FC2ブログ
ゼロカロリー飲料と血糖値
おはようございます。京都は、昨日朝から雨が連続的に降り続いています。

「春雨じゃ、濡れていこう」

という雰囲気ではなくて結構たっぷり降ってます。

さて今回は、みやびさんからゼロカロリー飲料について質問いただきました。


『ゼロカロリー飲料について
こんばんゎ
2型病歴1年、インスリン治療をしている みやびといいます。先生のブログ、いつも楽しく拝見させていただいています。『主食を抜けば糖尿病は良くなる 糖質制限食のすすめ』『実践編』両方とも読ませていただきました。とてもわかりやすく、しばらく読書離れしていた私でも、サクッと読めました♪先月半ばあたりから、主治医には内緒で自分流ではありますが糖質制限しています。ヘモ値がどれくらい変化しているか、まだわからないですが、日々の値はかなり落ち着いてきて いぃ感じです。次の外来が楽しみです。

私が発病したきっかけは、実践編にもかかれてあった 若者に急増中の『ペットボトル症候群』です。発病前は一食に1.5リットルの炭酸飲料を飲み干すほどでした。今考えれば、病気としかいいようがない飲みっぷりでした(笑)

発病をきっかけに、大好きなビールは一滴も飲まなくて平気になったのに、やはり あの炭酸のスカッとさ(笑)が忘れられません。最近暖かくなってきたので余計に飲みたくなります。今 ペプシネックスとかコカ・コーラゼロといった ゼロカロリー飲料が出ていますが、先生はどう思われますか?飲んだことがありますか?表示を見ると、カロリー・炭水化物ともにゼロなんですけど。

記事とは異なる内容ですみません。
2008/03/13(木) 19:59:13 | URL | みやび』


みやびさん。本のご購入、コメント・質問ありがとうございます。本の内容、解りやすかったとのこと嬉しいですね。(^o^)v

HbA1cきっと良くなっていて、主治医と相談されてインスリンも減量できると思いますよ。SMBGしておられると思いますが低血糖に注意してくださいね。

ご質問の件ですが、ペプシネックスとかコカ・コーラゼロといったゼロカロリー飲料に関しては、カロリー、糖質共にゼロなら血糖値を上昇させることはありません。

ペプシネックスは、<レモン果汁、酸味料、カラメル色素、香料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムカリウム)、保存料(安息香酸Na)、カフェイン>が含まれていて、甘味料は<アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムカリウム>ですね。

コカ・コーラゼロは、<カラメル色素、酸味料、甘味料(アスパルテーム・Lーフェニルアラニン化合物、アセスルファムK、スクラロース)、香料、保存料(安息香酸Na)、カフェイン >が含まれていて、
甘味料は、<アスパルテーム・Lーフェニルアラニン化合物、アセスルファムK、スクラロース>ですね。

アスパルテームは、FDA(米国食料医薬品庁)により人工甘味料として1981年に使用が許可されています。現在、製法特許は味の素が持っており、国内ではアスパルテームを使った食卓用甘味料がPAL SWEETとして販売されています。

アスパルテームはアスパラギン酸とフェニルアラニンという2つの天然アミノ酸が結合したものです。体内に吸収されると速やかに二つのアミノ酸とごく微量のメタノールに分解されます。欠点は、添加物として比較的不安定であることです。

メタノール(メチルアルコール)は、大量だと失明を起こすなど毒性が強いですが、本来ひと、動物、植物に天然に存在するもので血液中の常成分です。

現在、FDA(米国食料医薬品庁)が食品への使用を許可している人工甘味料は、サッカリン、アスパルテーム、アセスルファムカリウム、スクラロースの4種です。これらの人工甘味料は「フリーフード」と呼ばれ、米国心臓病協会や米国糖尿病協会も肯定的ではあります。

カロリーはないのでダイエットにはよいし、血糖値を上昇させないという意味では糖尿病にもOKですが、一日摂取許容量が決められているので、合成甘味料をわざわざ大量に摂取する必要もないと思います。

アセスルファムカリウムは、アスパルテームと違って酸性・高温条件でも変化しにくいので、炭酸飲料のほかクッキーなどの焼き菓子にも利用できます。

欧米では、近年アスパルテーム・アセスルファムカリウム混合甘味料がダイエットコーラの主流となっているようです。2005年には、スクラロースを使用したダイエットコーラも登場しました。スクラロースは水に溶けやすく、酸や熱にも安定しています。

みやびさんも、血糖値を上げないからといって、「ペットボトル症候群」のように大量に飲めば、一日許容量をオーバーしますのでご用心、ご用心。

それから、ビールはだめですが、糖質ゼロの発泡酒がアサヒ、キリン、サントリーから発売されていますので、ビールの代わりに試してみてくださいね。私も糖質ゼロの発泡酒飲んでますよ。

江部康二

テーマ:糖尿病
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
ありがとぅござぃました♪
こんにちゎ。

先生~ 私ごときの質問を記事にとりあげていただき、またわかりやすく答えていただき 本当にありがとぅござぃます!!!

<(_ _)>

ゼロカロリーだからと、発病前のようにガブガブ飲んだら 確かに意味ないですょね。先日 久しぶりにペプシネックスを飲んだら(CMしてる岡田くんにつられて買っちゃいました(笑)) めっちゃ炭酸がキツく感じました。発病して、暫く炭酸飲料から遠ざかってたので余計かもしれないです。そのときは500ml一本あけるのに1日かかったので、たぶん飲み過ぎることはないかなぁ~ でも気をつけます。


アルコールは発病してから、実に一滴も口にしていません←あの大酒飲みが信じられないですが(笑)これから暖かくなったら少し復帰してみよぅかと思ってます(笑)ナッツと合いそう♪


6月の東京講演会、楽しみにしています♪

これからも 糖質制限で頑張ります!!!

2008/03/20(Thu) 12:49 | URL | みやび | 【編集
いつも読んでます!
江部先生、はじめまして。
(すみません、苗字は何とよむのでしょうか?)

高野真といいます。アメリカへ留学中の20歳です。

1か月ほどまえにこのブログを発見して以来、
欠かさず読ませていただいています。

健康ブームに振り回されずに真実が書いてあり、
非常に勉強になります。
また、先生の誠実な文章にも魅せられます。
男として惚れました!笑

人工甘味料についてです。
人工甘味料を摂取した場合は当然、体温も上昇しません。
体温が上昇せず満腹感も満たされないのですが、
しかし舌は甘いと感じるため更に糖質を食べたくなってしまい、
結果的に太る…
そんな話を聞いたことがあります。

その話が糖尿病の方に当てはまるのか不明ですが、
参考までに。

一応ソースを載せておきますね。英語ですが。。。
http://www.time.com/time/health/article/0,8599,1711763,00.html
2008/03/20(Thu) 13:58 | URL | 高野真 | 【編集
高野真さん。
コメントありがとうございます。
前回ご質問の炭水化物摂取と眠気、
できるだけ近いうちにお答えしたいと思ってますので
しばらくお待ちくださいね。
2008/03/20(Thu) 19:19 | URL | 江部康二 | 【編集
高野真さん。

すいません、忘れてました。
「江部」は「えべ」
と読みます。

2008/03/20(Thu) 22:13 | URL | 江部康二 | 【編集
脱落者
糖質制限食を始めて10ヶ月になります。初めはヘモも5.3%まで下がり、インシュリンもやめれたのですが、段々と気が緩んできまして。
変な食生活になってしまいました。
主食は一切摂らない。
でも、低糖質の食事を用意するのは大変です。
何も食べるものが無い時に甘いお菓子を一つ二つと摂るようになっていて、いつの間にか、お菓子と低糖質のおかずを摂る生活になってしまいました。
もちろんヘモも6.5%にあがってしまいました。
先生。こんな食事するなら、インシュリン打ってカロリー計算の方がいいんでしょうね?
長く続けるのって難しいですね。
2008/03/20(Thu) 22:47 | URL | あやこ | 【編集
カロリーゼロの
飲料が飲んでも大丈夫な事は分かりましたが、1日の許容量はどの位なんですか?ちなみに私は1日に750ミリリットル飲んでます
2009/09/21(Mon) 00:28 | URL | バナナ | 【編集
Re: カロリーゼロの
バナナさん。

人工甘味料の1日許容量は食品の種類によりきめ細かく決められています。

例えば
アセスルファムカリウムは
砂糖代替食品  15g/kg
チューインガム  5.0g/kg
あん類・菓子(除チューインガム)・生菓子  2.5g/kg
アイスクリーム類・ジャム類・たれ、漬物・氷菓・フラワーペースト  1.0g/kg
栄養機能食品(錠剤に限る)  6.0g/kg

といった具合です。
いずれにせよ日常的な摂取量で許容量をこすことはまずありませんのでご安心ください。
2009/09/21(Mon) 09:13 | URL | 江部康二 | 【編集
素人にもわかりやすいご説明でとても参考になります
病気の話はネットの世界で不正確な情報も溢れているでしょうから
ドクターのお話をゆっくり読む事が出来るのはほんとうにありがたいです

