FC2ブログ
糖質制限食とは
こんばんは。

最近、結構、踏み込んだ話題が多いので、今回は原点に戻って、糖質制限食の意義・役割を簡潔にお話しします。

食べ物が消化・吸収されたあと、糖質は100%、タンパク質は50%、脂質は10%弱が血糖に変わります。糖質は摂取直後から急峻に血糖値を高く速く上昇させ2時間以内にほとんどすべてが吸収されます。

一方タンパク質の血糖値上昇のピークは食後約3時間で、脂質は消化・吸収に丸一日かかることもあります。これらはカロリーとは無関係な三大栄養素の生理学的特質です。

現在、糖尿病治療において、食後の急激な高血糖が、大きな問題として注目されています。食後高血糖が、心筋梗塞脳梗塞などの合併症を起こす危険因子として確立されたからです。そして、食後高血糖を起こすのは、三大栄養素の中で糖質だけなのです。

「1gの糖質が、2型糖尿病の人の血糖値を約3mg上昇」させます。 従って、6枚切りの食パン2枚(約310キロカロリー)食べると、糖質 が約50g含まれているので、血糖値は150mgも上昇します。
一方、ロースステーキを300g(約1200キロカロリー)食べても、糖質含有量は1gもないので、食後高血糖はほとんど生じないのです。

糖質制限食の基本的な考え方は、上述のような生理学的事実をベースに、できるだけ糖質の摂取を低く抑えて、食後高血糖を防ぐというものです。簡単に言えば主食を抜いておかずばかり食べるというイメージになります。抜く必要がある主食とは、米飯・めん類・パンなどの米・麦製品や芋類など糖質が主成分のものです。

3食主食抜きのスーパー糖質制限食(糖質12%、タンパク質32%、脂質56%)なら、薬に頼ることなく速やかに、リアルタイムで良好な血糖コントロールが可能です。 (^_^)

一方、上述の食パンとステーキの例でも明らかなように、カロリー計算に基づいて血糖値をコントロールすることは理論的に不可能です。(=_=;) 

従って、現行の日本糖尿病学会推薦の糖尿病食(糖質60%、タンパク質20%、脂質20%)を実践する限りは、一日の摂取カロリーを1200キロカロリーと低く抑えたとしても、食後高血糖が必ず生じるのです。

糖尿病の改善には、「カロリー制限より糖質制限が肝要」ということが、おわかりいただけたと思います。

なお、糖質制限食は、カロリー無制限ということではありませんので、念のため。一般的な標準摂取カロリーの範囲、すなわち男性なら1600~2000キロカロリー、女性なら1200~1600キロカロリーくらいが目安です。


江部康二

テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
初めて投稿させて頂きます。
私は今年の3月末の検査でA1c11%、食前血糖値230と出、有名大学病院でインシュリン注射を薦められました。しかし、原因は職場のオーバーワークと分かっていましたので、医師に頼み込んで、3ヶ月の猶予をもらいました。
そこで、糖尿病の本を探すうち、糖質制限食を知りました。
読むと、これはいい加減な民間療法ではない、とすぐ分かりました。
私は福祉施設の管理者で、医療の融通のなさには、呆れる事が多いので(失礼)、日本医学界が「解かっていながら、有効な治療法を行わない事」は不思議とは思わなかったので、すぐ糖質制限と食後散歩を実践させていただきました。
結果、本日、A1cは6.6、血糖値108でした。3ヶ月も経っていないのにです。体重も6キロ減量です。でも、肉や魚、ふすまパンをしっかり食べているので、食事療法をしている感覚は一切ありません。
大学病院の専門医も驚いていましたが、私としては、「先生、本当は解かっているのだろうな」と複雑な気持ちでした。
なぜ、真実を真実として、治療をしないのでしょうか。真実を知らない人が毎日、インシュリン注射になっていくのを、医療者はどう考えているのでしょうか。
私の勤める施設にも、高齢でありながら、糖尿のために、味気ない料理を食べている方がたくさん居ます。他の病気も持っている方が多いので、一概には言えませんが、おいしいもの食べる事が可能な人が居るんだろうなあと、悔しいです。
とりあえず、私の周りの人には真実をどんどん伝えて行きたいです。

2008/06/23(Mon) 21:24 | URL | ふくちゃん | 【編集
はじめまして
質問させてください

糖尿病じゃ無くても、糖質制限食は糖尿病の予防、体にいいのでしょうか?

変な質問失礼しました。
2008/06/24(Tue) 06:35 | URL | あさひ | 【編集
あさひさん。

その通りです。
糖質制限食は人体の代謝全てを改善しますので
糖尿病など生活習慣病の予防・治療に良いです。
人類400万年の歴史で農耕以前は糖質制限食です。
祖先が399万年間食べていた食生活にもどるというわけですね。
農耕が始まって1万年、定着して僅か4000年です。
2008/06/24(Tue) 09:37 | URL | 江部康二 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック