糖質制限スティックケーキ好評発売中。
こんにちは。

今日は、糖質制限スイーツの第一人者、京都西院、菓子職人さんから、新商品登場のお知らせです。

以前に、菓子職人さんの糖質制限クッキーを紹介しましたが、今日はクッキーに続く新しい焼き菓子、糖質制限スティックケーキです。

スティック


京都西院の洋菓子店、菓子職人の稲井シェフは、私の依頼で、日本で初めて糖質制限スイーツを作ってくださったパティシエさんです。

世界初の糖質制限生チョコレート、ショコラ・ド・ゼロや、これまた世界で初めてホールケーキのクリスマスケーキシリーズを作ってくださった、まさに糖質制限スイーツの第一人者です(^^)

菓子職人さんは、日本全国の百貨店でも引っ張りだこで、クリスマスやバレンタイン、ホワイトデーなどは全国各地で出店されていました。

ですが稲井シェフ、「今年は糖質制限のスイーツに集中したい」と、百貨店からの依頼を全て断られ、糖質制限スイーツの開発に取り組まれました。

その乾坤一擲の新糖質制限スイーツの第一弾として、今年の糖質制限クリスマスケーキが発売され、大好評のうちに予約終了となりました(^^)

そして第二弾が前回紹介した糖質制限サクサククッキー、第三弾が今回の糖質制限スティックケーキになります。

菓子職人さんのクッキーやフィナンシェなどの糖質制限焼き菓子は以前もありましたが、原材料の入手が困難となり販売が休止していました。

今回は、全く新しい原材料とレシピで、一から製造方法を見直したそうです。

その結果、これまでは糖質制限で実現が難しかったスティックケーキが完成、お店にある小麦粉のスティックケーキと同じ、いや、それ以上のふんわりしっとりなスティックケーキが完成しました(^o^)

どれだけ通常のスティックケーキと変わらなかったかと言うと、初めて試作を食べた時、菓子職人さんで売られている小麦粉のスティックケーキと間違えて食べてしまったと思ったくらいです(^_^;)

糖質制限かどうかというレベルではなく、もう異次元の美味しさです\(^o^)/

百貨店の出店を全て断り、我々糖質セイゲニストの為に全精力をかけてスイーツの開発に取組んでくれる稲井シェフに、大きな感謝を送りたいと思います。m(_ _)mVV

今回発売されたスティックケーキは全部で5種類。

もちろん、5種類とも私江部康二が徹底して試食と血糖測定を行っていますので、糖尿人の皆さんにも自信を持ってお勧めできます。

以下、測定結果です。

チョコレート
2016/11/23(水)
10:30 血糖値:110mg
チョコレートスティックケーキ1本摂取
11:30 血糖値:111mg
12:30 血糖値:102mg

チーズ
2016/11/23(水)
16:05 血糖値:119mg
チーズスティックケーキ1本摂取
17:05 血糖値:128mg
18:05 血糖値:119mg

カフェ
2016/11/24(木)
18:00 血糖値:108mg
カフェスティックケーキ1本摂取
19:00 血糖値:120mg
19:40 血糖値:112mg

抹茶
2016/11/28(月)
17:00 血糖値:111mg
抹茶スティックケーキ1本摂取
18:00 血糖値:113mg
18:30 血糖値:106mg

紅茶
2016/12/1(木)
16:50 血糖値:101mg
紅茶スティックケーキ1本摂取
17:50 血糖値:105mg
18:20 血糖値:100mg

全て合格、稲井シェフ、グッジョブです\(^o^)/

糖尿人、メタボ人、ダイエッターの皆さん、稲井シェフの糖質制限スイーツにかける情熱と私、江部康二の血糖測定が生み出した究極の糖質制限サクサククッキー、是非一度お試しあれ(^^)


江部康二



詳細と販売はこちらです。
↓ ↓ ↓
糖質制限 スティックケーキ
https://www.toushitsuseigen.com/products/detail184.html

稲井社長と康二先生



テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
そううつ病発症に関連する遺伝子発見
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-00050005-yomidr-sctch

糖質制限により脂質の代謝も改善すると思われます。間接的に良い効果があるのではないでしょうか。
2017/01/25(Wed) 14:59 | URL | イナガキ | 【編集
前から思っていたのですが
江部さんって空腹時血糖値高いですよね?
糖質を全くとらないのになぜでしょうか?
2017/01/25(Wed) 20:00 | URL |  | 【編集
Re: 前から思っていたのですが

私は、52歳から糖尿病発覚です。
その前から、食後高血糖が数年間あったと思います。

従って、67歳現在、結構糖尿病歴は十数年以上と長いです。
早朝空腹時血糖値は、100~110~126mgくらいです。
糖尿人特有の暁現象があると思います。

130mgを超えるようなら、内服薬が必要となるかもしれませんが、
今のところは大丈夫です。

暁現象については、
2015年01月03日 (土)の本ブログ記事
暁現象と糖新生とメトグルコ
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3236.html
をご参照頂けば幸いです。
2017/01/25(Wed) 20:40 | URL | ドクター江部 | 【編集
いつも楽しみに読ませて頂いてます。
妊娠糖尿病となり、無事に出産しましたが、産後も続けて糖質制限食しています。

前日付き添いで外食した際、食後2時間血糖値を161と高値でした。食事内容では大丈夫かなと思っていたんですが…
ただコース料理だったため、次の料理が出てくるまで時間があいてました(全部で3皿)。
細かい質問で申し訳ないんですが…そういう1品食べて、ちょっと時間あいてまた食べるという場合でも、食べ始めから2時間後が食後血糖値として正確でしょうか?
食後のコーヒーとかも影響しますか?
2017/01/25(Wed) 23:39 | URL | なっちゃん | 【編集
わがままなお願い
こんばんは。
現在、江部先生の高雄病院駅前診療所さまの診察日は月曜日の午前中のみとなっております。
駅前ですから、新幹線で通うものにとりまして大変便利な場所ですが、月曜日は美術館など休館のところが多く、日帰りで寄るところが少ないので残念です。

私のわがままなお願いで大変恐縮ですが、いつの日か別な曜日の午前中も診察日を設けて頂きたく、ご無理のない範囲でご検討くださいますようお願い申し上げます。
2017/01/26(Thu) 01:41 | URL | 悲しい姫 | 【編集
ケトン食とがんについて
江部先生、こんにちは。

糖尿病ではありませんが、乳がんに罹り、これからの転移や再発予防のためにも糖質制限を行っています。

実は全く正反対な記事もあり、困惑しています。
以下の記事はメディカルエビデンスであり、事実記事でしょうか・・。記事によると、砂糖や果糖は「がん」には関係なく、活性酸素が原因とのことでした。

以下抜粋です。
【 「細胞外の糖質濃度が低いと、ガンが発生する」というものです。

ボーゲルシュタイン博士は、大腸ガンのすべての遺伝子を発見し、発ガンのメカニズムをあきらかにした人で、ノーベル賞を取るのではないか、といわれている世界的権威です。

低血糖がガンを発生させるワケ

なぜ、ガンは発生するか、という問題についてボーゲルシュタイン博士は、「低血糖がガンを発生させる」と、ひとつの結論を導きました。

KRAS、あるいはBRAFと呼ばれる発ガン遺伝子がガン化するとき、GLUT1(=グルコース輸送体)と呼ばれる遺伝子の発現が増えることを発見したのです。

そして、「GLUT1がより多く発現した細胞は、細胞内へのグルコースの取り込み量が増え、細胞外の糖質が低い状態でも生存し、そのうちの4%にKRASの遺伝子変異が認められた。
KRASに変異のない正常細胞はほとんど死滅する」というのです。

つまり、「血糖値が低いと、GLUT1の発現量の多い細胞だけが生き残り、そのなかの4%がガン化する」ということです。

また、「ガン細胞がグルコースから乳酸を代謝し、エネルギーを得る過程をブロックする3-ブロモピルビン酸(解糖系阻害剤)を用いると、KRASやBRAFに変異のある細胞の増殖を抑制する」としています。

細胞外の糖の濃度を下げると、細胞のガン化を促すことを示唆しています。

これらの研究は、糖質制限による厳格な血糖管理が、ガンを発症させる可能性についても考えなくてはならないことを教えてくれます。
http://ketuatusagetai.com/blog-6/tousituseigen/6-42/