いつも愛飲してるNEXはアスパルテームでしたが
最近気に入って買ってるセブンアップクリアドライが
アスパルテーム表示がないので心配だったんです
(上記にあるスクラロースでした)

更新楽しみにしてますw 今後ともよろしくお願いします
2011/08/11(Thu) 21:00 | URL | 通りがかりさん | 【編集
Re: タイトルなし
通りがかりさん

ありがとうございます。
できるだけ、正確な情報を発信したいと思っています。

「わからないときはわからない」
「仮説のときは仮説」

といった形で我田引水には、ならないよう心がけます。
2011/08/12(Fri) 21:20 | URL | ドクター江部 | 【編集
オリゴ糖
たびたび申し訳ありません。また質問があります。
オリゴ糖は糖質制限食OKの甘味料でしょうか?
調べても曖昧だったので宜しくお願いします。
2012/02/28(Tue) 12:24 | URL | みつば | 【編集
Re: オリゴ糖
みつば さん。

オリゴ糖は少し血糖値を上げる糖質です。

例えばフラクトオリゴ糖は2Kcal/gで、砂糖は4Kcal/gです。

2010年11月16日 (火)の本ブログ記事
「炭水化物、糖質、糖類の違いは?英語と日本語は?復習と追補」
をご参照ください。



「炭水化物、糖質、糖類」を整理すると下記の如くにまとめることができます。

①栄養表示基準上は、たんぱく質や脂質、灰分(ミネラル分)のいずれにも分類されないものは炭水化物に計算。
②炭水化物=糖質+食物繊維
③糖質=糖類+糖アルコール+三糖類以上+合成甘味料
④糖類=単糖類+二糖類

*三糖類以上=でんぷん、オリゴ糖、デキストリン
*二糖類=砂糖、麦芽糖、乳糖
*単糖類=ブドウ糖、果糖、ガラクトース
*糖アルコール=エリスリトール、キシリトール、マルチトール、ソルビトールなど
*合成甘味料=アスパルテーム、アセスルファムK、スクラロース、サッカリン、ネオテームなど
2012/02/28(Tue) 15:26 | URL | ドクター江部 | 【編集
ご回答ありがとうございます!
やっぱり血糖値上がりますよね。オリゴ糖ならもしかしたら?とは思ったんですが…

よく分からない状態で買わなくて済みました('-';
2012/02/28(Tue) 21:28 | URL | みつば | 【編集
古い記事なので仕方ありませんが、今は砂糖よりも人工甘味料の方が身体に悪いとされていますよね。自分も加工食品は原材料の表示を確認してから買うようにしています。特にアスパルテームや果糖ブドウ糖液糖などの人工甘味料は血糖値を上昇させて糖尿病や肥満に影響すると言われているので必ず避けます。炭酸飲料で人工甘味料が使われていないのは自分が調べた商品の中では、コカコーラライフだけでした。日本は食品後進国だと思っていますが、先生はどの様にお考えですか?教えてください。
2015/07/20(Mon) 13:09 | URL | 柳川克典 | 【編集
Re: タイトルなし
柳川克典 さん

厚生労働省やFAOの指針を守っていれば、人工甘味料、適量以内なら大丈夫と思います。


2014年09月21日 (日)の本ブログ記事
「人工甘味料の許容量は?」

2014年10月25日 (土)の本ブログ記事
「国際がん研究機関 (IARC) による発がん性リスクの一覧」

をご参照いただけば幸いです。

2015/07/20(Mon) 14:14 | URL | ドクター江部 | 【編集
お菓子を「買う」のを止めましょう
脱落者さん、

糖質制限歴10年目の「さとし」と申します。ちなみにヘモ値は、5.2です。

> 何も食べるものが無い時に甘いお菓子を一つ二つと摂るようになって
(中略)
> ヘモも6.5%にあがってしまいました。

これはイカンですねーーー。うーーーむ。
家の中に、甘いお菓子が「ある」時点で、すでに負けです。

まずは、お菓子を「買う」という行為を、止めてはどうですか? そうすれば、お菓子を「食べる」という行為が、物理的に不可能になります。

そのかわり、お菓子の代わりになるものを、何か買えば、いいんです。

その「代わりになるもの」は何か。それは、江部先生の本に、いろいろ載ってるはずです。自分で探してください。
2015/07/20(Mon) 15:55 | URL | さとし | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック