FC2ブログ
毎年恒例の糖質制限クリスマスケーキ予約受付中です
おはようございます。

あらてつさんの糖質制限ドットコムにて、今年も糖質制限クリスマスケーキの予約受付中です。

クリスマス2014

今年も昨年に引き続き、ホールタイプが二種類、ビッシュ・ド・ノエルが2種類ですが、昨年のケーキとは大きく内容が変わっています(^^)

私、江部康二、早速4台とも予約しました(^O^)

試作段階や最終製品まで、何度か試食しましたが、今年のクリスマスケーキは、原材料に謎の糖質制限ミックス粉、京都江部粉を使っていて、完成度は過去最高、糖質制限と言われなければ、分かる人はいないのではないかと思います。

こんなに素晴しいケーキを作ってくださった、菓子職人の稲井シェフに心から敬意を払いたいと思います\(^o^)/


詳細・ご予約はこちらになります。
↓ ↓ ↓
菓子職人 糖質制限クリスマスケーキ
http://www.toushitsuseigen.com/products/detail75.html


あらてつさんによると、毎年売り切れてお客様に怒られるので、今年はさらに数量を増やしたとのことです。

ブログ読者の糖質セイゲニストの皆さん、今年のクリスマスは、稲井シェフ渾身の糖質制限クリスマスケーキを是非お試しあれ。



江部康二
テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
さっそく、注文しましたっ。
さっき、お金も払いましたっ。
最高のプレゼントをありがとうございます。

この1年、糖質制限がんばったご褒美と思って購入しました。
今からクリスマスが楽しみです。
こういうワクワク、久しぶりだなぁ~。
これからも、目からウロコの新商品、期待しています。よろしくお願いします♪


2014/11/13(Thu) 11:18 | URL | やさぐれ1人反省会 | 【編集
糖質制限をしても改善しない患者さん
10月の実地医科の会で
糖質制限をしている60代の女性の患者さんの数値がなかなか改善しないという
質問をいたしました薬剤師のこうだと申します
江部先生から教えていただいたことを患者さんにお伝えし 24時間蓄尿のcペプチド検査をしていただきました
その結果インスリンは出ているので ピオグリタゾン錠15㎎が追加になりました
現在の処方は以下のとおりです
オングリザ錠5㎎・リピトール錠10㎎ 各1錠・分1
コレバイン錠500㎎ 2錠・分2

勉強不足での質問で申し訳がございません
24時間蓄尿中にオングリザ錠を服用していても正確なインスリン能が測定できるのでしょうか
また追加薬の選択はピオグリタゾン錠が第一なのでしょうか?

江部先生の糖質制限の本が出版されたからずっと糖質制限食を実践している患者さんなので なるべくいい選択肢を提案できればと思っております
よろしくお願い申し上げます
2014/11/13(Thu) 11:44 | URL | 薬剤師 こうだ | 【編集
子どもの低血糖症?について
こんにちは
江部先生にアドバイスを戴きたく、連絡しました。
高校1年の娘のことです。
最近、ひどい目眩や眠気だるさに悩まされ、普段の生活が辛いと言うので、内科で漢方医の先生に診ていただきました。瘀血と言われて、漢方薬を出していただきました。先生には、甘いものや脂っこいものを食べ過ぎていませんか?と言われて、本人に自覚がありました。
そこで、血糖と食事に注目した私は、先生のブログや他の方の情報に出会い低血糖症を知りました。
身体の症状や精神の症状がズバリ当てはまり、本人と一緒に低血糖症について話しました。二人で糖質に気を付けた食事内容にしてみようと、現在実施しています。
5日経過したのですが、最初は辛かったけど、今は前のような症状がなくて楽だと言っています。
ただ、まだまだ、とてもお腹が空く、甘いものが食べたいなど困っているそうです。
今、悩んでいるのが、江部先生のような知見をもつ医師に出会うことが出来ないことです。
昨日、漢方薬を服用した経過を診ていただこうと、クリニックへ行き、糖質を抑えていることを話したら、糖分は取らなければいけないと言われました。
現在の娘の症状や体調が良いのをみていて、また前と同じ食生活にするのは、とても怖いです。
現在の食事内容ですが、精製食品や添加物をやめ、GI値に気を付けた食品を使い、三食の間にナッツや煮干しやチーズを取り入れています。
飲み物は、豆乳や牛乳やノンカフェインです。
本日、江部先生の書籍が届くので楽しみです。
どうか、アドバイスをお願いします。
ケーキ、美味しそうです。今晩、娘と相談して注文!です。
2014/11/13(Thu) 11:52 | URL | よし | 【編集
Re: タイトルなし
やさぐれ1人反省会 さん

楽しみですね。
私もカウントダウンで待ち構えてますよ。
2014/11/13(Thu) 18:22 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 糖質制限をしても改善しない患者さん
薬剤師 こうだ さん

オングリザ(DPP-4阻害剤)は、24時間蓄尿してのCペプチド測定には、
それほど大きな影響はないと思います。

女性であれば、男性と違って膀胱癌のリスクがないので
ピオグリタゾン錠も選択肢の一つです。
インスリンが出ているのに効きが悪いのはインスリン抵抗性の可能性があるので
それを改善するピオグリタゾン錠が処方されたと思われます。

ただ、ピオグリタゾン錠は太ったり浮腫んだりしやすいので注意が必要です。

現在のデータや経過はどの程度でしょうか?
2014/11/13(Thu) 18:29 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 子どもの低血糖症?について
よし さん

拙著のご購入ありがとうございます。

糖質制限食で改善した症状は「機能性低血糖」の可能性が高いです。
もし改善しない症状が残っていればそれは「機能性低血糖」以外のものと思います。

現在、北海道から沖縄まで糖質制限食OKの医師がおられますので近くで
探してみてください。
日本糖質制限医療推進協会 http://toushitsuseigen.or.jp/
の提携医療機関も覗いてみてください。
2014/11/13(Thu) 18:35 | URL | ドクター江部 | 【編集
またまた
ケーキ美味しそう!(=´∀`)
これが糖質制限食とは!

クリスマスとお正月楽しく過ごしたいですね。

先日マツコデラックスさんの番組でチーズの特集だったのですが
6pチーズをフライパンで両面1分ずつ焼いて、醤油を少量垂らし海苔で巻くというのをやっていて
試してみたらお餅のような食感で美味しかったです。
うちの糖尿人も大喜び
あついうちに食べなければいけないですが
正月にお餅を食べたくなった時はこれにしようとほくそえんでおります。
そんなうちの糖尿人、今朝の血糖値がなんと90台でした。
つい先日110台のご報告をしたばかりなのに!
元の数字が悪かっただけに(血糖値約450)内心、150台半ばで血糖値減少が止まるんじゃないかと覚悟していたのですが …(/ _ ; )…本当に…これはその時の各個人の状態によるとは思いますが
しかし、とにかくうちの糖尿人には効果てきめんで
最近の血圧などは糖尿病じゃない私より良好なのです。
今思えば、糖質量ハンドブックを見ながら
糖質の少し大目の野菜を組み合わせたりしないことを意識してなるべく10〜15gの糖質量にしてから、あきらかに改善が進みました。
以外に大丈夫そうなナスやトマトや白菜、前はよく食べていた玉ねぎ牛乳が結構な糖質量で…
注意して減らしたり他のものに変えたりして、とてもためになりました。

数値が安定したら、高雄病院で一度みていただこうと思っています。

先生、お忙しいと存じますので
ご報告のみで失礼します。



2014/11/14(Fri) 11:11 | URL | タブー改 | 【編集
子どもの低血糖症?について
小児科のおかだです。
子どもたちのアレルギーや不定愁訴、多動、衝動性などのうち、比率はわかりませんが、低血糖症によるものと考えております。すなわち、糖質摂取により急速に血糖値が上がり、それに伴う追加インスリンが分泌され、その作用で急速に血糖値が下がり、今度はGH,グルカゴン、アドレナリン、コルチゾルが分泌されます。これら血糖値を上げるホルモンはストレスを受けた時に出るホルモンと同じです。血糖の乱高下及び、ストレスホルモンが悪影響を及ぼしているのではないかと考えています。
さらに、近年のヘルシー志向が動物性食品の摂取を控えさせ、特に女性では、動物性脂肪の不足、鉄不足になっている場合もあると考えています。たがしゅう先生のブログです。(http://tagashuu.blog.fc2.com/blog-entry-481.html
成長期のお子さんは動物性食品をしっかり摂って糖質制限をすれば何ら問題はないと考えています。
2014/11/14(Fri) 13:06 | URL | おかだ | 【編集
糖質制限をしても改善しない患者さん
江部先生 お返事ありがとうございます
ピオグリタゾンは心毒性や効果など気になることがあり 薬剤師としては複雑です

先日の検査値は
HbA1c8.1・食後1.5時間血糖181・TC229・TG123
20年くらい前に糖尿病と診断され治療を続けています
それ以前の3回の妊娠中は糖や蛋白が+4でしたが出産すると正常値に戻りました

糖質制限は10年くらい前から主食を抜き 5年くらい前はスーパ糖質制限も試し 現在は主食なし(パンはふすまパンを作っています)・調味料はラカントや糖質制限のものを使用しています
娘さんも糖尿ですがこの患者さんの作る糖質制限食で改善したそうです

このような情報でよろしいでしょうか?
よろしくお願い申し上げます
2014/11/14(Fri) 15:50 | URL | 薬剤師 こうだ | 【編集
Re: 糖質制限をしても改善しない患者さん
薬剤師 こうだ さん

スーパー糖質制限食を実践しておられて、HbA1c:8.1%
というのは、確かに不思議です。

早朝空腹時血糖値と空腹時IRIも検査しましょう。
念のため、1型も考慮にいれて、抗GAD抗体も検査しましょう。

スーパー糖質制限食でも改善が良くない場合、時々1型のことがあります。
ちなみに身長と体重は?
2014/11/14(Fri) 17:11 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 子どもの低血糖症?について
おかだ 先生

ありがとうございます。
私も同感です。
2014/11/14(Fri) 17:15 | URL | ドクター江部 | 【編集
こうだ さんの件
おそらく患者さんはこうださんに言っている通りの内容の食事をしていない可能性が極めて大、だと思います。女性には「私はほとんど食べていない」と言いながら、巨食な人が(私らこの知り合いだけでも)片手に余るほど居ます。薬剤師の先生には「都合の良いようにだけ話し、実態は乖離」だと思います。
2014/11/14(Fri) 23:33 | URL | らこ | 【編集
糖質制限をしても改善しない患者さん
家から書き込みができず 遅くなってしまいました

江部先生からのお返事を患者さんに早速伝えます

身長160cm 体重50.5kgです
今は野菜の糖質までは気にしていないのでスーパーよりは糖質を摂っています

スーパーをしている時はエクアを服用していて HbA1c7台だったと思います
その時体重が40kg台になりバターを食べたら中性脂肪が500になりコレバインを飲むことになりました

よろしくお願い申し上げます
2014/11/15(Sat) 12:03 | URL | 薬剤師 こうだ | 【編集
らこ さん
コメントありがとうございます
患者さんで過少申告する方は多いのですが
この方の場合 食事内容も見せていただきましたが食べ過ぎはないようです
実際体重も減っています
2014/11/15(Sat) 12:06 | URL | 薬剤師 こうだ | 【編集
子どもの低血糖症?についてのお礼
江部先生、アドバイスと糖質制限OKの先生方の情報をありがとうございました。
おかだ先生のお話しもとても参考になりました。
ありがとうございます。
前日に行ったかかりつけ医の「糖分はとらないといけない」の一言で、娘の心の箍が外れてしまい、緊急事態で、すぐに金曜日に近県で新潟県の糖質制限OKの先生へ伺いました。
また、来週詳しく検査をしていただくことになりました。
来週の検査まで糖質制限食を続けていいですよ。とおっしゃって下さったので安心しました。
もし、福島県で糖質制限食OKの先生や医療機関をご存知でしたら教えていただきたいです。(これから冬で雪が多くなり通うのに少しでも近ければ)
江部先生の本、読んでます。とても、これからが良くなる前向きな気持ちになりました。
糖質制限食、楽しみながら続けてみます。

2014/11/15(Sat) 23:18 | URL | よし | 【編集
福島県の医療機関
あさひ内科クリニック
http://e.oisyasan.ne.jp/asahi-cl/

二本松市岩代国保診療所/菅野和治
〒964-0433 二本松市百目木字町58
Tel & Fax 0243-56-2461
http://www.wound-treatment.jp/dr/map/fukushima/sugarless_dr/data.htm
2014/11/16(Sun) 21:31 | URL | 精神科医師A | 【編集
Re: 福島県の医療機関
精神科医師A さん

情報をありがとうございます。
2014/11/17(Mon) 21:30 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可