FC2ブログ
京都江部粉を使った糖質制限ホワイトショートケーキ発売のお知らせ
p_xmas_02.jpg

こんにちは。

これまで何度かご紹介している、沖縄で唯一、私、江部康二監修の糖質制限OKレストラン、

ドルチェとパスタのお店
ピキタン
那覇市松尾1-10-7
TEL:090-1864-6990
URL:http://dolcepastapichitan.web.fc2.com/pichitan.html
【定休日】火曜日

ピキタンさんは、イタリアンの店で修行したご主人と、パティシエの奥さんが7年前に那覇でオープンされました。

「本当に美味しくて安心なものを食べてもらいたい。」と、パンやスイーツ、ソーセージからベーコンまで、殆どの食材を手作りされているお店です。

沖縄病のあらてつさんがフラッとお店に入り、そのままご主人と意気投合、糖質制限のメニューを作ってもらうことになりました。

ご主人と奥さんの糖質制限食にかける真摯な思いは、「1型糖尿病の方が食べても血糖値の上がらないものを作りたい」との言葉に現れていて、私だけでなく、1型糖尿病の栄養士さんも実際に食べて血糖値を測り、合格したものしか出さないという徹底ぶりです。

これだけの熱意を持って糖質制限食に取り組んで頂けるのは、我々糖尿人としては嬉しい限りですね(^O^)

現在、やせる食べ方ドットコムで販売している、パティシエの奥さんが作る季節の糖質制限タルトは、「これが糖質制限?」と思わず疑ってしまうくらい素晴らしい完成度と美味しさで、何も聞かされずに食べて糖質制限と分かる人はまずいないのではないかと思います(^O^)

今回、そのピキタンさんより、奇跡のスペシャルミックス粉、京都江部粉を使ったクリスマスケーキが登場しました。

江部粉で作った特製スポンジ生地にたっぷりの白い生クリーム、その上にトッピングされたイチゴがクリスマスのムードを盛り上げてくれます(^^)

血糖値を上げないスポンジ生地はなかなか難しく、これまで納得のいくスポンジができませんでしたが、ABS株式会社のマジック粉部長ことS粉部長が苦心惨憺の上開発してくださった京都江部粉と、ピキタンのスイーツ担当島崎奥様の技術と情熱が、小麦のケーキと変わらない、いやそれ以上の美味しさ&血糖値の上昇を最小限に抑えたクリスマスケーキを完成させてくれました\(^o^)/

もちろん美味しいだけでなく、私自ら血糖測定実験を行っています。

午後5:28 空腹時血糖値:111mg/dl

ピキタンのケーキ(イチゴが先に2個のほう)を1個(約100ḡ)摂取

午後6:28 食後1時間血糖値:116mg/dl


100ḡ食べて5mgの上昇、素晴らしい結果です(^^)

今回のピキタン特製クリスマスケーキ、90台の限定発売で残り僅かだそうです。

これまでありそうでなかったイチゴのホワイトショートケーキが糖質制限で、しかも、私江部康二による血糖即ても見事に合格\(^o^)/

糖尿人、メタボ人、ダイエッターと全ての糖質セイゲニストの皆さん、手に入れるなら今がラストチャンスです。

是非お試しあれ。


江部康二


詳細と販売はこちらです。

ピキタン 糖質オフ クリスマスケーキ
http://www.yaserutabekata.com/shop/sweets_xmas.php



ピキタンご夫妻

DOLCE&PASTA
ピキタン
那覇市松尾1-10-7
TEL:090-1864-6990
URL:http://dolcepastapichitan.web.fc2.com/pichitan.html
【定休日】火曜日

糖質制限食ご希望の方、当日も対応してくださいますが、できれば予約をお願い致しますm(__)m

テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
妊娠中の血糖値について
江部先生。いつも楽しくブログや本を拝見させていただいています。
昨年、不妊治療をしている病院で受精卵の質が悪く、BMI22、空腹時血糖や
A1cは問題なかったのですが、一応ブドウ糖負荷試験を勧められ、結果2H値の血糖が204で、「糖尿病」と診断されてしまいました。
そこから卵子の質改善のためジャヌビアを飲みながら、昼だけ玄米1日1膳のゆるい糖質制限をしてきました。
結果、BMI20、ブドウ糖負荷試験の結果も
血糖:空腹時88 30分154 60分185 120分146
インスリン2.8    3.1   36.9   51.6
A1C4.8
と、境界型に落ち着きました。

そして糖質制限のお陰で、無事妊娠することができました。今までにない質のいい受精卵を得ることができました。
江部先生のお陰だと思っております!
先生有難うございます。
世の中には、そう太ってもいないけど、なぜか受精卵の質が悪いという方がたくさんみえると思います。「かくれ糖尿病」の方が多いと、不妊の先生もおっしゃってみえました。

