FC2ブログ
日本海と日本列島。旧石器時代、縄文時代。氷河期・氷期・間氷期。
こんにちは。

今回は、「日本海と日本列島。旧石器時代、縄文時代。氷河期・氷期・間氷期。」と題して、考察してみます。

以下の青字は、

富山県の日本海学推進機構
キッズ日本海学 日本海の大きさは? 
http://www.nihonkaigaku.org/kids/secret/size.html

より引用です。
ありがとうございました。

【キッズ日本海学 日本海の大きさは? http://www.nihonkaigaku.org/kids/secret/size.html
日本海の面積は約103万km2です。
日本の国土面積は約38万km2ですから、日本列島が2.7個入ってしまいます。平均の深さは1350mです。
もっとも深いところは3796mあり、富士山(標高3776m)が沈んでしまいます。
また、太平洋などの外海(がいかい)とは、浅くてせまい5つの海峡(かいきょう)でつながる内海(うちうみ)となっています。
対馬(つしま)、関門(かんもん)、津軽(つがる)、宗谷(そうや)、 間宮(まみや)の各海峡の水深は、深いところでも130mほどです。
そのため、気象の変化などで海面が大きく低下すると、日本海は完全に孤立(こりつ)した海となってしまいます。】


さて、地球温暖化とかいろいろマスコミを賑わしていますが、実は今は「氷河期」であることを皆さん、ご存知でしょうか?

大陸上に氷河が存在する寒冷な時代を「氷河時代」といいます。

すなわちグリーンランドと南極に氷床(総面積5万km²以上の氷塊の集合体)がある現代は、氷河期なのです。

氷床は氷河より大規模なものを言います。

地球が誕生してから、「氷河時代」と「氷河がない暖かい時代」を数回繰り返してきました。

氷河時代の中でも「氷期」と「間氷期」があり、数万年の期間で、大陸上の氷河が増えたり減ったりしてきました。

最後の氷期(ウルム氷期)は、約7万年前に始まり約1万年前に終わりました。

その後、現在は間氷期にあり比較的温暖な時代と考えられています。

地球上の水は、固体(氷)、液体(水)、気体(水蒸気)の3つに形を変えながら、陸、海、空を循環しています。

氷期では、間氷期に比べて、1年の平均気温が5〜10℃ほど下がります。

寒冷になると、蒸発(じょうはつ)した海水の一部は、雪となって積もって、やがて氷河や氷床となっていきます。

こうして固体の氷が大量に陸上にとり残されていくと、海水の源である液体の水が海に流れ込む量が減少します。

そうすると、海面が下がって行き、160m近く海位がさがり、対馬(つしま)、関門(かんもん)、津軽(つがる)、宗谷(そうや)、 間宮(まみや)の各海峡は陸続きとなり、朝鮮半島やロシアとの間をマンモスなどが歩いて行き来できたわけです。

このように氷期には日本海が完全な内海(うちうみ)になり、太平洋とは隔絶した時期が一定期間あったと思われます。

日本の旧石器時代(数万年前~16000年前)は、氷期であり、日本と大陸は陸続きの期間が多かったと考えられます。

旧石器時代のご先祖は、ナウマン象、マンモス、オオツノ鹿などの大型動物を狩猟するのが主たる生業であり、糖質はほとんど摂取していないので虫歯率はゼロでした。

ウルム氷期後期になり、徐々に気候が暖かくなると、海位は徐々に上昇していき、対馬、関門、津軽、宗谷、間宮の各海峡が出現してきて日本列島は大陸とは陸続きではなくなります。

そうなるとナウマン象、マンモスは大陸から渡って来れなくなります。
その頃から縄文時代が始まります。

縄文時代が16000年前~約2500年前まで続き、狩猟・採集・漁労の3者がほぼ均等に営まれていました。

ドングリや栗などの糖質摂取のため、虫歯率は約8%と増加です。

その後、弥生時代が2500年前(紀元前500年)~紀元後300年まで続きます。
弥生時代は卑弥呼・邪馬台国時代まで約800年間続いたこととなります。
稲作で米を食べるようになり、虫歯率は約16%とさらに増加しました。

その後、古墳時代が300年から始まります。
古墳時代のあとは、飛鳥時代が590年~710年までありました。
710年からは奈良時代、794年から平安時代です。


江部康二
テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
楽しい夏休みの宿題を読ませてもらってるようでした。
大陸と氷で地続きにという考えは、当たり前と思えば当たり前ですが、指摘されなければ思い至らないものです。
氷河期、これはさすがに知っておりました。
地球との時間軸が人間では違いますからね。
軸・・そういえば、地軸の傾きも23.4度だけでなく、楕円を描いてなおかつ水平面なったりとしたようですが・・、余談でした。
これを期に、ますます日本の主食は米食などということが言えなくなりますね。
久々にワクワクして読ませてもらいました。
ありがとうございます。
2015/08/10(Mon) 05:54 | URL | おはようございます | 【編集
Re: タイトルなし
おはようございます さん

「各海峡の水深は、
深いところでも130mほどです。」


ということを知ってはじめて、海位が下がれば、地続きになるというのが、実感できました。

キッズ日本海学・・・大人にも充分ためになります。
2015/08/10(Mon) 15:59 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可