FC2ブログ
千葉県鎌ヶ谷市医師会学術講演会「糖質制限食による糖尿病治療」のご報告
おはようございます。

2015年3月17日(火)20:00~21:20
千葉県鎌ヶ谷市医師会学術講演会の講師として

糖質制限食による糖尿病治療
  ~理論と実践~


と題して、お話をしてきました。

東京駅からタクシーで1時間20分とはるばる行ってきました。

通常は、十数人の参加者なのが、今回は45名の出席で大盛況でした。

はるばる行ったかいがありあました。

半数は医師で、あと栄養士、看護師、保健士などのご参加でした。

活発な質疑応答もあり、大変有意義な会でした。

ここ最近は、各地の講演会で医師の参加が目立って増えており糖質制限食の医学界での広がりを実感します。

講演会終了後は、鎌ヶ谷市で一番美味しい焼き肉屋さんで懇親会があり、おおいに飲んで食べて喋って、ご馳走になりました。

鎌ヶ谷市医師会会長の堀江直茂先生、学術担当理事の大石孝先生、学術講演会にお招き頂き、そしてご馳走して頂き、ありがとうございました。 m(_ _)m

鎌ヶ谷市でも糖質制限食が広がりそうで、嬉しい限りです。

懇親会終了後は、タクシーで東京マリオットホテルまで移動で、何とかシンデレラおじさんで、12時前に辿り着きました。

帰りのタクシーは、夜なので道が空いていて、50分ちょっとで無事到着でした。

ホテルの部屋に置いてあった赤ワインのハーフボトルを1本飲んで、熟睡です。

午前7:54東京発の「のぞみ」で、いまさっき、帰京しました。

これから高雄病院に向かいます。


江部康二


テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
高雄病院に行ってきました
鎌ヶ谷市のとなりの千葉県柏市に在住の夢の浮橋です。地元のクリニックで糖尿病と診断されました。ですがその前の昨年11月から、医療のバラダイムシフトを加速す る!や糖質制限食パーフェクトガイドを読んで、正しいものを感じていました。そこですでに糖質制限食を実践していました。今日、予約していた高雄病院で 宗本先生にお話を聞いていただきまして、今後どうしたらいいかについて感触を得ることができました。いまやっと安心することができて、帰りの新幹線の車中で角ハイボール、もちろん糖質0でひとり乾杯しております。高雄病院で待っている間、診察室の江部先生の姿を拝見してしまいました。アトビーの赤ちゃんの診察をされているようでした。地道な診察と先進的な糖質制限食の普及を両立されていることに感動しました。
今日、ランチをいただいたカフェハルディンのマスター、そこでお会いした高雄病院の理事の方、宗本先生、酒井管理栄養士、江部先生、ありがとうございました。またお世話になると思います。
2015/03/19(Thu) 18:27 | URL | 夢の浮橋 | 【編集
Re: 高雄病院に行ってきました
夢の浮橋 さん

拙著のご購入、ありがとうございます。
遠路はるばる高雄病院まで、ご苦労様でした。
宗本医師の診察を受け安心されたとのこと、良かったです。
このまま、美味しく楽しく末長く糖質制限食をお続けいただけば幸いです。
2015/03/19(Thu) 20:21 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可