糖質摂取実験。食後血糖値上昇は?
こんばんは。

解決ZEROさんから、糖質摂取実験の結果をコメントいただきました。
大変参考になります。
ありがとうございます。


<糖質摂取実験>
開始時間 血糖値
午前5時 105 6枚切り1枚(糖質約27g)
  5時30分 154
  6時    231
  6時30分 242
  7時    217
  8時    130
  9時     79 強い空腹感、手先に若干の震え
ミックスナッツで計算上約糖質6gを摂取したが改善せず
追加でブドウ糖5gを摂取
 10時   135
 13時    120 昼食直前(計算上15gの糖質を摂取)
 14時30分 129 午前中は食後1.5Hで血糖値が最高だった。


解決ZERO さんの場合、1gの糖質が、90分後のピーク時には、血糖値を5mg上昇させていますね。

バーンスタイン医師によれば、個人差はありますが、1gの糖質が、体重64kgの2型糖尿人の血糖値を3mg上昇させ、1型糖尿人なら、5mg上昇させます。

解決ZEROさんの体重が、40kgくらいだったら、「3mg×64/40」=4.8mg上昇ですが、そんなにやせてないですよね。

やはりあるていど個人差が結構あるようです。

午前9時には、79mgdlと正常血糖値の範囲内なのですが、130→79mgと 血糖変動幅が51mgあったので、低血糖もどきの症状がでたのでしょう。

午前5時→6時・・・105→242mgと 137mgの急激な上昇があったのですが、ぼーっとしたり、眠たくなったりは無かったですか?

それから、朝初めての食事が一番血糖値が上昇しやすい人が多いです。

一方、昼食が一番血糖が上がりやすい人、夕食が上がりやすい人もいます。

また、朝昼夕とあまり変わらない人もいます。

解決ZEROさんは、昼は、ほとんど血糖値の上昇がなかったのですから、この時はβ細胞がしっかり働いてくれてますね。β細胞の働きが相当弱いということではないと思います。


糖尿人の場合は、例えば精製された白米と、未精製の玄米とを摂取しての差は少ないです。

私の場合、玄米を一人前食べたら食後血糖ピークが220mg、白米一人前だと240mgていどの差です。

食後血糖値が、180mg/dl~200mg/dlを超えてきたら酸化ストレスが生じて、動脈硬化・癌・老化・アルルハイマー病・パーキンソン病などのリスクとなります。

従って、耐糖能正常の人においては、GIはそれなりに役に立ちますが、糖尿人においては、あまり役に立ちません。

摂取する糖質の絶対量が、一番大切です。


江部康二


【13/05/02 解決ZERO

糖質1gの血糖値上昇値について

糖質制限食を目指す皆様のグループが、各地で活発に活動されたりブログで発信をしたりと大変盛り上がってきております。

おかげさまで色々な情報を得ることが出来て感謝しております。

また、賛否両論も有りますが自分で体験した限り、明らかに糖質制限食側に分があります。

今日から4連休となりましたが、普段通り午前5時に目が覚めてしいました。

そこで、糖質1g当たり何mgの血糖値が上がるのか?、糖質制限を開始後初めてテストしてみました。

糖質制限食開始から17ヶ月(スタンダード6ヶ月、スーパー11ヶ月)です。

最近の血糖値は、早朝空腹時100~130mg、食後2時間で130~160mg、直近のHbA1C7.0(NGSP)です。

食パン6枚切りを1枚(糖質約27g)でテストしたところ次のようになりました。

午前中の結果は、正に“糖質恐るべし”、20数年間カロリー制限食忠実にを続けても徐々に悪化したことがうなずけます。

開始時間 血糖値
午前5時 105 6枚切り1枚(糖質約27g)
  5時30分 154
  6時    231
  6時30分 242
  7時    217
  8時    130
  9時     79 強い空腹感、手先に若干の震え
ミックスナッツで計算上約糖質6gを摂取したが改善せず
追加でブドウ糖5gを摂取
 10時   135
 13時    120 昼食直前(計算上15gの糖質を摂取)
 14時30分 129 午前中は食後1.5Hで血糖値が最高だったので

午前中の結果では、私の場合糖質1g当たり5mg上昇してます。

血糖値の上昇は2型は糖質1gで3mg、1型は糖質1gで5mg、と言われているので血糖値の上昇については1型ということになります。

しかし、昼食後は9mgの上昇にとどまっております。

ここで疑問が有りお尋ねします、糖質1gでも精製された糖質とそうで無い糖質でこれ程の差が出るのでしょうか?

または、私のβ細胞の働きが相当弱いのでしょうか? 】



テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
はじめまして。
江部先生は主婦の友社の「健康」という雑誌をお読みになりましたか?
今月号には糖質制限の特集があります。
釈迦に説法になりますがご覧になってはいかがでしょうか。
2013/05/03(Fri) 21:01 | URL | あすなろ | 【編集
有り難うございました
お多忙の中有り難うございます。
体重を書き忘れてました、65kgで身長176cm、ジャヌビア朝1錠、就寝前レベミル6単位です。

>130→79mgと 血糖変動幅が51mgあったので、低血糖もどきの症状がでたのでしょう。

血糖変動幅が大きいと低血糖もどきになるのですね大変勉強になりました
以前もこの様な事があり血糖値を計ると80mg前後で、低血糖の範疇で無いことが時々ありました。

>午前5時→6時・・・105→242mgと 137mgの急激な上昇があったのですが
>ぼーっとしたり、眠たくなったりは無かったですか?

ぼーっとしたり、眠くなったりの症状はありませんでした。

>それから、朝初めての食事が一番血糖値が上昇しやすい人が多いです。
>一方、昼食が一番血糖が上がりやすい人、夕食が上がりやすい人もいます。
>また、朝昼夕とあまり変わらない人もいます。

自分がどのタイプなのか?確認しておく必要がありますね。
その上で、上昇しやすい時の食事にもう少し注意をしたいと思います。
また糖尿人では、糖質が精製・未精製に関わらずピーク血糖値にほとんど差がでないと言うことですね。
今回のテストで高血糖の予防には、糖質制限食が一番適していることが確認できました。
自分の身を守るためには、これしか無いと確信できたのでこれからも おいしく楽しく続けていきます。
2013/05/03(Fri) 21:01 | URL | 解決ZERO | 【編集
対糖能検査と糖質制限
 私は67歳男性、スーパー暦18ヶ月、20年来のⅡ型糖尿人です。解決ZEROさんに多くのことが類似しています。 私も糖質1g当り血糖上昇は5mgです。また、糖質同量摂取であっても食後血糖が、朝→昼→夕の順で高まる傾向にあると感じてきました。人によってパターンが有るんですね!納得できました。 
 自己工夫(自己判断)で、日に1回のグラクティブ(インクレチン関連薬)を朝食後から昼食後に変更して見ています。こうした方が、食後血糖と平均血糖値がより低くなるだろうと考えたからですが、この工夫に意味が有りそうですか?
 高尾病院京都駅前診療所での4月の血液検査結果を郵送して頂いたら、「対糖能結果報告書」にインスリン=2.6μU/ml(食後4.5時間)とありました。この項目を目にするのは初めてです。江部先生、『対糖能検査と糖質制限』を一度テーマに取り上げて頂けませんか。
2013/05/04(Sat) 09:39 | URL | とっさん | 【編集
Re: 対糖能検査と糖質制限
とっさん

グラクティブの血中濃度が、24時間ずっとは持続しないと思います。

私の場合、早朝空腹時血糖値が下がりにくい患者さんに、
DPP-4阻害剤やメトグルコを、夕食前或いは後として、それに対応させることがあります。

インスリンのことは復習をかねて、一度記事にしようと思います。
2013/05/04(Sat) 13:26 | URL | ドクター江部 | 【編集
昼食で試験
先日は有り難うございました。
明日から仕事が始まるので、休日最終日を我が家でのんびり過ごしておりました。
休日でないと先日のような試験は難しいので、第二弾として昼食時に挑戦しました。
前回と同じ条件で、6枚切り食パン1枚です。

前回 今回
食直前 105 112
食後0.5H 154 144
  1H 231 194
  1.5H 242 224
  2H 217 198
  2.5H 130 181
  3H 79 151
  
