2016/10/8(土)NHKカルチャー梅田教室。糖質制限食のすすめ。
こんにちは。

2016年10月8日(土)
NHKカルチャー梅田教室
美味しく楽しく健康に!糖質制限食のすすめ


のご案内です。

糖質制限食の最新の知識や情報をわかりやすく楽しくお話します。

大阪、神戸、関西方面の方々、是非ご参加いただけば幸いです。

お陰様で、糖質制限食は順調に普及してきています。

2005年に私が「主食を抜けば糖尿病は良くなる!」(東洋経済新報社)
を日本初の糖質制限食の本として刊行したころとは、大きな違いがあります。

なんと言っても、2013年10月に米国糖尿病学会が5年ぶりに改訂した「栄養療法に関する声明」のなかで、
地中海食やベジタリアン食などどともに「糖質制限食」を正式に容認したことがい大きな追い風となりました。

あれだけ、糖質制限食を批判されていた門脇孝日本糖尿病学会理事長が、

「東大病院では、2015年4月から、糖質40%の糖質制限食を供給している。」

と発言されています。

そして、門脇孝東大糖尿病・代謝内科教授ご自身も、緩やかな糖質制限食を実践されているそうです。

まさに、今昔の感ありですね。


江部康二



☆☆☆


以下、NHKカルチャー梅田教室のサイトから抜粋です。

美味しく楽しく健康に!糖質制限食のすすめ
講師高雄病院理事長 江部 康二

家庭でできる糖質制限食についてわかりやすくご説明します。


近年注目されている糖質制限について、ご自身も実践し、肥満と糖尿病を克服された江部康二先生による講演会です。
数多くの臨床活動を通して、糖尿病、肥満、メタボリックシンドロームなどに対する糖質制限食の画期的な治療効果が証明されています。
運動を勧められても長続きしなかった方や色々なダイエットを試したけれど効果が表れなかった方、またこれから糖質制限食を始めてみようと思われている方に向け、その正しい知識と治療効果、カロリー制限食と糖質制限食の比較、注意点等をお話しします。
糖質制限食で、明日からの食生活を美味しく・楽しく・健康に!


受講申し込み
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1108821.html
教室名 NHKカルチャー梅田教室
電話 06-6367-0880
住所 大阪市北区角田町8-1梅田阪急ビルオフィスタワー17階
開催期間 2016/10/8(土) 16:00~18:00 
受講料 (税込み)会員 3,369円  一般(入会不要) 3,931円


テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
血液検査と検尿
江部先生、いつもお世話になっております。私、身長168センチ体重57キロ。今61歳の私は、18歳の頃から腎性尿糖と言われ続けています。2016年2月22日からプチ糖質制限を始めてこの9月1日からはスーパー糖質制限を始めております。ちょうど1週間前にいつも通っている病院で検尿と血液検査をいたしました。その結果をここに書き出したいのですが、江部先生は、この結果を見て何かお感じになることがございますでしょうか?白血球数3,500、(いつもこんな感じの数値です)赤血球数396、ヘモグロビン量13.2、 トータルプロテイン6.1、GOT21 、GPT13、γGTP20、BUN25、CRE0.75、シスタチンC 0.73、推算eGFR 104.2、尿酸値4.6、トータルコレステロール175 、中性脂肪26、HDL90、LDL78 、BS 89、HbA1c 6.0、BMI19.9、GA13.3、血中ケトン体分画アセト酢酸186、 3ーヒドロキシ酪酸594、総ケトン体780、尿検査はケトン体が±でした。後は問題ございませんでした。HbA1cは2月頃は5.7%でしたが最近6%に上っております。赤血球数は3年前は450位でしたが最近はずっと基準値を下回っております。ヘモグロビン量も3年前は15を上回っておりましたがここ最近は基準値をわずかに下回っております。たんぱく質や脂質をたくさん取ってもトータルプロテインは常に基準値を下回っています。アルブミンは基準内に入っていますが、免疫系のグロブリンの数値がきっと低いのでしょうか?白血球数も大体いつも基準値を下回っております。白血球数、赤血球数、ヘモグロビン量などを基準値に入るようにするには何か方法がございますでしょうか?スーパー糖質制限はこれからも続けていこうと思っています。さらに日常生活の中で気をつけるべき点、注意すべき点、等ございましたらご教授いただけましたら大変うれしく思います。お忙しいのに大変申し訳ございません。どうかよろしくお願いいたします。
2016/10/03(Mon) 20:23 | URL | ジェームズ中野 | 【編集
日経Goodyの記事 ロカボ推奨!
こういう事実が日本医療界の常識になって欲しい!

脂質異常と高血糖、高血圧は根っこが共通していて、糖質を減らすことによって脂質は改善し血糖値も血圧も下がり、体重も落ちる、全部良くなるからです。

http://gooday.nikkei.co.jp/atcl/report/14/093000039/011300092/?ST=bodycare&cs=arw_f

「2016/10/8(土)NHKカルチャー梅田教室。糖質制限食のすすめ」
参加申し込みました、当日よろしくお願いします、楽しみにしています。
2016/10/03(Mon) 21:59 | URL | 元気な中高年 | 【編集
ありがとうございます
7月末に初めてご相談させていただき、とても迅速なお返事をいただきまして先生の本を参考にしスーパー糖質制限食を実践してきました。おそらく糖尿病が発症して数年経過していたのだと思うんです。手の痺れや食後の酷い眠気等ありましたので。食事療法のみで改善されるのか正直な所、半信半疑でした。
しかしスーパー糖質制限食を開始して2ヶ月程ですが、空腹時血糖277だったのが98になりました。平均しても100という数値に、糖質制限食の凄さと大切さをかみしめております。
先生ありがとうございます。これからも糖質制限食を続け、糖尿病と上手にお付き合いしていこうと思っています。
2016/10/04(Tue) 10:26 | URL | ももちゃ | 【編集
Re: 血液検査と検尿
ジェームズ中野さん

HbA1c 6.0、GA13.3、


HbA1cは正常上限近く、GAは正常下限近くです。
この場合、GAのほうが信用できると思います。
血糖コントロールは良好と思われます。

アルブミンが基準値なら、このままスーパー糖質制限食で
他のデータも含めて経過をみられてよいと思います。
2016/10/04(Tue) 15:53 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 日経Goodyの記事 ロカボ推奨!
元気な中高年 さん

講演会へのご参加、ありがとうございます。
糖質制限食が一層広がるといいですね。
2016/10/04(Tue) 15:54 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: ありがとうございます
ももちゃ さん

拙著のご購入、ありがとうございます。

血糖値の劇的改善、よかったですね。
2016/10/04(Tue) 15:55 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可