FC2ブログ
お屠蘇
おはようございます。
今日は昼から刈谷市で 糖質制限食に興味をお持ちのメーカーさん対象の講演会です。
夜は京都に帰ってきて、テニスクラブの皆さんと、今年最後の忘年会です。場所は「牛おおた」という由緒ある焼き肉屋さんだそうで楽しみですね。

クリスマスにはシャンパンとワイン、忘年会でビールに日本酒・・・と、とかくお酒を飲む機会が多い年の瀬が過ぎていき、残すところあと二日となりました。

もちろん糖尿人たる私は、クリスマスも忘年会もスタイルフリーと赤ワインと焼酎でしのぎましたが…。

もうすぐ新年を迎え、それでもまた酒かと言われそうですが、お正月といったら、やっぱりお屠蘇ですかね。私も屠蘇、おちょこで1.2杯くらいは飲もうと思います。

屠蘇は正式には延寿屠蘇散といい、華陀という中国の三国時代の名漢方医が、白朮、山椒、防風、桂皮、桔梗、細辛などの薬草を調合し、酒に浸して飲んだのが始まりといわれています。邪気を屠り、魂を蘇らせるという意味で屠蘇と名付けられました。

日本では平安時代、嵯峨天皇に唐からの使いが、屠蘇散を霊薬として献上したのが始まりといわれています。

天皇は元旦から三が日、四方拝の儀式の後お酒に屠蘇散を浸したものを召し上がられたということです。

この風習が徐々に一般の人たちの間にも広がっていき、よい年を迎えるお正月の行事として定着していったようです。

家族や雇用人の別なく一同に集まり、祝い膳に箸をつける前に若い者から順に杯をあげ無病息災を祈るのです。この風習は、江戸時代におおいに流行り、大正時代まではかなり広く行われていました。

江戸後期から明治のころには、町医者がお歳暮として年末に患者に与えたと言われています。近年は大晦日の夜、酒に屠蘇散を入れ一夜冷たく浸しておき、元旦の朝雑煮を食べる前に、家族の一年の健康と幸せを願って飲むのが一般的でしょうか。

屠蘇(トソ)
延寿屠蘇散(エンジュトソサン)
華陀(カダ)
邪気を屠(ホフ)り、魂を蘇(ヨミガエ)らせる
白朮(ビャクジュツ)、山椒(サンショ)、防風(ボウフウ)、桂皮(ケイヒ)、
桔梗(キキョウ)、細辛(サイシン)
四方拝(シホウハイ)
テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
環境汚染とアレルギー
初めまして。先生のブログをいつも楽しく拝見させていただいています。
長くなりますが、ぜひ教えて頂きたいことがあり投稿しました。
私は食後高血糖で白米や白パンをたくさん食べると200を越えます。
娘を出産する前はブドウ糖負荷試験の最高値131でした。
しかし、娘のアレルギー治療のため食事について勉強し、穀物菜食に変えてから糖尿病が悪化してしまいました。
自分では健康になったと思い込んでいましたので200を越える数値を見たときは我が目を疑いました。
娘のアトピーを治したい一心で幕内さんや梅崎和子さんの本を読み、日本人にあった食事は穀物菜食と信じていましたので、先生の著書『主食を抜けば・・・』を読んでも、血糖値は上がらなくても他に悪い影響があるのでは…と正直にわかに信じることはできませんでした。
でもブログを全て読み、穀物が主食になったのは約4000年で人類の歴史からすると1/1000に過ぎないことや米国の大規模介入試験の結果などを知り、徐々に納得することができました。
何といっても自身の糖尿病が悪化したので、このままごはん中心の食事を続けていてはいけないことは身をもって感じています。
ただ、環境汚染が進んだ今、魚介・肉卵類はダイオキシン濃度が高く、アレルギーを起こしやすいと言われているため、多食することにためらいがあります。
油脂の摂り方がアレルギー症状を左右するとも言われています(角田和彦著『アレルギーっ子の生活百科より)
糖尿病の悪化に気づいた今は断乳し、魚肉は気にせず食べていますが、2人目のことを考えるとこのまま多食していいのか悩みます。
魚肉だけでなく大豆製品も食べていますが、大豆アレルギーも多いので気になります。(実際娘は軽度の大豆アレルギーでした)
肉魚大豆を多食しても子供にアレルギーが出ない人もいるので、どのくらいの摂取ならいいのか目安を提示することは難しいと思います。
でも、食事の度に肉魚大豆中心の食生活でいいのだろうかと不安がよぎるので、ぜひこの点に関して江部先生の考えを聞かせていただきたいです。
以前のブログでは糖質制限食でアレルギー症状が悪化することは経験していないとコメントされていましたが、環境汚染による乳児のアトピーアレルギーの点についてのご意見もぜひ聞かせていただければと思います。
ちなみに今は140を越えないように糖質を摂取しています。
糖質制限開始直後は野菜中心でカロリー不足だった為か155cm、36kgまで体重が落ちてしまいました。
魚肉を食べ始めた今も38kgで、増やしたいのですが体重はそれ以上増えません。
中性脂肪49、HDL61、LDL65とコレステロールも少なめです。
余談ですが、今の食生活を始めて4ヶ月近くなりますが、ガスがたまりおならが臭くなりました。たんぱく質を多くとるようになった為でしょうか。
穀物菜食の時は快便でした。
日本人は腸が長い為、欧米の肉乳製品ではなく米野菜芋の食事が合うとも聞きます。
環境汚染も進んだ今、本来は米野菜芋を食べ、昔の日本人のように摂取した糖質を処理できるくらいの相当な労働をすればいいのかもしれませんが、現代社会では現実的ではありませんよね。
長くなりました。読んで頂きありがとうございます。
先生のご意見お待ちしています。
2007/12/30(Sun) 16:56 | URL | DMママ | 【編集
筋力トレーニング
初めまして。

運動に関して質問があります。
糖質制限食で筋力トレーニングをしても問題ないでしょうか?

有酸素運動であれば、脂質からエネルギーを取り出せると思いますが、
筋力トレーニングなどの無酸素運動では、脂質の代謝が追いつかず、
筋肉などのタンパク質を分解して
糖新生を行う経路が活性化してしまいそうで怖いです。

糖質なしに筋肉がつくのかという点も気になります。

ご回答よろしくお願いしますm(_ _)m
2007/12/30(Sun) 18:19 | URL | やま | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック