FC2ブログ
CM お砂糖 真 時代協議会 「砂糖の日」リニューアル!(困)
【15/12/30 岸和田のセイゲニスト

お砂糖新時代協議会CMリニューアル!(困)

こんにちは。
今日から年末年始の休みで三重県に遊びに来ております!
旅先で何気にテレビを観ておりますと、また「お砂糖真時代協議会CM」が流れてましたので報告致します。
しかもリニューアルされてます…(呆)
今度は「砂糖の日」をかけた作りとなっております(呆)

流石に今回のCMはハイビジョン対応になってます!
以前の様な暗闇で脳が光ってる気味悪さもありません!(笑)
よろしければ下記YouTubeよりご覧下さい。
https://m.youtube.com/watch?v=rXX0oHTrK84

今回の新CMは、夫が妻(妊婦と思われる)女性に紅茶と思われる飲み物に砂糖を入れるシーンがあり、背景の字幕スーパーには「砂糖の成分であるブドウ糖は、インスリンというホルモンを刺激して質のよい筋肉づくりを助けます」とあります。(呆)
以前の「脳はブドウ糖しか使えません」というのは抗議殺到だったからですかね?(笑)
まあ糖質制限が普及して、砂糖の売上に影響するのは分からない訳ではないのですが何とかならないものですかね?(困)

また3月10日と11月30日は砂糖の日らしいです。→なのに以前の旧作も含め年末年始に真砂糖協会はCMを流すのは何故なんですかね?(苦笑)

直接胎児へのブドウ糖の効果は謳っていませんが、胎児はブドウ糖よりケトン体好きの大発見をされた宗田先生は、この新CMはご覧になられたのでしょうか?

いずれにしてもまだまだ先生方の啓蒙活動は必要の様です。

超多忙な江部先生は年末年始位はゆっくりお休みしていただきたいものです。

よいお年をお過ごし下さい。来年もよろしくお願い致します。m(_ _)m
特に4月23日(土)豚皮in京都へのご来訪よろしくお願い致します(笑) 】



岸和田のセイゲニストさん。

情報をありがとうございます。
豚皮in京都、了解です。

CM お砂糖 真 時代協議会 「砂糖の日」
今回のものは、「脳はブドウ糖しか使えません」という文言はなしで、まあ、大分マイルドではありますが、基本的には懲りてないですね。

「砂糖の成分であるブドウ糖は、インスリンというホルモンを刺激して質のよい筋肉づくりを助けます」

『砂糖の成分であるブドウ糖は、インスリンというホルモンを刺激して、血中から脂肪細胞に取り込まれて中性脂肪に変換され体脂肪として蓄えられます。』

インスリンは肥満ホルモンであり、がんやアルツハイマー病のリスクであることにはエビデンスがあります。

お砂糖 真 時代協議会、いやはや困ったもんです。

WHOが、2015年3月5日、「1日の糖類は小さじ6杯分まで」という新指針を発表しました。

ただ『糖類』に関する指針で、『糖質』に関する指針ではありませんので、誤解のないように注意が必要です。

新指針では、糖類のうち単糖類と2糖類のショ糖(砂糖)の摂取を総摂取カロリーの5%未満に抑えれば、健康増進効果が得られるとしています。

一日の摂取エネルギーが2000kcalとして、5%なら、25g(ティースプーン6杯分)となります。
従来は10%でしたので、半分になりました。

糖質制限食的には、好ましい変化と言えますが、売り上げが半分になっちゃったら、「お砂糖 真 時代協議会」の運命や如何に?。


江部康二

テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
これは酷い
江部先生

私も先日このCMを見て絶句しました。

もはやマイルドドラッグとしか言い様の無い砂糖を、CMを作り直してまで広めようとするこの組織は一体なんなんだ!?
しかも幸せそうにお腹をさする妊婦に飲ませるというこの悪質さ!

宗田先生が妊婦・胎児のケトン体体質を発表されて、何か焦っているのかもしれませんが、裏目となることは間違いないでしょうね。
2015/12/31(Thu) 13:49 | URL | 福助 | 【編集
佳いお年をお迎えください
今年も大変勉強させていただきました。
来年も講義のほど、よろしくお願いします。
また、セイゲニストが当たり前の世の中になり、本当に医療費削減・健康につながるように祈念いたします。
2015/12/31(Thu) 14:23 | URL | クワトロ | 【編集
ありがとうございます。
年末のお忙しい中早速記事にしていただきありがとうございます。
また4月にお目にかかる事を楽しみにしております。

やはり砂糖では良質な筋肉はつくれませんね。お砂糖真時代協議会には困ったものです。

我々セイゲニストからすると、砂糖の外袋にタバコの健康に対する注意書きと同様に砂糖の害を載せるのを義務化して欲しい所でありますが、実現する日は来るのでしょうか?(汗)

2016年は、先生方と糖質制限がさらなる飛躍することをお祈りしております。
2015/12/31(Thu) 15:56 | URL | 岸和田のセイゲニスト | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可