FC2ブログ
『糖質制限の健康おつまみ』 江部康二 検見崎聡美 著、 発売
こんにちは。

『糖質制限の健康おつまみ』 江部康二 検見崎聡美 著  東洋経済新報社
2013年8月2日発売です。

アマゾンで購入できます。





大好評の『糖質制限の「主食もどき」レシピ』に引き続き、人気料理家・検見崎聡美先生とコラボした第二弾!です。

ダイエット、糖尿病対策などに大人気の糖質制限食は、基本的に“おかず食いの食事療法で、種類を選べばアルコールもOKなので、お酒好きに適しているといわれています。

本書は、そうした糖質制限食の長所を生かし、おつまみを中心に紹介するレシピ集です。

居酒屋のメニューのような楽しい構成で、「おいしく」「楽しく」「ストレスなく」糖質オフ生活を続けたい人たちにもってこいの内容になっています。

レシピの中には、糖質制限ではNGのはずの

「肉じゃが」「ポテサラ」「鶏のから揚げ」「ナポリタン」「焼きうどん」「羽根つき餃子」

などもあり、代替食材をうまく使うことにより本物と同じ食感と味が楽しめます。

種類も、定番の居酒屋メニューから、「アジア風おつまみ」「バル風タパス」まで幅広い人気おつまみが満載なので、「ウチ飲み」に楽しい変化をつけることができます。

もどき食材を使った「締めの麺&ご飯」「ひんやりスイーツ」も紹介しているので、炭水化物好き、女性にもたまらない1冊となっています。 

また、「糖質制限食で飲んでいいお酒の話」「糖質制限食の健康おつまみ 5つのポイント」などお役立ち情報も充実していますので、上戸のかたにも、糖質制限食ビギナーにもおすすめです。

<主要目次>
第1章 とりあえずの簡単おつまみ
第2章 居酒屋おつまみ
第3章 肉と魚のおつまみ
第4章 小皿おつまみ
第5章 締めのご飯と麺
第6章 別腹スイーツ


江部康二

テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
追加質問お願いします
江部先生、こんばんは。

先日はお返事ありがとうございました。
追加で質問なのですが、糖質制限食を始めてから明らかに尿量が減りました。
色も鮮やかな黄色から麦わら色に変わりました。
混濁も(+)です。
水分量を増やすことで改善しますでしょうか?

もうひとつ、糖質制限食を始めたら、どのくらいのスピードで減量するのが理想的でしょうか?
制限食を始めて3日目で93kgですが、今は1日1kgのペースで減っています。
ただ、境界型なのでここで進行を抑えておきたくかなり焦っています。
空腹時血糖値が126、HbA1cが6.2でした。
お休み(水・金・土・日)の夕方に2km程ウオーキング+少しのジョギングもはじめています。
耳の手術をするまでに血糖値を少しでも抑えたいのと、手術をした後はしばらく動けないので、少しでも減量しておきたいです。

アドバイス、よろしくお願いします。



P.S 先生の本を4冊購入して読みました。
レシピや糖質一覧表が詳細に載っていてうれしいです!
入院時にも持参し、食事摂取の参考にしたいと思います。
虎の門病院に入院なのですが、糖質制限が通じるかな…??
2013/08/03(Sat) 18:22 | URL | いちご大福 | 【編集
Re: 追加質問お願いします
いちご大福 さん

拙著の御購入、ありがとうございます。
水分はしっかり摂取してください。
体重の減少は個人差が大きいです。
ただ直線的に減るパターンよりも、
しばらく減って、しばらく停滞して又減ってという
パターンが多いようです。

入院中の食事は、
2013年08月02日 (金)のブログ記事などをご参照ください。
2013/08/03(Sat) 20:45 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可