FC2ブログ
菓子職人さん。レモンのレアチーズケーキ。
こんにちは。

私が監修している、京都西院の菓子職人さんが新商品の糖質制限マンスリーケーキを発売です。

8月は、レモンのレアチーズケーキです。

lemoncake1.jpg


100gあたり、333kcal、エリスリトールを除く糖質は3.41gです。

血糖値を上昇させる糖質は、100g中に3.41gなので、勿論、糖質制限OK食品です。

暑い夏に相応しい、豊潤な甘みの中に清涼感を感じるレモンジュレがよく効いてます。

lemoncake2.jpg

私は普段、ケーキはあまり食べない方ですが、酷暑の京都の夏を、菓子職人さんのスイーツをしっかり食べて乗り切ろうと思います。

お問い合わせは以下です。

☆☆☆

彩韻菓子工房有限会社

〒615-0032 京都府京都市右京区西院西高田町19
TEL:075-311-4606
FAX:075-311-4123
営業時間:午前9:00から午後8:00(年中無休)

ホームページ: http://www.kashishokunin.co.jp/
お問い合わせ: info@kashishokunin.co.jp
コメント
食後の高中性脂肪値
江部先生いつもお世話になっております。
ちょっと気になる事がありメールを致しました。
北海道在住の清水泰行先生(糖質制限しウルトラマラソンを完走される)はグルコーススパイクもさることながら、食後高中性脂肪を問題にされています。(清水泰行先生は中性脂肪スパイクと命名されています)
江部先生は食後高中性脂肪値についてどのようにお考えでしょうか?
私は63歳、男子、スーパー糖質制限して2年6カ月なります。

2017年の健康診断では(食後12時間経過)
HDL111. LDL103. TG33でしたが

前年の健康診断ですが
2016年の健康診断では
(食後3時間後)の健康診断の結果は
HDL78. LDL105. TG202でした。

TGのあまりの高さに驚いております。
江部先生は食後高中性脂肪値をどのようにお考えでしょうか?
空腹時の中性脂肪値が基準値ならばOKでしようか?
はたまた、食後高中性脂肪を問題視されていますか?
むしろ24時間の中で中性脂肪の値の平均値を考えなければならないのかとも思っています。
江部先生のお考えをお待ちしております。どうかよろしくお願いいたします。
2018/08/06(Mon) 20:35 | URL | ジェームズ中野 | 【編集
Re: 食後の高中性脂肪値
ジェームズ中野 さん


スーパー糖質制限食実践中で脂質・タンパク質を中心の食生活なら、
食後2時間~5時間くらいは食事由来のキロミクロンで、一定の高中性脂肪血症になる理屈です。

スーパー糖質制限食
で、早朝空腹時や食後6時間くらい経過していれば、
中性脂肪値は正常加減くらいかそれ以下となります。

食後3時間後で、TG202 なら、心配ないと思います。
中性脂肪スパイクには該当しないと思います。
2018/08/07(Tue) 12:09 | URL | ドクター江部 | 【編集
こんにちは。いつも楽しく拝見しております。
小6息子もスーパー糖質制限に慣れてきて1ヶ月でマイナス3kgラインです。お伺いしたいのですが糖質の摂取間隔、食事やおやつの間隔はどれぐらいあければ良いですかね?というのも夏場食欲なくて息子が弁当を食べずに帰宅すると低糖質のおやつや、低糖質の栄養ゼリー(1本糖質10g前後)なども摂るようにしているのですがその後、1-2時間で晩ごはん主食抜き(だいたい糖質10g以下)を食べると血糖値変化はどうなるのかな?と思いまして。持ち帰った低糖質弁当(ぎりぎり20g程度)を食べてから2時間ぐらいで晩ごはんを食べることもあって当然少量にはなりますが…要するにどれぐらいの間隔を明けてどれぐらいの糖質を摂取できるのか?ということなのです…
自分の場合だと飲み会などで総量で20-30g程度の糖質を飲酒や食事で2-3時間ほどかけて摂取することが多いのでこういう時って血糖値上がってるのかな?と。
よろしくお願いします
2018/08/07(Tue) 15:42 | URL | 登山好きのランナー | 【編集
Re: タイトルなし
登山好きのランナー さん

進化における人類の本来の食生活を考えると、
一日一食の時代も結構あったと思います。

農耕開始後、一日二食くらいになっていったと思います。
一日三食は、日本でも欧米でも最近の200~300年くらいと思います。

成人であれば体重が減少せずに元気なら、間食もなしで一日二食で充分と思います。
小6の息子さんも、ちゃんと成長していて元気なら、間食なしで、一日二食でもOKです。

要するに、「どれくらいの間隔を空けて、どのくらいの糖質摂取するか」というよりも
一日、二食でOKですし、間食もなくてもOKということです。

一回の糖質の摂取量は、糖尿病がないなら、20~40gでOKと思います。
糖尿病があれば一回の糖質量は、10~20gくらいが、食後高血糖を予防できて、安全です。
2018/08/07(Tue) 15:58 | URL | ドクター江部 | 【編集
お返事ありがとうございます。
育ち盛りの子供なので1日2食でOKというのは理解はしていますがなかなか実践できないんですよね。ただ、朝は今はヨーグルトと味噌汁のみで糖質10g以下に押さえています。
あと8kg落とさないとローレル指数で標準にならないのですがそういう場合でも1日2食で1回の食事で40g摂取でも落ちますか?ダイエットが目的ならきっちり20g以下で実施した方が良いですか?
2018/08/08(Wed) 11:22 | URL | 登山好きのランナー | 【編集
Re: タイトルなし
登山好きのランナー さん

息子さん、やや肥満なのですね。

『朝は今はヨーグルトと味噌汁のみで糖質10g以下に押さえています。』
朝食は、それで良いと思います。

あと、昼食と夕食ですが、ご本人が辛くなければ、一回の食事で20gでも、
脂質とタンパク質は豊富なので成長的には何の問題もありません。

20gでやや辛ければ、一回の食事の糖質量を<20~30~40g>の緩やかな糖質制限食でも、良いと思います。
2018/08/08(Wed) 12:57 | URL | ドクター江部 | 【編集
ありがとうございます。
学校でサッカーをしていて通常の小学生より運動量は相当多いのでもりもり食べるものは食べさせて良いと判断し太り出してきたけどそのまま放置してたらどんどん肥満になってきて6年になり体が重くて動けなくなり悔しいと本人が涙を流してたので三島塾の本を参考にして自分がやっている糖質制限をはじめたのです。今はやる気があるので20g以下にしていますので先生のアドバイスどおりそのまま継続して目標体重まで親子でがんばりたいと思います。
以前ご紹介いただいた清水先生の本でケトン体質になればマラソンも早くなると教わったので自身もスーパー糖質制限中。
血液検査で総ケトン体が1273という結果になっていました!
2018/08/10(Fri) 11:16 | URL | 登山好きのランナー | 【編集
Re: タイトルなし
登山好きのランナー さん

血液検査で総ケトン体が1273なら
とても上手にスーパー糖質制限食実践できていて
脂肪がしっかり燃えていると思います。
2018/08/10(Fri) 17:35 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可