今は妊娠したので、ジャヌビアは飲んでいません。自己血糖測定してみたところ、
空腹時:88~90
30分:120~148
1H:120
2H:104
でした。
やはり、玄米を食べると血糖は140を越えてしまうため、妊娠中は玄米はやめようかなと考えています。

そこで先生にご質問なのですが
①妊娠すると血糖値が上昇しやすくなるということですが、実際はどのくらい血糖が上昇することが考えられますか。

②ジャヌビアは今は服用していませが、血糖が高い時に作用すると聞いております。実際はどのくらいの血糖上昇がみられると作用するのでしょうか。
私の場合、高くても150台まで血糖は上昇しませんが、ジャヌビアを飲むと、インスリンの働きが改善されると聞いています。
改善目的での服用はしても問題ないでしょうか。

③私の場合、インスリンの初期分泌が殆どないようなデータです。
初期分泌を改善させる方法がございましたら
ご教示ください。

今から、また江部先生の本3冊を読み、夕食を作る予定です。
健康な赤ちゃんが授かるように頑張ります。
2014/12/01(Mon) 13:15 | URL | 涼子 | 【編集
1年目検査結果です。
江部先生
お世話になっております。
毎日先生のブログ参考にさせていただいております。ありがとうございます。

昨年11月に異常な数値を出してしまい、糖質制限をはじめて丁度1年です。
11月27日血液検査に行ってまいりましたので、ぜひ皆様のご参考になればと思います。

2013年11月
 HbA1c:14.5%  

2014年11月27日
 HbA1c:5.7% 食後1時間血糖値:100mg/dl  

γgtは64 k5.1の二つだけなぜか高いです。

あとの検査項目は血圧まで含めてすべて正常でまったく問題ありませんでした。
この数値では初めて診察される先生は私が糖尿病と気が付くことは難しいのではないでしょうか。

以前ありました脚の痺れも最近はまったく意識しません。

主治医の先生も若干体格が良いのですが「私にはできないね」と誉めていただいています。

ひとつだけ先生との見解の違いは、宴会等で自分で糖質制限ができない食事に備えて、江部先生のご著書にございますグルコバイ・セイブル・ベイスンの処方をお願いしましたがだめでした。
宴会等があるときは最初に糖尿と診断されて時に処方されたグラクティブを飲むよう処方されています。
 もちろん私は素人です。
また長年見ていただいている主治医の先生ですのでこれ以上は言わないことのしました。

今後も糖質制限で頑張ってゆきます。
江部先生!我々も指導者として今後もお願いいたします。

追伸
 これまでの検査結果、もし皆様の参考として必要でしたらすべて公開いたします。ご指示願います。
2014/12/01(Mon) 20:51 | URL | gansa | 【編集
コメント訂正
海産物を避けた方が良いのは、
こどもと60代までの人と江部先生に回答いただいていました。

慌てて、間違えましてすみません。訂正いたします。
2014/12/02(Tue) 02:41 | URL | 栗林 | 【編集
Re: 1年目検査結果です。
gansa さん

素晴らしい改善ですね。
とても参考になりますので、これまでの検査結果をお願い申しあげます。


2014/12/02(Tue) 11:22 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: コメント訂正
栗林 さん

60才以上の人には、内部被曝の弊害があまりでなくてすむということです。
逆に子供たちには、放射線の害が非常にでやすいので注意が必要です。

上記くらいは言えますが、
私は放射線の専門家ではないので、放射線問題について、
詳しくコメントする立場にありません。
2014/12/03(Wed) 20:29 | URL | ドクター江部 | 【編集
早朝血糖値
江部先生
退院して2週間が過ぎましたが、早朝血糖値がなかなか安定しません。インスリンを先生の指示通りにしております。また、糖質制限食を継続していますが、どうしてなのでしょうか?食事のどんなところに注意をしたら良いのでしょうか?不安です。他に注意することがありますか?体操などはしています。
2014/12/17(Wed) 10:58 | URL | 関口 瑞穂 | 【編集
Re: 早朝血糖値
関口 瑞穂 様

1型ですので、やや早朝空腹時血糖値が安定しにくいのだと思います。
トレシーバを、午後10時に注射しておられると思います。

早朝空腹時血糖値のデータに基づき、
前日夜のトレシーバの単位を基準に
当日夜のトレシーバの単位を決めます。

早朝空腹時血糖値90mg/dl未満:  トレシーバ1単位減量
早朝空腹時血糖値90~125mg/dl未満: トレシーバ同量
早朝空腹時血糖値126mg/dl以上: トレシーバ1単位増量

例えば、前日夜のトレシーバが4単位で
当日朝の血糖値が100mgなら、当日夜も4単位です。

前日夜のトレシーバが4単位で
当日朝の血糖値が130mgなら、当日夜は5単位です。

スーパー糖質制限食を根気よく続けて
早朝空腹時血糖値の安定化、90~125mg/dlを目指しましょう。
2014/12/17(Wed) 13:32 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可