FC2ブログ
75g経口ブドウ糖負荷試験の結果と食後高血糖について。
【17/12/27 まさ
食後高血糖の体質で悩んでいます
◯35歳公務員男性です。日々、ブログを拝見し学ばせていただいています。
貴重な情報や知見をいつもありがとうございます。
◯ブログや著者の内容を拝読し、自分の生活改善等に活かしていますが、
その中で御見解をお伺いさせていただきたい点があります。
◯最近、検査により食後高血糖を起こしやすい体質と分かり、ショックを受け、
食生活等の改善を行っています。
◯検査数値としては、11月上旬時点で、hba1c:5.5。
ブドウ糖負荷検査(糖75g):空腹時86、30分後158、60分後239
(、採血が苦手であり、120分後は測定せず)。
インスリン分泌指数は0.1。「このままだといずれ糖尿病になる体質」とのことでした。
◯この年齢でまさか、との思いもありましたが、
母が糖尿体質(糖尿病までではないそうです)であること、
自分も甘いものが好きでこれまでけっこう食べていたことが原因と考えています。
◯11月の検査を機に食生活を見直し、一食当たりの糖質を20g以内で収めるようにしました(これまでの1〜2年は、20〜40g程度のゆるやかな糖質制限食をしていました)。同時に、たんぱく質や食物繊維などを摂るべく、おかずやサラダは摂取を増やしました。
◯そのような中、12月26日に血液検査を受けたところ、
hba1c:5.78、空腹時血糖:98という結果。
糖質制限を強化したのになぜ!?とショックでした。
医師曰く「糖質制限しても、たんぱく質や脂質を増やすことで、
血糖値に影響することがある」とのこと。
◯自分がこれまでに得た知識では、たんぱく質や脂質は血糖値を上げない、
むしろ食事の際の適度な脂質摂取が血糖値の上昇を抑制することもある、
というものだっただけに、この結果には驚きでした。

◯そこで、お伺いします。
(1)hba1cが上昇した理由としてどんなことが考えられるでしょうか。
(2)糖質20g以内の食事は「20g以内ならOK」なのでしょうか、「最高20gまでとし、その範囲で更に低い方が良い」のでしょうか。(食事の制約を考えると、20gでもけっこうストレスを感じることが多いです)
(3)35歳でまだ若いこともあり、hba1cは5.4〜5.5程度に抑えられればと考えています。それは妥当でしょうか。またそうである場合、食生活等を更に改善するには、どうしたらよいでしょうか。(なお運動は、ジムに週1回(筋トレ+エアロビ等)、家での筋トレを週2回、また歩数は約7,000〜9,000歩/日です)
突然の御相談で恐縮ですが、御指導いただけると大変ありがたいです。
これからもブログや著作を楽しみにしています。】


こんにちは。
まさ さんから、食後高血糖について、コメント・質問を頂きました。

ブドウ糖負荷検査(糖75g):空腹時86、30分後158、60分後239/mg/dl。
インスリン分泌指数は0.1。

まず、この75g経口ブドウ糖負荷試験の結果ですが、
1時間値が180mg/dl以上、インスリン分泌指数が0.4未満です。
主治医の発言以上に、将来、
極めて糖尿病になりやすいので、今から注意することが必要不可欠です。
糖質制限食実践で糖尿病発症を予防するしかないと思います。


(1)HbA1cが上昇した理由としてどんなことが考えられるでしょうか。
5.5% → 5.78%
HbA1cは、過去1~2ヶ月の平均血糖値ですので、経過をみて問題ないと思います。
理由としては、スーパー糖質制限食開始以前に
あるていどの食後高血糖があったと考えられます。
1gの糖質が2mg/dlほど血糖値を上昇させていますので、
40gの緩い糖質制限なら、80mg血糖値を上昇させます。
もっとも
HbA1cが5.78%なら、平均血糖値は119.2mg/dlで良好です。
HbA1cが5.5%なら、平均血糖値は111.2mg/dlで良好です。

