高雄病院の糖質制限食入院治療
こんばんは。

今回は、高雄病院での糖質制限食入院治療について説明したいと思います。

外来でなかなか血糖値が下がりきらない時など、入院すると改善する人が殆どですので、そのような場合は『コントロール・教育入院』がお奨めです。14日間あれば、コントロール・教育入院が可能です。

もちろん、糖尿病という立派な病名がありますので健康保険が効きます。

インスリン注射をされている場合は、3-4週間あればより確実に、インスリンの単位を減量できます。

食前に注射している、速効型や超速効型インスリンの単位は、1/3以下になります。

1日1回注射している長時間作用型インスリンの単位は、不変~1/2~1/3程度になります。

自分自身の内因性インスリンがある程度残存している方はインスリン離脱も可能です。

入院して、同一摂取カロリーにそろえた
「従来の糖尿病食(高糖質食)」と
「スーパー糖質制限食」を食べていただきます。

それぞれ一日7-8回、毎食前・食後の血糖値を測定し、血糖値の日内変動を評価します。

そうすることで、食事療法効果の差がリアルタイムに確認できます。

勿論、スーパー糖質制限食の圧勝です。

入院中はその他、頭部CT、腹部CT、頸動脈エコー、心エコーなど、糖尿病に関連するいろいろな検査も行います。

一日の尿をためて、尿糖測定やインスリン分泌量測定(尿中Cペプチド測定)も行います。

一日を通しての内因性インスリンの分泌量(基礎分泌+追加分泌)が蓄尿することで評価できます。

早朝空腹時の血中IRI(インスリン)かCペプチド(インスリン注射をしている人はこちらを測定)を調べることで、基礎分泌のインスリンがどのくらいでているかわかります。

インスリン抵抗性の検査(HOMA-R)やインスリン追加分泌能の検査(HOMA-β)も行います。
いずれも早朝空腹時血液検査(血糖とインスリン)のデータをもとに計算します。

管理栄養士による具体的な栄養指導や、医師による糖質制限食の健康講座もあります。
 
糖質制限食を体験し学ばれて、退院後は地元の病院で通院され、3-6ヶ月に一回くらい、京都観光を兼ねて高雄病院あるいは高雄病院京都駅前診療所に来て頂ければよいかと思います。

入院・外来治療の実績があれば、電話やメールでの質問もOKです。

高雄病院では現実に、北海道、関東、東海、中部、北陸、中国、山陰、九州、沖縄など、様々な遠方地域の糖尿人の入院も多いです。

興味がある方は、高雄病院の「糖質制限食、コントロール・教育入院」熱烈歓迎いたしますので是非一度どうぞヾ(^▽^)

全国の糖尿人の方々も、入院治療ご希望の場合は、

高雄病院 075-871-0245

まで電話でご相談いただけば幸いです。

遠方の場合、地元の病院や医院の診療情報提供書があれば、高雄病院へ直接入院していただくことも可能です。



江部康二

テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
お忙しい中すみません。
産後境界型の柚姫です。
出来る時は、スーパー糖質制限をしています。
緩く糖質を制限する時は、20から40gの範囲で糖質を摂取すると思うのですが、どうしてもデザートが食べたい場合、例えば、糖質20gのシュークリーム、チーズ、生野菜といった感じで、糖質が40を超えないようにしていれば、スイーツもほどほどに食べても大丈夫という事でしょうか?
それとも、普通のスイーツは、一生食べられないのでしょうか。。。
よろしくお願いします。
2015/11/30(Mon) 22:54 | URL | 柚姫 | 【編集
機能性低血糖の糖質制限について
江部先生、先生の著書やBlogを拝見し、糖質制限を実行しております。おかげで沢山の方々と同じように、長年悩んでいた不調(重度の花粉症、原因不明の微熱、冷え性、偏頭痛、体力の無さ、情緒不安定などなど)が一気に解決いたしまして、とても快適な生活を送れております。快適なだけではなく、仕事の効率や意欲もUPし、まるで別人に生まれ変わった心持ちです。本当にありがとうございます。思えば自分は機能性低血糖であったのだと思うのですが、今回は同じように機能性低血糖の友人について相談させてください。
友人は自分より症状が重く、ひどいめまいや気分の悪さで日常生活に支障が出るほどで、半年前ほどからクリニックに通って機能性低血糖と診断されました。そこでの治療方は食事療法とサプリの処方(保険外で高額)、運動指導とのことです。食事療法の内容は砂糖は禁止。しかし毎食おかずプラスお茶碗半分の胚芽米を食べること。友人の話では麺類や根菜その他の野菜類果物等の制限はないようです。そして、食事3時間後のインスリン値が下がらず低血糖。なので食事の間に間食をこまめにして血糖値を上げる。というもののようです。
そして半年以上経過しておりますが、「体調は以前より少しは快復していると思う、でもダメな日もあってまだまだ」という状態でした。そこで思い切って糖質制限を勧めて、友人も納得。クリニックに相談したものの、「ウチの治療は糖質制限とは違う、エネルギー不足になるので胚芽米は必ず食べること」という返答だったそうです。それでも結果が出ない友人は自分で糖質制限を始めることにしたのですが、(すみません長文になってしまって、今から質問の本題ですが・・・)先生のBlogで「機能性低血糖で重度の炭水化物依存の人は新糖生の機能が低下していて、糖質制限によって低血糖の恐れあり、注意が必要」とあったのですが、この低血糖の危険度はどの程度でしょう。たとえば意識を失って最悪死亡する、という程でしょうか?また、友人は今日現在糖質制限を開始してまだ3日目ですが、今のところ「頭がはっきりして気分が良い」とのことです。始めてから3日で低血糖に陥っていなければ、「重度の炭水化物依存」である心配は無用でしょうか?
自分が強く糖質制限を勧めたこともあり、この点が非常に案じられて、先生が大変お忙しいのを重々承知で相談をさせていただきました。また、過去の記事に同様の内容がないか自分で探したつもりですが、重複した質問をしていたら、失礼をお許しください。何卒宜しくお願いいたします。
2015/12/01(Tue) 00:45 | URL | モンクロッキ | 【編集
すみません、先ほどのコメントの質問内で先生のBlogに「重度の低血糖」とあったと書いてしまいましたが、読み直したら「まれに低血糖症を生じる」でした。大変失礼しました。しかし、質問は引き続きお願いできますでしょうか。何卒宜しくお願いいたします。
2015/12/01(Tue) 02:06 | URL | モンクロッキ | 【編集
Re: タイトルなし
柚姫 さん

産後境界型なら
1)空腹時血糖値:110mg/dl未満
2)食後1時間血糖値:180mg/dl未満
3)食後2時間血糖値:140mg/dl未満

を達成していればOKです。
1)2)3)を達成できているならば、1回の食事の糖質量が40gでもOKです。
個人差があると思いますが、
1回の食事の糖質を50g食べても1)2)3)を達成しているなら、糖質制限食の範疇を超えていますが、
当面は糖尿病発症のリスクは、ほぼないと思います。

2015/12/01(Tue) 08:37 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 機能性低血糖の糖質制限について
モンクロッキ さん

糖質制限食を開始して、3日目で調子が良いなら、
肝臓の糖新生も順調に機能しており、問題ないと思います。

エネルギー不足にならないように、脂質・蛋白質はしっかり摂取して、
厚生労働省のいう「推定エネルギー必要量」を確保しましょう。

意識を失って最悪死亡するような低血糖は、「インスリン注射かSU剤内服をしている人」以外はまずないです。
2015/12/01(Tue) 09:01 | URL | ドクター江部 | 【編集
早朝空腹時のIRIとCペプチドの計測について
江部先生、こんにちは。
いつも貴重な情報をありがとうございます。

1つ質問なのですが、

「早朝空腹時の血中IRI(インスリン)かCペプチド(インスリン注射をしている人はこちらを測定)を調べることで、基礎分泌のインスリンがどのくらいでているかわかります。」とありましたが、早朝空腹時とはやはり起床直後ということでしょうか。

自分自身も測定してみたいと思っているのですが、近所の内科で血液検査をしてもらえる時間は早くても9時台になると思います。もちろん、朝食は摂らずに、です。

その場合は「早朝」ではないとは思いますが、それでも参考になる値と考えてもよいでしょうか。
2015/12/01(Tue) 09:47 | URL | 本田@東京 | 【編集
おはようございます
わたくしは住まいが東京ですが仕事が一段落する来年4月以降一度高雄病院に教育入院させていただきたいと考えています。そのせつはよろしくお願いします。
ちなみに入院は2Wと決まっていて短くすることは普通行わないのでしょうか?
また2Wは外出はできないというルールでしょうか?



