スーパー糖質制限食で血糖、グリヘモ、体重改善。尿中ケトン体は?
【16/12/17 あわわ

江部先生

おはようございます。
あわわと申します。

以前、9月末に先生に質問させていただき、10月からスーパー糖質制限を始めました。

それまでは緩い糖質制限を昨年11月からして、
(身長168 年齢35です)
昨年11月、糖尿病と診断
エクア、クレストール10 エパデール500服用
ヘモグロビンa1c 7.0
血糖値120
体重99
中性脂肪398
今年9月末 数値が下がっても薬を減らすことを検討いただけなかったので、糖質制限に理解のある病院に行ってみました。
クレストール2.5のみになる。
ヘモグロビンa1c5.9
血糖値88
体重79
中性脂肪66

現在 クレストール2.5のみ
ヘモグロビンa1c5.5
血糖値90
体重72
中性脂肪67
と、10月からスーパー糖質制限を始めたところ、すんなり体重も減りました。
ただ最近減り幅が小さくなってきてはいますが‥
江部先生ありがとうございました。
今後もスーパー糖質制限を続け、体重をBMI22まで落としたいとおもいます。

最後に質問させていただきたいのですが、ケトスティックでケトン体を測っていたのですが、2週間まえからケトン体が2+以上の検出が1日置き、2日置きとなり、先週半ばからケトン体が検出されなくなりました。食事内容は変えていないつもりなのですが、やはりなんらかの糖質をとってしまっているからでしょうか? 】


身長168cm 年齢35歳
2015年11月、糖尿病と診断
エクア、クレストール10 エパデール500服用
ヘモグロビンa1c 7.0 %
血糖値120mg/dl
体重99kg ・・・BMI:35.1
中性脂肪398mg/dl


緩い糖質制限を実践して
数値が下がっても薬を減らして貰えないので、
2016年9月、糖質制限に理解のある病院に転院。
クレストール2.5のみ服用。
ヘモグロビンa1c5.9%
血糖値88mg/dl
体重79 kg・・・BMI:27.99
中性脂肪66mg/dl

2016年10月からスーパー糖質制限食を開始。
2016年12月
クレストール2.5のみ服用。
ヘモグロビンa1c5.5%
血糖値90 mg/dl
体重72kg・・・BMI:25.51
中性脂肪67 mg/dl



あわわ さん
血糖値、HbA1c、中性脂肪が改善して、薬が減量できてよかったです。
薬は兎に角、少ない方がいいです。
体重減少も素晴らしいです。

BMIは22までならなくても、 23~24くらいでも大丈夫と思います。

スーパー糖質制限食で、その人の体調が一番いいあたりで体重は落ち着くと思います。

適切なBMIは、20以上25未満で、その個人により違います。

BMIが25を切ってくれば、クレストールの休薬も主治医と相談しましょう。


尿中ケトン体ですが、スーパー糖質制限食を開始したら、通常数日で、陽性になります。
血中ケトン体が高値となり、尿中に排泄されるからです。

個人差がありますが、スーパー糖質制限食実践者なら血中総ケトン体値は、300~1500μM/Lくらいです。
一般的な基準値は26~122μM/Lです。

血中ケトン体高値が、2~3ヶ月続くと体内の心筋や骨格筋など体細胞が、効率よく利用するようになります。
そのため少々、血中ケトン体が高値でも、尿中にはでなくなります。

あわわ さんも、スーパー糖質制限食開始後、2ヶ月半ですので血中ケトン体高値でも、尿中ケトン体陰性となっても自然経過と考えられます。

すなわち問題なしです。


江部康二

テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
チートデイは必要?
江部先生
いつも勉強させていただいております。
今回は、ダイエットの停滞期に導入が勧められているチートデイについて疑問に感じ、質問させていただきます。
私は現在スーパー糖質制限を続けているのですが、ここのところ2週間ほど体重の変化がありません。停滞期かな?と思って打開策を探していると、1週間に一食分だけ好きなものを食べても良い、チートデイという方法があることを知りました。
糖質制限ダイエットでも、停滞期が来たらチートデイを行ったほうがいいのでしょうか?
それとも、このままスーパー糖質制限を続けて体重が再び減り始めるのを待った方が良いのでしょうか?
よろしくお願いします。
2016/12/17(Sat) 18:38 | URL | 大学生 | 【編集
ご回答ありがとうございました
江部先生

おはようございます。
あわわでございます。
昨日は、コメント欄ではなく、記事にしていただいているとは恐縮です。
昨日、菓子職人のクリスマスケーキが届き2ヶ月半ぶりに甘いものを食べました。おいしかったんですが、甘いものなくても生きていけるなとも思ってる自分がいて不思議な感じでした。

先生のおっしゃるとおり、とにかく薬は少ないに越したことはないと思います。
薬をエクア、クレストール、エパデールを服用している時は自分はなんてダメなんだと思っていましたが、糖質制限をして、薬が減って、自分でコントロールできると少し自信になりました。

あと、一点。昨年11月の時点で、糖尿病と同時に脂肪肝とも診断され、消化器内科も受診しておりました。

昨年11月
AST 74
ALT117
γ-GTP67
と、脂肪肝で、肝精検するといわれておりましだが、緩いながらも糖質制限をし、
今年1月
AST27
ALT42
γ-GTP37
この当時は、緩い糖質制限で、体重は、昨年11月の99kg→94kg
ヘモグロビンa1c6.4
血糖値107
中性脂肪177
となっていましたが、その後は、79kgまでは落とせたものの、全く体重が減らなくなり、今年の9月末に江部先生に相談させていただいた次第です。

