糖尿病・生活習慣病の対策は糖質摂取の制限から。京都にてフォーラム。
こんにちは。

2014年11月15日(土)13:30~17:00

第33回市民公開講座・京都    参加料無料 

「いのちの科学フォーラム」

糖尿病・生活習慣病の対策は糖質摂取の制限から

ー健康な長寿をめざしてー

のご案内です。

「糖質摂取の制限と糖尿病」 
  江部康二(高雄病院理事長)  

「糖質摂取制限の有効性・安全性を疫学的手法により検証する」
  中村保幸(京都女子大学教授)     

「高雄病院における糖質摂取を制限した食事の実際」
  橋本眞由美(高雄病院栄養科長)

演者は3人です。
中村保之先生は、京大医学部の同級生です。

3人の総合討論もありますし、盛りだくさんです。
京都、滋賀、大阪など近畿圏の方、是非ご参加くださいね。


江部康二



☆☆☆

以下、主催の(公財)体質研究会のサイトの案内文です。

第33回市民公開講座・京都    参加料無料 

「いのちの科学フォーラム」

糖尿病・生活習慣病の対策は糖質摂取の制限から

ー健康な長寿をめざして


日 時:2014年11月15日(土)13:30~17:00

会 場:コープイン京都

    〒604-8113 京都市中京区柳馬場通蛸薬師上る井筒屋町411

      TEL 075-256-6600

13:30~13:40  開会の挨拶 小野公二(京都大学名誉教授)

13:40~14:30 「糖質摂取の制限と糖尿病」

          江部康二(高雄病院理事長)  

14:30~15:20 「糖質摂取制限の有効性・安全性を疫学的手法により検証する」

          中村保幸(京都女子大学教授)     

15:20~15:30  休 憩 

15:30~16:10 「高雄病院における糖質摂取を制限した食事の実際」

         橋本眞由美(高雄病院栄養科長) 

16:10~16:50    総 合 討 論 

16:50~17:00  閉会の挨拶 小西淳二((公財)体質研究会理事長、京大名誉教授)

参加受付:参加料は無料でどなたでも参加できます。
会場準備の都合上、参加者氏名(フリガナ明記)、職業および連絡先を、
2014年11月4日(火)までに、「第33回いのちの科学フォーラム申込み」と書いて、
FAX(075-702-2141)またはメール(mo-inochi@taishitsu.or.jp)にて、
(公財)体質研究会までお知らせ下さい。
会場の都合で定員になり次第締め切らせて頂きます。
なお締切日以降に参加を希望される場合も、下記までお問い合わせ下さい。

世話人代表:小野公二(京都大学名誉教授)

世話人:内海博司、山岸秀夫 

連絡先:(公財)体質研究会 〒606-0805  京都市左京区下鴨森本町15 

    生産開発科学研究所4F  TEL:075-702-0824   FAX:075-702-2141

主 催:(公財)体質研究会 

後 援:京都新聞


テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可