FC2ブログ
声帯ポリープ手術、無事成功
こんにちは。

本日無事退院しました。皆さん、お見舞いの言葉などありがとうございました。おかげさまで手術も術後の経過も極めて順調です。

京都市西京区の桂病院さん、新築の病棟の部屋だったので、とても綺麗で快適でした。Drもナースも皆さん親切で気持ちよかったです。

手術日の朝、内視鏡で確認したところ、声帯ポリープ何と半分の1mm径に縮んでいました。

歌と酒を控えめにしたからでしょうかね ( ̄△ ̄)

それでDrは、「経過を見る選択肢もありますよ」とおっしゃいました。

まあしかし、既に1年11ヶ月経過みてのことですので、美声?を取り戻すため「この際気持ちよくきってください」と瞬時に決断しました。

全身麻酔でほとんど何の苦痛も無かったのですが、術後の沈黙療法は応えました。レイチェル・カーソンの「沈黙の春」ならぬ、江部康二の「沈黙の秋」です。(済みません、何の関係もなく単なる言葉の綾です。)

沈黙療法かなり難しいですよ。

可愛い看護師さんに「ご気分如何ですか?」とかにっこり笑って聞かれたら思わず、お愛想で「大丈夫です」と返事してしまうサービス精神旺盛な自分がいまして、困ったモンでした。

入院中も勿論、糖質制限食です。

といっても、おかずを食べてご飯を抜いただけですが・・・。持参した大豆クッキーや美味しいダイズ、ナッツなど補食してました。

糖尿病に関しては、 糖質制限食である限りは正常人ですので
術前・術中・術後何の問題もありませんでした。

手術日は絶食で、夕のみ軽く摂取、本日はいつも通り朝食抜きでした。

帰宅して、連れ合いに思わず発してしまった言葉が、恥ずかしながら「腹減った。」で、すぐまた沈黙療法ですが、
しっかり笑われてしまいました。 (×。×)

江部康二
テーマ:糖尿病
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
うわっっびっくり!
先生のブログちょっと覗かないとこんなことになるんですね…いやーびっくり!入院→手術→退院 んーでも手術が成功して本当に良かったです!術後も可愛い看護師さんにお鼻の下を伸ばす?位なので元気なようですね(^人^) まぁ男のサガはさておき入院中は糖質制限されたのでしょうか?それと糖尿人にとって全身麻酔をするさいになんらかの注意などは特になかったですか、先生の全快心よりお祈りいたしておりますm(__)m あっそれとブログも毎日覗かせて頂きまっしゅ
2007/11/06(Tue) 19:39 | URL | 東山 | 【編集
東山さん。
お見舞いありがとうございます。
仰るとおり喋れないだけでとても元気です。
入院中は勿論 糖質制限食です。
といっても、ご飯を抜いただけですが・・・
持参した大豆クッキーや美味しいダイズ、ナッツなど補食してました。
糖尿病は、 糖質制限食である限りは正常人ですので
術前・術中・術後何の問題もありませんでした。
2007/11/06(Tue) 19:50 | URL | 江部康二 | 【編集
江部先生、退院おめでとうございます!
糖尿病だと外科系の手術が大変そうですが糖質制限してればコントロールもよくなって大丈夫ですね。

ところで。。。 今日は空腹時血糖値についてお伺いしてもよろしいですか?
糖質制限をしていると食後血糖値はしていないときより抑えることができます。

しかし、たんぱく質などはゆっくりではありますが半分くらい(間違って記憶してたらすみません)血糖に変わるんですよね?(脂肪については記憶が定かでないのですが。。。)
あと確かダイエットコーラもとりすぎると血糖値に影響するとどこかで読んだような、、、
いくら糖質制限をして、食後の急激な血糖値上昇を抑えていても、結局食べ過ぎていたら空腹時血糖値は下がりにくいということはありますか?
2007/11/07(Wed) 11:01 | URL | ミント | 【編集
退院 おめでとうございます。
退院 おめでとうございます。     江部先生は手術の事も心配させない様に明るく説明されてましたが・・やはり心配でした。   無事退院できて本当に喜んでおります。   そして私は糖質制限食をしている主人が、もし何かで入院する時は、諦めてインシュリン注射になるのかしらと・・考えておりましたので、今回の先生の入院生活を拝見して、とっても参考になりまた。          毎日楽しみにブログを拝見して勉強させてもらってます。今迄知らなかった事が・・わかりやすく説明してくれて、なるほどとプリントしたり・・沢山参項にさせてもらってます。     今後も 無理をなさらないように御自愛下さい。     
2007/11/07(Wed) 13:46 | URL | スイート | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック