FC2ブログ
糖質制限食、富山講演会のご案内です。
こんにちは。

久しぶりに富山での糖質制限食講演会です。

時間に余裕があるので 、講演が90分間、質疑応答が30分間、とたっぷりとりました。

いつもやや早口で喋ってしまうのですが、今回はわかりやすくゆったりとお話できます。

入場無料ですので、富山や北陸の糖尿人、メタボ人の方々、そして生活習慣病予防に興味がある方、どんどんご参加いただけば幸いです。


江部康二


☆☆☆

以下、富山県鍼灸マッサージ師会からのお知らせです。

**********
(公社)富山県鍼灸マッサージ師会主催
第6回 県民公開講座

日時: 平成27年9月27日 (日)14:00~

場所: 富山県総合福祉会館サンシップとやま 1階福祉ホール
    富山市安住町5-21

演題:「炭水化物を減らして健康に!
~糖質制限食で治す糖尿病・メタボ・生活習慣病~」

講師:江部康二
入場無料

※予約・整理券等必要ありません。
  当日会場においでいただき、受付をお済ませください。

(問い合わせ先:076-434-3314 河合)

**********

テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
「糖質1g当たりで上がる血糖値が毎回異なる人の考えられる要因は?」
「糖質1g当たりで上がる血糖値が毎回異なる人の考えられる要因は?」

江部先生、いつもありがとう御座います。「糖質制限」未だ知悉には至らぬ勉強不足の魚田フラントです。以下ご教示いただけたら幸甚です。
僭越ながら小生の最近の自己測定データの一部を書かせていただきます。

 朝食前血糖値 摂取糖質量1h後血糖値 up↑値 食前薬
8/23 125 20,3 139 14 セイブル50服用
8/25 123 23,3 139 16 セイブル50服用
9/2 114 20,4 179 65 薬なし
9/5 98 21,0 135 37 薬なし
9/7 103 19,9 134 31 薬なし
9/11 112 21,7 132 20 セイブル50服用

先生のブログ情報やご著書内容に励まされ糖尿病合併症にならないように「スーパー糖質制限」=「1回の食事で糖質20g内」をめざして8月後半より毎食、連れ合いが細かく計算し、スマホで記録を始めました。朝食では生野菜やハムエッグ、ドレッシングに、フスマパン&チョコクリーム、コーヒー、さらにデザートやらもメニューに入れますと、0.1単位での計算勝負になり、(上の表のように)ついつい20gをオーバーしてしまいます。(難)

糖尿病と診断されてから10年あまり経過し、先日改めて「Cペプチド値」を測定してもらいました。4年前の2011年には測定値1.3(基準値0.7~3.5)でしたが、残念ながら今回は0.8に落ちていました。しかし、小生、何より合併症がこわい弱虫糖質セイゲニストですので、食後血糖値が180を超えないように、最近では「セイブル50」を再び服用しだしました。(悲)
 こんな小生でも、「真のスーパー糖質制限食」=キッチリ20g以内 を続けますならば、やがていつか「すべての薬とさようならが出来る日」がくる可能性はあるのでしょうか?
2015/09/11(Fri) 16:30 | URL | 魚田フラント | 【編集
Re: 「糖質1g当たりで上がる血糖値が毎回異なる人の考えられる要因は?」
魚田フラント さん

セイブル内服なら、食後1時間血糖値は、安定して14~20mg上昇です。

内服なしでも、31,37mgですむときと、1回だけ65mg上昇です。
この程度の変動はあると思います。
1gの糖質が1.8mgくらい上昇させるときと、3.2mgくらい上昇させる時があるようです

食後1時間値で180mgを超えていないので、今でもセイブルなしでもいけると思います。
さらに1回の糖質量を10~15gくらいにすれば、セイブルなしでも全く問題なしです。
2015/09/11(Fri) 18:58 | URL | ドクター江部 | 【編集
雑誌「ターザン」9月24日号が糖質オフ特集です(^^)
 江部先生、いつもお世話になっています。

 マガジンハウスの健康雑誌、「ターザン」が糖質オフ特集を組みました。
 紙の雑誌は510円。
 電子雑誌は370円。アマゾンで購入できます。
 早速、電子版を購入、読んでみました。

 「ターザン」は筋トレ雑誌という印象ですから、糖質オフは、もちろん健康な読者=糖尿病でない人のための切り口。
 つまり、「糖質を半分にしましょ」でした。

 1型&インスリンポンプ人の私に、参考になったでしょうか?
 たいへん、参考になりました(^^)

 かつての食が、どれほど、糖質が高かったか、きれいなイラストと写真などで確認できたからです。

 イラストや写真で、いかにもいかにも美味しそうな料理が並んでいますが、NG料理なのだと確認できます。

 もうひとつは、やはり、運動も必要と再確認できたことです。

 皆さんも良かったら、書店で、この雑誌をごらんになってください
2015/09/12(Sat) 07:42 | URL | ちくてつ | 【編集
先生こんにちは。助けてください。
27歳154センチ、41キロ女です。今年の6月に境界型糖尿病と言われました。
空腹→97 30分→169 60分→203 90分→199 120分→181 でヘモグロビンa1cは5.3でした。内服はしていません。
1日1520キロカロリー摂取、その内糖質を836キロカロリーと言われました。
普段から甘いものや、ジュースなどは飲んだり食べたりしていない方でした。祖父が軽い糖尿だったらしく、きっと遺伝だろうと…。普段は、朝食はほとんど摂取せず境界型と言われてからは朝も、食パン一枚、スクランブルエッグ、サラダ、ウインナーなど食べるようにしています。毎食の始めにサラダを食べています。
元々見た目も痩せていたのですが、最近41キロだった体重が39キロにまで落ちてしまいました。どうしたらいんですか?体重計にのるたび悲しくなります。
2015/09/12(Sat) 08:08 | URL | りょん | 【編集
糖質制限の効果は本当でした、感謝です。
57歳 男性 153㎝
この3月までダイエットなど不可能と思っておりました。
糖尿病になりそうで医者通い
先生は糖尿制限は絶対ダメと言われてました。藤田紘一郎さんの本で
江部先生を知り4月から実践して5カ月した経緯です。医者を変えるのも患者の意思と読んだからです。3冊程先生の本を購入し何度も読み、3食とも糖質制限食で過ごしました。
50代でダイエットは不可能と諦めておりました。
4月1日 体重 70.3キロ
ヘモグロビンA1c 6.5
9月1日 体重 62.3キロ
ヘモグロビンA1c 6.0

5カ月で8キロ無理せずに減量出来た事、本当に信じられませんでしたが、おかげ様で大変感謝しております。この調子で継続いたします、江部先生。
2015/09/12(Sat) 08:51 | URL | ひろせ | 【編集
Re: 糖質制限の効果は本当でした、感謝です。
ひろせ さん

拙著のご購入、ありがとうございます。
減量成功、HbA1cの改善、良かったですね。

私もお役に立てて、嬉しい限りです。
2015/09/12(Sat) 16:55 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可