FC2ブログ
インスリン分泌と糖尿病
おはようございます。今朝は、梅雨空でやや肌寒い京都です。

さて今回は、ひめきママさんからコメント・質問をいただきました。昨日に続きインスリン分泌のお話です。

『はじめまして、ひめきママと申します。
糖尿病歴6年くらいになります。
下の子を妊娠した時に糖尿とわかり 妊娠中はインスリンを打っていましたが その後は食事制限や運動等でコントロールをしてきました その頃はHbA1cは5.5~6.3くらいの間でした。
しかし、ここ数ヶ月7くらいまでに上がってしまい、どうしよう…と思っていた所 先生の書籍に出会いました。 完全とは言えませんが、スーパー糖質制限で食事制限をしています。

ただ、気になるのが…先日の検査で 食後30分のインスリンが5.7しか出ていませんでした…
今後はもうインスリンは出なくなってしまうのでしょうか? 食事制限をしてもあまり効果がないって事なのでしょうか?
教えて下さい。 よろしくお願いします。

2008/06/18(水) 13:00:45 | URL | ひめき』


インスリンには、24時間ずっとベースに少量分泌されている基礎分泌のインスリンと、食後に血糖値が上昇した時に出る、追加分泌のインスリンがあります。追加分泌のインスリンには、即分泌される第1相と少し遅れて出る第2相があります。

一般的には、基礎分泌のインスリンが低下してくると、早朝空腹時血糖値が上昇してきます。一番多いパターンは、食後高血糖が数年続いたあとに、この状態になります。

ですから、空腹時血糖での健康診断は、食後高血糖を見逃してしまうのであまり良くないのです。

さて、

2型糖尿病患者の非糖尿病の近親者を調べたら、追加分泌の第一相が低下・欠如している人が時々いるようです。つまり、先天的に膵臓のベータ細胞の機能がよろしくない一群の人達がいて、当然糖尿病になりやすいというパターンが一つ存在するわけです。

正常の人は、血糖値が上昇し始めたら即インスリンが追加分泌されます。これは第一相反応と呼ばれ、もともとプールされていたインスリンが5~10分間分泌されて、糖質摂取時の急激な食後高血糖を防いでいます。

その後、膵臓のベータ細胞は、第二相反応と呼ばれるやや少なめの、持続するインスリン分泌を行います。これは、食事における糖質の残りをカバーしています。即ち、糖質を摂取している間は、第二相のインスリン分泌が持続します。

一方で、2型糖尿病患者の非糖尿病の近親者を調べたら、インスリン抵抗性が認められても、インスリンの第1相反応は保たれている場合があります。

このように、インスリン分泌低下とインスリン抵抗性(合わせてインスリンの作用不足)で糖尿病を発症しますが、日本人には分泌低下が主の糖尿人が多く、欧米人には抵抗性が主の糖尿人が多いとされています。

「気になるのが…先日の検査で 食後30分のインスリンが5.7しか出ていませんでした…
今後はもうインスリンは出なくなってしまうのでしょうか? 食事制限をしてもあまり効果がないって事なのでしょうか?」


ひめきママさんの場合、上述のごとく、もともと追加分泌の第一相が低下しているタイプの可能性がありますね。

それでも、基礎分泌と追加分泌の第二相があるていど保たれていれば、糖質制限食で良好な血糖コントロールが可能です。 (^_^)

血糖コントロールが良好なら、現状のインスリン分泌は保たれ、これ以上の糖尿病の進行もありません。

しかし一旦、高血糖になってしまうと、高血糖そのものがベータ細胞にダメージを与えてインスリン分泌低下になり、また高血糖そのものが、インスリン抵抗性を高めてしまいます。

<高血糖→インスリン分泌抑制とインスリン抵抗性増大→高血糖>

この悪循環のことを『糖毒』といいます。 糖質制限食糖毒の悪循環を断ち切ることが可能です。

ひめきママさんもスーパー糖質制限食を続けて

空腹時血糖値126mg未満、理想的には110mg未満
②食後2時間血糖値180mg未満、理想的には140mg未満
③HbA1c6.5%未満、理想的には5.8%以下

を保っていけば、糖尿人ではなくて正常人ライフが送れますよ。(^-^)v(^-^)v

江部康二

テーマ:糖尿病
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
おはよぅござぃます。

昨日の検査で、HbA1Cが6.5%との結果が出ました。

糖質制限食を始めて、もうすぐ4ヶ月になります。自己流のユルユル制限ですが、ようやく ここまで辿り着きました。

毎日 欠かさずブログを拝見し 先生から元気をもらい、ダメダメになった時は 本を読みながら 自分がやってることは無駄じゃないと奮い立たせています。日々の血糖値が、気持ちとか 生理時などの体調とかと比例しているようで、かなりバラツキがあるのが気になりますが、ともあれ 6.5%…嬉しいです。

糖質制限にめぐりあえて 本当に良かったです。ありがとうございます。

まずは ご報告まで。

(*^-^*)
2008/06/26(Thu) 08:49 | URL | みやび | 【編集
先生、教えて下さいまして
ありがとうございます^^
では、まだまだ諦めなくていいのですね♪
先生の本やブログを参考に
がんばっていきます^^
昨日、スーパー糖質制限食を
始めてから初めての血液検査を
しました。(1ヶ月もたっていませんが!)
結果はまだわかりませんが
少しでも数値が改善されてると
いいなぁ~~と
思ってます^^
ありがとうございます♪
元気になりました^^
2008/06/26(Thu) 14:21 | URL | ひめき | 【編集
みやびさん。

HbA1Cが6.5%、
とうとう達成ですね。
おめでとうさんです。良かったですね。(^o^)v

ひめきままさん。
スーパー糖質制限食ならきっと良くなってます。
期待していいですよ。o(^^o)(o^^)o
2008/06/26(Thu) 16:18 | URL | 江部康二 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック