FC2ブログ
LDLコレステロール値、75gブドウ糖負荷試験の血糖値、インスリン値。
【15/06/23 整備士さん

コレステロールについて

初めまして江部先生。昨年10月に境界型と発覚した172cm54Kg男です。

その時の負荷試験では
空腹時77 インスリン2.4
二時間後125 インスリン76.3
という結果でした。

医者には典型的な日本人の糖尿型だねと言われ食事指導を受けましたが、あまり納得のいく説明がなく先生との相性も悪く困り果てていたところインターネットで糖質制限と出会いました。

それから8ヶ月たった5月の健康診断でHba1c5.7と安定していたもののコレステロールHDL 71 LDL 227 中性脂肪 35 で見事に要精検となってしまいました。

今の担当の医者には薬を飲めと言われましたが薬嫌いな私は未だにプラバスタチンを飲めずにいますが、この場合は様子を見た方がよろしいのでしょうか?】


こんにちは。
整備士さんから
75gブドウ糖負荷試験の血糖値、インスリン値とLDLコレステロールとスタチン剤(プラバスタチン)について、コメント・質問をいただきました。

まず、75g経口ブドウ糖負荷試験の結果ですが、

空腹時77 インスリン2.4
二時間後125 インスリン76.3


なら、2時間値が140mg/dl未満なので、診断基準では境界型ではなくて、正常型です。

基礎分泌インスリン値が2.4μU/mL
正常値: 2~10 μU/mL とか 5~15μU/mL 
検査機関により、正常値が異なります。

整備士さんは、2.4 μU/mLですので、正常低値あるいはやや低値かもしれません。

しかし、空腹時血糖値が77mg/dlと正常なので、低めのインスリンで、血糖コントロール良好であり、とても好ましいパターンです。

インスリンは人体に絶対に必要なホルモンですが、インスリン値は低くてすめばすむほど、身体には優しいのです。

言い換えれば、インスリンが必要最低限ですむような食生活を実践していれば、過剰インスリンの弊害である<老化、がん、動脈硬化、アルツハイマー病などのリスク>が予防できるということです。

そして、インスリンが必要最低限ですむような食生活こそが、スーパー糖質制限食なのです。

負荷試験の2時間値が125mg/dlで、 インスリン76.3μU/mLです。

これは、すでに血糖値がかなり低下してきているのに、インスリンは結構多めにまだ分泌されていることになります。

インスリン追加分泌が出遅れて遷延するのが2型糖尿病の特徴なので、担当医はそのことを指摘したのだと思います。

しかし、現時点では正常型なので心配はありません。

今後、糖質制限食を続けていけば、インスリン追加分泌は少量で済むので<老化、がん、動脈硬化、アルツハイマー病などのリスク>はありませんし、糖尿病の発症も予防できます。


糖質制限8ヶ月後
HDLコレステロール71
LDLコレステロール 227
中性脂肪 35


整備士さんのデータは、HDLコレステロールがしっかりあり、中性脂肪が低いので、小粒子LDLコレステロールや酸化LDLコレステロールは少なく、普通のLDLコレステロールが主です。

すなわち、真の悪玉の小粒子LDLコレステロールや酸化LDLコレステロールは少ないので、LDLコレステロール 227mg/dlと高値でも心配ないと思います。

現在のLDLコレステロール高値は、

「糖質制限食実践により食事由来のコレステロールが増加したが、肝臓でのコレステロール合成量の低下がまだ追いついていない」

状態に加え、

「糖質制限食により小粒子LDLが減り、大粒子LDL(通常のLDL)が増えることで(LDLの粒子数は不変だが)LDLの質量が増えた」

結果だと考えられますので、心配ないのです。

上記仮説は、きよすクリニックの伊藤喜亮先生からご教示いただきました。

伊藤先生ありがとうございます。

このように糖質制限食後にLDLコレステロールが上昇することがありますが、悪いLDLコレステロールが減少して、良いLDLコレステロールが増えて生じる現象なのでOKなのです。

