FC2ブログ
2012年3月10日(土)仙台で糖質制限食の講演会開催
こんにちは。

2年ぶりに仙台で糖質制限食の講演会開催です。

「糖尿病がどんどんよくなる糖質制限食」
  -カロリー制限食より効果抜群-

と題して、私が講師をつとめます。

開催日   2012年3月10日(土)
開催場所  ホテルメトロポリタン仙台 3階 曙の間

受付開始  13:00
講演開始  13:30
講演    13:30~14:30
質疑応答  14:30~15:00

参加費用  ¥2000-

主催    NPO法人 糖質制限食と断食の会
お問い合わせ 022-378-5440
申し込み締め切り 2月29日(水)


2012年4月1日から、ソニーの新社長兼最高経営責任者(CEO)への就任が決定した平井一夫副社長は、2003年に85キロあった体重をアトキンスダイエット法(糖質制限食)により、20キロ減量に成功したとのことです。

ちなみに昨日のブログ記事の低炭水化物食(糖質制限食)もアトキンスダイエットです。

仙台講演では、糖尿病・肥満・メタボを中心に糖質制限食の有効性をお話しします。

仙台市、宮城県の糖尿人、メタボ人の皆さん、是非講演会にご参加くださいね。



江部康二
テーマ:糖質制限食
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
悪貨は良貨を駆逐する
糖質摂取したとき、筋肉が通常のケトン体よりブドウ糖を優先的取り込むということについて、最初分からなかったです。江部先生曰く「糖質を摂取したときは、血糖値が上昇し追加分泌のインスリンが出て、筋肉でブドウ糖を利用させる」まるでブドウ糖のほうが人体に適しているように思えたからです。二年間糖質制限を学んで最近ストンと分かったような気がしています。「悪貨は良貨を駆逐する」という言葉があります。ヤフー辞典によれば「一つの社会で材質の悪い貨幣と良質の貨幣とが同一の価値をもって流通している場合、良質の貨幣は退蔵・溶解・輸出などで市場から消えて、悪い貨幣が流通するという法則。グレシャムが唱えた」とあります。比喩ですが、ソックリと思います。高血糖の状態が続くと血液ドロドロになって血管を傷つけてしまう。人体にとって処置に困るブドウ糖は早く消えてほしい。人体がそう要求するから優先的に取り込み消費してしまう。本来のエネルギー源のケトン体は大事に保存する・・・医学音痴ですが。
2012/02/24(Fri) 23:33 | URL | コバタケ | 【編集
朗報です
はじめまして
夏井睦先生のHPで糖質制限に出会い、開始して3週間で2.5kg・体脂肪2%減となり、年々ひどくなる冷え性、浮腫や、家事に支障をきたすほどの倦怠感が軽減しました

私の住んでいる東北(といっても私は青森県弘前市にすんでいますが)にいらっしゃるのですね
一度先生の講演をお聞きしたいと思っていたので早速参加申し込みさせていただきました

3月10日とても楽しみにしています
当日天候に恵まれ無事に来ていただけますようお祈りしています

2012/02/24(Fri) 23:40 | URL | さくらナース | 【編集
がん
溝口徹氏の著書「がんになったら肉を食べなさい」では「がん細胞のブドウ糖消費量は正常細胞の6倍以上といわれ」 そして「糖尿病の患者さんは(中略)実はがんでお亡くなりなる方が一番多く」と述べたられています。そして「がんはブドウ糖が大好きで、血液中にブドウ糖があふれていると、生き生きと活動性が」とあります。
もちろん合併症も怖いのですが、がんも怖いです。

2012/02/25(Sat) 00:24 | URL | 菜の花 | 【編集
ありがとうございす!
札幌のクリニック行ってみます!

北海道でも講演会あれば
行きます♪
2012/02/25(Sat) 08:14 | URL | みー | 【編集
先生、初めまして。ずっとブログを、また本も読んでおります。
1月下旬から糖質制限食(スタンダード)にチャレンジしています仙台の鬼姐と申します。
ヘモグロビンA1C5.6を5未満に、体重もハーフマラソンに向けてガバッと落としたく、頑張っています。
始めて1週間で2キロ落ちましたが、その後停滞中です。その間、おろしがねで指にケガ、お湯で腕にやけどしましたが、通常の半分の日数で治ってしまいました。
おろしがねで指をがりっとやって、V字型に肉がえぐれましたが、3日後には肉が盛り上がって4日後には傷がどこだったかわからないほどに治っていました。
また昼食後の眠気に困っていましたが、眠くならなくなりました。
講演会に申し込みましたので、どうぞよろしくお願いいたします。
2012/02/25(Sat) 15:02 | URL | 仙台の鬼姐 | 【編集
Re: ご報告とお礼。
ほねつぎJUN さん

拙著のご購入ありがとうございます。
データ改善良かったです。
インスリンきっと離脱できると思いますよ。

データ、次回の本などに使わさせていただくかもしれません。
インスリン離脱成功のあかつきにはお知らせくださいね。
2012/02/25(Sat) 20:22 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 悪貨は良貨を駆逐する
コバタケ さん。

本質をついた発想ですね。
素晴らしいです。

「GLUT4と追加分泌インスリンと筋肉細胞」は高血糖という今そこにある危機を回避するための
緊急血糖降下装置と考えるとわかりやすいでしょうか。

ブドウ糖は手っ取り早いエネルギー源ですが、安全レンジが極めて狭い、危険なエネルギー源でも
あるわけです。
2012/02/25(Sat) 20:28 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: 朗報です
さくらナース さん。

仙台講演ご参加、ありがとうございます。
楽しくてわかりやすい講演にしたいと思っています。
2012/02/25(Sat) 20:29 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: がん
菜の花 さん。

スーパー糖質制限食で、ガンをあるていど兵糧攻めにできます。
またケトン体は動物実験では、ガン細胞抑制作用が確認されています。
ガン予防、ガン治療ともに期待できると思います。
2012/02/25(Sat) 20:31 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: タイトルなし
仙台の鬼姐 さん。

症状改善良かったです。
また仙台講演会ご参加、ありがとうございます。

傷や火傷のときは、湿潤療法が最高です。
是非お試しください。
以下をご参照いただけば幸いです。

夏井睦先生の
湿潤療法 http://www.wound-treatment.jp/
2012/02/25(Sat) 20:34 | URL | ドクター江部 | 【編集
疑問
先生こんにちは。

私は、先生の著書を購入、拝読し、現在糖質制限ダイエットを進行中の者です。そこで、一つ気になることがあり、失礼ながら、質問させていただきます。(過去にあった質問ならごめんなさい)

先生の著書では、先生自身の成功体験をお書きになっており、約10キロほど減量に成功していると書いています。そこで、気になったのですが、減量の際に体の皮膚は余らなかったのですか。普通の人なら10キロも減量をすると、皮膚が弛むと思うのですが。。。

それと、糖質制限ダイエットによってもたらされる余った皮膚への影響を教えてください。


拙い文章で申し訳ございません。できれば、返信の方よろしくお願いします。
2012/02/25(Sat) 21:45 | URL | 赤川るい | 【編集
Re: 疑問
赤川るい さん。

もともと皮膚は弾力性のあるものです。
少々の肥満なら、10kgくらい減量で皮膚が余ることはないです。
身長にもよりますが、30kgレベルの減量でも皮膚のたるみとかないことが多いです。

お相撲さんレベルの肥満なら、時々皮膚が膨らみすぎてはじけて線になることがあります。
皮膚の弾力限界を超える肥満ならそうなることがあります。
いわゆる妊娠線もそうですね。
2012/02/25(Sat) 22:06 | URL | ドクター江部 | 【編集
岐阜ハートセンター
2012/02/25(Sat) 22:06 | URL | 精神科医師A | 【編集
Re: 岐阜ハートセンター
精神科医師A さん。

情報、ありがとうございます。

岐阜ハートセンターには2回、患者さん向け、
1回、医療関係者向けに、糖質制限食のお話しをさせていただきました。
総師長さんと管理栄養士さんが高雄病院まで糖質制限食実践の見学に来られました。
院長の上野先生を始め、熱心に糖質制限食に取り組んでおられます。
2012/02/26(Sun) 09:20 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: はじめまして
大阪のあきらさん。

糖質制限食を指導される
蛭間正人先生が大阪におられますので
まずはお電話でご相談ください。

蛭間医院
蛭間正人先生
大阪市住之江区安立4-1-2
電話:06-6673-3031



2012/03/02(Fri) 19:02 | URL | ドクター江部 | 【編集
Re: タイトルなし
堺のあきらさん。

ギムネマ茶は高雄病院でかつて、処方したこともありましたが、
血糖値改善の有効性は確認できませんでした。
2012/03/04(Sun) 10:09 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可