FC2ブログ
糖尿病と 糖質制限食と早期改善
おはようございます。

今日はいよいよ、 『糖質制限食・京都ロイヤルホテル講演会』です。100名定員でしめ切ったあとも電話が相次ぎ、結局120名まで補助椅子を用意しました。本当に満員御礼、ブログ読者の皆さんのおかげで、感謝感激です。ありがとうございました\(^_^ )( ^_^)/

今回は 『糖質制限食神戸ポートピアホテル講演会』に参加していただいたミニーさんから、とても嬉しいコメントをいただきましたのでアップさせてもらいまいした。

「■はじめまして
いつも楽しく、拝見させて頂いてます。7月に10年ぶりに検診をして糖尿病が発覚しました。いつからなのかわかりませんが、HbA1cが9.4でした。
糖尿病とよく聞くけれど、どういう病気なのかわからず、本屋で模索していて先生の「主食をぬけば糖尿病がよくなる」と出会いました。内服薬をだされてたんですが、担当医に話し薬を飲まず糖質制限食を実行しました。
担当医には、3ヶ月してみて改善しなければいうことをきくので、とにかく糖質制限食をためしたいと言いました。神戸の講演会にも参加させて頂き、間違いない!と確信し1ヶ月徹底して実行した結果8月6.8 9月5.3 10月5.4 と劇的に改善しました。体重は5~6Kg減ですが、中性脂肪等すべての数値が範囲内になりました。担当医もびっくりして、本を貸し出してます。
今日の先生のレポートをみて、ほんと早急に改善してよかった、感謝感激です。ありがとうございました!
ミニー | 2007.11.09(金) 21:44 | URL | 」

ミニーさん。「主食をぬけば糖尿病がよくなる」ご購入、そして神戸講演会への参加、ありがとうございました。

HbA1cが2ヶ月で、9.4%から5.3%、まずは 糖質制限食実践による血糖コントロールの劇的な改善おめでとうございます。中性脂肪も速やかに減少して、体重も順調に減ってますね。

糖質制限食による典型的な成功ケースですね。とても上手に 糖質制限食を実践しておられる証拠で素晴らしいです。

担当のDrもいい感じですね。門前払いせずにミニーさんの提案を受け入れて、結果がでたら本も読む気になって頂き私もとても嬉しいです。糖質制限食を理解している医師を増やしていくことは私にとっても大事なライフワークですから。

内服薬なしで食事療法だけですから、明らかな医療費削減ですね。

よく患者さんが「薬を出したら病院は儲かる」と思っておられますが、これは完全な誤解です。

10年前くらいまでは、確かに薬価(薬の保険点数)と仕入れ値の間には、かなりの差があり、薬を沢山出せば病院は儲かるという構造がありました。

しかし、ここ10年は薬価に対して仕入れ値が93%~95%ていどで、消費税や不良在庫を考慮したら、差益はないです。

それで、院内処方から院外処方に切り替える病院が増えたのですね。

ですから、 糖質制限食で内服薬が減ったりなくなったりしても、病院も開業のお医者さんも、全然困りませんから、どんどん担当医と相談して薬を減らしていけばよいと思います。
 
薬の売り上げが減れば製薬会社の収入が減りますが、製薬会社の利益率は病院の10倍以上とかなり高いので心配いりません。

まあ、 糖質制限食が日本中の糖尿人に広まっていけば、糖尿病の内服薬やインスリンの必要性が1/3以下に減るので、数千億レベル以上の医療費削減ですから、さすがに製薬会社も青くなるでしょうが・・・

そんな日を夢見ている今日この頃です。

江部康二
テーマ:糖尿病
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
お返事ありがとうございます
 先生から、お褒めの言葉を頂き、たいへんうれしいです。
糖質制減食を続けていく自信ができました。
いままで炭水化物ばかり摂取していて、いざ糖質制限食にすれば何を
食べようかと最初思いましたが、今は私が食べていいものは家族にとってもいいので、別メニューにはせず、同じおかずを食べてます。砂糖をラカントSを使うだけで、極端に味付けは変えていません。
ですので、ほんとおかずをいっぱい食べて、空腹感もないし、調理することも苦になりませんから、ストレスもないです。
糖質制限食普及センターより、まるまるめんやローカーボふすまパン等を
利用させてもらいながら、ずーと血糖コントロールしていく自信が出来ました。これからも先生のレポートを拝見させて頂き知識を増やしたいと思います
よろしくお願いします。
2007/11/11(Sun) 22:57 | URL | ミニー | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック