FC2ブログ
食品を食べる順番と血糖値
こんばんは。

最近、食品を食べる順番と血糖値の話題がそこそこマスコミを賑わせています。

「食品を食べる順番で、食後血糖値が影響を受けるか?」

という点ですが、糖尿人でも少しだけ差があるようです。

ただ糖質制限食のような画期的な効果は、残念ながら期待できません。

2010年7月4日(日)東京慈恵医大、大学1号館3階講堂で開催された第9回日本GI研究会で、

「糖尿病患者における食品の摂取順序による食後血糖上昇抑制効果」

という演題で大阪府立大学・総合リハビリテーション学部・今井佐恵子先生と梶山内科クリニック・梶山静夫先生が発表されました。

私はその会で「糖質制限食基礎理論の展開と糖尿病治療」と題して特別講演を行いましたので、上記発表はしっかり拝聴いたしました。

15名の2型糖尿病患者さんに

①野菜サラダ→10分後、白ご飯
②白ご飯→10分後、野菜サラダ

の順番で食事を摂取して食後血糖値を調べ結果が発表されました。

結果は②のように、いきなり白ご飯(糖質)を食べると血糖値は単純に上昇しやすいです。

①のように、先に野菜サラダを食べて後に白ご飯なら、血糖の上昇速度は遅くなります。


<30分後血糖値>
②の順番だと217±40mg/dlだったのが、
①の順番だと172±31mg/dlと低値になっています。

<60分後血糖値>
②の順番だと208±56mg/dlだったのが
①の順番だと187±41mg/dlとやや低値になっています。

ただ現実には、野菜サラダだけを食べて、10分間待って白ご飯というのは、かなり間延びしてしまいますから、ちょっとつらいですね。 ε-(-Д-)

まあ10分間待たずにすぐに食べても、10~20mgは下がるかもしれませんので、工夫としてはありですが、所詮は糖質制限食の効果とは比べものになりません。

糖質制限食なら、そもそも食後血糖値が140mg/dlを超えることはまずありませんので。

やはり、アバウトではありますが、

「体重64kgの2型糖尿人では、1gの糖質が約3mg血糖値を上げる」

という原則に従って、糖質のグラム数だけ把握して食事をする糖質制限食のほう方が簡単ですし、効果は顕著だし、現実的と思います。



江部康二
テーマ:糖尿病
ジャンル:ヘルス・ダイエット
コメント
尿タンパクが
高雄病院に通院する生駒山です。今日は、本年最後の通院でした。去年の7月の検査で、尿タンパクが+2だったのが、とうとうマイナスとなりました。宗本先生にお褒めのお言葉をいただきました。辛抱強く糖質制限を続けていると、腎臓の機能が回復してくるのですね。楽しい正月を迎えられます。
2011/12/16(Fri) 19:01 | URL | 生駒山 | 【編集
そのメカニズムは?
たしかに野菜を先に食べるとどうたらこうたらというのは見聞きしますね。
しかし、糖質制限を実践する身としては、どうしても眉に唾つけてしまいます。
ゴーヤがどうのシナモンがどうの、ナントカ茶が・・・と言ったものも同類です。

一番、信用しきれない理由が、そのメカニズムが説明されていない点です。
今回、その発表された先生方は、どのようにそのメカニズムを説明されたのでしょうか?
まさか、データだけ示して「こうなったから信じなさい」ではなかったでしょうから(^^

そして、そのメカニズムやらシステムやらを拝聴して、江部先生は、理解納得できましたか?

糖質制限の観点から言えば、野菜であろうと飴玉であろうと、また、その摂取タイミング如何んに関わらず、その含有糖質分は血糖上昇すると言う原則から成り立つわけですから。
2011/12/16(Fri) 19:06 | URL | 猿飛 | 【編集
猿飛さんへ
エベレストさん、今度は名前変えて猿飛さんですか。
コメント入れて、お返事頂いたのなら、揚げ足取る前にお礼くらい言いましょうよ。
最低限の礼儀もわきまえずに、匿名で他人の批判をしても、なんの説得力もないですよ。
2011/12/17(Sat) 08:36 | URL | 高安 | 【編集
ダイエットの観点
おはようございます。前回のご回答有難う御座います。葉野菜も糖質を考えると、むやみやたらに摂るのもいけないなぁと感じました。大豆粉はこれからも安心して使用していこうと思います。さて、前回の例を引用する形になりますが、一回の食事に鶏肉300gを摂取するとなれば、肥満ホルモンは一切分泌されないと思います。そうなると体重の増減に関しては、肉類は7時間程で消化すると思うので、その時の体重は増加することは決してないと理解していいのでしょうか?(体重は標準体重を仮定とします)極端な話を申しますと、糖質ゼロの食事ならば、カロリーは全く考慮しなくてもダイエットはうまくいくのでしょうか?というのも、過去に購入させて頂いた江部先生の著書では、カロリーもある程度考慮する内容が印象に残っていまして、それは多分誰もが多少糖質を摂取するという仮定で述べられていると、誠に勝手ながら想像させて頂きました。浅はかでかつ過去に似たような質問がありそうで恐縮ですが、ご回答の程宜しくお願い致します。あと少し気になっていたのが、食品糖質量において、牛・豚・鶏の100g中に微量の糖質が含まれていますが、これはいったい何なのでしょうか?蛇足ですが、食品糖質量はよく活用させて頂いています。これからも重宝させて頂きます。
2011/12/17(Sat) 09:01 | URL | なりとし22 | 【編集
Re: ダイエットの観点
なりとし22 さん。

糖質制限食はカロリー無制限ではありません。

シンプルに考えて、摂取エネルギーが消費エネルギーを上回れば、体重は増加します。

糖質制限食の場合は、高糖質食に比べて、明白に消費エネルギーが増えやすいことと、肥満ホルモンインスリンがでないことなどが、体重減少への利点となっています。
2011年12月12日 (月)の本ブログ記事をご参照ください。

「牛・豚・鶏の100g中に微量の糖質が含まれていますが、これはいったい何なのでしょうか?」
筋肉中のグリコーゲンです。
2011/12/18(Sun) 09:36 | URL | ドクター江部 | 【編集
糖質と体重
いつも拝見しております。
先生が今回のブログにも「体重62キロの2型糖尿病の人が糖質1グラムをとると、血糖値は3上がる」と書いていらっしゃるのですが、体重が少ない人は糖質1グラムでそれより上がるのですか?それとも上昇率は低いのですか?
初歩的な質問ですみませんが教えてください。
2011/12/19(Mon) 17:45 | URL | バンコ | 【編集
Re: 糖質と体重
バンコ さん。

あくまでもおよそで、個人差もありますが、
体重32kgなら、2倍の6mg血糖値が上昇します。
2011/12/20(Tue) 11:21 | URL | ドクター江部 | 【編集
この論文ですね
糖尿病患者における食品の摂取順序による食後血糖上昇抑制効果
 今井 佐恵子
糖尿病 53(2)112-115, 2010-02-28 日本糖尿病学会

http://www.jstage.jst.go.jp/article/tonyobyo/53/2/53_112/_article/-char/ja/
2011/12/20(Tue) 15:40 | URL | 精神科医師A | 【編集
Re: この論文ですね
精神科医師A さん。

情報ありがとうございます。

今井先生、論文にされたのですね。
2011/12/20(Tue) 19:43 | URL | ドクター江部 | 【編集
食べる順番について
お尋ねいたします。NHKの番組でためしてガッテンの2015年6月10日放送で「食べて糖尿病大改善」という食べる順番を取り上げていました。これについては、いかがですか?
2015/07/30(Thu) 11:46 | URL | 藤澤 靖 | 【編集
Re: 食べる順番について
藤澤 靖 さん

食べる順番で食後血糖値の上昇が、やや緩やかになると思います。
急峻な食後高血糖の山が少しなだらかになるのですが、トータルの吸収される糖質量は変わらないと思います。

例えば、一人前の主食など糖質をガッツリ摂取すれば、結局は吸収されますので
それほど大きな効果は望めないと思います。
キッチリ食後高血糖を防ぐことは、「食べる順番療法」では困難と思います。
まあやらないよりはやったほうが少しましかというていどの効果です。
まあ、「食べる順番療法」はαGI薬ていどの効果があれば、御の字といったところと思います。

スーパー糖質制限食の効果は、「食べる順番療法」とは、全くレベルが違います。
実践してみられたら一目瞭然です。


2015/07/30(Thu) 15:57 | URL | ドクター江部 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可