FC2ブログ
糖質制限ドットコムより、待望の大豆クッキーが復活です。
おはようございます。

あらてつさんの糖質制限ドットコムより、長らく販売が休止していた大豆クッキーが再販となりました(^^)

クッキー


思い起こせば10年前、『主食を抜けば糖尿病は良くなる!』(東洋経済新報社)を上梓し、「糖質制限食」という言葉を初めて世に出した頃は、糖質制限食に対応できる食材や原材料など手探りの状態でした(^_^;)

そのような中で、「大豆粉」の存在を知り、パンやお菓子を作ってみたのですが、何分前例がなくレシピもないので、試行錯誤の連続でした。

度重なる失敗の末にようやく完成したのが大豆パン、大豆クッキー、大豆フィナンシェでした。

今でこそ糖質制限食と言う言葉が広がり、様々な糖質制限OK食材が販売されていますが、苦労の上に生み出されたクッキーが再販となりますと、感慨深いものがあります(^^)

再販と言いましても、10年前と比べて大豆粉もレシピも進化しておりますので、味に関しては格段の差があります。

プレーン、紅茶、ココアの三種類が用意されていますので、好みに合わせて選べるのが嬉しいですね。

また、大豆クッキーは常温で保存でき日持ちがしますので、講演に行く途中の新幹線の車中で食べることもあります。

忙しい時の診察の合間に食べるのにも便利です。

糖質セイゲニストの皆さん、是非お試しあれ(^o^)


江部康二


販売と詳細はこちらから


糖質オフ クッキー
http://www.toushitsuseigen.com/products/detail111.html

テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
クッキー!
お久しぶりです。
やさぐれです。
毎日暑いですね~。
京都は……ハンパないでしょうね。

大豆クッキー、さきほど申し込みました。そうですかぁ、復活なんですか。知らなかった~。じっくり味わいます。

私にとって、糖質の低いスイーツと言えば、その昔、某社のおからクッキー(!)ぐらいでしたね。
今はドットコムで色々なスイーツを楽しめて……本当にありがたいです。
到着を楽しみに、待ってまーす♪

ところで、セイゲニストのみなさんは、先生を始めとしてお元気そうですが、この暑さ、夏バテとか、どうでしょうか。

肉や野菜をしっかり食べているので、それほどバテる感じは無いですが、何となく疲れがリセットされないままに過ぎていく感じもあります。
気が付けば、水ばっかり飲んじゃって……。
夏バテにはこれだ!という元気フードは何でしょうね。
ちなみに私は、唐揚げ&豚しゃぶ、です。なんだか肉肉しい~(笑)

2015/07/28(Tue) 13:10 | URL | やさぐれ1人反省会 | 【編集
甘味料
江部先生、いつも書籍とブログで勉強し、
実践して、
「HbA1c」を基準内にコントロール
できているものです。
私は、糖尿病と宣告をされたのをきっかけに始めました。

さて、教えて頂きたいことは、
甘味料についてです。
☆パルスイートは、3g当たり、
エネルギーは0kcalで糖質は3.0g
☆ラカントは、100g当たり、
エネルギーは、0kcalで炭水化物が99.5g

私は、食べ物の成分を見るときは、
炭水化物(糖質)を見て、
食べていいもの悪いものを判断していましたが、
これらの甘味料のように、カロリーが0ならば、
他に成分があってもOKということでしょうか?
(カロリー0ならば、他の食べ物も安全ということでしょうか?)

以上、よろしくお願いします。

2015/07/28(Tue) 17:26 | URL | 鳥ちゃん | 【編集
朝日アピタル
藤本礼尚Drの解説記事です

《7》 ダイエット・ポッコリおなかを防ぎましょう
http://apital.asahi.com/article/epilepsy/2015071000005.html


ダイエット:日の当たる世界へ
http://apital.asahi.com/article/epilepsy/2015072500019.html
2015/07/28(Tue) 20:45 | URL | 精神科医師A | 【編集
グリメピリド錠1g「NP」
江部先生 初めまして。
3ヶ月前に江部先生を知り、糖質制限を知り、日々糖質制限で順調にダイエットでき、体調も改善できて!人生の恩人ですv-406

えっと・・
とても恐縮なのですが、薬についてお伺いしたいのです。

68歳になる母が、目の不調でやっと市立の病院へ行き、そのついでに内科の診察も受けたところ、入院することになりました。
【血糖値317mg/dl HbA1c11.8】
都合上、8月に入ってから2週間入院することになりましたが、処方された薬がグリメピリド錠1g「NP」(ジェネリック)のみ。朝・夕の2回です。

江部先生の過去のお話で、SU剤のアマリールについて語られていました。
現在、母は糖質制限は行っていません。
(お米や果物がやめられない様子で…。)
入院まであと5日。
その期間、私の勝手な判断で、膵臓の負担や低血糖の危険性があるから飲ませない!と、してもいいのでしょうか?
2015/07/29(Wed) 00:57 | URL | 情報弱者-N | 【編集
炭水化物依存の過食症です。
母親が糖尿病を患っているので、本を購入いたしました。私には過食症があり、酷い時は夜中の2時や3時にコンビニ迄パンやその他主食と言われる糖質分を買いに行く事をやめられませんでした。

母親から借りて先生の本を読んで、「炭水化物依存症」なのでは無いかと思うようになりました。

毒となる程に「淡水化物」を摂取していて、それが切れると脳がさらに淡水化物を欲しくなるというような悪いサイクルに陥っているのでは無いかと考え、元々1食ダイエットをしていたのですが、それから、炭水化物を抜いたところ、精神的に安定し、(1週間目位ではありますが)夜中に無我夢中で自分でもこんな事おかしいと思いつつ自転車を飛ばしコンビニに走るような事はなくなりました。

また淡水化物を抜いてから体脂肪率が下がりはじめ体重も減り始めています。

糖質を抜いた食事を食べるというのはなかなか難しい事ではありますが、多分私の脳内では淡水化物を食べると脳内麻薬のようなものが出ていて、それが悪いサイクルに回っているのだろうとすごく納得しました。

母親の病気と一緒に過食症を治す事ができればと今は思っています。
それには毎日少しづつでも糖質制限を繰り返しできれば運動をして、健康を保って行くしか無いんだと思い先生の本を枕元に置いて何度も読みながら誘惑と戦っています。

早く炭水化物依存が抜けて落ちついてくるといいなと思っています。
2015/07/29(Wed) 04:00 | URL | Ivy | 【編集
鳥ちゃんさん
甘味料について、江部先生はこれまで何度も書いておられます。
ブログ左のカテゴリー案内に、「甘味料」がありますよ。
炭水化物と糖質の違いも、ネットで検索すればすぐに出てきます。
この程度のことでお忙しい先生の手を煩わせないで、まずご自分で調べてみては如何です?
2015/07/29(Wed) 09:42 | URL | 高安 | 【編集
はじめの一歩は血糖値測定からですね
 劇症1型糖尿病を発症し、すぐに江部先生の「糖質オフ健康法」を何度も読んで糖質制限を始めた1型糖尿人です。9か月経ちました。現在、64歳です。

 「1型糖尿国」21万人の共同体の一員ですが、日々の試行錯誤で工夫し、改善してきました。
 それが1型の皆さん、2型の皆さんにも参考になればと思って、江部先生のブログにお邪魔しています。

 糖尿人になって、「はじめの一歩」は血糖値の測定を記録することです。
 記録することで、「血糖値をコントロールしよう」という意欲が高まります。
 毎日記録してゆけば、「何が良かった」「何が悪かったか」がわかってきます。
 自分の食事のパターン、それが血糖に及ぼす影響がわかり、コントロールが容易になってきます。

 その目的は、合併症を防ぐこと。
 失明、下肢切断、血液透析を防ぎ、家族に迷惑をかけない、おカネも節約でき、国家財政をも助けること。
 「これは偉大な貢献だ」と、私は考えています。

 2型の方で血糖値のコントロールに悩んでいる方は、まずは記録をつけましょう。
 並行輸入の血糖値測定器とセンサーを使えば、1回のコストが50円程度です。

 そして、指先を刺すときは「痛い」ですが、採血のときのように、指先の針を刺す部位の少し下に輪ゴムを巻き、うっ血させた状態にすれば、ほんの少し刺すだけで、血がでます。慣れると、痛みを感じないくらい楽になります。

 そして、血糖値のコントロールができない人は、糖質制限をしなくてはなりません。

 インスリンのでない1型糖尿人で、炭水化物をいただいていて、かつ、血糖値をコントロールできるという人は、皆無ではないかと思います。
 
 そもそも、ヘモグロビンA1cが7くらいでは、「コントロールとはいえない」と思うからです。

◎ラーメンは最低・最悪の食事です

 小麦を使った、ラーメン、うどんなどの「大好き」な糖尿人に、「食べる気がしなくなる」情報をお教えしましょう。

 日本は小麦の85パーセントを輸入しています。アメリカからです。
 530万トンです。
 それらの小麦は、99%までが、収穫寸前に除草剤のラウンドアップを散布し、無理やり枯らしてから収穫します。
 小麦たちは、除草剤で殺されるまえに子孫を残そうと、種を一杯つけます。
 除草剤の散布で収穫量がぐんと増えるのです。
 ところで、小麦以外の作物では、収穫前の除草剤の散布が許されていません。
 その小麦が日本に入ってきて、私たちの大好きな粉物となります。

 しかも、日本に輸出する小麦には、防カビ剤がたっぷりふりかけられています。
 除草剤、防カビ剤まみれの小麦が、私たちのいただいている小麦です。

 そしてラーメンは、小麦のいちばん外側の農薬まみれの部位を使ってつくられます。ここは色が悪いですから、かんすいを使いお化粧させます。

 360円で買えるKindle版の「小麦は毒?」で開示された情報です。

 ラーメン、いただく気がしなくなりません?

 私の血糖は、日々の試行錯誤の結果、少しずつ、良くなっています。
 この2日間は、とてもいい感じです。

7月27日
朝イチ      昼食前      夕食前      就寝前
128mg/dl 118mg/dl 107mg/dl 125mg/dl
インスリン注入量:ベーサル7.5単位+ボーラス8単位=15.5単位
平均血糖値:116mg/dl

7月28日

朝イチ      昼食前      間食時      夕食前
 84mg/dl 125mg/dl 74mg/dl 122mg/dl
インスリン注入量:ベーサル7.5単位+ボーラス5単位=12.5単位
平均血糖値:101mg/dl

 1型糖尿国の皆さんの参考になりましたら、うれしいです。
2015/07/29(Wed) 10:58 | URL | ちくてつ | 【編集
申し訳ありません
大変申し訳ございませんでした。

ただ、このようなことでも、
簡潔にお答えを頂ける、
私たちの味方の先生だと思い、
甘えてしまいました。

以後、気をつけます。

<m(__)m>
2015/07/29(Wed) 11:12 | URL | 鳥ちゃん | 【編集
調べればわかることを
尋ねる人も人ですが
ブログの管理人でもない人が
質問を妨げるのもどうかと
思います

質問をされた人の気持ちを
ブログ管理人の気持ちを
第三者が壊すのはよくないと
思います

質問にお答えになるかどうかは
ブログ管理人の意思

あなたの意思ではないと思いますが
いかがでしょうか
2015/07/29(Wed) 12:44 | URL | 老婆心 | 【編集
Re: クッキー!
やさぐれ1人反省会 さん


私は、7/25(土)から、3泊4日で7/28(火)まで、
信州八ヶ岳山麓の富士見高原(標高1250m)にテニス合宿にいってきました。
第34回目のテニス合宿です。

夏ばて知らずで、元気に過ごしています。
糖質制限OK食材で、それぞれお好きなものを食べて頂けばよいと思いますよ。
摂取カロリー不足には注意ですね。
2015/07/29(Wed) 17:17 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 朝日アピタル
精神科医師A さん

情報をありがとうございます。
アトキンスダイエットのお話ですね。
2015/07/29(Wed) 18:15 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: グリメピリド錠1g「NP」
情報弱者-N さん

御母上が、「糖質制限食を実践する」とご自分で選択されたならば、
グリメピリドは必要ないと思います。

もしそう決断されたなら、お近くで糖質制限食推進派の医師を探して受診し、相談しましょう。


日本糖質制限医療推進協会
http://www.toushitsuseigen.or.jp/
のサイト、扉ページの
「提携医療機関」をクリックして
検討していただけば幸いです。

市立病院に入院されたら、「従来の糖尿病食、即ちカロリー制限・高糖質食」がでるので
食後高血糖を防ぐことは、極めて困難です。
2015/07/29(Wed) 18:25 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 炭水化物依存の過食症です。
Ivy さん

拙著のご購入、ありがとうございます。

炭水化物依存症だった可能性が高いです。
このまま、糖質制限食を続けていけば、
炭水化物依存は徐々に改善していくと思います。
2015/07/29(Wed) 18:28 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: はじめの一歩は血糖値測定からですね
ちくてつ さん

コメントありがとうございます。

血糖自己測定器、2型糖尿人は、私費購入となりますが、
あれば、血糖コントロールに大変役立ちます。

「並行輸入の血糖値測定器とセンサーを使えば、1回のコストが50円程度です。」

平行輸入ができるひとは、とても安くなるのですね。
平行輸入ができない人も「ニプロトゥルーピコ」なら、
本体が¥3500-で、センサーが一枚M98円ですので、随分安価になりました。
2015/07/29(Wed) 18:36 | URL | ドクター江部 | 【編集
江部先生 ありがとうございます!
お忙しい中、江部先生の患者でもないのに…回答いただき、ありがとうございます。

×グリメピリド錠1g → 1mgでしたv-356

市立病院というのは、そういう所だったんですねv-404
お医者さんの個々人の治療方針だと思っていました。
糖質制限に理解のある方が主治医になってくれればラッキー♪のように思っていたんですが…。

日時も決まっており‥今更入院取りやめとなると…今後、その病院にかかる時、気まずく思うので、やはり2週間我慢を…。

とても、色々と無駄にしてしまうようですが…。
母が「退院したら糖質制限するから、手伝って」と、言われましたv-411
作りおきおかずのお弁当を参考に、母と料理を楽しめたらな♪と、思いますv-86
2015/07/29(Wed) 20:27 | URL | 情報弱者-N | 【編集
Re: グリメピリド錠1g「NP」
情報弱者-Nさん

私立病院がどうこうということではありません。
現在の学会主導の糖尿病治療に従っているところ≒ほぼ全ての病院です。

まずグルメピリドがどのような薬かお調べになりましたか?
膵臓に鞭打ってインシュリンを絞り出すタイプの薬です。ググればすぐ分かるはずです。
今これを出すところは…後はご自身でお考え下さい。
江部先生がおっしゃられた一言の通りです。

そしてお母様の入院ですが、この教育入院についてもお調べになられた方が良いと思いますよ。
世間体を気にしている場合ではないと思います。
江部先生の最後の数行を読まれても響きませんか?
糖尿病自体がどれだけ怖い病であるかを、他人事ではなくご自身のこととしてお考えになれば、どうすべきかすぐ答えが出るはずです。

『年間1万6000人以上が糖尿病腎症から透析を受け、その医療費は年間800億円に及ぶ。さらに、年間3000人以上が糖尿病網膜症で失明し、同じく年間3000人以上が糖尿病足病変で足を切断している。』

これが教育入院を受けて真面目に取り組んだ先の現実です。

【糖尿病、デタラメ治療で年間3000人が失明、足切断、16000人が透析。】
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-3146.html
2015/07/30(Thu) 10:04 | URL | 福助 | 【編集
情報弱者-Nさん 、今すぐ「医者替え」を
情報弱者-Nさん 、

江部先生や福助さんの言う通りです。

今すぐ「医者替え」すべきです。

医者の給料を払ってやってるのは、患者なんですから、デキの悪いクズ医者は、どんどん怒鳴りつけ、どんどん切り捨てるべきです。

ご近所の内科に電話して「糖質制限を認めているか否か」を問い質しましょう。もし、糖質制限に対し、少しでも否定的な態度を示したら、思いっきり怒鳴りつけ、ガチャ切りして、直ちに次へ。

医者の代わりは、いくらでも、いるんですから。
2015/07/30(Thu) 20:01 | URL | さとし | 【編集
福助さん ありがとうございます( ┰_┰)
どうするべきか。
これは、わたし自身なら 江部先生のブログや本などを介して理解をしているつもりなのです。
しかし、こればかり個人の事情と現実、母の意志なのです。

長い話になりますが…
普段(2倍の量ですv-356)の食事に加え、複数回の間食・・そんな食生活でした。
わたし自身も歳をとり、代謝が衰え・・とうとう持っている服が着られなくなり、
おまけに体が疲れやすく、いつも強い眠気に襲われていました。
そんな3ヶ月前に…今更なのですが・・江部先生と糖質制限を知ったのです。
それからというものの、1ヶ月目 1食20gで8kg減となり、
2ヶ月目から 6gに移した頃から 母にも耳にタコv-15ができる程ススメ、
言い過ぎたせいもあるのか・・「おしつけないで!」と怒られ、
聞く耳をもたれませんでしたv-409
それは、入院が決まった後も、言われたのですv-406

わたしが、しつこく言うのも、祖父も糖尿病で、透析を受けていました。
その当時はカロリー制限しかない時代だと思います。
祖父の為、みな祖父と同じ食事にし、肉や脂を減らした結果、視力の低下や肌や爪のかさつき等、身を持って味わいました。

祖父が83歳で他界してから、いつもの母の”普通”の食事に戻り、まるまると‥グラマーなボディになりました。
祖父が健在だった数十年前から母も糖尿病と診断されてました。

お恥ずかしながらv-356、我が家は、貧乏な為v-512
働かないと翌月の生活に響くので仕事を休めず、母自身ちゃんと病院に通えませんでした。
定年退職後から今までも糖尿病を放置していました。

何度、病院行くよう言っていも聞かない頑固者で、とうとう目に来てしまったようです。
「緑内障かもしれないよ」「進行を遅らせる薬があるんだって」希望を抱かせ、眼科へいくついでに内科も受けるようにと やっと病院へ行く決心をしてくれました。
眼科・内科、市の無料循環バスがある市立病院へ行くことになりました。

一応、処方された薬はすべて 作用・副作用を調べてから使用しています。
グリメピリドを調べていたら、アマリールが出てきて
(一般名とか商品名とか‥ややこしい。v-362
江部先生のブログ‥『アマリール』を観たのを思い出し(印象深い名前だったので)、ビックリしましたv-356
調べ不足もあると思いますが、江部先生しか使用禁止を訴えるお医者さんがいなかったので。

のんだら危険だと、母に告げると…
「あんたは、医者でもないのに体の事わかるんかv-359」と、怒られ‥当然なのです。

作用・副作用を知っても、薬剤師でもない、診断した医師のように医学的な知識もありません。

薬をのむこと・食べること事態、どこかに負担はかかっていると思っています。

使用禁止を訴える江部先生だからこそ、ここのコメントで質問させていただきましたv-436

今すぐ 糖質制限ができないうえ
副作用がみられない限り、医師でもないので母を納得させることはできません。

江部先生が回答をくださったおかげで、
母は納得し、今すぐには無理だけれど(大食いなのと、糖による満足感から抜け出せない為)退院後に糖質制限をすると約束してくれました。


病院・世間帯を気にするのは…
先月、わたしが皮膚科クリニックでお世話になった時の事です。
リネステロンをのんで 背中・腰当たりから とてもしんどくなり、
先生にうったえたところ、「そんな事はない。片方(夜のむ方)の薬じゃないか」と言われ、しつこく言いかえしたせいか・・
「そんなに信用できなかったら、他の病院へ行ってください」と、そのまま患部をみる事もなく診察を終えました。v-12

リネステロンとは、糖尿病の人に向かない薬だと、事前に調べてから服用しました。
とはいえ、わたし自身 糖尿病と診断された訳でもなく・・自己判断で おそらく糖尿病だろうと、自覚しています。
お医者さんなら、出す薬について当然 知っていていると思っているので、薬を替えるなり、出さなかったりと判断してくれるだろうと思っていましたが…。
とても信頼していただけに とてもショックと、行きづらくなってしまいました。
行けば、診てくれると思いますが…。

他にも、わたしが受け持っていたお客さんで、入院先の市立病院でも、先生を疑う発言をしてしまい、先生はそれでもちゃんと診察してくれていると思いますが、患者のそのお客さんの目線からしては、適当にあしらわれている印象を受け、別の市の市民総合病院に移った話を聞いた事があります。
いい話は聞きませんが、悪い話は、いっぱい聞き 広まるのが早いです。


とはいえ、そうと解っても 現実的に…
母の体力、通院を見込んで。(太っているので膝が非常に悪いです。)
あと、お恥ずかしながら…先立つものがない。低所得者なのでv-222
あの病院がいいv-237この病院がいいからと選び、v-231遠くの病院へ足を運ぶことがでいません。
身の丈に合った選択です。


カロリー制限で糖尿病が治るとは微塵も思ってもいません。
病院で ちゃんと定期検診と検査を受けられたら良いと思っています。
生活習慣による糖尿病は、自身の問題だと思っています。

他のご家庭より2倍の量の食事生活の改善や胃を慣らす為にも
病院の監視の元、それがカロリー制限であったとしても、
退院後に ゆるい糖質制限から始めようと思っています。

満腹に食べられる ゆるい糖質制限は、お金かかりますからv-222
いずれ、わたしと同じ1食6gを目安に 目論んでおります。
これなら、普段の食費とあまり変わらないのでv-411

入院期間中に目の進行で失明の可能性もありますが、自業自得です。
わたしが糖質制限を始めた頃も、その1ヶ月後も、現在も やらないのは 母自身。
やろうと思うなら、改善したいと思うなら、とっくに取り組んでいると思います。
無理やり押し付けて、怒らせるのも体によくないのでv-410
本当、世話をかけられますv-411
失明という最悪の場合を考えて、介護しなければならない家族の負担の事も考えられない。
腹立たしい気持ちもありますv-412


母は、わずかな年金暮らしなうえ貯蓄もありません。生命保険も入っていません。
v-281今日、コツコツ貯めたお金が…ゴッソリと…v-12
一応、もしもの時の為にととっておきましたが…
入院費や他 買い揃えるものと、いくらかかるか分からないので、母に多めに渡しました…もぅ、わたしの方がショックで失明しそうですv-394


色々な思いがありますが、ネガティブに考えていたら身が持たないので、
ポジティブに 母を支えていこうと思います。

母の糖質制限開始の次の目標・予定も考えています。
母娘2人とも、目標の体重に達したら ご褒美として ●●●の鰻重を食べに行こうと決めました。
わたしも母も目標まであと10kgです。
いずれ失明すると宣告され落ち込んでいましたが、好物の鰻重にノリノリですv-411

…が、白焼きのウナギを購入して、エリスリトールでタレを作ろうと思っているのです。
庶民の味方の●●●の方が、母が好きで、約束通りであり、経済的にも優しい…。
たまには 安い炭水化物の集合体か、わたしの懐が痛む 痛々しい手作りの鰻重もどきか…
悩みどころです。



福助さん 母の心配をしてくださり
ありがとうございますv-436

あまり、コメントで江部先生に負担がかからないように
これにて書き込みを控えようと思います。
(また、くだらない質問をしてしまうカモしれませんが…)

改めて 江部先生 福助さん
ありがとうございましたv-436
2015/07/30(Thu) 23:15 | URL | 情報弱者-N | 【編集
HbA1c5.6に改善しました(^^)
 江部先生、ありがとうございます。
 先生の励ましのお陰です。
 月イチの診察で、数値が改善しました。
 5.7から5.6になりました。
 目標の5.0に一歩近づきました(^^)

 主治医によりますと、HbA1cが7.0を切るインスリンポンプ人すらいないそうです。

 が、「どんな努力をしていますか?」「ほかの患者さんのために話してください」とは、主治医は言いません。
 私はボランティアで協力したいのですが・・・。

 大学病院の糖尿病専門病棟なのですが、糖質制限はNGなのです。
 しかし、主治医は私の糖質制限を理解してくれますので、私は幸運だと思います。

 インスリンポンプに気泡ができる理由も伝えましたが、反応がイマイチでした。
 残念ですので、江部先生のこのブログに情報を開示し、1型人のインスリンポンプ導入の参考にしていただきたいです。

 その前に、昨日、病院の近くの薬局でインスリンの小瓶を1本、処方通り、買いました。
 窓口の女性は、薬袋に入れて、それをビニール袋に入れて渡してくれました。
 「これでいいんですか!」と私は言いました。
 ???? 彼女は何のことかわかりません。
 猛暑なんです。
 インスリンはデリケートな薬ですから、気温30度を超える状況で持ち歩けば、劣化する恐れがあります。
 が、そのような基本的な知識すら、知らないのです。
 というより、広く告知されていないので、薬剤師はおろか、医者のなかにも知らない人がいるでしょう。

 インスリンポンプに気泡ができるのは、開封したインスリンを冷蔵庫で保管し、ポンプに入れるときに常温に戻していたことと、肌に密着させていたので、間違いなく30度以上の高温になっていたからでした。

 それを、ファイテン性の優れたウォータクールタオルを巻くことで防ぎました。
 すると、インスリンの効きがとても良くなりました。
 もちろん、気泡の心配もありません。

 薬局で、インスリンが30度を超えると劣化するという説明をしました。そしてビニール袋を二重にしてもらい、30分ほど後で、馴染みのお店で氷を4個もらい、ビニール袋に入れてインスリンの温度を下げました。

 これらのことはすべて、血糖値logに記録し、後日、あるいはほかの1型の方の参考にしたいと思います。

 1型の皆さん、あきらめないで血糖値のコントロールに挑戦してください。

 「はじめの一歩」は、血糖値を毎日、朝イチ、昼食前、夕食前、就寝前に測定することです。そして記録します。

 「歩行の二歩目」は、糖質制限です。
 主治医はすすめてくれませんし、否定的であったり、ドクハラ(ドクター・ハラスメント)されるかもしれません。

 が、アドラー心理学で言えば、あなたの「いのち」はあなたの問題であり、主治医の問題ではありません。主治医が認めてくれなければ、自分で始めてみればいいと思います。

 そして、もしもパートナーが、ご主人でも奥様でも、「あなたのいのちは私の問題ですよ」と言ってくれる人でしたら、糖質制限も血糖のコントロールも、かならずや成功するでしょう。そう私は確信しています。

 
2015/07/31(Fri) 07:29 | URL | ちくてつ | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可