整備士さんも、このまま、スタチンなしで、経過を見られてよいと思います。


江部康二



【15/06/25 整備士さん
タイトルなし
丁寧なご返答ありがとうございます。
少し記入が足りなかったのが、負荷試験30分 168 インスリン21.8 60分 177 インスリン61.5 90分 177 インスリン60.6
インスリンでるのが遅いと言われてました。
しかし、今回の健康診断で脂質が心配だったものの肝臓の数値がすべて基準値ギリギリだったのが驚くほど改善しました!
さらに仕事中の眠気がなくなり、仕事上細かい作業が多いのですが、集中力があがり作業効率が良くなりました。
昨年の診断をキッカケに暴飲暴食をやめられ、素敵な糖質制限にも出会え、これからも油断せず頑張ってまいります。】

テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
コレステロールのプレッシャー
私も数値に振り回された一人ですが、中性脂肪(TG)の数値を基準に考えるようにしました。
始めは抵抗が残ったのですが、今では完全ではないですがほとんど気にならなくなりました。
整備士さんの35という数値はすごいと思います。
私も40前後を基準に更なるスーパー糖質制限を実施します。
2015/06/24(Wed) 15:20 | URL | クワトロ | 【編集
土日のみ炭水化物を食べる
こんにちわ、はじめまして。
ご質問がありコメントさせていただきました。
よろしければアドバイスいただければと思います。
32歳女性160㎝・60㎏糖尿病ではありません。あと5キロは落としたく減量目的で糖質制限ダイエットにチャレンジしています。
平日は炭水化物をほぼとらずこんにゃくや大根などを調理して食べてます。ただ
ずっと炭水化物をとれないのはつらいので土日のみ炭水化物を食べてもよいという自分ルールで続けています。(過去に似たようなご質問がありましたが糖尿病ではないため今回ご質問させていただきました)
お聞きしたいことが二つあります。
ひとつは糖質制限ダイエットは長く続けない、2、3か月ほどの短期間で行うということもお聞きします。
私のやり方ですと土日に食べれるのでストレスは少なく体重も微々たるものですが減っていっているのでこのままずっと続けていきたいと思っています。しかし中途半端に食べていることで体重が逆に増えたり(現に最近は停滞気味です)健康に害があるのなら平日もまったくとらないのではなく、控えるだけに切り替えようと思います。

また、平日は糖分を控えていますが、日中にガムシロップ入りのアイスコーヒーを飲んでいます。8gのガムシロップを一日2個接種していますがこれも控えたほうがよいでしょうか・・・?

糖質管理が必要でない人間がどこまで行っていいのか正しいやり方なのか不安になっています、よろしければご回答いただけるとありがたいです。
2015/06/24(Wed) 20:03 | URL | あや | 【編集
江部先生いつもありがとうございます。お時間のある時で結構ですので、伊藤先生の仮説、もっと詳しく解説いただけないでしょうか。「糖質制限食により小粒子LDLが減り、大粒子LDL(通常のLDL)が増えることで(LDLの粒子数は不変だが)LDLの質量が増えた」それを確認するためには血液検査でどれを確認すればいいですか?スタチンの処方、本当に必要なケースとそうでないケースの見極め方を教えて下さい。
高コレステロール血症の食事指針、コレステロールの摂取を減らし、脂肪を減らして云々、食事で治すための内容に早急に変更されることを願っています。
2015/06/25(Thu) 11:27 | URL | ゆう | 【編集
土日のみ炭水化物食べるあやさんへ
都内河北 鈴木です。

あやさんは病態に苦しむ前に糖質制限理論に関心持たれ幸せだと思います。

私達の様に、信者医師達に世界解明されていた糖質の作用・害毒を説明されぬ(隠ぺい)まま病態悪化し、結果後遺症残すことになりました。

この様な無用な病態・後遺症を体験する前に回避できる糖質制限食生活実践をされていることは今後健康生活する為にはベスト選択だと考えます。間違いないです。 

何故なら私は、21年間の右目失明・脳梗塞・インスリン投与三年余りの病態から3んカ月で正常化し1年半後には糖尿病薬服用はなくなりました。
生還したんです!!!!

あやさんの糖質制限食の疑問ですが、江部先生も著書・ブログに常々説明されていますよ、「無制限ではない」とね。

だから一応は身体健康基準値を目安に、糖質制限食をエンジョイされては如何ですか?

私は江部先生糖質制限理論を知った時から歴史が繋がりました。

・江戸患い!
・日清日露戦争
上記を考えれば白米=糖質に何ら栄養価無いどころか、(害有る事)を自国の歴史が証明しているのに、いまだ60・55・50%糖質摂取しろと健康指導していることに疑問に気付き、糖質制限食生活を実践されれば、糖質の誘惑に勝てると思いますよ。

私自身が証明者です。
後遺症残しながらも、現在は体調快調!日々爽やかな生活をしています。

あやさん、何等栄養価無い害毒解明された糖質を食べないだけですよ。

医学知識なくとも理解理解できる事!!



2015/06/25(Thu) 12:33 | URL | 都内河北 鈴木 | 【編集
下痢、食欲がない時
下痢でどうしても、食欲がなくて食事が卵一個とアクエリアスゼロだけでも、問題はないでしょうか?
病院に行った方が良い下痢と自宅で様子を見た方が良い下痢の見分け方は?
私は月に一度、高雄病院に行っているのですが、
自宅が大阪で遠いため、
相談したいと思っても、
しんどい時は、行けません。近くの病院に行くと、
点滴とかされて、血糖値が上がりそうで怖いです。
2015/06/25(Thu) 13:45 | URL | momo | 【編集
こんにちは。
まさにタイムリーな内容でした。
私も先月、血液検査でLDLコレステロールと中性脂肪、血糖値の上昇で先生の糖質制限食を始めたのです。
血圧、血糖値は下がっていますがLDLコレステロールはどうなのだろうと、次回の血液検査まで楽しみに?していたところでした。

開始して一カ月。
時に空腹感に襲われ、ナッツや豆乳で凌いでいますが、便秘がなかなか解消せずに先生の2013年11月12日のブログも拝見しました。
やはり運動不足が影響しているのかもしれません。
腸内環境の変化が大きいと思いますが、以前の炭水化物過多の食事から糖質制限食に変えたらやはり便の量に影響するのでしょうか。
女性は意外と直面しているのではないかとも思います。
早くかいしょできるように頑張ります。
2015/06/25(Thu) 15:17 | URL | プニプニ | 【編集
Re: 下痢、食欲がない時
momo さん

「下痢でどうしても、食欲がなくて食事が卵一個とアクエリアスゼロだけでも、問題はないでしょうか? 」

人間は体脂肪を蓄えていますので、2~3日とか絶食でも、飲水で、ミネラルと脱水さえ注意すれば問題ないです。

脱水注意で食欲不振のときは、糖尿病であることを医師に告げて、
点滴は、ブドウ糖の入っていない、生理的食塩水、ラクテック注などにしたらよいと思います。
2015/06/25(Thu) 17:30 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: タイトルなし
プニプニ さん

野菜、海草、茸などの糖質制限OK食材で、便秘に良いとされる
「水溶性食物繊維」をしっかり摂取するのも、よいです。

空腹感があるということですが、
通常糖質制限食では「満足感」「満腹感」がしっかり得られますので、空腹感はでにくいです。

便秘も含めて、摂取エネルギー不足にご注意ください。

2015/06/25(Thu) 17:34 | URL | ドクター江部 | 【編集
丁寧なご返答ありがとうございます。
少し記入が足りなかったのが、負荷試験30分 168 インスリン21.8 60分 177 インスリン61.5 90分 177 インスリン60.6
インスリンでるのが遅いと言われてました。
しかし、今回の健康診断で脂質が心配だったものの肝臓の数値がすべて基準値ギリギリだったのが驚くほど改善しました!
さらに仕事中の眠気がなくなり、仕事上細かい作業が多いのですが、集中力があがり作業効率が良くなりました。
昨年の診断をキッカケに暴飲暴食をやめられ、素敵な糖質制限にも出会え、これからも油断せず頑張ってまいります。
2015/06/25(Thu) 22:08 | URL | 整備士さん | 【編集
都内河北 鈴木さんへ
すでに1998年に、東邦大学佐倉病院は、低糖質食の有用性を糖尿病学会誌に発表しています

https://www.jstage.jst.go.jp/article/tonyobyo1958/41/10/41_10_885/_pdf
2015/07/01(Wed) 21:29 | URL | 精神科医師A | 【編集
はじめまして
はじめまして。こんにちは。

糖質制限や健康について、いつも勉強させていただいております。
私は糖尿病ではなく、ダイエット目的で糖質制限に取り組んでいます。
約1年前からスタンダード糖質制限を始め、約3ヶ月前からスーパー糖質制限に変えて、
すこぶる調子が良いです。


・BMI30→26
・夜の寝つきが良い(脱不眠症までもう少し)
・昼間の眠気が一切ない
・肌、髪つやがきれいになった(30代の女ですが、20代の時のような肌つやです。)
・冷え性改善


という感じで良いこと尽くめです。
特に20代から不眠症で悩んでいたのが嘘のように夜はぐっすり眠れるようになりました。
これが糖質制限をして減量より、何より嬉しかったです。
今まで薬でどうにか寝ていたのですが、糖質制限開始からは主治医と相談しながら減薬に励んでおり、
最終的には薬を飲まない方針になっております。



BMIは22位が私の目標ですし、今後も糖質制限は積極的に続けていきたいのですが、
先月受けた会社の定期健康診断結果で、
「高脂血症 要精密検査レベル」という診断でした。
なお、他の異常診断や再検査項目はありません。
(私の会社は数年前に、総コレステロール値は検査項目から外していたのに、 何故か、今年から復活させています。)


診断の値ですが、今回の検査では簡単に示すと次のような結果でした。

・BMI        …26
・GOT        …20
・GPT        …20
・γ-GTP     …14
・血糖値       …77(空腹時)
・中性脂肪     …42(この数年ずっと40代です)
・HDLコレステロール …84
・LDLコレステロール …137
・総コレステロール   …246(この検査機関での基準値は219らしく、要精密検査項目はこれのみ)


コレステロール値で引っかかったのは初めてですが、総コレステロールがやや高い原因として考えられるのは、この検査の頃に、スーパー糖質制限開始1か月半で、この食生活に慣れ始め、卵やオリーブオイルを摂る機会が多かったことかなぁ思います。
会社の健診結果ですし、インスリンや食後血糖値までは測ってませんが…
1,500キロカロリー/日程度、糖質以外はバランスよく食べ、間食もしませんし、
今も緩やかに体重は落ちています。


一時的にコレステロール値が高くなったとしても、悪いことではないのですね。十二分にあり得ることなのですね。
今回の記事で納得できました。
「要精密検査レベル」と言われて、びくびくしていました。


主治医にも結果は報告しますが、糖質制限も今まで通り続けていきたいと思います。
2015/07/02(Thu) 15:27 | URL | たなか | 【編集
Re: はじめまして
たなか さん

・中性脂肪     …42(この数年ずっと40代です)
・HDLコレステロール …84


中性脂肪が低めで、HDLが高めで、
LDLコレステロールも、末梢にコレステロールを運ぶ大事な仕事を担っているよいコレステロールですので
心配ないです。

中性脂肪が高めで、HDLが低めの場合、小粒子LDLや酸化LDLといった、悪いコレステロールが増えるので
良くないのです。
2015/07/02(Thu) 18:22 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: はじめまして
お忙しい中、早速のご返信ありがとうございます。


たった1回の検査結果の値で、一喜一憂するのも問題だとは思いますが、糖質制限で、少しずつ自分が健康的な体と精神状態を得つつあるのかな、と実感しています。
以前のように、空腹感にかられて暴飲暴食もしないし、冷静に物事を考えられるようになったと思います。
(単純に性格が丸くなっただけかもしれませんが。)

糖質セイゲニストとしてはまだまだ、新米ではありますが、ブログや先生の貴書等を参考にしながら、上手に健康的に自分の体と付き合っていきたいです。

ありがとうございます。
2015/07/02(Thu) 21:23 | URL | たなか | 【編集
コレステロール
江部先生こんにちは。
以前の記事への書き込み申し訳ありません。
私もコレステロール値が高く、医師から注意されています。
2型糖尿病歴14年弱、30代後半の女性です。
スーパー糖質制限を約1年半ほど行っておりまして、体重も大幅減、HbA1cも5まで下がりまして維持しています。
唯一コレステロール値が高く、LDLが150〜200くらいをウロウロ、HDLはここ最近上がってきて90位です。その前はHDLは40〜50位とかでした。
HDLが上がってきたのは、脂質や卵を増やしたあたりからです。
その辺りからLDLも180を超える事がふえてきました。
江部先生のご著書やこちらのブログも拝見してますが、糖質制限し始めて数ヶ月で下がると言うのはお見かけするのですが、もう1年半ほどやっていますがあまり変わりません。
確かに昔はもっと高かったのですが…(200以上)
この場合は、食事からのコレステロール摂取はやはり控えた方が良いのですか?
主治医(糖質制限を否定はしませんが、カロリー制限派)は、下げろと毎回言ってきます。
お忙しいとは思いますが、教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。
2015/07/10(Fri) 13:57 | URL | hira | 【編集
Re: コレステロール
hira さん

HbA1c5%ということなら、糖尿人は卒業で健常人です。
糖質を食べたら糖尿人、スーパー糖質制限食なら健常人で、私と一緒です。

このような方は
中性脂肪も正常の低値のほうでしょう。

LDLが150〜200くらい、HDLはて90位。

HDLコレステロールが多くて、中性脂肪が正常な場合
正常に働くよいLDLコレステロール(コレステロールという細胞膜の原料を末梢組織に運ぶ)がほとんどですので心配ないです。

HDLコレステロールが少なくて、中性脂肪が多い場合
かなりの悪玉の小粒子LDLコレステロール、真の悪玉の酸化LDLコレステロールが増えるので
おおいに問題となります。


2015/07/10(Fri) 17:50 | URL | ドクター江部 | 【編集
お早いお返事ありがとうございます!

中性脂肪は、前回の数値は136でした。正常値ですが、低値と言うほど低くはありません。
糖質制限を始めてからは正常値より多い事はほぼないです。

今日、違う病院にも行ってみました。
そちらの先生は、糖質制限に理解があるとの事でしたので伺ったのですが、やはり下げなさい!でした。
スタチンを処方すると仰いましたが、食事で何とか下げますので、とお断りしてきました。
バターは止めろ、肉は止めろ、乳製品は低脂肪のものだけにしろ、という指導でした。

3ヶ月前から脂質(主に動物性)を増やしまして、確かにそこから少し上がったのですが、LDLだけでなくHDLも上がったので良い傾向かな、と思っていただけに尚更混乱してしまいました。
動脈硬化を疑って検査をしましたが、全て問題なし、実年齢よりも若い血管でした(笑)
今までの主治医も今回初診でかかった先生も、同じようにコレステロールは下げなきゃダメ!というご意見だったので、また他の先生にもご意見を聞きに伺ってみようか悩み中です…。
ちなみに今日診ていただいた先生は、こちらの江部先生のブログでお名前を拝見して行ってきました。
見解がみなさん違うので、どうしたらいいのか悩みます…。
2015/07/10(Fri) 19:16 | URL | hira | 【編集
Re: タイトルなし
hira さん

最終的には自己管理で自己責任です。
自分で選択することです。

まあそれでは身もふたもないので、
「江部康二は情報としてニュートラルを目指す人物です」
ということで、あとはご自分で、自分の頭で考えて、ご判断ください。
2015/07/10(Fri) 21:11 | URL | ドクター江部 | 【編集
hiraさんへ
横から失礼します。

hiraさん、中性脂肪値が136とのことですが、これは空腹時に採血した数値ですか?

食後すぐから3時間くらいまでは、食べたものの影響を受けて中性脂肪値が上がりますよ。

実は私も、糖質制限をしているのに中性脂肪値3ケタ台から脱出できない時期がありまして、何でだろうと調べてみたら、食後2~3時間で採血すると中性脂肪値が上がることがあると知りました。
(たしか、江部先生のブログのどこかの記事でも言及されていました)。

それでさっそく空腹で採血したら、見事2ケタ台(60台)でした。もちろん食事内容はスーパー糖質制限のままです。
(以来、空腹時でずっと60台です)

もし食後に採血しているようなら、一度ためしに空腹時で測ってみてはいかがでしょうか。
2015/07/10(Fri) 21:36 | URL | 月夜野うさぎ | 【編集
コレステロールならこの記事
「高コレステロール食(卵黄3個+日本茶)長期常用者における血中リポ蛋白動態について」

http://www.wound-treatment.jp/new.htm#0707-06:00-8
2015/07/10(Fri) 21:49 | URL | 精神科医師A | 【編集
Re: コレステロールならこの記事
精神科医師A さん

夏井先生のサイトですね。

興味深い記事です。


福生 吉裕 (一財)博慈会老人病研究所(東京都)所長/日本未病システム学会理事長

「高脂血症外来を始めた35年前,“卵を1日9個お茶に混ぜて健康食として10年以上続けている”という患者さんに出会った。とんでもないと思い検査を行ったが,
血中脂質,心電図を初めどこにも動脈硬化性変化が見あたらない。・・・」
2015/07/11(Sat) 17:42 | URL | ドクター江部 | 【編集
月夜野うさぎ様
お返事遅くなりまして申し訳ありません。
確かに通院が午後なので、食後2時間から3時間の時の数値でした。

次回は食前に行ってみようと思います!
ご助言ありがとうございます。
2015/07/15(Wed) 14:47 | URL | hira | 【編集
健康診断結果に不安です
江部先生、いつも役に立つ情報ありがとうございます。
早速私の相談お願いいたします。

私は低血糖症きっかけに去年8月から糖質制限始めました。とはいえ、もともと持つ過食症から糖質依存がぬけず、週末には糖質過食です。

今回の結果で脂質代謝異常となってました。

中性脂肪28(糖質制限開始前の去年6月は53)、HDL102(76)、LDL243(112)です。

確かに卵やチーズ大好きで、これらの過食も多いことから、脂質代謝異常とされたのも納得ですが、糖質制限やMEC食されてる人たちは、私のような数値パターンは許容範囲と考えてよろしいでしょうか?

いろんな知識もまだ初心者なため、ぜひご回答いただければ助かります。
2015/07/20(Mon) 00:11 | URL | まっぴい | 【編集
Re: 健康診断結果に不安です
まっぴい さん

HDLコレステロールが増えて、中性脂肪は低めなので、
LDL-コレステロールも、末梢に肝臓からコレステロールを運ぶ役割をはたしていると思います。

HDLコレステロールが低くて、中性脂肪が多いと、小粒子LDLコレステR-ルや酸化LDLコレステロールといった
悪いものが増えるので要注意です。

2015年02月20日 (金)の本ブログ記事
「食事性コレステロール摂取量、政府指針案から上限値撤廃 米国」

2015年06月24日 (水)の本ブログ記事
「LDLコレステロール値、75gブドウ糖負荷試験の血糖値、インスリン値。」

をご参照いただけば幸いです。

また、扉ページのカテゴリーの「コレステロール」の項をご参照いただけば幸いです。
2015/07/20(Mon) 13:56 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可