FC2ブログ
糖質制限食導入時に注意すべきこと。摂取エネルギー不足。
【17/12/06 TAKASHI MIYAMOTO
糖質制限による低血糖
初めまして。58歳の男性です。いつもブログ拝見して参考にさせていただいています。3年前に境界型と診断され、先生のブログに行き着きまして、以来実践中です。十箇条も守っています。女房が「糖質制限の教科書」見ながら低糖質の食事を作ってくれて頑張っています。HbA1cも5.5と改善されています。
自分で30gブドウ糖負荷試験をしますと血糖値が1.5時間後にピークとなりちょうど 90mg/dl上昇しますので立派な2型糖尿病ですね。
ここからが質問ですが、食後血糖値ピーク値110~120mg/dlをとった以降、一時間あたり5mg/dlの率で低下の一途をたどり、なんと60mg/dl程度まで低下してしまうようになってしまいました。残念なことに主治医は糖質制限にあまり理解がなく相談しづらいです。
体重はかなり落ちて身長175cmで体重は53kgほどです。毎日の摂取カロリーは1500~1800KCalくらい、総糖質摂取量は20~40g程度をキープしています。
こんなに血糖値が下がると不安になります。
このまま糖質制限を続けて大丈夫でしょうか?、他に何か病気が原因でしょうか?
5月の健康診断では肝機能、腎機能などなど異常は有りませんでした。
よろしくお願いいたします。】


こんばんは。
TAKASHI MIYAMOTO さんから
糖質制限食でHbA1c5.5%に改善というコメントを頂きました。
ありがとうございます。

一方、糖質制限食導入時に注意すべきことがあり、
とても参考になるので記事にしました。

ず、「身長175cm。体重53kg 。」ならBMIは17.3であり
明らかに痩せすぎです。
MIYAMOTO さんと同様に、糖質制限食導入時に
脂肪も制限してしまい結果として低カロリーになり痩せすぎる人がいます。
「糖尿病、HbA1cは良くなったけれど、ヘロヘロで力が入らない」
といったパターンです。
MIYAMOTO さんは体力の低下はないでしょうか?

まずは、厚生労働省のいう「推定エネルギー必要量」を確保することが
優先順位の第一位ですが、58歳男性なら、ほとんど運動しない人でも
<2100kcal/日>必要です。

摂取カロリーが、1500~1800kcal/日というのは
明らかに摂取エネルギー不足です。
カロリー制限食を長期に続けると筋力低下や骨粗鬆症のリスクとなります。
動物性脂肪をしっかり食べて、摂取カロリーを増やすことが急務です。
糖質制限食十箇条の第一に
「魚貝・肉・卵・豆腐・納豆・チーズなどタンパク質や脂質が主成分の食品はしっかり食べる。」
とあります。
これは、糖質を制限した分のカロリーは、脂質・たんぱく質を充分量摂取して補い
カロリー不足にならないようにするという意味です。

血糖60mg/dlでも、低血糖症状がなければ、問題なしでが、
ここまで下がるのは、摂取エネルギー不足による影響が大きいと思います。
摂取エネルギーを増やせば、血糖値60mgまで下がることはなくなると思います。

MIYAMOTO さんは、
1gの糖質が3mg血糖値を上昇させているので、2型糖尿病の可能性が高いです。
従って、このままスーパー糖質制限食を継続されて
「食後高血糖」「平均血糖変動幅増大」という酸化ストレスリスクをなくして
糖尿病合併症を予防することがとても大事です。

美味しく楽しく、そして充分なエネルギーを摂取して
糖質制限食を末長くお続けください。


江部康二
コメント
はじめまして。ブログを参考にさせていただきました。
私は、ウェイトトレーニングを趣味にしている30歳の男性です。最近空腹時血糖が100程度とやや高く、食後の血糖値がかなり上昇していることがわかりました。(食後30分後、一時間後が高く160 〜200程度。2時間後には120 〜130位に下がっています。)
身長169cm、体重は72〜70kg、体脂肪は15〜17%位で、体型は筋肉質です。
原因としては、家系の遺伝的な要因と、体を大きくしようとバルクアップのために炭水化物を大量に摂取していたことが影響していると思っています。しばらくは、糖質制限食にして、膵臓の機能回復を待った方がいいのでしょうか。
また、ウェイトトレーニング前後の血糖値がほとんど変わらず、トレーニング後に、プロテインドリンク、焼き芋を食べた際に30分〜1時間後の血糖値が180〜190まで上がっていたというエピソードがありました。高強度のウェイトトレーニングはやめた方がいいのでしょうか?食事はいくらでも制限できますが、トレーニングはやめたくありません。どうかご指導お願いいたします。
2017/12/07(Thu) 21:06 | URL | ケン | 【編集
Re: タイトルなし
ケン さん

まず私は、ウェイトトレーニングに関してはあまり知識がありません。
筋肉のバルクアップのためには、ある程度の糖質があったほうが効果がでやすいことは知っています。

一方、タンパク質摂取が筋肉増強には一番大切と思います。
すなわち、糖質制限食で
『脂肪を落とす』と『運動能力を維持する』が両立する可能性が高いのです。

より具体的には
ボディビルダーの
小森 保信 さんのブログ Kom's倶楽部
http://blog.livedoor.jp/koms_club/archives/1998471.html
に大変興味深い記事が載っていますので
参考にしていただけば幸いです。

江部康二
2017/12/08(Fri) 07:28 | URL | ドクター江部 | 【編集
塩分量
タンパク質や脂質が主成分の食品だけで2100kcalはなかなか難しいですよね。
外食、中食、スーパーコンビニの惣菜などでこれを満たすと確実に塩分量が一日10gを超え、塩分過多になります。
なので自宅で作らざるをえないのですが、一人暮らしや共稼ぎだととても大変です。
こういう場合はどうしたらいいのでしょうか?
2017/12/08(Fri) 09:30 | URL | うめ | 【編集
早々にご回答いただきありがとうございました。
糖質制限を開始せて間もない頃に血糖の平均値があがることはありますか?糖新生の様なものでしょうか?
糖質の摂取がごく少量で、タンパク質、脂質をメインとした、食事にも関わらず、血糖値の上昇を認めます。これで糖質をとっていたらと考えると恐ろしいです。
しばらく、スーパー糖質制限食を実践してみようかとは思いますが、この様に極端な制限を行なって、別の不調が起きないかも不安です。ご指導お願い致します。
2017/12/08(Fri) 12:49 | URL | けん | 【編集
Re: 塩分量
うめ さん

仰るとおり、外食、中食、スーパーコンビニの惣菜などだと塩分が多くなりますね。

自宅でつくる糖質制限食を安価にということだと、
北九州市三島塾、三島学塾長のご著書が参考になります。

『糖質制限で子どもが変わる!三島塾レシピ』主婦の友社、2017年
https://www.amazon.co.jp/dp/B071ZYTHMG

がお奨めです。
2017/12/08(Fri) 17:18 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: タイトルなし
けん さん

『糖質の摂取がごく少量で、タンパク質、脂質をメインとした、食事にも関わらず、血糖値の上昇を認めます』

どの程度の上昇でしょうか?
蛋白質が血糖値を直接上昇させることは、ありません。

1型糖尿病など、インスリンの分泌が少ない場合は、蛋白質が糖新生で間接的に血糖値を上昇させることがあります。
抗GAD抗体を検査して、1型か否かを確認しましょう。
2型糖尿病でも、インスリン分泌がかなり少ない場合は蛋白質摂取で『グルカゴン分泌>インスリン分泌』となり
グルカゴンの糖新生で血糖値が上昇することがあります。

また、10時間以上絶食して、朝の空腹時血糖値とインスリン値を調べて
基礎分泌インスリンの確認とHOMA-R(インスリン抵抗性)をチェックしましょう。
2017/12/08(Fri) 17:32 | URL | ドクター江部 | 【編集
ご指導ありがとうございました
江部先生、お忙しいところご指導をいただき感謝しております。
他に相談できる医師が近くにおらず不安でしたが安心いたしました。
やっぱりカロリー不足でしたか... カロリー不足は認識していましたが、もともとがっつり肉類を食べられるほうではないので、豆腐、納豆などに頼っていました。
今年の日本の世相を反映し象徴する2017年「今年の一皿®」に「鶏むね肉料理」が選ばれましたね。鶏むね肉はあっさりしおり、好きなほうです。
調べてみると、皮つきで191Kcal/100gありますね。さっそく、いただきました。
塩コショウし、フライパンにオリーブオイルをひいて、ガーリックひとかけのスライスと、庭のローズマリーを3枝加えて皮目を下にして中火で蓋をしてソテー。 上から見て表面が白っぽくなって火が通ったらひっくり返してさらに1分蓋をして出来上がりです。
とても、鶏胸肉とは思えないほどしっとりと香りよくそれでいて皮目はパリッとしておいしく出来上がりました。
ソテーの時の「蓋」はフライパンについてきた透明なガラス製の完全に密封できるものを使ったことで、蒸し焼きのようになったため、しっとり仕上がったのだと思います。
今回の鶏むね肉の重さは230gありましたので、これだけで、439Kcalありますね。
いろいろレシピなど参考にしながら工夫して、カロリー摂取量増大で頑張ってみます。

ありがとうございました。
2017/12/09(Sat) 07:18 | URL | TAKASHI MIYAMOTO | 【編集
追伸;体調は良好でフラフラすることもありません。
江部先生、ご心配おかけしましたがおっしゃるようなフラフラすることなどは今のところ全くありません。念のために今後、気を付けるようにいたします。
ありがとうございました。
2017/12/09(Sat) 10:58 | URL | TAKASHI MIYAMOTO | 【編集
減塩
ご回答ありがとうございます。
説明不足ですいません。
一人暮らしや共働きだととても大変というのは、
時間がなくて食事を作ることができないという意味です。

江部先生が常々おっしゃられているように、主食抜きで薄味好みになったので、
外食や中食の塩分量がもう少し減ってくれるとありがたいのですが…

糖質制限食品が増えてきてやりやすくなったのはいいのですが、
減塩についても考えていただきたいものです。
2017/12/12(Tue) 12:55 | URL | うめ | 【編集
Re: 減塩
うめ さん

そうですね。
外食はどうしても塩分が多めになりますね。
2017/12/12(Tue) 16:54 | URL | ドクター江部 | 【編集
江部先生
この記事の先生に相談なさってる方は1〜2ヶ月の血糖値が5.5になって日々糖質制限を行っていらっしゃっていて凄いです。一つ気になることがあるのですが境界型と診断されて真面目に糖質制限を行っても2型糖尿病へ移行するのはよくあることでしょうか…?何度もごめんなさい。
2017/12/23(Sat) 09:43 | URL | まめ | 【編集
Re: タイトルなし
まめ さん

そういうことはありません。
2017/12/24(Sun) 09:46 | URL | ドクター江部 | 【編集
江部先生
こちらの記事を読んでて少々不安を感じたので…。無知なのでもっと勉強します、ありがとうございます!
2017/12/24(Sun) 16:56 | URL | まめ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可