FC2ブログ
ライザップと江部康二は、全く無関係ですので混同しないで下さい。
【15/06/21 のむさ
はじめまして
こんにちは。

https://twitter.com/sachiko_amiko/status/612356797618262017

産婦人科医さんの上記の連続ツイートで、
糖質制限で生理が止まって「30代前半なのに腎機能基礎値が滅茶苦茶」な方がいらっしゃったようです。

心配です。】



こんばんは。
のむささんから、糖質制限食とライザップに関して、コメント・質問を頂きました。

のむさ さん

この産婦人科医さんの仰っているのは、ライザップのお話ですね。

ライザップと高雄病院の推奨する「糖質制限食」とは、全く無関係です。

私は、以前に数回、ライザップから、監修者になって欲しいという依頼を受けましたが 、営利目的の会社ということで、キッパリことわりました。

江部康二とライザップは、何の関係もありません。

高雄病院や江部診療所で糖質制限食を指導している患者さんに対しては、当然、医師としての責任が生じます。

私達の指導している患者さんは、過去3000人以上ですが、「糖質制限で生理が止まって、腎機能が滅茶苦茶」というような方はおられません。

糖尿病患者さんが主なので、まあ、40代以上の方がほとんどですが・・・。

時にみられるのは、血糖値は改善したけれど、全身倦怠感、筋力低下、気力低下などを訴える患者さんです。

これらの患者さんのほぼ全てで『摂取エネルギー不足』が原因でした。

当然、摂取エネルギーを厚生労働省のいう推定必要エネルギーくらまで増やすと上記の症状は改善します。


ライザップは、営利目的の企業です。

一方、病院は営利目的の企業ではありません。

公的病院も民間病院も、 医療は営利を目的として行ってはならないと、法律で規定されています。

高雄病院の糖質制限食も医療の一貫ですので、 病気の改善や健康増進が目的であり、営利目的ではありません。

この点で、「ライザップ」と「高雄病院の糖質制限食」とは峻別できます。

ライザップがどのような方針の食事療法を奨め、どのような運動療法を奨めるかはライザップの自由と思います。

それを選択するのは、一人一人の個人であり、結果に関してはその個人の自己責任です。

ライザップに奨められても、高額であるとか自分には合わないとか方針に納得できないとか、ライザップを選ばない選択肢も充分あるのです。

ともあれ、私の気持ちとしては、「ライザップ」と「高雄病院の糖質制限食」を一緒くたにして混同しないで欲しいということです。



江部康二


【15/06/22 福助
ライザップ

江部先生

先週の週刊新潮にライザップの被害報告記事が掲載されてました。
http://haigyo.net/orange/?p=5866

背骨の骨折や頸椎のヘルニアなど、一般人にいきなりハードなトレーニングとハードな糖質制限を強制的に行うのは無謀の一言ですね。

高額な入会金・トレーニング代もさることながら、1ヶ月7万円のプロテインとサプリメントって何なのでしょう?

このことで糖質制限自体がマイナスの目で見られることになることは非常に辛いですね。。。】



福助さん。
コメント、ありがとうございます。

『高額な入会金・トレーニング代』・・・高雄病院の糖質制限食とは無縁ですね。

『1ヶ月7万円のプロテインとサプリメント』・・・高雄病院の糖質制限食ではありえないです。

ますます、「ライザップ方式」と「高雄病院の糖質制限食」とは、似ても似つかぬ別物ということがよくわかります。

ライザップ方式で、骨折や頚椎のヘルニアなどの被害にあった方がおられるなら、お気の毒に思います。

しかし、骨折や頚椎のヘルニアなど、高雄病院方式では、あり得ないことです。


江部康二


【15/06/22 プニプニ
ビックリしました

先ほどFacebookで赤井英和さんの減量メニューがアップされてましたが、糖質制限&アルコール禁止&トレーニングでした。

食事が糖質制限食でしたからそれだけを見たら同じ⁈かと思ってしまうような内容でした。

でも食事の内容があまりにも寂しくて、先生のハンドブックに載っていた食事例が豪華に見えます(笑)

ハンドブック、分かりやすくて助かります。
真面目に、時に緩く継続したいと思います。
約1カ月で4キロ減です。
血圧と血糖値は下がりました。

医師から次回の血液検査が楽しみだと軽いプレッシャーも。
これからもブログを楽しみにしています。】



プニプニさんから、赤井英和さんの「ライザップ減量メニュー」についてコメント頂きました。
ありがとうございます。
減量成功、血圧と血糖改善、良かったですね。

そうですか、赤井さんの食事内容に比べると、高雄病院の食事例が豪華なのですね。
それは嬉しいです。

赤井英和さんは、ライザップで「糖質制限」&「アルコール禁止」&「トレーニング」です。

それも、ハードトレーニングで、しょぼい食事なら、結構つらいですね。

高雄病院の糖質制限食は、アルコールOKと多彩な食事が肝(きも)ですから、ライザップとは大違いです。

江部康二は、「糖質制限」&「アルコールOK」&「トレーニングなし」で、
糖尿病発覚の2002年から13年間継続中。
食事は、肉、魚貝、卵、チーズ、大豆製品、野菜、海藻、茸・・・とバラエティーに富んでいます。
2015年6月22日。167cm。57.1kg。

A)65才で歯は全部残っていて、虫歯も歯周症もなし。
B)目は、近眼・老眼・乱視はあるが、眼鏡なしで広辞苑が見えて、日常生活も全くOK。
C)聴力検査も全く正常で低下なし。
D)身長も、若い頃に比し、縮みなし。
E)基本的に夜中の尿はゼロで、尿の勢いもOK。
F)HbA1c:5.8%
G)血液検査、尿検査は正常。

で、なかなかの健康度です。

江部康二



【15/06/22 ほんだ

ライザップと江部先生の糖質制限食両方の経験者です

私はライザップに入っております。低糖食をライザップで知り、あれこれ調べていくうちに江部先生、江部先生の糖質制限食を知りました。

ライザップの低糖食と、江部先生の糖質制限食は、炭水化物を摂取しないという点では似ていますが、根本が違うと思います。江部先生は医学的観点から論証されていますし、膨大な知識をお持ちです。何より御自ら14年も糖質制限食を実践されています。

ライザップは、炭水化物を制限する、食事はこれとこれがOK、これがダメ、という程度です。週刊誌に書かれているように、トレーナーは、栄養学や糖質制限&低糖食についての詳しい知識はお持ちではありません。

なので、私は筋トレはライザップ式に、糖質制限食は江部先生の方法に従って実践しております。よって、体調はとても良いです。

生理が止まったという方のことですが、私の知り合いにもいます。それは糖質制限食を行ったからではなく、自身で調べずに、ライザップの言う通りに、あれはダメ、これは良い、という知識が浅いトレーナーの食事管理内で行ったからだと思います。

私が江部先生の糖質制限を実践している旨を伝えたところ、生理が止まったり、あれこれ異常が出るので気を付けた方が良いと彼女から言われました。結果、二ヶ月後、全てにおいて改善したのは私で、彼女は生理が止まりました。

以前、江部先生が、監修をお断りになられたとおっしゃっていたので、実は安心しておりました。あまりにも派手な広告、解約させないシステム、知識の浅いトレーナー等から、いずれ叩かれるだろうと思っておりました。

週刊誌が大げさに書いていることもあるのですが、サプリやプロテインが月7万円と書かれているとしたら、プロテインは一ヶ月分で3万円です。それを何種類も買ってしまう方がいるのだと察します。一ヶ月3万円と聞くと高いですが、1食分千円は、ダイエット業界では、ちょっと高め程度ですから、そこまでではないと思います。でも高いことは高いですよね(笑)。

トレーナーにノルマがあるようですから、私は御祝儀(?)で一箱買いました。ダイエットやエステ業界は、ノルマもあるでしょうから、消費者がしっかりしていないと、という自己責任もあるかと思います。

また、トレーニングについては、きついですが、そこまで無理をさせているわけではないと感じます。骨折やヘルニアなどと書かれていますが、他のスポーツクラブでのパーソナルトレーニングでも、同様のことはあると察します。ライザップはあまりにも誇大広告を出しすぎて、数例のトラブルが大きくクローズアップされるというよくあるケースなのではないでしょうか。

赤井英和さんは、元々プロのボクサーだったことと、一週間に三回や四回(通常は二回)トレーニングし、最後はお水だけなどかなり絞ったそうで、普通は二ヶ月で6PACKは無理だとトレーナーから聞きました。

以前、江部先生がライザップの監修をされていると、ライザップの方から聞いたことがあります。多分ライザップを監修されている栄養士の方が、江部先生と共著されている(と記憶があります。違いましたらすみません)、それが変形されているのだろうか、と思いました。でも鵜呑みにする方もいるかと思います。

あれこれ書きましたが、両方の実践者の私がお伝えしたかったのは、ライザップの低糖食と、江部先生の糖質制限食は、次元が違うほど違うとお伝えしたかったです。】



ライザップと高雄病院の糖質制限食を両方経験された、ほんださんからコメントをいただきました。
ほんださん、わかりやすい情報をありがとうございます。

ライザップの監修をされている女性管理栄養士とは、2013年の日本糖質制限医療推進協会を立ち上げるときに袂を分かちました。

私が基本「サプリ」は必要ないと考えているのに対し、彼女はサプリを必要と考えていたことが、大きなスタンスの差で決別することとなりました。

つまり、2013年以降は、当該の女性管理栄養士と江部康二は、何の関係もありません。


「あれこれ書きましたが、両方の実践者の私がお伝えしたかったのは、ライザップの低糖食と、江部先生の糖質制限食は、次元が違うほど違うとお伝えしたかったです。」

ほんださん。
そのように言って頂くと、私もとても安心です。
ありがとうございます。


江部康二

テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
ごもっとも!
自己責任。
選ばない選択もある。
その通りです。

自分が選んでしまったのですから、その結果を享受するしかないですね。
その結果から考えるしかない。
厳しいようですが、そうなりますね。

食事は本当に毎日のことですから、難しいです。
でも、糖質を制限するだけですからね。

余談ながら、JMOOCという大学講義を無料で受講できるサイトがあるのですが、私も受講してます、その中で今配信されてる「ランニングのスポーツ健康科学」という講義で、三大栄養素があり、糖質・たんぱく質・脂質となってました。
糖質は無くても大丈夫ですよ、とコメントしてみようかと思いましたが、やめました(笑)
2015/06/21(Sun) 19:09 | URL | クワトロ | 【編集
スタンダード糖質制限4カ月目の50台女性です。昨日3カ月ぶりに利用した美容師さんから「あれっ?家で染められました?今迄もっと白かったのにねえ」とお言葉いただきました。先生にお礼申し上げます。我が家にある先生の著作のうち高雄病院糖質制限給食が知人達に一番人気です。糖質制限食に対し「カロリー制限食と同じ」や「極端な偏食」と偏見を持ってる知人たちの驚きようが毎回見てて面白いです。これからもご出版お待ちしております。
2015/06/21(Sun) 21:14 | URL | T | 【編集
ライザップ
江部先生

先週の週刊新潮にライザップの被害報告記事が掲載されてました。

http://haigyo.net/orange/?p=5866

背骨の骨折や頸椎のヘルニアなど、一般人にいきなりハードなトレーニングとハードな糖質制限を強制的に行うのは無謀の一言ですね。

高額な入会金・トレーニング代もさることながら、1ヶ月7万円のプロテインとサプリメントって何なのでしょう?

このことで糖質制限自体がマイナスの目で見られることになることは非常に辛いですね。。。
2015/06/22(Mon) 00:08 | URL | 福助 | 【編集
江部先生の医師理念に感動!!
都内河北 鈴木です。

本日ブログでの先生の医療理念に再度感動しました。

改善治療に最善策真摯に考えて頂いている事に感謝尽きません。

何故なら私自身糖尿病21年来で右目失明緑内障発症・脳梗塞発症・インスリン投与3年余り、重症化するばかりの病状が、面識ない江部先生の糖質制限理論で3か月足らずで糖尿病が正常化し自身人体実験しながらも2年足らずで糖尿病完治したたことは、私自身3年近く経過した現在も感動尽きません。

ありがとうございました。

その反面、日本糖尿病学会への怒りは日増しに増幅します。

江部先生の本日の医療理念を6月の立川講演来再度確認できて心安らぎます。

今後も眼・脳梗塞の改善が何処まで改善するものか可能性楽しみに、糖質制限食生活を継続して行きます。

江部先生、私は日々感動尽きません。
涙出ます。
ありがとうございます。

敬具

都内河北 鈴木
2015/06/22(Mon) 05:56 | URL | 都内河北 鈴木 | 【編集
下痢と糖質制限と水分補給
すみません。
ひとつだけ、
質問させてください。
下痢がひどい時や
脱水症のある時は、
普通に水を飲むだけで
大丈夫でしょうか?
スポーツドリンクは
糖尿人は飲めませんし。
お忙しいところ、
申し訳ありませんが、
よろしくお願い致します。
2015/06/22(Mon) 14:11 | URL | momo | 【編集
ビックリしました
先ほどFacebookで赤井英和さんの減量メニューがアップされてましたが、糖質制限&アルコール禁止&トレーニングでした。
食事が糖質制限食でしたからそれだけを見たら同じ⁈かと思ってしまうような内容でした。
でも食事の内容があまりにも寂しくて、先生のハンドブックに載っていた食事例が豪華に見えます(笑)
ハンドブック、分かりやすくて助かります。
真面目に、時に緩く継続したいと思います。
約1カ月で4キロ減です。
血圧と血糖値は下がりました。
医師から次回の血液検査が楽しみだと軽いプレッシャーも。
これからもブログを楽しみにしています。
2015/06/22(Mon) 14:20 | URL | プニプニ | 【編集
Re: タイトルなし
T さん

拙著のご購入、ありがとうございます。
髪の毛が黒くなったとは素晴らしいです。

知人の方々、驚いていただいて嬉しいです。
これからも美味しく楽しく糖質制限食をお続けくださいね。

2015/06/22(Mon) 16:33 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 江部先生の医師理念に感動!!
都内河北 鈴木 さん

血糖コントロールの正常化、良かったです。

糖尿病網膜症、緑内障、脳梗塞後遺症も、少しでも改善すればいいですね。
2015/06/22(Mon) 17:06 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 下痢と糖質制限と水分補給
momo さん

下痢がひどいときは、ミネラルも一緒に失っていますので、
単なる水よりも「アクエリアスゼロ」などの電解質入りで糖質ゼロの飲料がよいと思います。

1~2Lとか大量の汗の時は、塩分も汗と一緒にでていますので、
少量の塩を入れた水をのむのがよいです。
適正とされる0.1~0.2%食塩水の作り方は、1000CCの水に、1~2gの塩(ひとつまみ)を入れるとよいです。

室内で、暑いぐらいでの脱水防止なら、塩分の補充はいらないので、水かお茶で充分です。
私は、おじさんテニスで、4セットくらいしますが、水の補給だけで充分です。
2015/06/22(Mon) 17:17 | URL | ドクター江部 | 【編集
やせすぎはふとる?
江部先生はじめまして。
わたくし江部先生の本やこちらのブログを拝見して糖質制限ダイエットに興味をもちまして、半月ほどまえからそれをはじめした。
糖尿病予防と私はやせすぎなので健康的に太るのが目的です。

ひとつ質問があるのですが、糖質制限ダイエットをするとやせた人は太ると聞きました。
なぜやせた人は太るのでしょうか?
以上です。
2015/06/22(Mon) 17:43 | URL | もりやま | 【編集
Re: やせすぎはふとる?
もりやま さん

糖質制限食は、人類本来の食事であり、人類の健康食です。
健康食を食べることで、健康な体重になります。

従いまして、肥満の人は減量できますし、
痩せすぎの人は体重増加が期待できます。

摂取エネルギーは、いずれの場合も、厚生労働省のいう「必要推定エネルギー」を摂取するのが目安です。

BMIが、18.5以上で25未満くらいで、その個人の体調が一番いいところで
体重の折り合いがつくと思います。
それがその個人の健康体重です。
2015/06/22(Mon) 18:14 | URL | ドクター江部 | 【編集
ライザップと江部先生の糖質制限食両方の経験者です
私はライザップに入っております。低糖食をライザップで知り、あれこれ調べていくうちに江部先生、江部先生の糖質制限食を知りました。

ライザップの低糖食と、江部先生の糖質制限食は、炭水化物を摂取しないという点では似ていますが、根本が違うと思います。江部先生は医学的観点から論証されていますし、膨大な知識をお持ちです。何より御自ら14年も糖質制限食を実践されています。ライザップは、炭水化物を制限する、食事はこれとこれがOK、これがダメ、という程度です。週刊誌に書かれているように、トレーナーは、栄養学や糖質制限&低糖食についての詳しい知識はお持ちではありません。なので、私は筋トレはライザップ式に、糖質制限食は江部先生の方法に従って実践しております。よって、体調はとても良いです。

生理が止まったという方のことですが、私の知り合いにもいます。それは糖質制限食を行ったからではなく、自身で調べずに、ライザップの言う通りに、あれはダメ、これは良い、という知識が浅いトレーナーの食事管理内で行ったからだと思います。私が江部先生の糖質制限を実践している旨を伝えたところ、生理が止まったり、あれこれ異常が出るので気を付けた方が良いと彼女から言われました。結果、二ヶ月後、全てにおいて改善したのは私で、彼女は生理が止まりました。

以前、江部先生が、監修をお断りになられたとおっしゃっていたので、実は安心しておりました。あまりにも派手な広告、解約させないシステム、知識の浅いトレーナー等から、いずれ叩かれるだろうと思っておりました。

週刊誌が大げさに書いていることもあるのですが、サプリやプロテインが月7万円と書かれているとしたら、プロテインは一ヶ月分で3万円です。それを何種類も買ってしまう方がいるのだと察します。一ヶ月3万円と聞くと高いですが、1食分千円は、ダイエット業界では、ちょっと高め程度ですから、そこまでではないと思います。でも高いことは高いですよね(笑)。
トレーナーにノルマがあるようですから、私は御祝儀(?)で一箱買いました。ダイエットやエステ業界は、ノルマもあるでしょうから、消費者がしっかりしていないと、という自己責任もあるかと思います。
また、トレーニングについては、きついですが、そこまで無理をさせているわけではないと感じます。骨折やヘルニアなどと書かれていますが、他のスポーツクラブでのパーソナルトレーニングでも、同様のことはあると察します。ライザップはあまりにも誇大広告を出しすぎて、数例のトラブルが大きくクローズアップされるというよくあるケースなのではないでしょうか。

赤井英和さんは、元々プロのボクサーだったことと、一週間に三回や四回(通常は二回)トレーニングし、最後はお水だけなどかなり絞ったそうで、普通は二ヶ月で6PACKは無理だとトレーナーから聞きました。

以前、江部先生がライザップの監修をされていると、ライザップの方から聞いたことがあります。多分ライザップを監修されている栄養士の方が、江部先生と共著されている(と記憶があります。違いましたらすみません)、それが変形されているのだろうか、と思いました。でも鵜呑みにする方もいるかと思います。

あれこれ書きましたが、両方の実践者の私がお伝えしたかったのは、ライザップの低糖食と、江部先生の糖質制限食は、次元が違うほど違うとお伝えしたかったです。

2015/06/22(Mon) 20:19 | URL | ほんだ | 【編集
糖質制限は危険!
いつも勉強させて頂いてます。
最近あの有名な石原結實先生が「糖質制限」は危険!という本を出されましたが何か情報ありますでしょうか?
糖こそ命にとって最重要の栄養素と書かれてますが糖質制限してる者にしたら「またか~!」ですね~!いい加減勉強してほしいですね❗
2015/06/22(Mon) 23:03 | URL | しげっち | 【編集
糖質制限を行う者がサプリを「自己判断」で勝手に使うのは本人の自由だと思いますが、江部先生は糖質制限食とサプリを常用する指導はしてないと思います。
例えば、あらてつさんが過去のブログで足のつりをFA○CLのミネラル剤で治したとありますが、たぶん江部先生が進めたわけじゃなく、あくまで「自己判断」だったと思います…。
私も糖質制限初期につりを経験しましたが、カロリー不足が原因だったようです。小耳に挟んではいましたが、ミネラル剤のサプリは結局一度も使わなかったのです。ケトン食からヒントを得てお手軽にバターでカロリーを稼いだらつりはなくなりました。
そうゆう経験があるので、最近ケトン食からバターを主食にしてとる方々の挑戦があってほう〜と関心を持ちながらみてました。ただ、最近はバターはお高いですからね…私が初めてポンド買いした業務用バターは2006年当時はかわいいお値段でした。あと、バターは焦げやすいのが難点ですが…(涙)
江部先生が講演の枕に使っていた、ステーキ150g食べても血糖値は上がらないの号令を元に2006年に購入したルクルーゼのお鍋もいい感じに老いてきたのでそろそろストウブ(鍋です)購入かなと思ってます。
ちなみに家ステーキや肉はほぼ分厚い系の鍋で焼きます。ほぼ毎日の洗いは筋トレやんと思いやっておりますです。





2015/06/23(Tue) 00:10 | URL | ベベ | 【編集
一つだけ!
すみません、一つだけ質問させてください。現在朝昼晩炭水化物抜きで糖質制限をしている者です。現在3週間めの半ばほとですが体重が、84→78.8に減っています。ただ、筋肉も減ってきているのではないかと少し心配です。タンパク質は、しっかり取っていますし、ブレイクダンスをしているため運動後は、チーズやゆで卵などで栄養を摂るようにしているのですが、不安です。そこでアミノ酸サプリメントを(吸収の速さとプロテインに入ってる糖質を考慮して)ダンスの練習後や、軽いウェイトトレーニングの後に卵やチーズの他に摂取しようと考えているのですが、どうでしょうか。体重が、減少してきているのでこのダイエットで続けて行きたいです!その分筋肉をなんとか減らさないようにしたいので困っています( ; ; )解答よかったらお願いします。
2015/06/23(Tue) 08:21 | URL | コッペ | 【編集
コッペさん

本文をきちんと読まれましたか?
もしまだでしたら、まずはご一読を・・・。

江部先生のスタンスは「基本サプリは必要ない」です。

「それを選択するのは、一人一人の個人であり、
結果に関してはその個人の自己責任です。」と本文に有ります。

それ、の部分にそっくりそのまま、
ご質問の「アミノ酸サプリ」が入ると思います。
2015/06/23(Tue) 09:44 | URL | 悪路邁進 | 【編集
Re: 糖質制限は危険!
しげっち さん

本は購入していません。

アマゾンで、概要を見て、カスタマーレビューを見ました。

エビデンスレベルや理論的根拠はなくて、著者の主観と私見の本のようです。

ま、とりあえず、「必須アミノ酸」「必須脂肪酸」は存在しますが
「必須糖質」は存在しないことくらいは、医師であれば最低限の必須知識と思います。

国際食事エネルギーコンサルテーショングループの報告

「炭水化物(この場合は糖質とほぼ同義)の理論的な最小必要量はゼロである」

Eur J Clin Nutr. 1999 Apr;53 Suppl 1:S177-8.
Report of the IDECG Working Group on lower and upper limits of carbohydrate and fat intake. International Dietary Energy Consultative Group.
Bier DM, Brosnan JT, Flatt JP, Hanson RW, Heird W, Hellerstein MK, Jéquier E, Kalhan S, Koletzko B, Macdonald I, Owen O, Uauy R.
色付きの文字
2015/06/23(Tue) 09:55 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 一つだけ!
コッペ さん

スーパー糖質制限食なら、タンパク質を豊富に食事から摂取するので
サプリなしで、
筋肉量を減らさずに一定の減量が可能と思います。

すなわち、糖質制限食で
『脂肪を落とす』と『運動能力を維持する』が両立する可能性が高いのです。

より具体的には
ボディビルダーの
小森 保信 さんのブログ Kom's倶楽部
http://blog.livedoor.jp/koms_club/archives/1998471.html
に大変興味深い記事が載っていますので
参考にしていただけば幸いです。

2015/06/23(Tue) 10:04 | URL | ドクター江部 | 【編集
悪路邁進さん読んだ上で自分の運動量でも、大丈夫なのか聞きたかったのです。先生も基本はと言っておられたので。ただ、不快に感じる方や誤解を招いた文書は、申し訳ありませんでした。
先生解答ありがとうございます。紹介して下さったホームページも参考にさせていただきます。
2015/06/23(Tue) 10:19 | URL | コッペ | 【編集
眼科外科医の糖質制限食
江部先生の本「なぜ糖質制限をすると糖尿病が良くなるのか」を読んで目からうろこが落ちる思いです。私は眼科外科医ですが、糖尿病の患者が非常に多くて糖質制限やケトン体の概念を導入しようと思っています。
医学部時代の同級生の話ですが糖尿病の専門医でした。ところが彼自身が糖尿病になり、自身が専門である従来の糖尿病の治療を行ってきました。しかし、糖尿病のコントロールが悪く、さらに糖尿病性網膜症が進行してしまいました。彼は数年前に、江部先生の講演を聞き、糖質制限療法を始めました。全身のコントロールは改善し、インスリンも中止できました。しかし、網膜症は既に重症の増殖性糖尿病性網膜症となり、網膜剥離も合併し視力をほぼ失ったのです。この重症の糖尿病性網膜症での網膜剥離は難しい症例で、世界の標準からみると遅れている日本の大学病院ではもはや手術もできないとされました。私はインターンからアメリカで修業し、さらに網膜硝子体手術はドイツで修業をしています。その後、欧米での国の管轄の専門家となり(アメリカでは大学の関与をさせないで、日本のような大学に縛り付ける意味での大学が行う専門医制度では無く、国が厳密な専門医制度を行っています)世界基準の手術を行っています。卒業以来没交渉だった彼が、大学の同僚や近医の眼科専門医の提案で、日本では唯一世界基準での手術治療を行っている当院を頼って来院しました。彼の眼を、ドイツの仲間と一緒に開発した小切開硝子体手術をし、幸い網膜も復位し、すぐに視力を回復しました。彼は深く感謝し、日本の大学よりはるかに進んだ方法を開業医の眼科病院で行っているのに驚きました。
そして後日、彼が現在自身でも自分の施設でも行っている、糖質制限食の解説のある江部康二先生の著書をくれました。実に興味深いことを知りました。普段我々の眼科外来で糖尿病性網膜症が見つかることで、多くの糖尿病が見つかることが多いのです。しかし、網膜症を悪化させないために彼らのDMコントロールが難しい。現実に血糖の上下変動が糖尿病性網膜症を悪化させるのです。何度も大学の糖尿病専門医に、血糖の上下変動を少なくするように低血糖を起こさせないようにと教育しましたが、ほとんどの内科医はインシュリンや内服薬で血糖を下げればよいんだ、としか考えていません。眼底など分からないのか、どんどん糖尿病性網膜症が悪化します。しかも、日本の大学が作った分類では増殖性網膜症の進行は止められない福田分類など使っています。つまり同級生の彼のような増殖性糖尿病性網膜症からおきた網膜剥離は日本国内ではまず治らないのです。
これを欧米でいまや教育をしている、当院の方法による世界基準で手術して、ほとんどの症例を治癒させています。しかし、大学のボスのような輩は、治した症例を別の患者だとか、口にはできない酷い誹謗中傷を陰で行う有様です。私は世界の中心のアメリカ眼科学会で最高賞を19回受賞し、国際学科学会の理事や眼科殿堂審査員など世界を指導する立場を経験してきました。多くの手術方法を開発していますが、そんな欧米では指導者である当方でも日本で発表する新しい方法は侮蔑を受け誹謗中傷を受けるのです。世界の学会では新しい方法で無いと誰も賛辞しませんし尊敬もしません。一方では日本の学会は日本の大学が中心で、新しい方法は必ず無視するか馬鹿にしたがります。日本の大学人が自分の知らない方法を認めると、自分が無能であることを認めることになるとの無意識の恐怖から、無視したり誹謗したりするのです。この為に、常に世界最先端と比べると20年ほどの認識のずれが有るのです。
例えば欧米の眼科医が驚き絶賛しその功績で私が理事になった「無縫合白内障手術」を世界で最初に発表したエピソードを言います。最高賞の授賞式で、日本人で初めてのライバルが出来たとアメリカ学会会長から握手を求められたほどの評価を得た方法です。これは、白内障手術後の乱視を無くし術後の社会復帰を2週間ほどから2日程に短縮し術後の合併症をほぼ無くした革新的な方法で、学会で大賞を受けました。翌年日本の全国的学会で同じ方法を発表すると、誰も意味を理解できないのです。ある大学人が、「最近変わった方法がアメリカで流行っているが単なる名前を売る方法だ」、などと侮蔑するありさまです。
その後も、世界の眼科手術を根底から変えた方法をいくつも開発して最高賞を19回も受賞しました。しかし、欧米では絶賛されているのに、日本ではほぼ理解されないのです。新しい画期的な正しい方法は日本の学会では常に嫌な反応を受けます。江部先生の発表を、日本の糖尿病専門医の多くが理解していないのも、他人ごとでは無いのです。私の発表も日本では理解されなくても、世界ではよく理解し採用されています。この私が考えた方法が世界を巡って日本に再上陸をすると、西洋人コンプレックスの日本の大学人はありがたがって認めるのです。その西洋人医師たちが私の弟子たちなのに日本人の私へは侮蔑したがるのです。10年から20年経つと酷い侮蔑をした日本の大学人が反省の言葉も無く、まるで以前から私の方法をやっていたかのごとく発表するのにはブラックジョークなのかと笑えてきます。
ぜひ江部先生の糖質制限食を患者さんの糖尿病治療に取り入れようと思います。これが糖尿病性網膜症を悪化させる血糖の極端な上下変動や低血糖を防ぐ切り札だと信じるからです。糖質制限食などにつきご指導をお願いいたします。江部先生の本をさらに追加してレシピなども何冊も購入し、他の当院医師や入院食担当の当院の管理栄養士とも江部先生のご指導を情報共有していきます。
2016/01/19(Tue) 00:06 | URL | 深作 秀春 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可