*推定平均血糖値=<HbA1c×28.7>-46.7

(2)糖質20g以内の食事は「20g以内ならOK」なのでしょうか、
「最高20gまでとし、その範囲で更に低い方が良い」のでしょうか。
(食事の制約を考えると、20gでもけっこうストレスを感じることが多いです)

食後血糖値が1時間値で180mg/dl未満、2時間値で140mg/dl未満で、
おさまる量の糖質量が推奨です。
それなら、将来の糖尿病の予防になると思います。
その範囲内の一回の食事の糖質量が望ましいです。
20〜40g程度のゆるやかな糖質制限食で、同時に、
脂質やたんぱく質や食物繊維などを摂取して、
上記が達成できればそれで良いと思います。


(3)35歳でまだ若いこともあり、
HbA1cは5.4〜5.5程度に抑えられればと考えています。
それは妥当でしょうか。
またそうである場合、食生活等を更に改善するには、どうしたらよいでしょうか。
(なお運動は、ジムに週1回(筋トレ+エアロビ等)、家での筋トレを週2回、また歩数は約7,000〜9,000歩/日です)

運動は充分と思います。
HbA1cは5.4〜5.5%ていどで
食後血糖値が1時間値で180mg/dl未満、2時間値で140mg/dl未満
を目指せば良いと思います。


江部康二
コメント
すみません、質問さしていただきます
私はここ半年の間毎月献血に行き
その結果でグルコアルブミンの数値を見て
安心してました
6ヶ月すべて14%台でした
しかし先日健診でa1cの検査があり結果が5.9でした。
この結果はどちらを信用すればいいのでしょうか?
a1cが低くてグルコアルブミンが高いと言うのは聞きますがその反対のようなこともあり得るのでしょうか?
よろしくお願いします。
2017/12/27(Wed) 19:00 | URL | シン | 【編集
トランス脂肪酸、コレステロールについて
コレステロールについて質問失礼します。
30代痩せ型女性、2型糖尿病(内服、インスリンなし、スーパー糖質制限食でHbA1c5.5%)です。

最近、池谷敏郎先生の『体内の「炎症」を抑えると、病気にならない!』という本を読んでいて、トランス脂肪酸含有量の多い食品ということで、マーガリンやショートニングなどに加え、「バター」や「マヨネーズ」も多い部類に入っていました。糖質制限ではOKとされており、結構摂っていたものだったので驚きました。

スーパー糖質制限食を始めて半年で、LDLコレステロールが300以上に跳ね上がり(元々は120台です。中性脂肪は50台、HDLは70〜80)、もちろん体質が大きいと思いますが、バターやマヨネーズも控えめにした方がいいのかなと思ったり…。

コレステロールに関しては、医師の間でも意見が分かれていて不安が大きいです。食事は変えずに(スーパー糖質制限食です)、ゼチーア内服で対応するしかないでしょうか。LDLコレステロール値が右肩上がりで、どこまで内服なしで様子をみていいものか悩んでいます。
2017/12/27(Wed) 22:22 | URL | みぃ | 【編集
Re: タイトルなし
シン さん

グリコアルブミン14%台・・・仮に14.5%(11~16%)
HbA1c5.9%(6.2%未満)

いずれも基準値ですので、大きな問題はないと思います。

しいて言えば、食後高血糖がほとんどないので、GAはしっかり基準値内であり、
早朝空腹時血糖値が、正常高値~境界型なので、HbA1cが基準値内ギリギリという可能性はあります。
2017/12/27(Wed) 22:38 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: トランス脂肪酸、コレステロールについて
みぃ さん

「バター」や「マヨネーズ」もトランス脂肪酸は含まれていますが
常用量で、過剰となる可能性はありません。

中性脂肪は50台、HDLは70〜80なら、LDL-Cも標準の大きさの善玉です。
悪玉の小粒子LDL-Cや酸化LDL-Cといった悪玉はほとんどないので心配ないと思います。

カテゴリーのコレステロールの項を、しっかり読んで頂けば幸いです。
2017/12/27(Wed) 22:47 | URL | ドクター江部 | 【編集
初めまして。58歳女性です。
健診で糖代謝異常で要治療、脂質、肝機能にも異常で要再検査と結果がきたので近くにある糖尿病専門医を健診結果報告書を持参して受診しました。
空腹時血糖 121
hbA1c 7.9
HDL 65 LDL197
中性脂肪 138
AST 22 ALT 31 r-GTP 107
糖尿病なので薬を飲んでくださいとイニシンク配合錠を処方されました。そんなに強い薬ではないとのことでしたが調べたら初めての糖尿病の人には処方してはだめとかいてありました。
不安になりましたが12月3日から服用開始しました。
2週間後再受診してhbA1cは7.6 空腹時血糖は130ということでこの薬はあなたにあってるみたいなので続けましょうと服用続行となりました。
先生からは事前に提出した食事記録の指導もありません。
糖尿病と診断されてショックだったのですぐに自分で色々調べて江部先生のブログを拝見して本も2冊購入し大雑把ではありますが糖質制限食を薬を服用しながら始めています。
このまま薬を服用しながら糖質制限していても問題ないでしょうか?江部先生が推薦される病院をみつけたので年明けそちらを受診します。
お忙しいとは思いますがご返信頂けると嬉しいです。



2017/12/28(Thu) 00:52 | URL | みお | 【編集
御礼
相談者です。
早速に丁寧な御回答をいただきまして本当にありがとうございました。
当面、いただいたアドバイスを踏まえ、20gの糖質制限食や運動を取り入れた生活を続け、検査結果の経過を見たいと思います。
やはり糖尿病になる可能性は高いのですね。。ショックですが、それを受け止めた上で、現実的な対応を考えないとですね。
血糖値やhba1cの目標範囲は了解しました。hba1c 5.78は正常値は少し超えているかと思いますが、食後血糖値が1時間値で180mg/dl未満、2時間値で140mg/dl未満で収まっているのであればOKと捉えてよろしいでしょうか。
ちなみに、スーパー糖質制限食を始めて約1.5か月ですが、街中のレストランなどでの炭水化物の誘惑はなかなか辛いものがありますね。もともとパンやスイーツが好物だっただけに堪えます。幸い、低糖質の食品が世に多く出回ってきているのはありがたいことです。
先生の活動を応援しています。今後ともよろしくお願いいたします。
2017/12/28(Thu) 08:22 | URL | まさ | 【編集
Re: タイトルなし
みお  さん

拙著のご購入、ありがとうございます。

イニシンクは<メトホルミン+DPP-4阻害剤>という構成の配合錠です。
低血糖にはなりにくい、比較的安全な薬です。
しかしながら

空腹時血糖 121
hbA1c 7.9


程度のデータなら、スーパー糖質制限食実践で、薬なしで速やかに正常値になると思います。
2017/12/28(Thu) 08:34 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 御礼
まさ さん

HbA1cの基準値は、6.2%未満ですので
5.78は正常値です。

『食後血糖値が1時間値で180mg/dl未満、2時間値で140mg/dl未満で収まっているのであればOKと捉えてよろしいでしょうか。』

それで大丈夫です。
2017/12/28(Thu) 08:36 | URL | ドクター江部 | 【編集
食後血糖値について
江部先生、いつもお世話になっております。お忙しいところ、恐縮ですが質問させて下さい。

『食後血糖値が1時間値で180mg/dl未満、2時間値で140mg/dl未満で収まっているのであればOK。』
とのことですが、私の場合、空腹時が90台であるので、180まで可能ですと、変動幅が90のスパイクとなってしまいます。このような場合、好ましくないでしょうか?