前回、糖質1gあたりの血糖上昇約5mg/dl
今回、糖質1gあたりの血糖上昇約4.mg/dl

朝初めての食事が血糖値を上げやすいタイプとなりました。
糖質制限食ではこの様な高血糖ならず、ピークで150~170mg/dlほどが多いです。
過去の血糖値をみると、上昇・下降のパターンは糖質摂取時のパターンと同じようになっております。
朝は上昇しやすいが比較的早く下降し、昼食や夕食の場合はピークこそ抑えられるが下降速度がゆっくりとしている。
それ故に午後は高めの状態(140程)が長く続いてしまい、HbA1cが思っているほどに下がらない原因になっているようです。

長年の高血糖で動脈硬化が心配でしたので先日検査してきました。
CAVI 右8.4 左7.9
ABI  右1.06 左 1.12
検査結果は年齢相当(61才)でしたので、今後も糖質制限食を続けることで維持できる事を期待しております。
2013/05/05(Sun) 17:46 | URL | 解決ZERO | 【編集
続けて2回記事にしていただき有り難うございます。
調子にのって糖質制限食で一日の血糖値の変化をみてみました

朝食前  128 
2時間後 140
昼食前  129 
2時間後 134
夕食前  116
2時間後 135

各食事の糖質量は計算上10g前後と思います。
6枚切り1枚と比べて、血糖値の変動幅が大幅に少なくなっています。
摂取した糖質量で比較すれば当然の結果だと思います。
しかし食事の満足度がちがいます、食パン1枚の食事は大変むなしいものがありますが、糖質制限食では満足感を得ることが出来ます。
糖質27g摂取しても満足感は無しですが、約10gの摂取でも十分満足感があります。
満足感無くして食生活を改善することは難しいと思います。
2013/05/07(Tue) 22:20 | URL | 解決ZERO | 【編集
Re: タイトルなし
解決ZERO さん。

ありがとうございます。
血糖変動幅のほとんどない、素晴らしいデータですね。
2013/05/08(Wed) 13:12 | URL | ドクター江部 | 【編集
朝食ぬき
朝食後に一番血糖値があがりやすい人は、朝食での少しの糖質(たとえば調味料や野菜、アーモンドなど)でも、血糖値が高くあがる、なんてことはありますか?朝食後あがりやすいから、朝食は抜くというやり方は、意味がないでしょうか?
また、朝食後も昼食後も夕食後もすべておなじくらい血糖値が高くあがる人はいるんでしょうか?
2015/01/15(Thu) 12:12 | URL | るう | 【編集
一日一食
また、健康法として話題の、一日一食、夕食のみ(糖質制限はせずに、いろいろなものを食べる)にした場合の血糖値のあがりかたは、特に血糖値が高く上がることはあるんでしょうか?夕食の場合、寝るだけなので、血糖値があがってる状態で寝るのは、体に悪いなどいうことがありすか?
2015/01/15(Thu) 13:21 | URL | るう | 【編集
Re: 朝食ぬき
るう さん

朝食後に一番血糖値があがりやすい人は、朝食での少しの糖質(たとえば調味料や野菜、アーモンドなど)でも、血糖値が高くあがる、なんてことはありますか?朝食後あがりやすいから、朝食は抜くというやり方は、意味がないでしょうか?

糖質量に応じて血糖値は上昇しますので、野菜やアーモンドで極端に上昇はないです。
朝食抜きでつらくないなら、別に抜いてもいいです。

朝食後も昼食後も夕食後もすべておなじくらい血糖値が高くあがる人はいるんでしょうか?

これは、おられます。
昼が一番上がりやすい人、夕食が一番上昇しやすい人もおられます。
2015/01/15(Thu) 17:42 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 一日一食
るう さん

一回の食事に摂取する糖質量に応じて、食後血糖値は上昇します。

血糖値が上昇した状態で寝ると、脳も筋肉もそれを使用しないので
中性脂肪に変えて蓄えるので太りやすいです。
2015/01/15(Thu) 17:44 | URL | ドクター江部 | 【編集
ありがとうございます
朝昼夜の食後血糖値は自分で測ってその上昇の程度を調べてみます。
一日一食で、糖質制限がよさそうですが、江部先生もブロクで書かれていましたが、食欲に負けて続けられなさそうです。
朝食抜きで(のみものは飲む)糖質制限なら、がんばれそうです。
2015/01/15(Thu) 19:11 | URL | るう | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可