糖質制限は、血液を酸性にする。
血液が酸性になればがんになりやすくなる。
糖質制限で、ケトン体の量が増えると血液が徐々に酸性に傾き始めます。

ケトン体、非常に生命を脅かす危険な物質で、糖尿病性ケトアシドーシスと呼ばれる、体内の血液pHが酸性に傾くことで、生命の危険もある。
「糖尿病でケトン体が増えて酸性になった」という意味で名前が付いているほどです。

血液が酸性になるとがんが住みやすい環境に近づくことになります。

体の機能も全体的に低下します。】
2017/01/26(Thu) 07:53 | URL | すもも | 【編集
Re: タイトルなし
なっちゃん へ

正確に食後2時間血糖値が調べたかったら、そのように設定すればいいだけです。

『そういう1品食べて、ちょっと時間あいてまた食べるという場合でも、
食べ始めから2時間後が食後血糖値として正確でしょうか? 』


すなわち、こういう検査は意味がないことになります。

75g経口ブドウ糖負荷試験の設定を考慮すれば、その意味がわかりますね。
2017/01/26(Thu) 08:37 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: わがままなお願い
悲しい姫 さん

すでに高雄病院京都駅前診療所に通院されているのなら、
江部診療所へ転院していただいてもよろしいです。
金曜日、土曜日の午前中とか診療しています。

江部診療所
http://ebe-clinic.jp/
2017/01/26(Thu) 08:41 | URL | ドクター江部 | 【編集
嬉しい姫
こんにちは。
ご配慮くださりありがとうございます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
なお、1月は予定どおり、高雄病院駅前診療所さまへお伺いすることと致します。
2017/01/26(Thu) 12:21 | URL | 悲しい姫 | 【編集
Re: ケトン食とがんについて
すもも さん

いろんな仮説があり、それぞれの人が自分の意見を述べるのはいいと思います。
早朝空腹時血糖値高値と食後高血糖は、がんのリスクとなります。
以下の信頼度の高いエビデンスがあります。

①早朝空腹時血糖値が140mgを超えてくるとがんのリスク。
韓国のJee等は空腹時血糖値140mg/dl以上で、
男女とも悪性腫瘍の発症リスクが有意に上昇すると報告。(2005年)
JAMA. 2005;293(2):194-202.

②食後高血糖もガンや血管障害のリスク(国際糖尿病連合2007、2011)
国際糖尿病連合・2011年「食後血糖値の管理に関するガイドライン」 
国際糖尿病連合・2011年発表 
「食後血糖値の管理に関するガイドライン」
http://www.idf.org/sites/default/files/postmeal%20glucose%20guidelines.pdf
2007年の国際糖尿病連合「食後血糖値の管理に関するガイドライン」
http://www.idf.org/webdata/docs/Guideline_PMG_final.pdf

糖質制限食実践でも、人体の緩衝作用により酸性にはならず、正常に保たれます。

ケトン体の安全性は、宗田先生のご研究で、
胎盤は基準値の20~30倍、
臍帯は基準値の10倍、
新生児は基準値の3~数倍
ということが判明していて、確立したと思います。

近年ケトン体の脳神経細胞保護作用や心筋保護作用が注目されています。
すなわちケトン体は安全かつ有用な物質ということが判ってきたのです。
2017/01/26(Thu) 14:49 | URL | ドクター江部 | 【編集
江部先生
お忙しい中、エビデンスと丁寧な説明を本当に有難うございました。
これからも糖質制限を続けていきたいと思います。
2017/01/27(Fri) 04:36 | URL | すもも | 【編集
Re: ケトン食とがんについて
①『GLUT1がより多く発現した細胞は、細胞内へのグルコースの取り込み量が増え、細胞外の糖質が低い状態でも生存し、そのうちの4%にKRASの遺伝子変異が認められた。』

②『血糖値が低いと、GLUT1の発現量の多い細胞だけが生き残り、そのなかの4%がガン化する』

この①②から、どのように考えたら『細胞外の糖質濃度が低いと、ガンが発生する』という結論に至るのか、全く理解できませんね。。。


低血糖が悪いというならば、食後高血糖後の低血糖や、インシュリン過剰摂取時の低血糖の方に目を向けるべきではないでしょうか。
2017/01/31(Tue) 14:36 | URL | 福助 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可