なお、脂肪肝については、今年1月時点で肝精検不要、消化器内科での治療は終了となりました。消化器内科の先生は何をしたんですかっておっしゃってましたけど。
ちなみに現在は、
AST22
ALT23
γ-GTP16

スーパー糖質制限で更に数値を下げることができ、本当に感謝しかありません。

長くなり申し訳ありません。
昨日の投稿後脂肪肝もあったと思い、付記させていただきました。

これからも、生きていて意識のあるうちは糖質制限を続けると思います。
ありがとうございました。






2016/12/18(Sun) 07:40 | URL | あわわ | 【編集
Re: チートデイは必要?
大学生 さん

チートデイについて、私はあまり知りませんので、その是非についてはわかりません。

糖質制限食でも多くの場合、停滞期があるのが普通で、直線的に減量ということではないので、
経過をみてよいと思います。
2016/12/18(Sun) 08:05 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: ご回答ありがとうございました
あわわ さん

脂肪肝も改善で、肝生検せずにすんだとは、良かったですね。
2016/12/18(Sun) 08:10 | URL | ドクター江部 | 【編集
脂質とインスリン
先生のブログを見て楽しく糖質制限させていただいております。
インスリンと脂質について質問させてください。
インスリンは肥満ホルモンと言われていますが、脂質はインスリンを分泌させないという特徴があることから、いくら脂質単体(油)をとっても脂肪にはならないのでしょうか?そうなると、脂質が豊富で高カロリーなマカダミアやクルミを食べても、カロリーオーバーしても太りにくいということになるのかと思いまして。
ナッツは高カロリーで太ると言われますが、インスリンがあまり分泌しないナッツは腹持ちが良くダイエットに最適なものかと思い、質問させていただいております。
よろしくお願い致します。
2016/12/18(Sun) 17:12 | URL | くーちゃん | 【編集
Re: 脂質とインスリン

くーちゃん さん

少なくとも、同一摂取カロリーで、「脂肪制限食」と「糖質制限食」を比較したら
糖質制限食のほうが、インスリン分泌が少ない分、減量効果は高いです。
このことには、信頼度の高い研究論文によるエビデンスがあります。

一方、いくら糖質制限食でも、カロリー無制限に脂肪を摂取すれば、減量は困難です。

1)摂取エネルギー=消費エネルギー
2)摂取エネルギー>消費エネルギー
3)摂取エネルギー<消費エネルギー

1)なら、体重は不変
2)なら、体重は増加
3)なら、体重は減少
です。

2016年02月10日 (水)の本ブログ記事
「糖質制限食による体重減少効果。2016年2月。」
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3686.html
をご参照頂けば幸いです。
2016/12/18(Sun) 18:32 | URL | ドクター江部 | 【編集
江部先生、はじめまして。


江部先生のブログに出会い、それ以来約3年間糖質制限を
行っている38才男です。

もともと若い頃より、たまに低血糖による震えを感じ
ていたのに加え、健康診断でコレステロール値にもひっかかり、
祖父など身内にも糖尿病になったものもいたので、
この食事法だ!と思い、
すぐに糖質制限にとりかかりました。

3年間の健康診断の数値の推移で気になる点があるのですが、
極端に中性脂肪が低いのです。
検索してみましたが他に似たような症状の方が
おられなかったので、質問させてください。


3年間の推移です↓
※はじめの数値は糖質制限にとりかかる前に
ひっかかった時の数値です。


身長175.4
体重58.6
BMI19

総コレステロール 226→232→244→240
中性脂肪 66→30→25→25
HDL 77→83→79→84
LDL 130→135→138→131

体重は糖質制限で痩せたのではなく、昔からほぼ変わりまりません。

中性脂肪がはじめの年でぎりぎりになり
2、3年目で下限を割ってしまいました。

また、他のコレステロール値に関しましても、
次第に落ち着いてくると思い、
続けてまいりましたが、あまり改善されないのも気になっています。

頑張ってエネルギー不足にならない様、カロリー摂取には気を付けている
ところではありますが、もしかしたら足りてないのかも、という
思いもあります。
時々エネルギー不足なのかなと思う、低血糖に似た症状があります。


脂質以外の数値はすべて問題ありませんでした。
そして糖質制限食をする前より、体調はかなり良いと感じています。

これらの数値から、少し糖質を増やしたほうが良いのか、
もしくは他に問題があるのか、悩んでいます。


お忙しいところ恐縮ではございますが、ご助言頂けると幸いです。
2016/12/21(Wed) 04:53 | URL | かーと | 【編集
Re: タイトルなし
かーと さん

『時々エネルギー不足なのかなと思う、低血糖に似た症状があります。 』

そうですね。
中性脂肪が低いのも、エネルギー不足の影響があるかもしれません。
動物性脂肪や動物性蛋白をしっかり摂取して、カロリーを増やしましょう。

総コレステロール 240
中性脂肪 25
HDL 84
LDL 131

このデータそのものは、HDLコレステロールが十分量あって、中性脂肪が低めであり、
LDLコレステロールも、良いLDLコレステロールですので、問題ないです。

2016/12/21(Wed) 11:18 | URL | ドクター江部 | 【編集
江部先生、お返事有難うございます!

先生に数値を問題なしと言って頂けると、心強いです。
実はこの脂質の数値で、要精密検査の封筒が
入ってたもので。。。

とりあえずカロリー摂取を頑張って、様子を見てみます。これで検査に行けば、
「炭水化物をもっと摂取してください。」と言われかねないので^^;

先生、有難うございました!
2016/12/21(Wed) 17:04 | URL | かーと | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可