さて2008年11月に紹介されていたミッドタウンのBOTANICAですがクリスマスイブの予約が取れたと思ったらXmas特別メニューのため糖質制限メニューはご提供できませんと申し訳なさそうにいわれました(笑)

また関東での講演会をご計画ください^^
2015/12/01(Tue) 10:49 | URL | 風太郎 | 【編集
江部先生、お忙しい中、親切にご返答いただきまして、本当にありがとうございました。これで安心して友人に糖質制限を続けることを勧められ、また友人もきっと体調快復&人生を取り戻せると思います。

それにしても、これからこのような、機能性低血糖の治療をうたったクリニックなどが増えていくのでしょうか?的確に糖質制限の指導を行う医療機関であることを祈るのみです・・・

先生、ありがとうございました。
2015/12/01(Tue) 12:46 | URL | モンクロッキ | 【編集
Re: 早朝空腹時のIRIとCペプチドの計測について
本田@東京 さん

「前の日の夜の食事を終えて、10時間以上絶食して、朝の血液を検査する。」

これが、一番一般的な、空腹時採血ですので、朝9時でも大丈夫です。
2015/12/01(Tue) 14:52 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: おはようございます
風太郎 さん

入院期間は、7日間とか10日間でもそれなりに、対応しています。

最初の1週間は、蓄尿したり、7-8回/日の日内変動検査とかで、
食事療法の効果を確認したいので、散歩も院内にして
基本外出なしです。
その後は、外出oKです。

ボタニカ、それは残念でした。
2015/12/01(Tue) 14:56 | URL | ドクター江部 | 【編集
夕方の運動
以前にも質問にお答え頂いた主婦です。糖尿病発覚後6ヶ月、出来る範囲で糖質制限を続けて数値も安定してきました。ありがとうございます。
今日はまた質問があります。
寒冷地に住んでいるため、すでに雪も降り、外を歩くのが危険ですのでトレーニングジムに通おうと思ってます。ただ、行ける時間が17時〜19時で、丁度食事前ですので空腹時となります。その場合は捕食をした方が良いですか?捕食の内容はどんな物が良いのでしょうか?

また、トレーニングの内容はウォーキングなどの有酸素運動、筋肉トレーニング、どんな物が良いのですか?実は、体重はこれ以上減らしたくないのです。164㎝49㎏ 体脂肪22位 BMI18位です。
自己血糖測定器で.夕方17時血糖値は大体90〜100位です。朝晩メトグルコ250mg服用しています。
沢山質問で申し訳ありません。お時間のある時に、お答えを頂けると嬉しいです。
2015/12/01(Tue) 16:06 | URL | ゆふふ | 【編集
Re: 夕方の運動
ゆふふ さん

もうメトグルコも必要ないと思いますので、主治医とご相談ください。

またトレーニングジムで、お金を使うより、家で無料でスクワットとかの筋トレで充分と思いますよ。
捕食もいらないと思います。
2015/12/01(Tue) 17:10 | URL | ドクター江部 | 【編集
夕方の運動
こんなに早くご回答ありがとうございます!
ジム通いは再考してみます。
食後に筋トレ等で良いのですね。
メトグルコは、明日が丁度診察日なので主治医と相談してみます。
ただ糖質制限推奨の医師ではないのが、悩みの種ですが…(県内には糖質制限に理解のある医師が見つからない)
こうして江部先生のブログや本(レシピ本も含めて10冊以上は読みました)を読みあさり、他の糖尿人の方のブログ等も参考にさせてもらって改善に努めています。
他の方々の質問のように専門的な事ではなく、つまらない質問ばかりで申し訳ないのですが、こういう場があるという事が、この先死ぬまで背負っていく糖尿病への怖さや不安に対して大変心強いです。
これからもよろしくお願いいたします。ありがとうございました。
2015/12/01(Tue) 17:35 | URL | ゆふふ | 【編集
ご指導ありがとうございます。
江部先生、いつもありがとうございます。

>>「前の日の夜の食事を終えて、10時間以上絶食して、朝の血液を検査する。」

承知しました!
近所の内科で検査をしてもらいます。

2015/12/02(Wed) 10:22 | URL | 本田@東京 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可