あと、ご報告ですが、食前に筋トレで背中や脚をパンプアップするくらい使ってから高糖質の食事をしても、血糖値はかなり安全圏内です。
筋トレ最高です。
ご指導感謝します。
2017/12/28(Thu) 10:17 | URL | 山男 | 【編集
バターのトランス脂肪酸
バターのトランス脂肪酸は健康に良い共益リノール酸で、マヨネーズのトランス脂肪酸とは違うのでは。
http://www.yotsuba.co.jp/faq/faqlist/1120.html
2017/12/28(Thu) 11:42 | URL | バター | 【編集
たがしゅう先生がササミだけ摂取する実験を今年やりましたが、タンパク質だけでかなりのインスリンが出ていました。
たがしゅう先生は糖質制限6年だそうですが、それでもインスリン抵抗性は改善しないのでしょうか?
改善するには、タンパク質も制限する必要があるんでしょうか?
2017/12/28(Thu) 12:52 | URL | 柴犬太郎 | 【編集
糖質制限と虚血性変化

糖質制限8年目小福です
今年4月、運動時の虚血変化がわかり、循環器医師から、血管の詰まりではないから運動時に心臓の筋肉を動かす栄養が足りないのではないか?とのことで、
1型糖尿からきているかもしれないと同じ日赤病院の内科を紹介されました。
大病院の内科は、アンチ糖質制限であることがわかっているので、受診するのは気が引けましたが、循環器医師からも手放され、次の手段がないので予約しました。
本日受診でしたが、思ったとおり、いや、思った以上の医師の対応でしたので、聞いてください。
医「あなたの身長と体重から計算すると1回の食事で糖質40gが必要になります。糖質を取らないと糖新生が起きて更に悪化します。40%の糖質をすぐに取らないと心臓が取り返しのつかないこと
になるよ。」
私「じゃあ、私は糖質1gで5の血糖値があがるから、40gの糖質を取って、200の血糖値を下げるインスリンを打つということですか?」と聞くと
医「糖質制限をするっていうなら、よくわからないけど、ここで議論をしても無駄だし・・・」と、モゴモゴ
医「あまり糖質をとりすぎるのは駄目って最近ではアメリカでそんな話もあるみたいだけど、糖質10gっていうのはちょっとやりすぎ。体にはブドウ糖が必要だし、学会でもそうなってる
し・・・。」
私「糖質制限8年目なんですけど」というと
医「糖質制限8年も続けたら普通もう生きてないからねー。たぶん、どこかで糖質を取っているんでしょうね。適正体重やし。」
と、イライラする回答ばかりでした。
私「私は賢くないので、糖新生の話とか京都の江部先生のブログを見ていただけたら理解できると思います。」
というと、
医「京都のその先生が糖質制限が心臓に影響を与えていないと言う証拠があるならあなたの話を聞きます」
と言われてしまいました。
それから
医「IRI5.8で1型をもっているというなら、甲状腺を調べてみるのもいいかも。甲状腺から数値が悪くなっているのかもしれない」
と、いうので
私「じゃ、甲状腺が悪いとわかって甲状腺治療したら、1型の数値が平常にもどるってことですか?」と聞いたらまたモゴモゴ・・・


先生助けてください。
このままでは受ける病院がありません。私はこのまま心臓が悪くなっていくのを黙って過ごすしかないんでしょうか?

2017/12/28(Thu) 12:54 | URL | 小福 | 【編集
お礼
先生、返信ありがとうございました。
薬はやめてスーパー糖質制限食頑張ろうと思います。
始めてまだ3週間ほどですが体重は3キロほど落ちました。
びっくりしています。
またなにかありましたら相談させていただきます。
すぐにお返事をいただけると思っていなかったので本当に感謝です。
ありがとうございました。
先生、良いお年をお迎え下さい。


2017/12/28(Thu) 13:32 | URL | みお | 【編集
Re: 食後血糖値について
山男 さん


①食後2時間血糖値が140mg/dl未満は正常型です。
②食後1時間血糖値が180mg/dlを超えていると将来糖尿病になりやすいです。

従って①②をクリアすることは、意味があります。

さらに理想を言えば、食後血糖値の上昇は少なければ少ないほどいいです。
それにより糖化が防げるからです。

2017/12/28(Thu) 13:45 | URL | ドクター江部 | 【編集
イニシンク配合錠
イニシンク配合錠は添付文章では初めの人には処方できないことになっています
武田薬品の案内文章にも書かれています。

https://www.takedamed.com/medicine/inisync/images/public/INC_171201.pdf
2017/12/28(Thu) 15:06 | URL | にます | 【編集
Re: バターのトランス脂肪酸

バター さん

そうですね。
バターのトランス脂肪酸は健康に良い共益リノール酸という説もあります。
一方、トランス脂肪酸は全て良くないという説もあります。

米食品医薬品局(FDA)は2015年6月16日、一部の菓子類やマーガリンなどに含まれ心臓疾患のリスクを高めるとされる「トランス脂肪酸」の原因となる油の使用を禁じると発表しました。
FDAが禁止するとした「トランス脂肪酸」は、液体の植物油などを水素を添加して、
人工的に固める加工過程などで生成されるものを指していると思われます。

天然のバターに含まれるトランス脂肪酸などは禁止ではありませんので
人工のトランス脂肪酸と天然のトランス脂肪酸に対する米国の見解は明確に温度差があります。
2017/12/28(Thu) 15:33 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: タイトルなし
柴犬太郎 さん

タンパク質摂取(ある種のアミノ酸摂取)で、インスリンとグルカゴンが共に分泌されます。
従って、健常人や2型糖尿病で内因性インスリンが残っている人は、
インスリン分泌とグルカゴン分泌が相殺されて、血糖値への影響はあまりありません。

1型糖尿病で、内因性インスリンがゼロの場合は、
タンパク質摂取で、グルカゴンが分泌されますが、インスリンは分泌できないので
グルカゴンによる糖新生で間接的に血糖値が上昇します。

1型で内因性インスリンがゼロでなければ、タンパク質と血糖値上昇は考慮しなくても良いです。
2017/12/28(Thu) 15:39 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 糖質制限と虚血性変化
小福 さん

居住地はどこでしょうか?
近くに糖質制限食賛成派の循環器科があるかもしれません。

医「京都のその先生が糖質制限が心臓に影響を与えていないと言う証拠があるならあなたの話を聞きます」

糖尿病の場合、心疾患が合併症として一番怖いです。
特に米国では、心筋梗塞が日本よりはるかに多いです。
その米国で、米国糖尿病学会が2013年10月「栄養療法に関する声明」のなかで
地中海食などと共に糖質制限食を正式に容認していますので、一定の証拠になると思います。
2017/12/28(Thu) 19:25 | URL | ドクター江部 | 【編集
ありがとうございます
バター、マヨネーズは常用量ならトランス脂肪酸をさほど気にしなくてよいとのことで、安心しました。

コレステロールについて、記事も読ませていただいているのですが、LDL300〜400と高い値が続き、主治医にも脅され…不安が大きかったです。改めてご指導いただけて安心しました。糖質制限を続けて経過をみたいと思います。お忙しい中、ご丁寧にありがとうございました。
2017/12/28(Thu) 20:13 | URL | みぃ | 【編集
Re: 糖質制限と虚血性変化
小福さん、これを印刷してその医師に読んでもらってください

◇心臓リハビリ患者における心外膜脂肪の測定意義
~糖質制限の有用性の検討を踏まえて~

https://yahoo.jp/box/YX_GvW
2017/12/28(Thu) 22:13 | URL | 中嶋一雄 | 【編集
イニシンク配合錠
【イニシンクの添付文書】

http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/3969105F1023_1_04/

*効能又は効果に関連する使用上の注意

1. 本剤を2型糖尿病治療の第一選択薬として用いないこと。

2. 原則として、以下の場合に、本剤の使用を検討すること。
(1) 既にアログリプチン安息香酸塩(アログリプチンとして1日25mg)及びメトホルミン塩酸塩(メトホルミン塩酸塩として1日500mg)を併用し状態が安定している場合
(2) アログリプチン安息香酸塩(アログリプチンとして1日25mg)単剤の治療により効果不十分な場合
(3) メトホルミン塩酸塩(メトホルミン塩酸塩として1日500mg)単剤の治療により効果不十分な場合
2017/12/28(Thu) 22:20 | URL | 中嶋一雄 | 【編集
糖質制限容認の循環器科
ありがとうございます。
私は大阪に住んでいます。
糖質制限容認の循環器科があるといいのですが。
2017/12/29(Fri) 08:57 | URL | 小福 | 【編集
トランス脂肪酸について
トランス脂肪酸については、日本でも「工業的に作られたトランス脂肪酸」は危険だが、バターに含まれる天然のトランス脂肪酸は問題ないという認識ではないかと思います。
(マヨネーズについては使われてる油によるでしょう)

↓消費者庁のこのページで、
http://www.caa.go.jp/foods/index5.html
↓この『資料2 脂質と脂肪酸のはなし[PDF:1,327KB]』というPDFの
http://www.caa.go.jp/foods/pdf/100910_3.pdf
4頁にトランス脂肪酸についての説明、
6頁には「トランス脂肪酸の健康影響に関する最近の科学的知見」として、
「工業的に作られたトランス脂肪酸」に関する研究結果について載っています。
2017/12/29(Fri) 09:10 | URL | torey | 【編集
Re: Re: 糖質制限と虚血性変化
中嶋一雄 先生

貴重な情報を
ありがとうございます。
2017/12/29(Fri) 10:26 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: イニシンク配合錠
中嶋一雄 先生

ありがとうございます。
2017/12/29(Fri) 10:27 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: トランス脂肪酸について
torey さん

情報をありがとうございます。

http://www.caa.go.jp/foods/pdf/100910_3.pdf

この消費者庁のサイト、根拠も示してあり、明解ですね。
2017/12/29(Fri) 10:48 | URL | ドクター江部 | 【編集
食後高血糖について
江部先生こんにちは。
第2子妊娠中に妊娠糖尿病になり先生のブログに行き着き、糖質制限食で血糖コントロールをし、出産を終えました。

産後の糖負荷検査(昨年10月)では
60分166
120分128
インスリン値?は遅れもなく最大で39くらいでした。
で正常型となったのですが、そこから年子の二人育児の疲労、ストレス、寝不足などで食事は疎かになり、体重も全く増えなかったことに油断し糖質漬けの生活でした。


夏頃に子供達の病気、入院、などから体調不良(熱中症にもなり救急搬送した)になり体重がさらに減りました。
現在妊娠前から-6kg超え、161cm、41kg前後、BMIは16を切ることもあり怖くて必死に食べていました。
自己血糖測定をたまにしていたのですがある日200を超える数字にびっくりして病院に行き糖負荷検査をしました。
結果は散々でした。
前80
30分175
60分215
90分197
120分157
でした。インスリンも最大で22前後でした。
医師からはインスリンが全然出てない、だらだら出ているといわれました。



お伺いしたいのは
①今の私が糖質制限をした場合さらに体重が減るのが怖いのですが、どうすればいいですか?
②私のこの状態でも糖質制限ですい臓を休ませることで分泌能は回復する可能性かあるでしょうか?


お時間のある時に教えていたたける嬉しいです。
幼子二人を抱えて、こんな年末に悲しい結果を受け取り暗澹とした気持ちでおります……
2017/12/29(Fri) 21:49 | URL | 境界型になった子 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可