FC2ブログ
糖質制限食とMEC食
【15/09/30 いのいち

ありがとうございます。
お世話になります。

Facebookでは、糖質制限食からMEC食に移って、落ちていた体力が改善した、ダイエットがうまくいった、などの書き込みがたくさんある一方、 MEC食で便秘、腹満がひどくなった、肌が荒れるようになったなどの書き込みも、たくさん見かけます。

MEC食の利点、欠点がよく分からなかったのが、先生のクリアカットなご説明で大変よく分かりました。

糖質制限食でダメだったという人は、玄米菜食から移ってきて、肉や卵がダメという思いが抜けないまま糖質制限をしていたり、一日一食や拒食症のまま糖質制限をしていたのでないかと想像します。

「糖質制限」という言葉が誤解されやすいのかなと思ったりします。

一日一食や拒食症の人のように食べることに罪悪感を持っている人にとっては、 糖質「制限」という「糖質を食べちゃダメだよ」というマイナスの言葉より、 「MECを食べましょう」というプラスの言葉の方が耳障りがよく、罪悪感から解放されやすいのかもしれません。

かといって「糖質制限」以上に適当な言葉があるとは思わないのですが…。

渡辺信幸先生は、魚は推奨の肉200gにカウントしないと言われていて、過激だな~と思っていましたが、やはりちょっと無理があるようですね。

敵は糖質万歳の既成概念、食文化、グルメ、スーパー、コンビニ、食品産業、日本糖尿病学会etc…など外にあり、糖質制限食とMEC食は内輪もめしている場合でなく、仲良くするべきと思います。

MEC食で減糖がうまくいった人が、さらに糖質制限食に移ればもっといいなと思います。

今後もご指導よろしくお願い致します。

いのうえメンタルクリニック
井上 浩一
http://inoue-mental.com/
http://blogs.yahoo.co.jp/ino_iti


おはようございます。

いのうえメンタルクリニック の井上浩一先生から、糖質制限食とMEC食についてコメントを頂きました。

井上浩一先生
コメントをありがとうございます。

私も井上先生と、同じ意見です。

MEC食も、勿論、糖質制限食の範疇の食事療法ですから、まったく対立するようなものではありません。

井上先生の仰るように
「糖質摂取を制限しましょう」 という マイナスイメージの言葉より
「肉・卵・チーズを食べていいですよ」 というプラスイメージの言葉の方が心に入りやすいと私も思います。

MEC(肉・卵・チーズ)食というネーミングもとてもわかりやすいので、導入しやすいと思います。

MEC食を導入した後は、自分で考えて、自分で判断して、自己責任で

1)必須脂肪酸(αリノレン酸、EPA、DHA)
2)ビタミン(ビタミンC、ビタミンD)
3)微量元素(ゲルマニウム、バナジウム、リチウム)
4)食物繊維


MEC食でもブロッコリなどはOKだったと思うのですが、
ともあれ、
1)2)3)4)に留意しながら実践していただけば良いと思います。
必須アミノ酸に関しては、MEC食で充分摂取できます。


なお、高雄病院のスーパー糖質制限食の場合は、肉・卵・チーズに加えて、魚介類、大豆製品、野菜、海藻、茸、ナッツ、アボカド・・・
まんべんなく摂取するので、厚生労働省のいう推定エネルギー必要量を確保していれば「必須脂肪酸、必須アミノ酸、ビタミン、ミネラル、微量元素、食物繊維」が不足することは、ありません。

勿論スーパー糖質制限食で体力が落ちることはありません。

もし体力が落ちたとしたら、それは糖質制限のせいではなく、摂取エネルギー不足と考えられます。


江部康二
テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
待ってました!
MEC食の一部の方の糖質制限非難が気になっていたので。
さすがの名回答でした。
糖質セイゲニストin北九州は、江部式を中心に、MEC食、パレオ、…と、和気藹々、糖質制限を楽しんでいます。
10月の低糖質ランチ:みんなのパンさんのバンズ+鴨の燻製+目近鮭+適量の野菜、飲み物各種&低糖質ライフ、木村さんのスィーツ、カカポンのチョコレートです。オイチク、タノチク。
2015/09/30(Wed) 09:59 | URL | 北九州 三島 | 【編集
Re: タイトルなし
北九州 三島 さん

コメント、ありがとうございます。

「糖質セイゲニストin北九州は、江部式を中心に、MEC食、パレオ、…と、和気藹々、糖質制限を楽しんでいます。 」

私もそのスタンスに賛成です。
いろんな糖質制限があっていいと思います。

山田悟先生の緩やかな糖質制限食も、ガッツリ3食、主食を食べるよりははるかにましですので、選択肢の一つです。

糖質制限食の範疇でも、一番厳しい「ケトン食」は、難治性てんかんの治療に、
最近は小児だけでなく、成人でも推奨されているようです。

美味しく楽しく末長く、糖質制限食ですね。
2015/09/30(Wed) 11:06 | URL | ドクター江部 | 【編集
ありがとうございます。
拙い私のコメントを取り上げって下さって、うれしいやら恥ずかしいやらです。

糖質制限は、食欲を無理に我慢して、ひもじい思いをしなくていい分、むしろ自由な食べ方だと思います。

美味しく楽しく末長く、が納得です。
2015/09/30(Wed) 11:59 | URL | いのいち | 【編集
空腹時血糖値
いつもブログを読ませてもらい参考にしています。
最近、糖質制限を本格的に始め、gymにも毎日通っています。
gymから帰り食前の血糖値を測ると62~65位です。別に体調が悪いとかの自覚はありません。食後二時間後はだいたい80位です。
空腹時血糖値の62~65というのは大丈夫でしようか?
2015/09/30(Wed) 16:37 | URL | なお | 【編集
総コレステロールと薬について
はじめまして。
糖質制限を初めて2年半ほど経ちます。
先生の本を何冊か購入し、ブログも読ませて頂いております。

私は48歳の女性で、子供はおりません。
糖質制限といいましても、糖尿病ではないので、外食時や旅行の時は、炭水化物もOKにしていたりします。
ただ、自宅ではここ2年半はご飯を炊かずに、糖質制限しています。
一昨年の検診の前に、MECが流行っていたので、肉・卵・チーズを沢山食べていました。
一昨年2月末の特定健診で、総コレステロールが400を超えて、医者にもビックリされました。
でも、糖質制限し始めた時は、高くなる・・・と、江部先生が書いてらしたので、そのうち下がるかな・・・と、思いそのまま放置していました。
今年の3月には、315になっていました。
今回、病院を変えましたら、HbA1cの項目が増えていて、5,7!
私の母が境界型(6台)、母方の祖父、母の弟2人は糖尿病なので・・・
マズイ!・・・と、焦りました。
私は、最近生理が不順で・・・
近くの婦人科に通っています(卵巣が腫れているので)
その婦人科で、血管年齢と動脈の詰まり・・・というのを測って貰ったのです。
ABI・・・右1.06  左1.12
CAVI・・・右8.0  左7.9
動脈の硬さが注意範囲と出ました。
婦人科医は、コレステロール値を聞いてきたので、『300ちょっとです』
と、答えたら、すごくびっくりして・・・
すぐに、クレストールを出されました。
でも、スタチン飲まなきゃいけないのかな?・・と、思ったので、江部先生のご意見をお聞きしたく、京都診療所にお電話しましたが、一杯で・・・
高雄病院の方を紹介して頂き、8月末に行って参りました。
そこでの結果は・・・
総コレステロール・・・309
中性脂肪・・・63
HDLコレステロール・・・92
LDL-C・・・204
動脈硬化指数・・・2.4
血糖・・・81
HbA1c・・・5.9

この時は、朝食にヨーグルト&シリアル食べて行き、午前11時に診察して頂きました。
婦人科医との意見の違いを相談しましたら・・・
看護師さん、栄養士さんとも、『まだ飲まなくてもいいんじゃないの?』
・・・って言って下さいました。
LDLがHDLの2倍位なら心配ない・・・とも説明して下さいました。
無理なく(たまのご褒美有り)で、糖質制限続けて・・・と、アドバイス受けました。
ちなみに、166センチ、55㌔です。

そして、今晩・・・
3ヶ月生理が無いので、婦人科に行って参りました。
女性ホルモンの値が低くなっていて、ホルモン治療をして生理を起こす事になりました。
閉経には5年ほど早いので・・・
薬を使ってでも、生理を起こした方が良いだろう…という事です。
そこで、コレステロールの話が出たのです。
“ほかの病院で、お薬頂いてます”
・・と、嘘を付いてしまいました。
絶対、糖質制限を否定しそうな先生なので・・・
“ホルモン治療するなら、血栓が出来るのが心配だから、薬は飲むように。
他の病院で測った、検査結果を今度持って来て”
・・・と、言われてしまいました。
これから、生理を起こすための薬を10日間飲んで・・・
生理が来たら、ホルモン剤を飲むことになっています。
こういう治療をするなら、スタチン飲んだ方が良いのでしょうか?
なんだか、色々心配になって来ました。
48歳にして、閉経に近い・・・と、言われた事もショックで・・・
長々書いてしまい申し訳ありません。
先生のご意見を聞かせて頂けましたら、幸いです。
よろしくお願い致します。
2015/09/30(Wed) 21:01 | URL | Y | 【編集
Re: 空腹時血糖値
なお さん

「空腹時血糖値の62~65というのは大丈夫でしようか?」

体調に変わりなければ、大丈夫です。
2015/09/30(Wed) 23:03 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 総コレステロールと薬について
Y さん

拙著の御購入ありがとうございます。

閉経の年齢は平均して50歳前後、48歳~52歳と言われていますが個人差があります。
48歳で閉経も平均的な範疇です。

更年期的な症状で困っているということがないなら
ホルモン治療するか否か、セカンド・オピニオンもありと思います。
ホルモン治療には、血栓以外にも副作用はありますので。

例えば漢方治療も選択肢の一つです。
2015/10/01(Thu) 08:31 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 総コレステロールと薬について
Yさん

将来の糖尿病発症を危惧されているのであれば、スタチンは止めた方が良いと思います。

江部先生の下記ブログをご参照ください。

『コレステロールが下がれば、血糖は上がる!スタチンで耐糖能悪化。』
2015年05月07日 (木)
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3372.html

『高強度スタチンは糖尿病リスク上昇に関連』
2014年06月13日 (金)
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-2994.html
2015/10/01(Thu) 11:54 | URL | 福助 | 【編集
ありがとうございます
申し訳ありません。
スタチンについて、コメント下さったのは、福助さんだったのですね。
朝、慌てて見て、コメント書いたもので勘違いしておりました。
先ほどのコメントは、削除くださいませ。
後で、お礼のコメントを致しまする。
失礼致しました。
2015/10/02(Fri) 15:11 | URL | Y | 【編集
何度も失礼致します。

福助さん!
ご丁寧に教えてくださり、ありがとうございました。
そうですよね!
糖尿病を回避する為に始めた糖質制限なのに・・・
リスクを高めるスタチンを飲むのは本末転倒ですね。
江部先生も仰っていますが・・・
48歳というのは、閉経を迎えてもおかしくない年齢なのですね。
でも、実際・・・
その事実を突きつけられると、ショックなもので・・・
『平均より、5年は早いな。コレステロール高いなら、スタチン飲んでホルモン剤を飲むように』
・・・という、婦人科医の言葉に動転してしまいました。
コレステロールが高い=心筋梗塞まっしぐら・・・という、医者にどうやって説明するものか、悩みます。
もう、正直に、『糖質制限やってるからコレステロール高いですけど、専門病院で大丈夫って言われました』
・・・って言ってしまおうか?・・・と、思ってます。
昨日まで、色々悩んでいましたが、こうやってアドバイス頂いた事で、気持ちが落ち着きました。
本当に、ありがとうござしました。
2015/10/02(Fri) 20:36 | URL | Y | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可