FC2ブログ
HbA1c高値→従来の糖尿病治療→網膜症必発
【13/08/13 埼玉の眼科医さみぃ

おっしゃる通り!

江部センセ、よくぞ言い切って下さいました!

日頃の診療に於いて、以前から思っていた事が、はっきりしたのです!

先生のおっしゃるように、HbA1c高値でDM治療を開始した場合、従来の治療法では、残念ながら網膜症は必発でした。

それを承知で、眼底のまだキレイな未治療DM患者さんを、内科医へ紹介する切なさと言ったら…(-_-#)。

先日、当院初診のDM歴8年の方が来ました。

発症当時、アメリカと日本を行ったり来たりの生活で、過剰な食事、過度の肥満、そしてHbA1c 13% … 御本人が色々調べて、食後血糖値を200mg/dl未満にするマイルドな糖質制限を選択し、今でも実行している…とか。

眼底がキレイ…(*´▽`*)

急激な発症だったのかも知れませんが、異常高値からのコントロールで網膜症ナシ…という例はかなり稀なのです。

同じ医師会の先生で、糖質制限にご興味のある方を発見!!したので、これからは悩まなくて済むかも知れません(o゚▽゚)o 】


こんにちは。

埼玉の眼科医さみぃさんから

「HbA1c高値→従来の糖尿病治療→網膜症必発」

という、大変貴重な情報をコメントいただきました。

さみぃさんありがとうございます。

「HbA1c高値でDM治療を開始した場合、従来の治療法では、残念ながら網膜症は必発」

さみぃさん、臨床現場からの偽らざるご報告、感謝です。

現実はそれほどに厳しい状況とは、私も初めて知りました。

糖尿病専門医の先生方は、一体この事実をご存知なのでしょうか?

「HbA1c 13%で発症。
食後血糖値を200mg/dl未満にするマイルドな糖質制限実行。
DM歴8年で眼底がキレイ…(*´▽`*)
異常高値からのコントロールで網膜症ナシ…という例はかなり稀なのです。」


そうなのですか。

スーパー糖質制限食の場合、HbA1cが10~14%くらいとかで開始して短期間でコントロール良好になっても、網膜症発症とか網膜症悪化とかは基本的にないのですが、これって実は、素晴らしいことだったのですね。ヾ(^▽^)

異常高値からのコントロールで網膜症ナシというのは、スーパー糖質制限食だと当たり前のことなのですが、さみぃさんのコメントのお陰で、今まで以上に自信をもって奨めることができます。

「同じ医師会の先生で、糖質制限にご興味のある方を発見!!」

それは良かったです。

糖質制限食に興味をもつ、第一線の内科医が確実に増えてきてきますね。

これで糖尿病網膜症が減れば言うことなしです。



江部康二


テーマ:糖尿病
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
断食道場
最近は、断食道場でも糖質制限食を出すようになりました

http://www.y-sato.com/course/low-carbohydrate.html
2013/08/14(Wed) 14:40 | URL | 精神科医師A | 【編集
糖質制限食の「効果」絶大ですね!
埼玉の眼科医さみぃさん、貴重な情報ありがとうございます。うれしいです!!

糖質制限食は効果絶大ですね!
2013/08/14(Wed) 15:26 | URL | らこ | 【編集
眼科の先生が
こんにちは。
眼科の先生のコメントに、泣けてきました。
患者さんがかわいそうです。
 
内科に紹介しなくてもいいですから、眼科の先生が網膜症治療食ですからと、糖質制限食を説明、指導してさしあげてほしいです。
2013/08/14(Wed) 17:39 | URL | マリア | 【編集
パーフェクトガイド、夫婦で読了!
急いで通読しました。これから二度目を読みます。調べたいことがあったらページが言えるようにしておきたいからです。
2013/08/14(Wed) 19:30 | URL | 北九州 三島 | 【編集
現在54歳でスーパー糖質制限を3年以上続けている者です。HbA1cは5.1(JDS)前後、体重はBMI22前後で安定しており、心身ともに極めて健康に過ごしております。これも3年前に江部先生の著書と出会ったお蔭と常々感謝しております。

ところで眼科医さみぃさんのコメントで「HbA1c高値でDM治療を開始した場合、従来の治療法では、網膜症は必発でした。」とありますが、これは高血糖であることよりも、むしろDM治療が網膜症を引き起こしているという印象を受けます。

そこで思い出したのがあさひ内科クリニック新井医師の「糖尿病腎症はインスリンによる薬害であった」という主張です。
http://e.oisyasan.ne.jp/asahi-cl/topics/insulin.html
http://www.youtube.com/watch?=5mi1jURKt6A&feature=youtu.be

眼科医さみぃさんのコメントとも一致すると思いますし、「インスリン注射やSU剤などにより急速に血糖値が改善した場合、改善速度が速いほど、網膜症の悪化率が高かった」という説明にもなると思います。

本当だとすると、大変恐ろしいことかもしれませんが・・・。
2013/08/14(Wed) 19:42 | URL | akira | 【編集
ご報告
江部先生&ブログの読者の皆様

NsのChieです。左足首脱臼粉砕骨折からちょうど1年
先日 プレート除去術を実施、無事退院(まだ抜鈎していませんが)いたしました。
入院までのデータや資料を持ち込み、整形外科医・師長・管理栄養士を説得。
食材(豆腐・糖質制限のパン・ツナ缶詰等々)も持ち込みましたが、
入院中も糖質制限できたおかげで、シックディ対応もせずに血糖が70~110(術当日・食後2hも!)キープできました。

が、もっと素晴らしいことが起きました。
江部先生は、もう織り込み済みかと思いますが、
なんと骨の形成が、この年代(40代後半)においても、普通の方の3倍で、一部のビスは骨にうずまっている状態(通常3年以上経過しないとこういう状態にはならないようです)で、通常より手術時間が長引きました。

整形外科領域において、関節の負担を減らすための体重コントロールばかりでなく、
骨折の治療、もしかすると骨粗鬆症の予防にも糖質制限かもしれませんね!

先生のブログに出会えて、糖質制限に出会えて本当にシアワセです。

それから、やっと、糖尿病専門医の元を離れられます。
これから、都内で糖質制限をご指導いただける主治医を心置きなく探すことができます!

本当にありがとうございました。

2013/08/14(Wed) 19:48 | URL | Chie | 【編集
埼玉の眼科医さみぃ さんの投稿は一般的な眼科医の認識とはかなり異なる印象です
埼玉の眼科医さみぃ さんの投稿は一般的な眼科医の認識とはかなり異なる印象です
非常に不思議な内容です

「異常高値からのコントロールで網膜症ナシ…という例」は逆に多いです、というかそれが一般的です
急性発症のHbA1c超高値の方は、合併症は無いです、短期間で生じません
診断確定後に真面目に内科治療を継続して助かります
(真面目に治療受けない方もいますけど)
網膜症の酷い方は、HbA1c8%台で自覚症状なく長年放置していた方が殆どです

また、食後血糖値高値の肥満型の患者さんには網膜症重症化する事は少ないですね
空腹時血糖高値の痩せ型の患者さんが網膜症重症化することが多いです
2013/08/15(Thu) 11:26 | URL | 眼科医 korune | 【編集
Re: 断食道場
精神科医師A さん

情報をありがとうございます。

この断食道場は、医師や栄養士や看護師はいないようですね。
糖質制限食で私の名前も引用されてますが、私とは無関係の施設です。
2013/08/15(Thu) 14:29 | URL | ドクター江部 | 【編集
「創傷・栄養と人生を考える」合宿
平成25年9月28日(土)、29日(日)
www.ekinan-clinic.com/WNH.pdf

山田 悟 北里大学北里研究所病院 糖尿病センター
「楽しく続けたくなる糖尿病療養 〜糖質制限食の可能性〜」
2013/08/15(Thu) 14:33 | URL | 精神科医師A | 【編集
Re: パーフェクトガイド、夫婦で読了!
北九州 三島 さん

ありがとうございます。
糖質制限食に必要な知識の辞書代わりに使えるかと思います。
2013/08/15(Thu) 14:54 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: タイトルなし
akira さん

拙著のご購入、ありがとうございます。
症状の海瀬も良かったですね。

「糖尿病腎症はインスリンによる薬害であった」

インスリン注射を使っていなくても、糖尿病腎症になる人は沢山います。
新井医師は、体内のインスリン分泌を含めての見解ですね。
私も体内のインスリン分泌は少ないほどいいと思います。

1型糖尿病の場合、インスリン注射は絶対に必要ですが、
その単位は少ないほど体には優しいです。
糖質制限食の実践がそれを可能にします。
バーンスタイン医師がその実例です。

2013/08/15(Thu) 15:11 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: ご報告
Chie さん

手術終了、良かったですね。
骨の形成が3倍促進とは、素晴らしいです。
私も、初めて聞く情報です。
ありがとうございます。
2013/08/15(Thu) 15:36 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 「創傷・栄養と人生を考える」合宿
精神科医師A さん

いつも情報をありがとうございます。
山田悟先生、糖質制限食推進、ご活躍ですね。
2013/08/15(Thu) 17:01 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可