FC2ブログ
朝日カルチャー中之島教室 満腹ダイエット、今話題の糖質制限食 
こんにちは。

2012年5月29日(火)13:30~15:00、 

朝日カルチャーセンター中之島教室にて、講演を行います。

今回は、『満腹ダイエット -今話題の糖質制限食』と題してお話しします。

糖質制限食の体重減少効果には、今まで4つの利点があるとしてきたのですが、2011年11月に上梓した「主食をやめると健康になる」(ダイヤモンド社)からは、以下の5つの利点となりました。

①インスリン(肥満ホルモン)が基礎分泌以外ほとんど出ない。
②常に体脂肪が燃えているので、余分な脂肪がたまりにくい。
③肝臓で糖新生が行われ、それにかなりのエネルギーを消費する。
④高タンパク食よる亢進した特異動的作用(SDA)。
⑤ケトン体がエネルギーを持ったまま尿中や呼気中に排泄される。(これは少ない)

上記の最新理論の説明と糖質制限食で減量成功した疫学論文や症例の紹介など、盛りだくさんの内容をわかりやすく解説しますので、大阪をはじめ近畿の皆さん、是非奮ってご参加くださいね。


江部康二

以下、朝日カルチャーセンター中之島教室 http://www.asahiculture.com/nakanoshima/
のサイトから転載


☆☆☆
満腹ダイエット
- 今話題の糖質制限食

講師名
高雄病院理事長 江部 康二

講座内容
美味しく楽しくたくさん食べて、きれいにやせる!
キーワードは「糖質制限」 だけ。
あとは面倒なカロリー計算は不要で、ステーキも脂ののった魚もOKで、
お酒(蒸留酒、赤ワイン)も飲めます。
あんまり簡単なので、「ずぼらダイエット」
美味しいものをいっぱい食べられるので、「美食ダイエット」
食べたいだけ食べてもOKなので、「満腹ダイエット」、
糖質制限食ダイエットの特徴をとらえて、
皆さんいろんなニックネームをつけてくれます。
関西のきれいにやせたい方々、
是非講演にご参加いただき、糖質制限食ダイエットを実践してみてください。


日時
2012年5月29日(火) 13:30-15:00

申し込み
朝日カルチャーセンター中之島教室のWebサイト
http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=151966&userflg=0

朝日カルチャーセンター中之島教室の窓口

電話
06-6222-5222(朝日カルチャーセンター中之島教室)

インターネット、電話でお申し込みの場合、
数日中に「ご予約・ご継続承り書」と払込用紙をお送りします。
お近くのコンビニエンスストアでお払い込みください。


受講料(税込み)
会員 2,415円
一般 2,835円

資料を配布予定。(実費)


講師紹介
江部 康二(エベ コウジ)
1950年生まれ。
1974年京都大学医学部卒業。
1974年から京都大学胸部疾患研究所第一内科(現在京大呼吸器内科)
 にて呼吸器科を学ぶ。
1978年から高雄病院に医局長として勤務。1996年副院長就任。
2000年理事長就任。
2001年から糖質制限食に取り組む。

内科医/漢方医/(財)高雄病院理事長/NPO法人 糖質制限食ネット・リボーン理事長
2002年に自ら糖尿病であると気づいて以来、さらに糖尿病治療の研究に力を注ぎ、
「糖質制限食」の体系を確立。これにより自身の糖尿病を克服。

著書
『主食を抜けば糖尿病は良くなる!』2005年(東洋経済新報社)
宮本輝氏との対談『我ら糖尿人、元気なのにはわけがある』2009年(東洋経済新報社)
『主食をやめると健康になる』2011年(ダイヤモンド社)
高雄病院の『糖質制限』給食2012年(講談社)
などがある。

ブログ『ドクター江部の糖尿病徒然日記(http://koujiebe.blog95.fc2.com/
は日に10000件のアクセスがあり、
糖尿病のかたやそのご家族から寄せられた質問への回答や、
糖尿病・糖質制限食に関する情報の発信に、日々尽力している。
テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
朝日カルチャーセンター講座
江部先生こんばんは。
大阪朝日カルチャーセンターでの講座、さっそく申し込みました。
一度先生にお目にかかって、お話を聞きたいと思いつつ、遠いところでの講演ばかりでしたので今回の講座は今からとても楽しみにしています。

先週26日が主治医の診察日だったので、「わかさ」6月号を持っていくと、先生は「一度読んでみます。」とおっしゃってくださったので、雑誌をお貸ししました。また、「適正体重でキープできてすばらしいですね。」とおっしゃってくださいました。
この調子で頑張ります!!
2012/04/30(Mon) 22:50 | URL | 高原の四季 | 【編集
現役アスリートに!
糖質制限食をお勧めしようと思っています。女性のライフセーバーなんですが、太りやすい体質を気にされており、今回の経緯に至りました。ちなみに、その女性の体型は156㌢で50㌔位で、大のビール党です。また、たしなむ程度に甘いものも食べています。
2012/05/01(Tue) 00:01 | URL | DJニューエラ | 【編集
報告
江部先生の言われるとおりに、油でカロリーをあげています。京都から帰ってから カロリー計算をしてみました。少ないときで800~1000くらいしかありませんでした。今は毎食 油を使用していますが、体重は67から65.2kgになっていました。管理栄養士の先生に言われた目標は62kgですからあと3kgです。
報告だけです。返信不要です
2012/05/01(Tue) 08:43 | URL | たこやき頭:茨城の先生の患者 | 【編集
Re: 朝日カルチャーセンター講座
高原の四季 さん。

朝日カルチャー中之島、お申し込みありがとうございます。
今回は、糖質制限食で、減量して適正体重にという話しが中心です。

主治医のドクター、糖質制限食に理解を示していただきいて、良かったですね。
2012/05/01(Tue) 09:11 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 現役アスリートに!
DJニューエラ さん。

156cm、50kgなら、BMI:20.55
で、適正体重です。

ビールは、糖質ゼロ発泡酒のほうがいいですね。
2012/05/01(Tue) 09:14 | URL | ドクター江部 | 【編集
使える!「わかさ」6月号
高原の四季様 主治医に「わかさ」6月号をお見せになったとの事、凄いなぁと率直に思いました。私だったらできるだろうか・・・と。治療方針が異なる医師に、別の治療を示唆する勇気があるか?と。これはきっと各々の、医師と看者の関係性によるかもしれませんね。「わかさ」の活用法は、先日久々に訪れた親戚宅で、たわいもない話をしていた際、「肉の食べ過ぎで尿結石になった」肉否定発言が薬剤師のいとこから飛び出したので、肉と結石の事は全くわからないけど、肉を食べることはそんなに悪いことじゃないらしいヨ。と遠回しに触れ、100歳を越えた現役の日野原医師が肉を意識的に食べてる話を織り交ぜ、「わかさ」6月号を偶然持参してたかのようにカバンからおもむろに取り出して、おじおばいとこに見せることができました! 糖尿病治療の新しい風が吹いていて、実はアトピーで長年、母私娘の三代 お世話になってる、薬に依存し過ぎない治療で、毎月1回漢方を処方してもらってる江部医師がたくさん著書を出しておられて、「主食をやめると健康になる」の著書の影響で、我が家では今年から糖質制限食を取り入れてるんだ!と、紹介することができました。そして、痛風の心配をしていた叔父(薬剤師)に「わかさ」6月号を手渡して、もう読んだからあげる!と言って、おいてくることができたのです。本を読む程じゃないけど「わかさ」なら読んでみよかと思ってくれた様でした。安価なので、なかなか使える「わかさ」6月号です。もっと何冊かまとめて買っておけばよかったなぁ。
2012/05/01(Tue) 09:47 | URL | oyasam | 【編集
こちらも6k減
塾生のお母さん。
調剤薬局の薬剤師です。
糖質制限食でこの半年で6k減。
肌もつやつや。
子どもが中3だから、40歳前後?(汗;)
前夜祭に参加を楽しみにしておられます。
講演会は6人も集めてくださいました。
2012/05/01(Tue) 09:49 | URL | 北九州 三島 | 【編集
Re: 使える!「わかさ」6月号
oyasam さん。

糖質制限食広報活動、ありがとうございます。
2012/05/01(Tue) 10:55 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: こちらも6k減
北九州 三島 さん。

薬剤師さん、6kg減量すごいです。

是非、よろしくお伝え下さい。
2012/05/01(Tue) 10:58 | URL | ドクター江部 | 【編集
糖質制限と入院
昨年のことですが、足の複雑骨折で数カ月の入院をしました。糖質制限をしていると言ったとたん、外科医は「そんなことして何かあったり回復が遅くても自己責任ですから」内科医や栄養士さんも出てきて危険だからやめろやめろの大合唱。
「北里では導入されてるみたいですよ」と言ってみても、全く聞く耳を持ってくれませんでした。糖尿病食1400カロリーで、そこからご飯やパン、糖質の高そうなものを食べないようにしたので、なぜ食べないのかまた説得され大変でした。せめて普通食にしてくれればおかずが多いからいいのにと思ったのですが。看護師さんが一人だけ「糖質制限」という言葉に反応してくれました。

そして数か月の間、糖質制限ドットコムのパンや糖質の少なそうな惣菜を、家族や事情を知っている友達が配達してくれました。私はベッドから一歩も歩けず部屋に冷蔵庫もないので負担をかけてしまいましたが、おかげで退院時のA1cは変わらないままで済みました。その間血糖値測定は日に5回(指が穴だらけ(+_+))手術の後で点滴のためか1回インシュリンの注射がありました。

そして何も悪いことは起こらず退院。ガリガリに痩せていましたが数か月で元通り。良いのか悪いのか…(+_+) 血糖値は変わらないままです。

そして最近もう一度手術を受けたのですが、1年の間に病院の対応がわずかに変わっていました。糖尿病食1400カロリーは変わりませんでしたが、糖質制限していますと言っても「ああそうですか」。前回のような大騒ぎはありませんでした。血糖値測定も日に3回に減っていました。ただ術前の点滴の際に血糖値が60台にまで下がりました。薬にインシュリンが含まれていたせいでしょうか。

今回は別の栄養士さんだったせいなのか、前回の手術の際に勝手に糖質制限していても経過が良好だったせいかわかりませんが、別に糖質制限が悪いことじゃないと少しでも証明できたのならうれしいです。

2012/05/01(Tue) 13:17 | URL | Necobabar | 【編集
Re: タイトルなし
ジル さん。

拙著のご購入ありがとうございます。
半月で5kg減量で、空腹感もあるので、少しカロリー不足と思います。
脂質・タンパク質は充分量摂取して空腹でないようにしてください。

随時血糖値:265mgなら、糖尿病だとしてもまだ軽症の可能性が高いです。
このまま糖質制限食を続けられていいと思います。

話しやすそうな医師なら、糖質制限食のことを知って貰うのもいいですね。
2012/05/01(Tue) 15:17 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re:使える「わかさ」6月号
oyasam 様

私の主治医は脳神経外科医なので、(頭痛の治療でお世話になっています)内科専門医のドクターよりも柔軟な対応をしていただいています。
そして、目の前の患者(私)が、糖質制限を始めて診察のたびに痩せていき、血液検査の結果がすぐによくなったので、主治医も素直に喜んでくださいました。「私も(糖質制限を)やり始めたけど、なかなか続かない。」と苦笑いされましたよ!
2012/05/02(Wed) 00:09 | URL | 高原の四季 | 【編集
わかさ6月号買いました
先日初コメント入れさせていただいたものですが、私もわかさ6月号買いました。
付録についてる、先生監修の「糖質制限食実践ハンドブック」さっそく使わせていただきたいと思います。
2012/05/03(Thu) 00:15 | URL | chibineko | 【編集
Re: Re:使える「わかさ」6月号
高原の四季 さん。

理解のある主治医で良かったです。
2012/05/03(Thu) 10:25 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: わかさ6月号買いました
chibineko さん。

わかさ、ご購入ありがとうございます。

「糖質制限食実践ハンドブック」
お役に立てば幸いです。
2012/05/03(Thu) 11:33 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可