございます。
2011/12/28(Wed) 14:53 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック